<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

アメリカ大統領の前で・・・。


by松尾公子
ハーレムにオフィスまで作って大人気だったビル・クリントン元大統領。オバマVS.ヒラリーですっかり男を下げてしまいましたが、今思うと、自身もサックスを演奏したりetc.etc.芸術Artにも明るい大統領でしたね。

上の映像は、今や現役No.1のセヴィアン・グローバーが、10年前、ホワイトハウスに招待されて、Tapを披露したときの貴重な映像です。4分30秒頃からは、まだ若きオマー・エドワーズも登場します。このブログでも何度もご紹介していますが、オマーはセヴィアンの従兄弟で、子供の頃からTapの天才児と呼ばれ映画やテレビで大活躍していたセヴィアンを見てTapを始めました。セヴィアンのお兄さんも、ジェイソンも出てくる、今見てもドキドキする映像です。

トミーさんがもう10年以上支援している、ハーレムの元麻薬中毒患者たちによるゴスペルグループ(ARC)も、実は、クリントン元大統領の前でパフォーマンスしたことがあるんですよね。

さて、あと2ヶ月でいよいよ次期アメリカ大統領が選ばれる、ということで連日ニュースから目が話せない今日この頃。政策や演説や世論なんかはもうアメリカ国内と全く時差なく日本のニュースで報道されているようですので、敢えて個人のブログでは触れませんが、プライベートのオバマ氏の芸術観はどうなのでしょうねぇ?

今週、デンバーで4日間に渡り行なわれた民主党全国党大会では、BGMに往年のソウルミュージックLove TrainやEW&Fが使われたり、ジョン・レジェンドやスティービー・ワンダー、「Yes we can」ですっかり若者を引き込んだBlack Eyed PeasのWill.I.am(下の映像)

などなど、ブラックミュージックが演説の合間合間に登場して、我々にとっては新しかった・・・。(コンサバな白人達にはToo Muchだったのかもしれません、来週の共和党マケインの大会ではカントリーミュージックが中心らしい・・・益々興味薄れるなぁ・・)

実は、トミーさんと私がNYで個人的によく知っている黒人シンガーやミュージシャンも、オバマ氏サイドからオファーがあって、今週、この全世界放送の大会に出演。。。(マイケル・マクドナルドが歌ったGospel 「America the Beautiful」で堂々と紹介され演奏したApolloのレイ・チュー。「Thanks For My Child」のヒットで知られるBrooklyn在住R&Bシンガー、シェリル・ペプシ・ライリーは黒人俳優(作家)Tyler Perry→オバマの強力サポーターの大セレブOprah Winfrey経由で即効出演決定、などなど)。

エンタメ界にいる我々からすると、芸術を高く評価する柔らか頭の政治家は、きっと豊かな心でいい決断をしてくれうるだろう、、、と"感覚的"にも希望が持てるのですが、さてどうなることやら。

★ブッキングに関するお問い合わせは、harlemtommytour@hotmail.com まで、お気軽にどうぞ。

※よろしかったら下のマーク↓をワンクリック投票お願い致しますっ


トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2008-08-31 13:21 | TAP ダンス

NYサルサ大会始まりました!

f0009746_14382947.jpgby松尾公子
8月27日(水)~31日(日)、NYのヒルトンホテルで、毎年恒例のNewYork SALSA CONGRESSが開催されます。民主党全国党大会でオバマ候補の演説を見ていたから今日は行きそびれてしまった~、、という方も大丈夫。本格的には、明日金曜日から盛り上がってきますのでまだ間に合います。

世界中からサルサダンサーが集まり、レッスン(ワークショップ)やダンス大会、そして、夜は生バンドによるサルサクラブと化して、朝方4時過ぎまで盛り上がります。
ロビーには、ラテンダンスの衣装や靴も出店されますよ。いつも豊富な品揃えなので楽しみです。私も先週新しい靴を買ったばかりなのに、きっとまた買い足してしまいそう、、(危)。

詳しいスケジュールはこちらからご覧いただけます
NYサルサ大会についての過去ログはこちらから

サルサ好きの方は、ハーレム在住のラテン好きガイドと3時間じっくりスパニッシュハーレムだけを歩き廻るスパニッシュハーレムウォーキングツアーへご参加くださいね、楽しいですよ~♪

またまた随分とブログから遠ざかってしまいました(汗)。夏のイベント盛りだくさんな毎日に加え、お盆休みで沢山の皆さんがツアーに来てくださって、忙しくも楽しい残暑でした。。。素敵な出会いが一杯ありました。テレビのコーディネイトも現在2つ進行中。そして、私たちの大好きなアーティストたちの新しいブッキングが4つ決まりました。また少しづつ思い出しながらブログに残していきたいと思っていますので、今日からはどうぞ毎日チェックしに来てくださいねっ!(・・・と言って、過去を思い出して書いたためしが無い?反省)。引き続きどうぞよろしくお付き合いくださいませ。トミーさんも猛烈に元気です!

