イーストハーレムでビル崩壊の時。。。

f0009746_22311064.jpg
by 松尾公子

3月12日(水)午前9時半、NYマンハッタンのイーストハーレム(別名スパニッシュハーレム)で、ガス爆発によりビル2棟が崩壊という大惨事が起こりました。

「ハーレム」と聞いて、日本から、またNY在住の知人からも沢山のご心配メールをいただきました、皆様気にかけて下さり本当にありがとうございました。
f0009746_223919100.jpg

事故があったのは116丁目辺りのパークアベニュー(上の地図の赤い★印のところ)で、
私共が住んでいるところはセントラルハーレム(別名ブラックハーレム)のアポロ劇場の上のほうですので、エリア的には随分離れており、お陰様で全く影響はありませんでした、改めて、皆様ご心配ありがとうございました。

爆発当時は、私もトミーさんも朝から別々のハーレムツアーを催行中で、お昼まで全く知らずにおりました。

サイレンの音が鳴り響いていましたが、ハーレムではいつもどこかしらでサイレンが鳴っているので特に気にも留めることもなく(日常とは恐ろしいものですね)、ただツアー中に携帯に沢山の不在通知やテキスト(携帯メール)が入っていたので、お昼にツアーが終わってやっと事故のことを知った次第です(数キロ先のニュースを日本の皆さんからの連絡で知ったと言う、、)。

トミーさんはといえば、ハーレムツアー中に日本のメディアの方から「今、日本は夜中なんですが、ハーレムで爆発があったと言うニュースを見て、ハーレムと言えばトミーさんしか浮かばなくて連絡させていただきました、どんな状況でしょうか、何でもいいので教えて下さい」という電話が数本入ったと言うことで、やはり日本からの連絡で知ったようです。
改めて、改めて、皆様ご心配ありがとうございました。

全てを失ってしまった被害者の方々への支援が各所で始まっています。
私達も、微力ですが日本人コミュニティから洋服(特に冬服、下着(未使用のものに限る)を集めて教会へ寄付させていただいております。(HJGCのメンバーも協力ありがとうございます)
また、金銭的なドネーションも教会でとりまとめて行っております。

「寄付したいけどどこに連絡したらいいのだろう?」という方は、是非以下のイーストハーレムコミュニティへ連絡、もしくは直接持ち込みをされるといいかと思います。即、被害に遭われた方の手元に渡ります。
f0009746_22595623.jpg

f0009746_2301960.jpg


NYは古い建物が多く、日本では考えられない不便や事故が大小合わせると日々それはそれは沢山起こっていますので、決して他人事ではなく、自分の周りでも起こりうるという恐怖があります。
しかも、「自分が気をつける」レベルではなく、建物だったりシステムの問題だったりもするので、なおさら怖いです。
亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。


ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2014-03-21 23:26 | ハーレム情報
<< ハーレムの教会のイースター 2014年スーパーボウル・リポ... >>