「ほっ」と。キャンペーン

音楽業界の変貌を2011年グラミー賞に見る

f0009746_14145931.jpg

by 松尾公子

2月13日(日)はグラミー賞2011の発表です。
毎年、受賞式イベントの楽しみは、ジャンルを超えた豪華ゲストの共演パフォーマンス。

今年のオープニングは、ジェニファー・ハドソン、クリスティーナ・アギレラ、ヨランダ・アダムス等による、ソウルの女王アレサ・フランクリンのトリビュート(アレサは膵臓癌手術後なので生出演はせず、事前録画の映像が流れるらしい)。
他にも、ボブ・ディラン、ミック・ジャガー、アシャーwithジャスティン・ビーバー、エミネムwith Dr.Dre、ケイティ・ペリー、バーバラ・ストライザント、レディ・ガガ、リアーナetc. 新旧取り混ぜた面白ラインナップ。

プレゼンターも、マーク・アンソニー❤ジェニファー・ロペス、ジェイミー・フォックス、ノラ・ジョーンズ、LLクールJ、エヴァ・ロンゴリアetc. とこれまた豪華です。

肝心の受賞式のほうは、実は全部で109カテゴリー↓
http://www.grammy.com/nominees

そしてーーー。

今年はなんと、その中に、私達がいつもハーレムでつるんでいるアーティストが2人もノミネートされている!
We are so proud of you!

f0009746_14153220.jpg

<Best Traditional R&B Vocal Performance>

*When A Woman Loves-R. Kelly
[Jive Records]

*Hang On In There-John Legend & The Roots
[G.O.O.D. Music/Columbia Records/Home School Records]

*You're So Amazing-Calvin Richardson
[Shanachie Entertainment/Numo Records]

*In Between-Ryan Shaw
[45 Records/Form Records]


*Go-Betty Wright
[MsB Records]

昨年コットンクラブ東京に行ったライアン・ショウが、R.ケリーやジョン・レジェンドと肩を並べて、R&B部門で見事ノミネート!
インディペンデントで出したこの2ndアルバム。刷りたてジャケットに目の前で直筆サインを入れてもらったこのin Betweenは今や貴重な一枚となった、、、

f0009746_1416678.jpgジャズ部門に彗星のごとく現れたグレゴリー・ポーター。ジャズと言っても、彼の歌にはゴスペルやソウルやブルースのテイストもあり、初めて聴いた時からもうトミーさんと大応援。「日本に連れて行ってくれー」と本人からプロモーション用に渡された手作りCD(写真上 ↑ )が、今や ← こんなにキレイな装丁になってグラミー歌手になってしまいました。

トミーズハウスに泊まられていた方は、今頃「キャー」と叫んでいることと思います。毎晩歩いてハーレムのジャズクラブへ見に行っていたあのアゴマスクの彼です。

<Best Jazz Vocal Album>
*Eleanora Fagan-Dee Bridgewater
[Emarcy]

*Freddy Cole Sings Mr. B-Freddy Cole
[HighNote Records]

*When Lights Are Low-Denise Donatelli
[Savant Records]

*Ages-Lorraine Feather
[Jazzed Media]

*Water-Gregory Porter
[Motéma Music]



今年の特徴は、ノミネートの50%近くがインディペンデントレーベルから出ていること。中には、Best Dance Recording部門に「Konichiwa Records」というのもあり。スウェーデンの歌手Robynによる個人レーベルで、日本の挨拶「こんにちは」から名前を取ったそうです。

あのウィリー・ネルソンやハービー・ハンコックももはやメジャーレーベルからは出していないとか。
かつてのようにメジャーレーベルと契約しないと世に出て行けない、という時代から、iTuneやCDBabyや、ジャスティン・ビーバーのようにYoutube等等でセルフプロデュースして、あっという間に"グラミーまで登りつめる"可能性も出てきたわけです。つまり、これからはもう、有名な誰が歌っている、ではなくて、いい音楽はいい、という時代に益々なってくるのだと思います。

グレゴリー・ポーターのillusion



ライアン・ショウのIn Between


<過去ログ>
※グラミー賞の見どころ、豪華コラボ(2010年2月)

※NYで黒人セレブが集まるライブ!(2009年2月)

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-02-12 16:18 | ライブ・コンサート
<< ニューヨーク最新情報2011!其の一 ブルックリン大集合ー!! >>