<   2011年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いよいよこの爆弾男がブロードウェイデビュー!

f0009746_1122890.jpg
by 松尾公子
今や俳優、プロデューサー、映画監督、脚本家、、、etc. マルチに活躍している危ないコメディアン、クリス・ロックがいよいよブロード・ウェイ・デビュー!

「Motherf**Ker with the Hat」 
****部分を埋めると「マザーファッカー ウィズ ザ ハット」、凄いタイトルです。

Motherf**Ker with the Hat
@ Gerald Schoenfeld Theatre (236 West 45th Street)

3月15日からプレビューショー
4月11日(オープニングナイト)
      ~15週間限定公演



中学時代からのカップル、二人ともアル中・ドラック中毒、保護観察付き。世話人(クリス・ロック)の手助けで立ち直る男と、中毒のままの女。それでも二人の愛は変わらないのだが、そこに帽子が。。。。


という、ストーリーはまだ?な段階で、本人真面目路線で観客を驚かすと言っていますが、きっとクリス・ロックにはお得意の弾丸毒舌トークが期待されての配役でしょうから、アドリブで配役や観客をいじって、毎日微妙に違う展開を見せていく、、ということになると面白いでしょうね。



くりくりしたいたずらそうな目と、トーンの高い声、大きな鼻の穴、、、生まれながらのコメディアン資質。
黒人自虐ネタ、白人嘲笑、政治ネタ、、、、もうぎりぎりの強烈な笑いでブラックコミュニティには絶大な人気のクリス・ロック。

(参考までに)黒人の男の子がゲトー生活を抜け出して女の子にモテるためになりたがる将来―。
・バスケ、アメフト選手
・ラッパー
・コメディアン

「The Chris Rock Show」全米ツアー(ひたすらステージでひとりでしゃべくりまくる)は、テレビシリーズで中継されエミー賞受賞。
ブルックリン育ちの子供時代を描いたTVドラマ「Everybody Hates Chris」は、ゴールデングローブ賞、エミー賞。
MTVアワードの総合司会や、アカデミー授賞式の総合司会まで務める人気者ですから、ブロードウェイでファンの「入り待ち」「出待ち」の混乱が起きないように、既に凄い数のセキュリティが手配されているとか。

※「裏ブロードウェイの楽しみ」過去ログはこちら


私のBest クリス・ロックはーーー

★映画「ニュージャックシティ」
薬物中毒の弱い青年を見事にシリアスに演じ、映画の中でも記憶に残る凄い存在感でした。ハーレムが舞台の映画。

★映画「Down the Earth~天国から来たチャンピオン」
天国の手違いで思いなかばで死んでしまった若い黒人コメディアンの霊が、大金持ちの老白人の身体を借りてアポロに再挑戦、現世に復活するNYハーレムが舞台の話。ステレオタイプな黒人自虐ネタ、白人嘲笑ネタが随所にちりばめてあり面白い。黒人の姿に戻ったらイエローキャブが停まってくれなくなって「おー黒人に戻った!」と喜ぶラストシーンも笑。(無銭乗車、恐喝、、を嫌がり、黒人が手を上げても停まらないタクシーがネタ)


★2007年11月、アポロ劇場でオバマ議員を紹介するクリス・ロック
※この頃は、大統領選がスタートしたばかりで、まさか2年後に本当に黒人大統領が誕生するなんてほとんどの人が予想していなかった。ヒラリーさんがハーレム中の教会を回って人気を集めていた頃。わたしもこの場に(懐)。めちゃくちゃブッシュ批判で会場大笑い。

※「黒人初の米大統領なるか、オバマinアポロ劇場!」過去ログ(2007年11月)


★白人ロックバンド“レッド・ホット・チリ・ペッパーズ”の為に、ブルックリンのブロックパーティをイメージして、「白人はお前ら以外画面に出さないぞ」と約束のもと監督・出演したミュージックビデオ


