<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

人気のヒップホップダンサーと一緒に--!

f0009746_8554997.jpg
by 松尾公子

12月1日(水)夜8時から、
知人の企画する、人気ダンサーによるヒップホップダンスのレッスンが始まります。

<ディスタ・ロンドンのHip Hop クラス>
・毎週水曜日 8-9pm
・場所:Pearl stuido 12F (500 Bet.35th and 36th streets on 8 ave)
・クラス料金 1回 13ドル

オールレベル歓迎。
毎週、自分のスケジュールに合わせて参加できるので、この忙しい時期にはぴったりのクラスです。
動きやすい格好でまずはGo!


■Dister Rondon
ハーレムの上に位置するワシントンハイツ出身のダンサー、コレオグラファー、アートアーティスト。
iPodのCM、米国大手携帯会社Verizon、ナイキ、アディダスのCM、そしてCommonと共演したGapのコマーシャル出演は記憶に新しい。
また、スヌープ・ドッグ、ウィンター・ゴードン、ヴィクター・マヌエル、ファンタジア、ザ・ルーツのバックダンサーとしてもライブやミュージックビデオで活躍中。
ドミニカンの街、ラティーノの街、ワシントン・ハイツ出身だけあって、サルサ等ボールルーム系ラテンダンスも大得意というマルチタレントのイケ面現役ダンサーから直接レッスンを受けられる、NYならではのこの機会をどうぞお見逃しなく☆


ディスタの活躍をまとめたYoutube ↓



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-11-28 09:05 | ヒップホップ

赤西仁

by 松尾公子
11月21日(日)7:00- JIN AKANISHI NYライブ のメディアスポンサーさんからお誘いいただき、タイムズスクエアのど真ん中、BEST BUY シアターへ。ここは、元のノキアシアターで、Nasやアリシア・キース、クリス・ブラウンetc. 多くの人気アーティストがライブをしているマンハッタンの中心地、そんな本場にジャニーズ初参上です。

感想は、、、、、

いつもR&BやHipHopにどっぷり浸かっている私たちが言うのもちょっと意外かもしれませんが、
、、、、なんだか好感が持てるライブだったので書き残しておくことにしました。


LEDやライトを駆使し、LAから華やかなアメリカ人ダンサー8人を引き連れ、英語で20曲近くを歌って(歌入りトラックなのでこの表現は微妙?)踊って、あっという間の2時間でした。


これまでにも日本のシンガーの方のNY公演はいくつも見ましたが、(色々とNYならではの趣向は凝らしながらも)大筋は日本でのライブをそのまま持ってくる感じに近い。日本語で日本の歌を日本からのバンドと演って、MCも日本語なので、会場に足を運ぶ在NY日本人の私達は、日本に帰ったような懐かしい思いと安心感のような、現実からちょっと離れた時間を楽しませてもらう、、。

でも、今回は全編英語のオリジナル曲で、随所アメリカでやるために手間ヒマかけて作られているなぁと思えて、本人のアメリカでやりたいという真剣さも伝わってきて、好感が持てたのかもしれません。歌詞を覚えるのも、日本の公演をそのまま持ってくるより随分と大変ですし、数少ないMCも一応全て英語(アメリカ人のファンも結構居た)。
これだけお金をかけて貰えてる、っていうのは、相当事務所に気に入られてるんだろうな、、、などなど、余計なことも考えながら、知人(黒人)のライブ会場へはしごに向かった夜でした★

*        *        *

11月20日(土)発行の「週刊ビジネスニュース」に、トミー富田の連載「ハーレム浅草下町孝」が掲載されています。今回は、オフブロードウェイミュージカルBlack Nativity Nowについて書かせていただきました。

「週刊ビジネスニュース」は、全米36都市の日本人コミュニティーを主な対象に、政治・経済・産業・金融などの最新ニュースはもちろん、文化・エンタテインメントに至るまで幅広い分野をカバーしている、全米唯一のアメリカ全土に配送される無料週刊紙です。
米国のニュースに留まらず、日本の最新トピックや、中国をはじめとするアジア諸国や欧州の最新情報も掲載。また、現地スタッフによる取材を元に集められた医療・不動産・教育といった生活に即した情報まで一挙掲載されている読み応えのアル新聞、ナント発刊してから35年たつという由緒ある日系紙です。


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-11-23 16:15 | ライブ・コンサート

Lovepop~ハッピーになれるギャラリー展

f0009746_15512221.jpg
by 松尾公子
現在、トミーズハウスにご滞在中のアーティスト「鍵井保秀」さんのNY展が、チェルシー地区のギャラリーにて開催中です。

KAGII
Lovepop Series

Nov 16(Tue) - Dec. 8(Wed)

CAELUM GALLERY
508-526W 26th Street(10th Ave.), Suite 315
New York, NY 10001
(Tuesday-Saturday 11am-6pm)
Tel : 212-924-4161


f0009746_16304681.jpg
レセプションに先駆けて、いち早くギャラリーへ行かせていただきました。(↑ わたしの心を捉えた、黒人のおばちゃんの安らかな笑顔)



黒人ミュージシャン、黒人ファッション、何気ない黒人ファミリーのひとこま、、etc.を、独特の手法でアートにした鍵井さんの作品は、きっと皆さんもよく目にされていることと思います。

そうです、今夏のハーレムナイツin Japanで、横浜ランドマークのロビーに展示され、会場の雰囲気を一気にニューヨーク・ハーレムに転じていた、アノ素晴らしい鍵井作品の数々です。

