Give Something Back to the Community

f0009746_14591836.jpgby 松尾公子
マクドナルド・ゴスペル・フェスト優勝からあっという間に過ぎた1週間でしたが、土曜の午後はいつものように我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーの2時間練習。

その後は、みんなでThe Bronxの奥地へ地下鉄で移動し、アフリカの子供達の援助(**AIM)を目的としたクワイヤーイベントで、2曲賛美させていただきました。

西アフリカの、電気が通っている都市まで8時間以上かかるという小さな町では、子供達は1日1食の小さな食事をとても大切に、とても楽しみにしているのだそうです。

教育の機会も乏しく、身に纏うものにも大変不自由しているそうです。

AIMでは、そんな町へ出来る限りの服や靴、下着、そしてノートやペンや教材を運び、ちゃんと屋根の付いた小さな学校を造り、、、、、といった活動を行っていて、その報告ビデオも上映されました。

f0009746_1501167.jpg
我々Harlem Japanese Gospel Choirの創設者であるトミーさんのモットー"Give Something Back to the community(コミュニティへの還元)"、今回我々がゴスペル大会で(全く予期せず)優勝し、全く予期せず頂いた優勝賞金の一部を寄付させていただきました。(ハーレムコミュニティを通して、ハイチ救済基金へも寄付させていただきます)

私達が毎週、ハーレムの黒人教会の音楽監督に教えていただいているブラックゴスペルは、アフリカン・アメリカンの奴隷史と深く結びついたもの。ブラックゴスペルを歌って戴いた今回の賞金は、そのルーツへ少しでも還元できれば幸いです。


**African Initiative Mission Empowering Education, Health and Business to the People of West Africa

2007年アフリカンミッション~クリスマス・ゴスペルコンサートの過去ログはこちら


f0009746_1504675.jpg実はこの土曜の朝には、アメリカ3大ネットワークのモーニングショーにも出演させていただきました。朝6時過ぎに起床、先週に続き、長い長い土曜日でした。


<我々Harlem Japanese Gospel Choirの優勝に関する過去ログ>

※「祝! 」

※「ドキュメンタリー、優勝の日。」過去ログ

※「いよいよ、あと2日!<保存版>」過去ログ
............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-07-04 16:16 | ゴスペル
<< 早くも売り切れ間近!ハーレムナ... 最新ニューヨーク情報ならコレが一番! >>