実はクリス・ロック好きの私でした、笑。


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-01-28 14:02 | ニューヨーク情報

黒人のお菓子。ハーレムのスイーツ屋

f0009746_13523273.jpg
by 松尾公子
ハーレム初のブティックホテルもOPENし、急速に開発が進むハーレムには、今、新しい住民に好まれそうな「新しくオシャレ」な店と、昔からの地元黒人住民に馴染みのあるいわゆる「Soulful」な店が混在しています。
刻一刻とその姿を変えているハーレム。
私の好きな店・新旧・を少しづつ書き残していこうと思います。


★Old Harlem-#1
~Make My Cake (Sweets)

ハーレムの高級住宅地ストラーバース・ロウにあるうちのオフィスから30秒のところに、ハーレムNo.1のケーキ屋Make My Cakeがあります。

胸とお尻が大きな南部美人のピンクのロゴが特徴で、バッグなどのオリジナルグッズも売られています。

f0009746_13535235.jpg


「私のケーキを作って」と、その店名からしてユニークですが、売っているものもユニーク。
ダウンタウンの華奢でお洒落なスイーツ類とは異なり、見た目より大さと手作り感で勝負の、まさにソウルフードのデザートショップです。

私もトミーさんも、ほぼ毎日のように顔を出していますが(笑)、レジには常に行列ができる人気ぶり。サンクスギビングやクリスマス前は、店中に入るのでさえ困難になります(昔はサンクスギビング前には5ブロックぐらい行列ができていたらしい)。


f0009746_13584458.jpg
一番人気は、超濃厚な「レッドベルベッドケーキ」と、こってりの「スイートポテトチーズケーキ」。
"1ピース"といっても、おそらくフランス菓子屋の3-4個分はあるでしょう。


流行のカップケーキも、ダウンタウンの人気店の2倍は大きいのに、1個1ドル50セント。
なかでもお気に入りのピスタチオ味は、、、、
f0009746_14115092.jpg


中がこ~んなに鮮やかな緑色。
f0009746_1413121.jpg
もう飽きるほど食べているはずなのに、全然飽きない不思議な味です。



ソウルフードデザートの定番といえば―、
「ピーチコブラ」「バナナプリン」「ブレッドプリン」。
日本人の皆さんにはこのうちいくつ馴染みがあるでしょう!?


<ピーチコブラ>
f0009746_14151976.jpg
ピーチのかけらと薄いパイ生地のかけら。(温めて食べるのが基本、そのルーツには、昔は残り物でパサパサだったのを柔らかく再生していたという背景があるのでは...?)



<バナナプリン>
f0009746_1422513.jpg
バナナクリームとクッキーのかけら



<ブレッドプリン>
f0009746_14233763.jpg
食パンの耳とレーズン、シナモン。←この店の私のNo.1大好きメニューです



残りもののパイ生地やクッキーやパンの耳に、甘いクリームや砂糖水やフルーツのかけらを混ぜた、飾りも何も無いこれらのお菓子は、南部アメリカの伝統的ソウルフードレシピに基づいています。

フランスの菓子職人が見たら倒れそうなこの完成品としての姿。。。

プラスチック容器やお皿にそのまま詰め込めるだけ沢山ぶっこんだような、デコレーションも何も無い、この素朴なスイーツを食する度に、
奴隷時代、ご主人用の食事から残った材料を工夫し、自分の子の為に一生懸命作ったという、生きた黒人史がそのままハーレムの甘いお菓子に残っている気がして、余計にしっかり味わうように食べてしまいます。
食は文化なり。



早い時間だと、手作りパンもある(1.5ドル)。すごく懐かしい素朴な味。

f0009746_14343396.jpg


この可愛いピンクのロゴ入りプラスチックバッグに入れてくれます。
f0009746_14345760.jpg



大好きなお店なので、写真一杯でまとめてみました。
あの老舗ソウルフード店「シルビアズ」や、ザガット高得点の「チャーリーズ」も、実はこの店から毎日オーダーしているというから味はピカイチです。
f0009746_14354249.jpg