※よろしかったら下のマーク↓をワンクリック投票お願い致しますっ


トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2008-08-29 15:04 | サルサ

ハーレムの消火栓から「神様のお水」。

f0009746_1422685.jpg
by松尾公子
日曜日正午。
ハーレムのプロジェクト(低所得者のアパート群)前のストリート。
真っ白のコットン服に、シャワーキャップを被って、天を仰ぐ黒人たち。
右へ左へ、空高く舞う、消火栓からの水。。。
・・・夏真っ盛り、今年もこの儀式の日がやってきました。

これは、私たちが日曜日に行くハーレムの教会の「集団洗礼式」。1937年からずっと続いている伝統的な儀式です。もともと教会があった場所が、約60年前に現在のプロジェクト(低所得者のアパート群)に建て変わりましたが、この儀式だけは引き続き70年に渡って、同じ場所でとり行なわれています。

f0009746_1431858.jpg

アメリカ28州に約300万人の信者を持つこの教会では、毎夏、各地の川や大きなプールを使って集団洗礼式が行なわれますが、ここはマンハッタン・ハーレム。適当な川も無ければ、日曜の昼に貸切できるプールも無い。・・ということで、こうして行政の許可をもらってストリートを封鎖し、公共の消火栓に大ホースを取り付けて、牧師さんたちの臨時祭壇が設営されます。

ウチのゴスペルシンガー、ハーレム生まれのミンチー・ベリーもこの教会の信者。現在彼女はフロリダに住んでいますが、毎年必ず、この日のためにNYへやってきます。
正午前、ミンチーが歌うパワフルなゴスペル(4曲)に始まり、バンドのゴスペル演奏、そして「今から神様が、この水をヨルダン川の神聖な水に変えてくださいます」とう牧師の叫びと共に、約500人の待ちわびた信者たちの悔い改めと新生のため、空高く「神様の水」が撒かれました。NY貯水池の水が、神様から祝福されたお水に変わる瞬間です。

f0009746_1463124.jpg

道路際には、各自が持ち寄ったコンテナがビッシリ置かれています。降りてきた神様のお水を貯めて、家に持ち帰り、一年間大切に使うためです。
早速、ミンチーが私にも神様のお水を分けてくれました。来週は、フィラデルフィアで集団洗礼式があるということで、ミンチーはバスでフィリーへ移動し、また沢山の神様のお水をいただいて、病気のお友達にも分けてあげるそうです。

この教会の牧師さんは、トミーさんの古くからのお友達で、我々HJGC(ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー)も賛美させていただいたことがあり、信者はみんな知った顔。いつもの教会でのハッピーフェイスが、更に全身に祝福を浴びて最高の笑顔となりました。

当日ツアーに参加されていた皆さんより、「やっぱりハーレムをよく知る人に案内してもらうハーレムは最高ですね~」

※よろしかったら下のマーク↓をワンクリック投票お願い致しますっ


トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2008-08-07 01:50 | ゴスペル

NYで人気のR&Bイベントに日本人最強ダンサー出演!

f0009746_14381517.jpg
by松尾公子
8月6日(水)夜8時から、ブルックリンでとっても面白いイベントがありますよ。ニューヨークでこの人達が出れば必ず満員になる!(入口に行列が出来る!)というR&Bイベントに、今、旬の日本人ダンサー3人を、私くしKimikoがコーディネイトさせていただきました。

この日、一夜限りで結成される最強ダンサーのユニット名は「黎明Ray-May」。2006年アポロ劇場アマチュアナイトで賞を総なめした年間チャンピオンのTAKAHIRO、2008年のアマチュアナイトWinner YOSHITAKA&NOBUYAの3人が、目の肥えた黒人セレブたちをどこまで唸(うな)らせるか!?忙しい時間を縫って、3人のダンサーがあれこれ趣向を凝らし、現在、猛練習中のようです。

普段はNYのオシャレな黒人客で満員のイベントですが、是非今回は、沢山の日本人応援団に駆けつけていただきたいと思います!

Gifted Soul's Showcase & Award Show
8月6日(水)8:00PM~ 
@Angels Lounge
(990 Broadway Brooklyn, NY)

地下鉄 J ライン 「Myrtle Av」徒歩1分
地図はこちらをクリック
$10 Cover Charge/ 2drink Minimum

★ビヨンセ、ホイットニー、アンジーストーンetc.に曲を提供し、数々のグラミー賞に輝いた作曲家、プロデューサーのゴードン・チェンバース、ブロードウェイミュージカル「カラーパープル」のエリザベス・ウィザーズ、デフジャムレーベル初の女性R&Bシンガー、アリソン・ウィリアムス等、黒人セレブの他、現在NYで活躍中のシンガー、ダンサーが多数出演するショーケース。是非、お洒落をしてお出掛け下さいねっ。


