「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

黒人初の米大統領なるか、オバマinアポロ劇場!

f0009746_15151892.jpg
by松尾公子
ハーレムのピカソフランコ・ザ・グレイトが、ハーレムの中心125丁目路上で新しい作品を描いているのに遭遇しました。ハーレムツアーの途中だったので、一緒に歩いていたツーリストの皆さんは、突然のご対面に大喜び。

今日フランコが描いていたのは、バラック・オバマ議員。明日、11月29日夜7:00から、アポロ劇場で彼の演説会(入場50ドル)がある為、主催者側より依頼がきたそうです。撮影時点ではまだ描きかけでしたので、明日はさらに力強い作品として完成されて、オバマ議員にプレゼントされるのでしょう。

ハーレムでのオバマ議員(イリノイ州選出)の人気はどうですか?とよく日本の皆さんから聞かれます。アメリカ史上初の黒人大統領の誕生を、黒人の街ハーレムでは皆とても応援している、、、という答えを期待しての質問かもしれません(厳密にいうと、白人の母親と黒人の父親からのハーフ)。

圧倒的な民主党支持のハーレムで人気だったのは、125丁目にオフィスを構えているクリントン元大統領。そして、NY州選出、いわば「地元」のヒラリー議員は、既にアポロ劇場での演説も終え、政治資金もがっちり集めることができました。(JAY-Zからヒラリー・クリントンまで・・・アポロ劇場はやはり凄いところです・・余談)

「ヒラリーの演説は無料だったけど、今回オバマの演説は聴くだけで50ドルかかるのか?」「主なハーレムの著名人や政治家は、既にヒラリーの応援についているようだけど、他に誰がお金を出して応援する?」・・・などなど、難しい意見も多い中、どんな顔ぶれが、どれだけ現われるか、、、、実際明日蓋を開けてみないとわかりません。誰のアイディアか、「ハーレムのピカソ」フランコに絵を頼むというコミュニティを意識した細かい配慮。当日の動員も、結構色々なところにしっかりバッチリ根回ししてあり、サプライズもありそうです。

さて、フランコはご存知のように、70年代~80年代、麻薬や犯罪で荒れて、重いシャッターを下ろしてしまったハーレムの街に「元気を取り戻して!」とカラフルな黒人の絵を描き始め、今では、ハーレムは勿論、
世界中いろいろなところに絵を描いて活躍しているアーティスト。トミーさんとも20年来のお友達。私たちHJGCのゴスペルコンサートにもいつも顔を出してくれるナイスガイです。
日曜日のゴスペルツアーでは、毎週教会に行く前に、フランコに会いに行きますよっ。日曜は是非ハーレムに遊びに来てくださいね。

トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2007-11-29 16:50 | ニュース

トミーズハウス別館オープン!

f0009746_6193457.jpgby松尾公子

ちょっと前の話になりますが、トミーズハウスの別館がオープンしました。改装したてのピッカピカの綺麗なお家です。キッチンもバストイレも全~部新品ですよ。。。
これまで満室続きで、随分皆さんをお断りしており、あいすみませんでした。・・・といいながら、別館も結構詰まってきております。
すぐ近くには公園もあり、子供達がバスケットボールをして遊んでいたりして、ハーレムらしさを満喫できるとってもいい環境です。

NYへ来られる方、ハーレムに興味のある方、是非遊びに来てくださいね。

トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2007-11-27 06:31 | トミーズハウス

NY対談~トミー富田~あなたに会えて良かった

f0009746_14261244.jpgby松尾公子
インターネットで東京から世界へ情報を発信している「My Eyes Tokyo」で、トミーさんのインタビュー記事が掲載されました。こちらをクリックすると、インタビュー記事がご覧いただけます。
10月吉日、このサイトを運営しているチーフエディターの方がNY入りし、水曜日のARCゴスペルツアー参加後にトミーズハウスまでインタビューに来てくださいました。
実は、この男性こそが逆にこちらからインタビューを申し出たいくらい面白い方で・・・・、某大手TV局でディレクターをしながら、ご自分のアメリカ生活の経験を生かし、このサイトの運営も行なっているのです。TVのニュースのお仕事だけでも昼夜を問わず忙しいでしょうに、一体どこにそんなバイタリティがあるのか、、、とても時間の使い方のうまい方です。私も「忙しい」という言葉に逃げずに頑張らなければっ。

トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2007-11-24 15:08 | ニュース

Jay-Zコンサート潜入! 

f0009746_9282936.jpgby松尾公子
エンターテイメントに通じている友人(黒人)から「"Jigga Man"見に行くぜぃ!」と言われ、11月13日(火)アポロ劇場のアメリカン・ギャングスタ・ミニコンサートに潜入してきましたっ。ジガ・マンとは、ジェイZのこと。
夜9時開演に少し遅れて辿り着くと、まだまだ開場もされておらず、正面入口からは長蛇の列、相変わらず男ばっかり・・・。結局、始まったのは夜10時過ぎでしたが、さすがHipHop界の稼ぎ頭だけあって、会場には、Diddy、Jermaine Dupri、Lebron James、Freeway、、、と豪華な顔ぶれがズラリ。勿論、世間公認の彼女Beyonceの姿も。

数年前まで、King of NYを巡りビーフ関係にあったNasも飛び入りパフォーマンスし、2時間を越える「ミニ」コンサートとなりました・・・。

さて、会場の外では、ダフ屋(米:Scalperスカルパーといいます)がウロウロ。3階席で1枚150ドル(定価の約2倍)が相場のようでした。ただし、偽チケットで中に入れなかった人たちが続出していたようなので、皆さんScalperにはどうぞ気をつけて・・・。

トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2007-11-18 10:08 | ヒップホップ

アリーシャ・キースの先生は・・・・

f0009746_419912.jpgby松尾公子
来年の日本での大きなイベントの打ち合わせのため、先週から日本のプロデューサーの皆さんがNY入りしており、朝から晩まで音楽三昧で忙しくしております(汗)。また今から終日外出の為、取り急ぎ手短にご報告!

私たちの大切なお友達で、素晴らしいミュージシャンであるAZIZAから昨夜「明朝のTV番組Good Morning Americaに出演するので見てね」とメールがありました。アリーシャ・キースが新しいアルバムのプロモーションの為ライブ出演するというので、(アリーシャはAZIZAの生徒だったから、その縁で)バックで演奏するのかな、と思っていたら・・・・

詳しくは、こちらをクリックして、画面右のビデオをご覧下さいませ。多分、スグに新しい映像に変わってしまうと思うので、超期間限定のビデオです。

詳しくは、また帰宅したら書きたいと思います・・・取り急ぎご報告のみにて。

トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2007-11-14 04:31 | ニュース