Make My Cakeは、ハーレム139丁目店と、116丁目カフェ併設店の2軒。
近年、ネット展開でもここまで成功をおさめており、これからも生き残っていくハーレムのお店のひとつだと思います。


さっ、明日は何を食べよっかな♪


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-01-27 15:20 | ハーレム情報

マイケル・ジャクソンの元カノ登場!

f0009746_15261124.jpg
by 松尾公子

1月26日(水)夜7時半より、
2011年"初"のアポロ劇場アマチュアナイトコンテストがスタートします!

昨年10月27日の年間チャンピオン大会を最後に、丸3ヶ月お休みでしたが、いよいよ準備万端で再開。

しかも、2011年オープニングナイトにふさわしく、スペシャルゲストとして、グラミー受賞R&Bシンガーのステファニー・ミルズが出演することになりました。

ステファニー・ミルズと言えば、トニー賞に輝くブロードウェイミュージカル「The Wiz」で歌った“HOME”が大ヒット。
10代の頃は、そのThe Wizで関わった同世代のマイケル・ジャクソンとの熱愛報道でも有名でした。

※代表曲「HOME」は、その後ダイアナ・ロス、そしてホイットニー・ヒューストンにもカバーされ、いづれも大ヒット。アポロで歌うと絶対ウケる曲のひとつ ↓




NYブルックリン出身のステファニー・ミルズは、11歳の時からこのアポロ劇場アマチュアナイトで6回優勝 ― モータウンと契約 ― ミュージカル女優 ― そして、R&B・ダンスチャートでTOPにのぼりつめ、数々の賞に輝きます。日本でもヒットし、クラブの定番になったのはこの"Never Knew Love Like This Before" ↓



最近ではゴスペルやラップとの共演で新境地を開いているステファニー・ミルズ。この人を見てると、「黒人は体が大きいからあんなに声が出るんだよねー」なんて誰も言えなくなりますよ、チェキラ!

2011年アポロ劇場アマチュアナイト オープニングナイト
1月26日(水)7:30PM~ 
@Apollo Theater


※解説バッチリ!トミー富田のアポロツアーはこちら

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-01-21 16:26 | アポロ劇場

十分です、有難う★He's Done Enough


by 松尾公子

これぞGOSPEL、Good News。
ベバリー・クロフォードが歌う「He has done enough」は凄いです ↑


アリゾナの銃撃事件から1週間、
オーストラリアの大洪水から20日、
ハイチ大地震から1年、
阪神大震災から16年、、


たとえ報道が少なくなって人々の記憶から薄れていくことがあっても、
被害者の苦しみ、闘いは日々続いている。

「あたりまえ」のことは何も無い。

気温マイナス7度の今日のNY、
屋根のついた自分の部屋があること、
冷蔵庫を開けたら食料があること、
毎日の仕事があること、
生きる為のMONEYがあること、
家族が元気でいること、
大切な人がそばに居ること、、

「あたりまえ」のことは何も無い、と一つ一つの恵みに感謝すると、全てがプラスに。


(例えゴージャスなポルシェ車や毛皮や宝石が手に入らなくても)
神様はもう十分に
私の毎日の生活に備えてくださり、
十分に与えてくださっています

、、、と、からだ中の声を振り絞って、
なりふり構わず歌うこのFantasia親子の「He's done enough」もいい↓

He's done enoughは、何度聞いてもほんとすっごいゴスペルです。



"He's Done Enough" by Beverly Crawford

If the Lord never does anything else for me
He's done enough
He's blessed me once
and he blessed me twice
The Lord keeps on blessing me everyday of my life

Ohh if the Lord- doesn't do anything else for me...he's-- done enough

Ohh the Lord has been good to me...
and the Lord,
the Lord has made so many ways for me oh-
The Lord-- he's opened up so many doors oh-
Brand new mercies I see over and over and over again--

