今年もハーレム最大の祭りに出演!

f0009746_11570850.jpg

by 松尾公子

★★今年から、新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 



ハーレム最大の祭り「ハーレムウィーク」。

1974年、麻薬、貧困、暴力、ストレス、、、
様々なネガティブ要因ですっかり荒廃してしまっていたハーレムの街に、
ハーレムルネッサンス時代の栄華を取り戻そうと地元勇士が立ち上がり、
1日限りのお祭り「HARLEM DAY」として始まったのが、
年々大きくなり「HARLEM WEEK」になりました。

今では、ほぼ“1ヶ月間”、
世界で一番長い“WEEK”として、
映画、スポーツ、コンサート、ファッションショー、ビジネス、ヘルス、アートイベント、、etc. 
ハーレム各地で110を越える多種多様な無料イベントが開催されています。

今年のテーマは、
“Harlem:Home of Immigrants, Honoring New York's International Diversity”。

差別主義的な発言や政策が後を絶たないこのトランプ時代に、
ハーレムも街ぐるみで立ち上がっています。

そのハーレムウィークのメインイベント、
8月20日(日)の「HARLEM DAY」ステージには、
トミー富田が1997年にハーレムの教会で創設したハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーが今年も出演します。

f0009746_11575596.jpg
(今年20周年のハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーは、5月セントラルパークの“JAPAN DAY”にも出演。様々な形でアニバーサリー中)


125丁目に中心地が移る前、
昔は一番の繁華街だった“135丁目”が、
当日は東から西までお祭り騒ぎ。
f0009746_12064013.jpg
(近年流行りのアフリカ柄(ケンテ柄)のモダンな服や、ソウルフード、チャーチハット(教会用の華やかな帽子)などハーレムならではの露天も楽しい)


ビンテージカー~最新車がハーレムの街に次々と登場する日曜朝恒例のオートショーに始まり、
昼は盛大なストリートフェアとコンサート、
そして夜は無料の映画上映で、一日中沢山の人で賑わいます。



その中で日本語と英語で歌うゴスペルが耳に入ってきたら是非ステージ前まで会いに来てくださいね。

f0009746_12073497.jpg

ハーレムウィーク2017(7月28日~8月26日)
詳しくはhttp://harlemweek.com



~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」 に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2017年8月号より転載~




<関連過去ログ>




.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

ジモモ ニューヨーク

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ


人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


[PR]
by tommytomita | 2017-08-13 12:08 | ハーレム情報
JAZZの巨匠、ゴスペルの母、... >>