カテゴリ:トミーズハウス( 5 )

アメリカの人気テレビドラマの撮影でした!

f0009746_862888.jpg
by松尾公子
現在放送中のアメリカのテレビドラマの中で、最長寿を誇る人気番組LAW & ORDER(刑事・法廷ドラマ)の撮影が、トミー富田のオフィスがあるStrivers Rowストライバース・ロウでまたもや行われました。

f0009746_87821.jpgNBC局で1990年9月にスタートし、今年19年目突入のLaw&Order(SVU)性犯罪特捜班。プライムタイム(夜8時~11時)の放送番組の中では今一番長く続いている高視聴率ドラマです。...といっても、実はテレビドラマは殆ど見ませんので、唯一わかったのはラッパーのIce-Tくらいでしたが(苦笑)。
← Ice-Tはいつも超グラマーなモデルのCoco夫人を連れてハーレムのシルビアズレストランや色々なところに現れますが、今日はお仕事なのでお一人で。

こういった撮影の為に、ご近所は前日から協力を強いられます。
車の駐車は特に厳しく、数日前から突然張り紙が出没し、予告された時間を過ぎても残っている車は、NY市警察(NYPD)と組んでどんどんレッカーされてしまうんです。今回は撮影前夜の10時がリミット。夜10時ピッタリに、沢山の警察が来て、テレビドラマの為に容赦なくレッカーしていく模様、結構すさまじいです。

手紙も届きます。
Dear Strivers Rowの皆さん
このたびNBCユニバーサルテレビジョンはロウ&オーダーの11シーズン目のテレビショーを、あなたのご近所で撮影できることに大変興奮しています。出演者は,,,(以下省略)。どうかご協力お願いいたします。


結構不自由がありますが、みな全面的に協力します。住んでいる人たちが、自分のご近所が大好きなんですね。勿論、わたしも...。

四季を通じで、とても閑静できれいなストライバース・ロウ(努力した人達の通り)。その昔、黒人たちが「成功したらあそこに住みたい」と憧れていたハーレムの高級住宅地で、現在は歴史的居住区に指定されています。

※是非、トミーズハウスに泊まって、毎日町並みを感じてください。
また、トミー富田のハーレム・ウォーキングツアーのコースにもなっていますので、満室でお泊りいただけない場合は、一緒に歩きましょう♪

※映画の撮影にもよく使われるストライバース・ロウの過去ログ

※ニューヨーカーの住みたいブロックに選ばれたストライバース・ロウの過去ログ

※トミーオフィスのあるストライバース・ロウの過去ログ

春・夏・秋・冬。四季折々の美しさ、Strivers Row ↓
f0009746_875990.jpg
f0009746_883349.jpg


※よろしかったらこの二つのマークを毎日ワンクリックお願い致しますっ!
にほんブログ村 音楽ブログ ブラックミュージックへ  
にほんブログ村


※トミーズハウスについての詳細はこちらからご覧いただけます

※ご宿泊のお問い合わせは、お気軽にharlemtommytour@hotmail.comまで日本語でどうぞ。



★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2009-07-13 08:17 | トミーズハウス

トミーズハウス別館オープン!

f0009746_6193457.jpgby松尾公子

ちょっと前の話になりますが、トミーズハウスの別館がオープンしました。改装したてのピッカピカの綺麗なお家です。キッチンもバストイレも全~部新品ですよ。。。
これまで満室続きで、随分皆さんをお断りしており、あいすみませんでした。・・・といいながら、別館も結構詰まってきております。
すぐ近くには公園もあり、子供達がバスケットボールをして遊んでいたりして、ハーレムらしさを満喫できるとってもいい環境です。

NYへ来られる方、ハーレムに興味のある方、是非遊びに来てくださいね。

トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2007-11-27 06:31 | トミーズハウス

トミーズハウス前で、またもや映画撮影!

f0009746_1345120.jpg
by松尾公子
現在、トミーズハウスの前には、この様な警告(写真上)が貼られています。来年封切り予定の映画アメリカン・ギャングスタの撮影が、遂にトミーズハウスのStriver's Row(ストラーバースロウ)で行われる模様。

「 NY警察より 駐車について強制させていただく領域です
駐車禁止!違反の場合は牽引します
車は10月27日(金)朝8時までに他の合法駐車区域へ動かしてください
理由:映画の撮影の為
プロダクションはユニバーサル 映画名はアメリカン・ギャングスタ
撮影日時は10月27日(金)朝9時から夜11時まで 」