He's done enough
Thank ya


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-01-18 14:43 | ゴスペル

裏ブロードウェイの楽しみ

f0009746_6263778.jpg
by 松尾公子
JAY-Zとウィル・スミス夫妻が冠で話題、昨年のトニー賞最多ノミネートとなったブロードウェイミュージカル「FELA!」が、1月2日でNY公演を終了しました。

アフターパーティは、劇場近くのイタリアン「Serafina」で、スパイク・リー監督はじめ、FELA!ミュージカル大ファンの著名人も続々詰め掛けて、キャストと共に祝杯。

NY公演のラスト3ヶ月は、大物シンガー"パティ・ラベル"が特別出演。
FELA!はもうオフブロードウェイ時代から何度も観ていますが、最後にパティを観る為にまた観劇してきました。

ブロードウェイでは、このようによく、「えっ!?」というような有名人が期間限定でキャスティングされ、普段とは違った姿を生で見られるのも楽しみのひとつ。
ここ数年でも、デンゼル・ワシントン、アシャー、デボラ・コックス、P.ディディ、チャカ・カーン、ファンタジア、デスチャのミッシェル、、etc.etc. 多くのブラックセレブが出演しています。
f0009746_7441861.jpg


f0009746_7455139.jpg



そして、
ブロードウェイ公演ならではの、「入り待ち」「出待ち」サービスが、もうひとつの贅沢なお楽しみ。
グラミー賞やアカデミー賞のレッドカーペットでも凄いガード付きの人気スター達が、目の前で、写真撮影やPLAYBILLにサイン(=観劇した人だけ)をしてくれるんです。



★FELA! パティ・ラベル編★

正面玄関の隣のスタッフ専用口。
f0009746_10591430.jpg


出てくる出演者は皆フレンドリーなので、気軽に笑顔で待ってます
f0009746_1103215.jpg


扉が開いて、、、
f0009746_1122581.jpg

毛皮とサングラスと愛犬、、
セレブ3点セットをバッチリ整えてパティが笑顔で登場。
横付けされていたピカピカの黒塗り車に乗り込むー。
どんなに疲れていても一人ひとりに笑顔で応対するのがブロードウェイ出待ちの流儀。(しかも毎日)

この裏ブロードウェイのお楽しみ、次回お目当ての俳優やシンガーが出ているときは是非お試しくださいませ。



<アシャーがブロードゥエイ出演の過去ログ>
※UsherのCHICAGO、意外にひっそりと終了・・




f0009746_11153466.jpg
5年位前、デンゼルと。





昨年11月、オバマ大統領夫人も観劇したこのFELA!ミュージカル。
残念ながら見逃した方、1月13日(木)からは、20ヶ国、約350スクリーンで、ロンドンプロダクション版が上映されます。(日本は未だスケジュールに入っていないのが残念)

NYエリアでは、以下2箇所で上映されます。
1月13日(木) 7PM-ブルックリンのBAM Rose Cinema ($23)
1月27日(木) 7PM-ダウンタウンNYU Skirball Center ($20-$25 )



※これを読めばFELA!の全貌がわかる↓
黒人セレブ一押し「FELA!」にアノ大物R&Bシンガーが限定出演!(2010年8月)

FELA! 開幕。 華☆ダンス☆感動☆ブラックパワー炸裂! (2009年10月)

黒人セレブの応援で遂にブロードウェイ昇格! (2009年5月)

元祖ブラック・プレジデント、終わりの始まり。(2008年10月)


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-01-14 11:27 | オススメ映画

ブロードウェイミュージカル「天使にラブソングを」

f0009746_5562446.jpg
by 松尾公子

1992年の大ヒット映画「天使にラブソングを」。
この映画がきっかけでゴスペルに興味を持った方はかなり多いと思いますが、さて、英語でのオリジナルタイトルは何でしょう?

