津波基金コンサート開催

f0009746_11243962.jpg
by 松尾公子

2012年3月17日(土)夕方5時から、
ハーレムの教会で、
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)
東日本大震災1周年チャリティコンサートを開催します。

是非是非お越しください。


スペシャルゲストは、
「ノイズ&ファンク」でトニー受賞のTAPダンサー、オマー・エドワーズ。
f0009746_11462568.jpg

これまでに10回以上来日しているオマーは、
このコンサートが決定してすぐに、協力をお願いした時も
詳細を何も聞く前から「OK!sure」と快諾してくれた本当に親日家の大切な友人です。

今回も日本のために我々のコンサートにボランティア出演してくださいます。


そして、もう一人のゲストは、
日本でゴスペルシンガーとして活躍する市岡裕子さん。
15年ほど前にNYに住んでいた裕子さんは、
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーのオリジナルメンバー。
帰国後は、ご自身の貴重な経験を元に、日本全国を「自殺予防」「アルコール依存症から立ち直る」などの講演会とゴスペルコンサートで行脚し、タイや台湾でもゴスペルを通してチャリティを続けています。

泣いた分だけ笑わしたる

岡 八朗 / マガジンハウス


↑ 著書「泣いた分だけ笑わしたる」 岡 八朗&市岡 裕子 著

<市岡裕子>
吉本新喜劇の看板役者だった故・岡八郎さんの長女。母の自殺、弟の死、父のアルコール依存症などの様々な苦難と立ち向かう中、音楽に慰められゴスペルシンガーとなる。壮絶な葛藤の末、絶望から再起された経験を語る講演会と、エネルギッシュなゴスペルのミニコンサートは多くの方々を元気づけると評判で、今や1年の大半が公演&コンサートの毎日。




他にも、黒人教会からプレイズダンサーも応援に駆けつけてくれます。
この時期NYへいらっしゃる方は、是非足をお運びください。



当日集まったお金は、日本の「ふんばろう東日本支援プロジェクト」へ届けます。


ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。

ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2012-03-17 12:19 | 津波基金日記
<< ハーレムナイツ10周年!速報その2 Gakut(ガクト)も支援― ... >>