ニューヨークシティマラソンのステージで歌いました

f0009746_7565534.jpg
by 松尾公子

2013年11月3日(日)

ニューヨーク・シティ・マラソンの公式ステージで、我々 ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーが、20分間の単独ステージ枠を戴き、心を込めて歌わせていただきました。今回は写真たっぷりの巻。
f0009746_1324209.jpg


昨年は、ハリケーンSANDY直後でマラソン開催が中止になった為、今年は48,000人という沢山のランナー達が走られたそうです。
ステージに向かって「俺達、元気に走ってるぞ~」と手を挙げてくれる姿がとても格好良い。
f0009746_12545087.jpg


実は、
今年4月のボストンマラソン爆弾事件の影響で、NYC最高の警備体制になるということで、ステージに上がるメンバーのみならず、同行する家族まで、全員分の申請書類と写真付き身分証明書を事前に政府に提出しなければならず、結構準備が大変でした。

そして、当日全員に渡されたのがこの立派な写真付きID。
f0009746_8162968.jpg


ところが、事前の緊張とはうらはらに、
当日はかなり和やかな雰囲気。
立派な出演者バッジも
結局、誰に提示要求されるでもなく、自分達のいい記念品となりました、笑。





NY5区を走りぬくNYCマラソン。
スタテン島-ブルックリン-クイーンズ-そしてブロンクス区から最後の力を振り絞ってマンハッタン区に突入した最初のステージが、今回私達が歌わせていただいた伝統的ゴスペルステージ。
昨年は、ホワイトハウスでも歌ったあのARCゴスペルクワイヤーもこのステージを任されています。

今年は、ハーレムのゴスペルの母、ヴァイ・ヒギンセンさんのゴスペルグループも出演。
f0009746_8274256.jpg


そして、興奮するヴァイさん
f0009746_12513981.jpg


ゴスペルFMステーション"WLIB-FM"からは、DJ も参加。
f0009746_8375491.jpg


ステージ前に立ち止まって写真を撮るランナーもいっぱい。
走りながら楽しんでいる姿がまた素敵でした。
ニューヨークマラソンでは、いろいろな応援の音楽が街から聞こえてくるので、イヤホンして走るのはもったいないそうなんです。
f0009746_1313383.jpg


日本とアメリカの国旗を翻し、車椅子でご参加のランナー。
f0009746_1364081.jpg


ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー登場。
f0009746_12533799.jpg


我々の後のステージで歌ったゴスペルシンガー、ロビンさんと一緒に。
f0009746_13362890.jpg


走者の皆さんを元気付けるよう呼ばれたはずの私達が、実際は、寒空の下で2時間以上走ってきた走者の皆さんの輝く笑顔と元気から沢山のパワーを戴いた、まさに感無量の一日でした!
f0009746_1258453.jpg


ちょうどこの日から夏時間が終わり、冬時間に戻ったNY.
これから感謝祭、クリスマス、ニューイヤー、が終わると、本格的厳冬に突入です。。。
f0009746_12575737.jpg




<過去ログ>
NYシティマラソン in ハーレム (2011年11月)



ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2013-11-06 08:57 | ニューヨーク情報
<< アポロシアター「アマチュアナイ... 10月26日(土)3時からGO... >>