答えは、、、「シスター・アクト Sister Act」。

その「Sister Act」が、ブロードウェイミュージカルとなって、3月24日よりNYタイムズスクエアの劇場に登場します。

映画で主人公を演じ、歌って踊って笑わせて泣かせて、、、そのマルチタレントぶりで一躍世界的スターとなったウーピー・ゴールドバーグが、今回はプロデューサーとして参加。

音楽は、「美女と野獣」でもお馴染み、また数多くのグラミーやオスカー受賞を誇るアラン・メンケン。

2006年にLAでスタートし、その後のロンドン公演では、記録的大ヒットを飛ばしたというから、もう観る前から絶対に面白いことが約束されているようなものですね。

(映画ではウーピー・ゴールドバーグ扮する)主人公の売れないクラブ歌手が殺人事件を目撃してしまい、ギャングから身を隠すために修道院に逃げ込んで、ひょんなことからそこの白人シスターたちの聖歌隊に、ソウルフルなゴスペルスタイルの歌唱指導を行っていく、、、
というその過程はちょうど、
感情をあらわにするのがなんだか恥ずかしい我々日本人が、ゴスペル音楽を通して、心を解き放して自由になっていく感じと重なって、きっと劇場版の生の歌声が心に響いてくるのではないかと思います。


これはMUST SEEです☆


3月が待ち遠しいので、youtubeで予習を 。。。


Whoopi Goldberg & Stage Entertainment Presents
"Sister Act"
<プレビュー>2011年3月24日(木)~
<オープニング>2011年4月20(水)~
<場所>Broadway Theatre
<住所>1681 Broadway (Bet.52 & 53 Streets) New York NY 10019


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-01-10 06:45 | ゴスペル

世界で活躍するスゴイ日本人を紹介する番組

f0009746_161349.jpg
by 松尾公子

1月7日(金)夜7時から
テレビ東京で放送されるお正月特番「この日本人がスゴイらしい。」
に、NYハーレムからトミー富田さんが出演します!

番組名:「この日本人がスゴイらしい。Brand New Japan」

放送局:テレビ東京

放送日:2011年1月7日(金)夜7時~

番組ホームページ
http://www.tv-tokyo.co.jp/bnj/
↑ こちらのリンクから予告編がご覧いただけます



日本を代表する世界的指揮者の小澤征爾さん、年俸xx億円のメジャーリーガー、世界を股にかけるエグゼクティブシェフMORIMOTOさん、、、、etc.と肩を並べて、「ニューヨーク・ハーレムのトミー富田」が紹介されるようです。

この番組、以前は「世界を変える100人の日本人」 ↓ というタイトルで放送をしていたそうで、http://www.tv-tokyo.co.jp/100japan/
そのリニューアル版ですが、内容としてはほとんど変わらず、世界中の様々な分野で活躍している日本人を紹介する番組だとか。

撮影は、昨年末の超慌ただしい時に、日本からわざわざスタッフの方々がハーレムまでお越しになり、トミーさんに密着してあれこれ取材。お世話になりましたm(_ _)m

今回は正月特番なので、豪華に世界中から沢山の方々をダイジェストで紹介するようで、予告を見ただけでもとっても面白そうですよ。

是非ご覧くださいませ。



こちらは2年以上前に書いた過去ログですが、やっぱりこういうことかな↓
※「初めての日本人!」(2008年9月)はこちらをクリック! 


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-01-03 16:55

2011年、新年のご挨拶

f0009746_10192892.jpg
by トミー富田

2011年1月1日(土)
新年明けましておめでとうございます。

私は、いつものようにハーレムのジャズクラブで、地元のミュージシャン達と共に新しい年を迎えました。
元旦の今日のNYは、やっと気温が10度まで上がり、とっても気持ちの良い一日でした。
今年もいい年になりそうな希望に満ち溢れたイイ一年のスタートです。


今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2011年が、皆様にとって素晴らしい365日でありますように。


NYハーレムより
トミー富田



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-01-02 10:42 | 日常生活