受賞するかも!? ぜひ投票してください☆


by松尾公子
2004年に弊社で日本にBookingして以来、懇意にしている素晴らしいゴスペルシンガーのラターシャから頼まれ、、、そういえば昨年、我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)が、彼女の新曲プロモーションビデオ収録に友情出演しました。

そのこと自体すっかり忘れていたのですが、なんとこの一年間に、BET(ブラック・ミュージック・エンターテイメント・テレビジョン)やゴスペルチャンネル、そして全米400を超えるラジオ局で何度もOn Airされていたというのです(驚)。

そして、遂に!!
ゴスペル界のグラミー賞といわれるステラアワード2009-2010にノミネートされたという報告がありました(再驚)。

※ステラ賞に関する過去ログはこちらから

一般のゴスペルファンからの声を大切に賞を選考するというポリシーから、First Vote(第一次選考)は誰でもインターネットから投票できるようになっています。

投票期限は、明日10月2日(金)まで☆

皆さん、どうぞどうぞ投票して応援してくださいっ!!!
とってもいい曲で、特に我々HJGCが登場するサビの部分はすごく覚えやすい綺麗なフレーズですよ。。

アルバム「Music Book vol.1」より
~When Your Spirit Fills the Room
Mel Holder featuring Latasha Jordan



<投票の仕方>※下の画面コピーをご参照ください

1.まずhttp://ccptv.onlinects.com/vote2009_grp1.aspをクリック

2.Emailアドレスを入れてログイン

3.20を超えるカテゴリーがあります。それぞれのカテゴリーから10曲(または10名)を選択し、その10個のみに1~10のランクをつけます。一番好きなものが「1」、10番目に好きなのが「10」。

★★ポイント1★★
カテゴリー#19の上から12番目にある「Music Book vol.1 -Mel Holder」と
カテゴリー#22の上から4番目にある 「     〃     」には
どうぞどうぞ必ず(笑) 「1」のランクをつけて応援してくださいませ♪

☆☆ポイント2☆☆
全部真剣に考えていたら日が暮れてしまいます(笑)。
私は、上記ポイント1に記した#19と#22のMel Holderを「1」にする以外は、上から順番に2、3、4、、、、、10と付けて、約3分で終了しました、ハイ。
f0009746_13574933.jpg


2009-2010ステラアワード授賞式は、来年1月25日に開催されます。
メル&ラターシャ以外のノミネートには、
ジェニファー・ハドソン、ヘゼカイア・ウォーカー、キム・バレル、Mary Mary、ヴィッキー・ワイナンス、ティモシー・ライト、アレサ・フランクリン...etc. 賞レース大御所たちが名を連ねています。。。。



頑張って明日も更新!の気力が沸くように、どうぞこの2つのマークをクリックして応援くださいねっ↓
にほんブログ村 音楽ブログ ブラックミュージックへ  
にほんブログ村




......................................

<ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)とは>
NYハーレム在住22年の音楽プロデューサー「トミー富田」と、懇意にしていたハーレムの名士(亡)Dr.プレスト・ワシントン牧師の尽力により、メモリアル・バプティスト教会で、ハーレム唯一の日本人ゴスペルクワイヤーを結成したのが1997年。
教会でのコンサート、老人ホームや病院への慰問、教会の日曜礼拝でのゲスト賛美など、ハーレムを拠点に活動し、今年で12年。
これまでに、アメリカのTVや新聞(米NBC放送サンデーモーニングショウ、ニューヨークタイムス紙、デイリーニュース紙等)、日本の各マスメディア(地球の歩き方~暮らすような旅~、ABロード等)、Japan Times などなどたくさんのメディアにも取り上げられました。
元HJGCメンバーが日本へ帰国し結成したハーレムJP大阪(関西・中四国・九州・韓国などで活躍中)、ハーレムJP名古屋、仙台・・・HJGCを拠点に日本へ派生したこれ等のクワイヤーメンバーのほかにも、この12年間で延べ3千人以上の日本人が、このHJGCゴスペルワークショップに参加しています。。。


NY在住の方、短期でNYにご滞在の方、どうぞいつでもご参加ください!
お問い合わせは、
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com までお気軽にお問い合わせくださいね。


★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2009-10-02 14:52 | ゴスペル
<< ニューヨーク・タイムス紙に登場! マイケルの壁、ハーレムから消え... >>