※こちらをクリックして、下のほうへスクロールすると、鍵井さんが登場します


もともとミュージシャンだった鍵井さんは、大学卒業後に独学でアートの世界に入ったとか。大好きなJazzやFunkやソウルミュージックなどからイメージして描いていたら、ある日、この独自のLOVEPOP手法を思いついたそうです。
アクリルシートを重ねて作られるこの3次元の世界。。。


どうなっているのか、不思議ですよねー。
ドットのほかにも、こんなHappyなハートもあるんですね。
f0009746_16455380.jpg
(c)ハーレムナイツ

なにより、一番に目に飛び込むのは、ギャラリー中央でライトをいっぱいに浴びている、この大~きな等身大のミュージシャン。
f0009746_16471232.jpg


角度を変えて見ると、同じものが今度は後姿になっています。
f0009746_1648325.jpg


こんなの初めて。一体どうなっているんでしょうね。

12月までニューヨーク展開催中ですから、是非一度ギャラリーに足を運んで、自分の目でしっかりとお確かめくださいませ。

ニューヨークでの個展はこれでもう10年目だとか。
どれも素晴らしい作品ばかりです。


*詳細はギャラリーのオフィシャルサイトhttp://caelumgallery.com/
→ exhibitions をClick

*鍵井 保秀さんのウェブサイトはこちら



<トミーズファミリーの個展に関する過去ログ>
※岩本あきかず 個展

※伊藤久美 展覧会

※山形潔香 作品展

※このほか、アート&ファッションについての過去ログ一覧はこちらから


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-11-20 16:59 | ファッション・アート

ブラックミュージカルに私達も出演します!

f0009746_5545158.jpg
by 松尾公子
クリスマスには未だちょっと早いですが、ビッグニュースのお知らせです。


f0009746_559495.jpgホリデーシーズン恒例の、黒人シンガーによるゴスペルミュージカルに、我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)が客演させていただくことになりました。

約2千年前、イエス・キリストがベツレヘムの馬小屋で誕生した聖夜を描いた伝統的な「Nativity ネイティビティ」を、オールブラックキャストによるゴスペルスタイルにし、世界的に有名なハーレムの詩人ラングストン・ヒューズ作本で、1960年代から毎年各地でクリスマスシーズンに上演されている「Black Nativity ブラックネイティビティ」に、なんと我々日本人クワイヤーが出演です。

*最新オフブロードウェイミュージカル「ブラック・ネイティビティNOW
f0009746_5582732.jpg今年は、数々のエミー賞を受賞し、ミュージカル「レント」や「ミス・サイゴン」、スパイク・リー監督の作品にも出演しているニキエリ・デモーンが出演することで既に話題沸騰の、期間限定オフブロードウェイミュージカル。

2007年、42nd Street で初演されたブラック・ネイティビティNOWが3年ぶりに再演。イエス様の降誕のストーリーに、現代風のファンクやポップス、ゴスペル、ソウルミュージック、ジャクソン5やジェームス・ブラウンのテイストをも取り入れ、パワフルな実力派シンガー、ダンサー、ミュージシャンにより、12月3日から1ヶ月上演されます。

その中で、12月4日、11日、18日という土曜日の3夜限定で我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)が客演させていただきます。

クリスマスキャロルを、パワフルで温かいゴスペルスタイルでお届けする「ブラックネイティビティNOW」は、勇気、希望、喜びで心が満たされる、このシーズンぴったりのミュージカルです。

Black Nativity Now
12月3日(金)~1月2日(日)
Theatre at St. Clement's,
423 West 46th Street(bet.9&10th Aves.)

<更にビッグニュース!>
チケットは$47.50-$67.50 ですが、
Blacknativityoffbroadway.comから
HJGCのディスカウントコードを使うと$10オフとなります
※10名以上のグループは、HJGCGのコードで30%オフとなります



Nativityって何?という方は、こちらをご覧ください ↓
http://tommyny.exblog.jp/12501194/


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-11-12 06:34 | ゴスペル

復活!

f0009746_1559868.jpg
by 松尾公子
2週間もブログから遠ざかってしまい、クリス・タッカーの写真 ↓ もさすがに見飽きられたことと思います、、、m(__)m

ここのところ、来年2011年のブッキング、TVコーディネイト、雑誌の取材、撮影の仕込みなどなど、、と、プライベートではハロウィンがらみのパーティや、教会のアニバーサリーGALAパーティ、ファッションショーなどなど、、が見事に重なって、
そんな大切な時に大風邪の最悪健康状態、、、
でも、忙しいながらも充実のあっという間の2週間でした。

2011年も、かなりかなり面白いものをお届けできそうです♪
また告知OPENになったら即効お知らせさせていただきますので、どうぞお楽しみになさってくださいませ。

冒頭の写真は、ニュージャージーのとある黒人エリアで見つけたDR.MLK Jr. BLVD(キング牧師の大通り)。
アトランタは勿論、全米各地、黒人が多く住む地区のあちこちに、この「キング牧師通り」がありますね。
そして、ハーレム一番の繁華街125丁目も「Dr.Martin Luther King Jr. BLVD」です。

(来年の“キング牧師の日”にも、我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)が歌わせていただけることになりました)


― とり急ぎ、本日はブログ復活の意気込みでした。。。ではまた明日!




<キング牧師に関する過去ログ>
※Dr.Martin Luther King Jr. コンサート

※ニューヨーク~「キング牧師の日」を前に

※エンパイアがアフリカン・アメリカンになる日~part2

※木曜日、キング牧師の為に歌います!

※悲しくも強い、美しき人。二コール・ベル

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-11-10 16:34 | コーディネイト