マンハッタン名物でもある路上駐車。どこでも停めていいように見えて、実はきちんと標識があり、細かい規則があることは前にも触れましたが、更にパレードやブロックパーティなどのイベント前には、この様な警告で駐車が規制されます。
f0009746_1351375.jpgさて、ハーレムの閑静な高級住宅地ストライバース・ロウ(=努力した人、成功した人たちの並び)では、これまでにも、スパイク・リー監督のジャングル・フィーバー他、色々な映画やCM撮影が行われています。
ジャングル・フィーバー=黒人と白人(といってもハーレムに住む裕福な黒人男性と、余り豊かではないブルックリン在住のイタリア系白人女性)の恋愛を描いた映画。ウェズリー・スナイプス扮する主人公の品のいいお家の設定は、トミーズハウスの真ん前。頻繁に見慣れた街並みが出てきて、ハーレムをよく知る方には、別の意味でも面白い映画。

今回のアメリカン・ギャングスタも、ハーレム撮影でストライバース・ロウを押えているあたり、かなりポイント高い、期待大の映画。どんなシーンでトミーズハウス周辺が出てくるか!?楽しみです。
アメリカン・ギャングスタ 2007年11月2日封切り予定。ベトナム戦争から戻ってくる米兵の棺にヘロインを隠し密輸、1日に100万ドル(1億円以上)を上げるドラッグディーラー最大の親玉フランク・ルーカス(デンゼル・ワシントン)と共謀する悪玉警官、対抗する善玉警察・・・'70年代のハーレムギャングの実話。

トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2006-10-22 23:04 | トミーズハウス

ミュージシャンのお母様

f0009746_16174160.jpg
by 松尾公子

ハーレムの高級住宅地Striver's Rowにあるブラウンストーンのタウンハウス群。NYの歴史的建造物にも指定されている築116年のトミーズハウスは、"NY大好き!"な沢山の日本人宿泊客で連日満室です。ミッドタウンのホテルではなく、敢えて「ハーレム」を滞在先に選ぶ方々、、、お話してみると皆さん個性的で、面白い方、魅力的な方、そして何だか素敵な方が多いんです・・・。

基本的には、ダンスや歌を勉強している方がよく来られますが、他にも、画家、写真家、作家、俳優、歌手、デザイナー、・・・クリエイティブな方々が偶然にもよく集まってこられます。また、毎年1回必ずステイされる方や、中には年5回くらい来る、もう家族みたいになっている方も・・・(笑)。

さて、先月末からトミーズハウスに滞在された凛とした素敵な大人の女性。毎年NYにダンスのレッスンで訪れ、かれこれ6~7年トミーさんのツアー常連でもあるバリバリの大学教授で、今回ご滞在中に、丁度ご子息が日本でソロデビューされたということで、CD「B BEST (DVD付)」を頂きました。

TV「永遠の君へ」「僕の魔法使い」の主題歌や、浜崎あゆみのデジカメCFでお馴染みの、元BREATHのボーカルだったご子息は、デビュー前の2001年、NYで偶然にもトミーさんの知人の黒人シンガーからボイストレーニングも受けていたということですから、何だか縁を感じてご紹介してみました。とても澄んだ伸びのあるボーカル、これからの活躍を応援しています!

トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2006-09-20 23:14 | トミーズハウス

クリスマスバージョンのトミーズハウス

f0009746_10301629.jpg
by松尾公子

サンクスギビングホリデーが終わると、街はすっかりクリスマスモードになってきました。
ニューヨーク5番街のティファニー、ルイ・ヴィトン、ヴァンクリーフ&アーベル、ブルガリに囲まれた57丁目交差点上空「バカラの雪の結晶」、リンカーンセンターやロックフェラーセンターの盛大なクリスマスツリーも点灯式も終わり、いよいよトミーズハウスもクリスマスバージョンに変身!
トミーズハウスは、ハーレムの高級住宅地“ストライバース・ロウ”というところにあるタウンハウス(縦長屋の一軒家)。ご近所さんは、この時期、自分の家の玄関や窓を、赤い大きなリボンや緑のリースや色とりどりの電飾でキラキラに飾るので、夜はとても綺麗です。
トミーズハウスは毎年ゴールドの光一色で2階の窓を飾りつけ。このこだわりの一色使いが、意外とゴージャスだと評判です。
f0009746_11534714.jpg
入り口を入ってすぐのカウンターには、クマちゃんが・・・。

f0009746_10531940.jpg

そして、1階にあるトミーさんの事務所の暖炉は、サンタがプレゼントを入れる赤い大きなソックスとキラキラのオーナメント、さらに全国各地の皆さんからいただいた沢山のクリスマスカードでデコレーションされています。



来年のクリスマスは、是非トミーズハウスにお越しくださいね!

トミー富田ドットコムに戻る
[PR]
by tommytomita | 2005-12-02 23:41 | トミーズハウス