※よろしかったら下のマーク↓をワンクリック投票お願い致しますっ


トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2008-08-02 15:14 | コーディネイト

満員御礼!動員数も過去最高に・・・!

f0009746_2330302.jpg
by松尾公子
7月23日(水)~7月27日(日)まで、5日間6公演の「ハーレムナイツコンサートin横浜2008」、今年も大盛況のうちに無事幕を閉じました。チケットは立見も含めて公演前に完売し、当日券を求めて連日長蛇の列、お陰様で動員数も過去最高を記録したそうです。お越しいただいた皆さん、本当に有り難うございました。

出演メンバー全員、既に無事帰国し、Tapダンサーのオマー・エドワーズは現在プエルトリコ経由でセント・トーマス島でフェスティバル出演、ピアノのジョン・ディ・マルティーノはトリニダートへ、シンガーのケントン・ロジャースはウエスト・バージニアへ、そしてシンティア・スコットは早速NYでのジャズモービル出演、、、他、皆売れっ子で、もう次のライブへと向かっています。

残念ながら、今回ご覧いただけなかった方々、来年も開催が決定しましたので、是非是非お越しくださいね!
また、今年会場でEnjoyしていただいた皆さんから、連日沢山のお電話やメールをいただきました、本当に有り難うございます。素晴らしいライブレポートもいただきましたので、以下、ほんの一部ですが、是非ここでご紹介したいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●毎年ハーレムナイツに行っています。友人とのスケジュールを合わせつつ、3日間分のチケットを押さえていたのですが、こらえきれず、残りも当日券で行ってしまいました。
それにしても、これだけ連日して良い音楽に触れていると、ライブって本当に生きているんだなぁと感じることができました。曲順が変わるのはもちろんですが、同じ曲でも、感じ方もアーティストの方々の思い入れも違って、毎回ゾクゾクしてしまいました。

今回のいちばんは、Kentonの歌声。久々にゴスペルの歌声をこのイベントで聴いたような気がしました。「I Believe I can fly」は好きな曲でしたので、毎回震えました。

そして、ローラ。ダンスパフォーマンスも今までになく、迫力! 毎回来ている人たちも、一瞬口をあんぐり、そしてすぐにノリノリな迫力に圧倒されていました。

シンティアも後半のしっとりタイムとして、聴かせてくれました。「Georgia」は拍手が多かった...。

そして、もちろんOmarのタップも! ワルツや第2部スタートの階段を使ったパフォーマンス、雨に降られる中の切ないパフォーマンス...。タップの音を聴いて泣けてくるのはなんででしょうね?というくらいすごかった。

バンド!もいい!知的なドラミング、ベースの心地いい音、やんちゃな雰囲気のサックス、陽気なピアノ...。

すべてが終わってしまうのが哀しいくらいハーレムな時間でした。

たまたま今回毎日のように聴きに行っていたのでよけいにそう思ってしまっているのだと思いますが、日々イキが合ってきて、最終日に近づくごとにステージが盛り上がっているのがわかりました。そのぶんこちらも大盛り上がりでした。

周りの声もいろいろ聞くことができました。
「今年はボーカルがすごくいいんだって」「おととい来たけれど、ハマって今日も当日券で来た」「やっぱりもう一度来たくなってならびに来た」

こんなにもステキなアーティストをアレンジしていただき本当にありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●ランドマークタワーのハーレムナイツ行ってきました!!
きょろきょろとお二人を捜したのですが、見つける事が出来なくって残念。。。 今年も本当に素敵な一夜を過ごせました!!ヴォーカルの三人も、バンドメンバーも、オマーも最高!
レディーローラさんのパワフルなダンス?そして逆立ち!!これには涙を流して笑ってしまいました。
オマーは音と言葉が飛び交っているようなステージで、彼のメッセージがあの動きを通して会場全体に伝染していくようでした。 って、感想を言い出したらきりがないのでこのへんで!来年も楽しみにしています!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●今回もさすが一流のミュージシャン達で、バンドの演奏もvery goodでした。途中、多少メンバー間の考え方のズレもありましたが、ミーティングを重ね、いい形に収まり、観客の皆さんも満足の素晴らしいステージとなりました。終わってみるとこれまでで最高の動員数となりました。
シンティアやローラはとてもプロ意識が高く、自分のステージや観客の反応を気にしていたようです。ケントンも非常にナイスガイでパーソナリティがとても良く、来場された皆さんの人気も大変上がっていたようです。
今回も無事大成功で終えることができましたのも皆さんのお陰と思います。(スタッフより)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(冒頭の写真は、日本へ向けてNYを出発する日、空港にて。皆、緊張と期待でイイ顔していますね。。。)


※よろしかったら下のマーク↓をワンクリック投票お願い致しますっ


トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2008-08-01 00:10 | ライブ・コンサート