カテゴリ:レゲエ( 3 )

原発トラブルはもういらない~レゲエ編

f0009746_111362.jpg
by 松尾公子

トミー富田さんの40年来の友人であり、世界的に活躍するレゲエ愛好写真家菅原ミッチーさんが、「原発問題」に立ち向かい、日本でイベントを続けています。

【写真家】菅原光博さん-Mitsuhiro Sugawara
1972年より、国内外でジャズ、ブルース、ソウル、レゲエ、アフリカなど数多くのミュージシャンを撮影。『スイング・ジャーナル』『ミュージック・マガジン』誌等にも数多くの写真を提供している。
ボブ・マーリー日本公演では、日本人でただ一人、全公演を撮影。
1986年にはジャマイカでも写真展を開催した。


日々、世界中の様々なニュースが飛び交い、残念ながらアメリカではもう日本復興支援への関心は薄れてしまいましたが、「原発」に関しては自分達の問題、世界レベルの問題であり、悪い例として「JAPAN」という国名が今も連呼され続けています。

すぐ明日の為に、
次世代の子供達の為に、
そして100年、200年、300年先の人類の為に、
日本が「今」どう動いているかが非常に注目されています。

国を、企業を、地域を動かす為に、
まず「個人」が何か“行動を起こして”みよう。
このイベントは、そんなひとりひとりの思いを集結させ、拡散していこうというミッチーさんの熱い思いで、10月1日 既に7回目を終了。
次回は、10月15日(土)に新宿で開催されます。
是非、今からスケジュールを空けて、沢山の皆さんにご参加いただければと思います。


■ Chapter 8
10/15 (土) 新宿 <O P E N>
TEL: 03-3226-8855
住所:東京都新宿区新宿2-5-15 第一山興ビルB1   
OPEN 22:00/ START 23 :00
2,000円 + 1ドリンク 付き
http://blogs.yahoo.co.jp/club_open

f0009746_14273348.jpg● 23:00~南條倖司(原発のトーク&アコーステックライブ)               
*30数年に渡りソウル~レゲエを歌う熱き魂のシンガー南條倖司が語り歌いジャミング!
● 25:00~ NESTA from 栃木 (NORI vo,g 、 PANNDORA g 、 SHOW-GO key、MUNE bass、HARUKI drms、 DICE-K perc )
+ シンガー(MikiBaby vo)
*栃木で結成20年!関東で最高のルーツレゲエバンド・NESTA の入魂のライブ!

f0009746_14482119.jpg●9.11テロ追悼イベントでNYへ招待シンガーとして招かれトミーズハウスに滞在して一緒に夜を楽しんだ、本格的ルーツレゲエ・ラバーズロックシンガー"MikiBaby"は、この「SURVIVAL 21」イベントのレギュラーです。
(R&BシンガーMayuko先生と3人でNYハーレムにて)

f0009746_11134275.jpg



f0009746_11141872.jpg


●原発・核兵器廃絶ライブイベント●
[ SURVIVAL 21 ! ] 2011

21世紀はサバイバルの世紀だ!(BOB MARLEY)
「S U R V I V A L 」
原子力という過ちのエネルギーの中で生き残る 。
一生危険を強いられるこの世界で俺たちは生き残る!
2011年3月、唯一の原爆被災国の日本で起った原発事故の危機、再び襲う核の恐怖。
このままでは地球上の全生命が壊滅的危機にさらされる。
もういらない、止めよう、無くそう、原発と核兵器 !
今こそ、みんなの心を音楽の力でひとつにしよう。
子供達の未来のために、勇気を出して立ち上がろう!

[SURVIVAL 21]
代表主宰 菅原光博
http://survival21.blogspot.com/

この核の危機を止めるために皆様の積極的な参加とご協力をお願いします。

f0009746_11182290.jpg





f0009746_15223761.jpg
*日本赤十字社から寄付

*Red Cross Americaから寄付

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-10-02 14:59 | レゲエ

レゲエはジャマイカQueensで。

f0009746_1343406.jpgby松尾公子
2月23日(土)10pmからジャマイカ,Queens,NYでバウンティ・キラーのライブがあります!PM10時openとありますが深夜12時過ぎに行けば大丈夫。ハーレムからはちょっと遠いけど、Jamaicaは以前少し住んだことのある街ですし、バウンティに20ドルで会える!

