見事、9連覇達成!しました

f0009746_246573.jpg
by松尾公子
このブログでも毎年紹介している年に一度のゴスペル祭り「マクドナルド・ゴスペルフェスト」。今年はプレスとしてバックステージパスをいただきましたので、ちょっとレポート。。。

会場となった超でっかいプルデンシャルセンターは、NHLアイスホッケーチーム"New Jersey Devils"のホームスタジアムですが、この日ばかりは建物全部がゴスペルモードに様変わり!ロビーでもチャーチハットがずらりと展示販売されています。花飾りやラメラメの華やかな大振りの帽子に、服とバックとパンプスを合わせるのが黒人教会の正装。(写真上のタイプはだいたい400ドル=4万円前後)

f0009746_2464169.jpg ← 本年度も"ティーンソロ部門”で天使の歌声の天才ゴスペル少女"Najiyah"ナジヤが優勝し、9連覇を達成しました!(写真はNajiyahファミリーと、2位になった14歳のゴスペル少女)

安くて手軽に満腹感を味わえるファーストフード店は、全米の、特に黒人街に沢山あり、いつも満員。
マクドナルドは、ゴスペルフェストの冠スポンサーとなって、カスタマーのハートをがっちり掴んでいます。なんと"マクドナルドゴスペルクワイヤー"というゴスペル隊まで存在し、全国ツアーをしています。メンバーには、私達の仲良しシンガーも沢山!

f0009746_2472037.jpg
← 舞台袖から見たステージの様子。オーディションを勝ち上がってきたソロ、クワイヤー、プレイズダンス、ステッパーズ、ラッパー、ポエッツ、子供部門、大人部門、スペイン語部門、、、総勢1500名近くが、ここからステージに上がります。


← 自分の出番を待つ挑戦者の列。ここに並ぶ頃には、もう緊張感も最高潮に達しています。


← 自分達のパフォーマンスの直前、バックステージ廊下で最後のリハーサルをする子供たちのクワイヤー。広い会場では、歌声が吸収されてしまいますが、至近距離で見るとどのチームも凄いド迫力。

← バックステージをリポートするニュースのカメラCrew。




予定通り(笑)プログラムは押し押しで、目玉である後半の豪華ゴスペルコンサート、受賞者発表、全てが終了したのは、ほぼ夜中の12時でした。CeCeワイナンスの特別ゲストとしてBeBeワイナンスがサプライズで登場したり、トリを飾ったパティ・ラベルが、熱唱のあまりステージに寝そべったり、ハイヒールを放り投げて裸足で歌ったり、、、と最後まで本当に素晴らしいゴスペル三昧の時間。これはもう遅くなるのを覚悟して、最後まで見ないと意味無いです。
今年も皆さんをお誘いして、NYから、またはるばる日本から、全部で100名近い日本人をこのフェスティバルにご紹介させていただきました。来年は是非一緒に行きましょう!

そして、、、

事務局より声を掛けていただき、
来年は我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)も出場することになりそうです!

この12年間で、我々HJGCのワークショップに参加いただいた方々は延べ5000人いらっしゃいます。みんな仲間!是非もう一度NYで集まって、皆で天高く一緒に賛美しましょう。いつでもご連絡ください。勿論、新メンバーも大募集です。
f0009746_2474793.jpg


★ゴスペルフェストの詳細と豪華スターの映像はこちらから

★天才ゴスペル少女についての過去ログはこちらから



※新しいランキングに参加してみました。更新の励みになりますので、どうぞよろしかったらこの二つのマークを毎日ワンクリックお願い致しますっ!
にほんブログ村 音楽ブログ ブラックミュージックへ  
にほんブログ村


※NY在住の方、短期でNYにご滞在の方、どうぞいつでもゴスペルワークショップにご参加ください!
お問い合わせは、
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com までお気軽にどうぞ



トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2009-06-18 05:55 | ゴスペル
<< マイケル・ジャクソンの死 ~ハ... セレブ集結!赤絨毯"... >>