・・・遠い昔、本国ジャマイカで、地元ピンプとのほろ苦い思い出があります。その時タクシーのラジオも、店の中も、サウンドシステムも、クラブも・・・どこに行ってもみ~んなヘビーローテーションでかかっていたのが、当時のバウンティの新アルバムMy Xperienceの中のLiving Dangerously。今でもこの曲を聞くと記憶が甦ってきます・・・(曲はこちらをクリック)

バウンティ・キラーは、ライバルのビーニ・マンとのバトルなど、暴れん坊で知られるダンスホールDJ(deejay)ですが、地元ジャマイカ(NYクイーンズのジャマイカ町ではなく本国ジャマイカ島)ではPoor People Governorの異名を持つ、弱者の味方。ジャマイカンレゲエの枠を超え、フージーズ、ウータン・クラン、JAY-Zともコラボしています。

The Crowning of Bounty Killer The Warlord LIVE in Concert
with
Angel Doolas of The Alliance.
Music by Hot 97's Massive B, DJ Allusion, DJ Roy, FBI Sounds, & NYC's Top Rated Sound Proof Int'l with DJ XL.

トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2008-02-24 16:27 | レゲエ

レゲエ・カリフェス in ブロンクス

f0009746_2572820.jpgby松尾公子
8月25日(土)2-11pm
毎年恒例のNY最大のレゲエイベントReggaeCariFestに行って来ました。場所はブロンクスのRandall's Island。今年は、ジャマイカのダンスホールレゲエから濃い面子が揃い、公演前からかなり話題に・・・。

その原因は、本場ジャマイカで人気のBuju BantonとBounty Killer。彼等のLyricsの中に、反ゲイ・レズビアンのもの(撃ち殺そう!とか、絞首刑だ!とか、、、etc.)がある為、GLAAD(Gay&Lesbian Alliance Against Defamation-ゲイとレズビアンへの中傷に反対する同盟)がパフォーマンスを止めさせる抗議をしていたのです。同性愛者の結婚を認めるか否かの政策が、政治家にとっても重要なポイントとなる都市NYでは、この問題は軽視できません。スポンサーだったHipHopラジオ局105.1FMも「ウチは普段からあまりレゲエもOnAirしないし、特にブジュとバウンティはかけたこともないし・・・」と言って、いつの間にかスポンサーから撤退し、最終的にはプロモーターが、公演前日、全出演者に「反ゲイ・レズビアンを思わせるパフォーマンスはしないこと」という同意書にサインをさせ、当日の開演にこぎつけたというわけです。
f0009746_8465735.jpg何とか仕事を切り上げ、私くしが合流したのは夜8時でしたが、会場には、NY中のレゲエ・ピープルが集まり、皆、体を揺らし、タバコやら何やらをふかしながら、大きな暴動も無く、夜11時過ぎには無事終了しました。
トリを飾ったのは、15年ぶりのNYというニンジャマン。HotなLyricsが出ると、プォーン、プォン、プォン、、、、と煙を出しながら観客が手にしたAirHorn(写真)を鳴らし、踊りわめきますから、これは人里離れたこんな島じゃないと開催できません。※写真下、皆、手に手にAirHornをかざしている

さて、このカリフェスか終わると、いよいよ我々の夏もほぼ終わり・・・。後は、9月第1月曜ブルックリンのウェスト・インディアン・アメリカン・デイ・カーニバル・パレード(西インド諸島カリビアンたちの祭典)と、9月第3日曜ハーレムのアフリカン・アメリカン・デイ・パレードで、今年の"冷夏"も熱く幕を閉じます。

補足)問題となった反ゲイLyricsというのは・・・
Buju Banton"Batty Rider""Boom Bye Bye"
Beenie man"Han Up Deh"
T.O.K"Chi Chi Man"
Bounty Killer"Another Level" などなど。
ブジュは3年前ジャマイカギャングがゲイをボコボコにした事件に関わっていたか否かの騒ぎにもなったりして、なかなかNYではジャマイカのように大ブレイクはできない・・・。
昨夏、ブジュとビーニマンの英国でのライブも反ゲイLyrics問題でキャンセルとなり、ビーニマンとT.O.KのNYウェブスターホールで予定されていたライブも同問題でキャンセルという経歴もあり、今回は関係者も慎重だった模様。日本のレゲエイベント、ジャマイカ本土のサウンドシステムからサンフェスまで、結構参加率の良い私くしですが、NYでのレゲエイベントはまた一種独特です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
気が付けば、1ヵ月半もブログを更新してませんでした・・・(汗)。毎日お陰様で忙しくさせていただいております。新聞社や雑誌の方に随分取材もしていただきました、有難うございました。執筆も締め切りに追われながらも何とかさせていただき、時間を見つけては遊びイベントにも出掛けましたが、今年はなんだか例年より忙しかった・・・。そして、知人(黒人)の警察沙汰などもあり・・・、結構精神的にも参った。あっという間の2007年夏でした・・・・。

トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2007-08-28 10:09 | レゲエ