<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ハーレムウィーク最大のイベントに参加します!

f0009746_1533227.jpg
by 松尾公子
NYハーレム最大のお祭り「ハーレム・ウィーク Harlem Week」。
今年2011年のテーマは
Jay-Zとアリシア・キーズの「エンパイア・ステイト・オブ・マインド」では無いですが
"A NewYork State of Mind"

そして、今年もうひとつテーマに掲げていただいたのが

「JAPAN RELIEF」~東日本大震災で大変な日本を応援しよう!


このハーレム最大のお祭り「ハーレム・ウィーク」の中でも最大のイベントである「Harlem Day」のステージで、我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)が歌わせていただきます。

~ Harlem Day ~ 8月21日(日) 
135丁目 5番街 のゴスペルステージにて 出番は2時過ぎ~


※こちらをクリックすると、ハーレム・ウィークのTVニュース(日本語)がご覧いただけます
f0009746_1511139.jpg


ハーレムが危険・ヤバイ、と言われていた時代に、日本人で初めて「ハーレムツアー」を始め、約25年間に渡り、たくさんの日本人にハーレム文化・黒人文化・ハーレムの人たちの温かさを紹介し続けてきたトミー富田さん。
そのお陰もあって、こうして今度はハーレムの皆さんから助けていただく時代がやってきました。
本当に感謝です。

そして、
ハーレムからの思いが日本へたくさん届きますように。。。


<関連過去ログ>
ハーレムウィークって何?っていう方は、こちらをご覧ください
※ハーレム・ウィーク Harlem Week 2006




f0009746_15223761.jpg
*日本赤十字社から寄付

*Red Cross Americaから寄付

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-08-16 16:30 | ゴスペル

和製マイケル軍団 アポロ劇場に臨む!

f0009746_8462133.jpg
by 松尾公子
先日、このブログやNYの新聞などでもご紹介したように、
ハーレム・ボーカルハウスから、3名の日本人シンガー達がアポロ劇場に続々挑戦!

※詳しくはこちらの過去ログをご覧ください

トップバッターの"遠山恵"は、今週見事!3位に入賞し、8月24日(水)に行われる月間チャンピオン大会へ出場を決めました、祝!


今週8月10日(水)には、いよいよ日本人R&Bシンガー"JUN"が挑戦します。

↑ 特別に、アポロ劇場からこのオフィシャルフライヤーを作っていただきました。よかったらバンバンこのリンクを貼って、応援をお願いいたしますm(_ _)m
http://tommyny.exblog.jp/16383390/

世界レベルのダンサーBooとMayukaを引き連れ、"Team JUN"は既に先週からNYハーレムのトミーズハウス入り。りビングルームに特製ミラーを駆使して作った超簡易スタジオにて屋内練習&NYの街に繰り出し屋外練習中。
Team JUN合宿もいよいよ後半戦、架橋に入りました。


アポロ劇場はマイケル・ジャクソンを世に送り出したところ。
そんなマイケルの「ダンス」パフォーマンス、または、6歳前後の子供がジャクソン5時代のマイケルの歌で出演することはこれまでもかなり多いですが、大人がマイケルの「歌」で挑戦するというのは結構珍しい。
しかも日本人。。。
ハーレムの黒人達はみんなマイケルが大好きなだけに、マイケルのパフォーマンスにも非常に厳しい目を持っていますから、今回はかなり策を練って、アポロ出演用のパフォーマンスを作っています。

8月10日、NYにいらっしゃる方は、是非是非応援に来てください!

(↓ 当日のパフォーマンスはこれとは全く違う形です)


<JUN>シンガー
~2007年、様々なホテル、バー、クラブ等でシンガーとして活動し、 CM等にも採用されるなどしていたが、更なるレベルアップをし、 そして世界にも通用するアーティストになるため、 2009年までの2年間、ニューヨーク、トロントへ音楽留学をする。
ニューヨークでは、ハーレムやマンハッタンのジャズバー、ライブハウス等でパフォーマンスをし、本場のR&B、ジャズの空気にふれ、
トロントでは、Des'Reeの『You Gotta Be』のプロデュース等で世界的に有名な音楽プロデューサー、Ashley Ingram師( AISM )のもと、 R&Bとは何か、曲作りとは何か、歌を歌う事はどういうことか等、 日本では学ぶ事の出来ない、たくさんの貴重なことを学び、経験し、そしてそれらを身につけて帰国。

この、人生で一番充実していた2年間で得た、ノウハウ、技術、そして全ての経験を活かし、 世界に通用するアーティスト、そして、プロデューサーになるために、 ミュージックインストラクター、ボイストレーナー等をしながら、 改めて日本で活動中。



<Boo>ダンサー
f0009746_8491060.jpg 1998年ロス渡米。あらゆるダンスのスタイルを学ぶ。2001年に再渡米し、LAダンス選手権in LAにてロッキング部門優勝。Be-Bop,Pop,Lock,Wack,Soul,Funk,HipHop,Underground,StreetFunk,MJ-STyle 等、数多くのダンススタイルを踊る。MJ Dance Partyダンスレクチャー専任講師も務める。2003年広島ストリートダンスコンテスト優勝、2005年International HipHop第3位、他、ショー出演、経歴多数。Mighty Lock Brothersのオリジナルメンバー



<Mayuka>ダンサー
f0009746_8494629.jpgTRF15周年anniversary2007バックダンス。
World HIP-HOP CHAMPIONSHIP 2005 L.A.世界大会出場(D.S.D CREW)
International HIP-HOP CHAMPIONSHIP 2009 日本大会2位(ZETTON)
World HIP-HOP CHAMPIONSHIP 2009 ラスベガス世界大会出場(ZETTON)
LIVE KIDS vol.20 優勝(ZETTON)
DANCE+ART vol.4COLLABORATION LIVE優勝(ZETTON)
2011 WORLD HIP-HOP CHAMPIONSHIP 日本大会 アダルト部門優勝
2011 WORLD HIP-HOP CHAMPIONSHIP 世界大会出場



<マイケル・ジャクソン関連記事>
※NYハーレムのマイケル・ジャクソン一周忌

※マイケル・ジャクソンとハーレムの週末

※マイケル・ジャクソンの追悼 in ハーレム

※マイケル・ジャクソンの死~ハーレム




f0009746_15223761.jpg
*日本赤十字社から寄付

*Red Cross Americaから寄付

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-08-07 10:03 | アポロ劇場

津波基金日記#14

f0009746_13502488.jpg
by 松尾公子
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)が、東日本大震災直後から、毎週土曜日の練習後に1時間と決めて、NYの街に繰り出して続けている募金活動。

夏真っ盛りのNYでは、
外に立っているだけでも暑いので、正直言うと、外で歌うのも大変苦しくなってきました、、

さらに、

世界では日々大変なニュースが飛び交い、
こうして毎週NYの様々な街角でゴスペルを歌っていると、
日本への関心も次第に薄れてきていることを実感せざるをえません、、

だからこそ歌い続けたいと思ってます。

普段まったく「日本」とかかわりの無い生活をしている方々が
一瞬足を止めて、
日本の大災害を、ちらっとでも思い出していただけたら
それだけで感謝、

猛暑の中、飲料水を買おうと思っていた小銭を
日本の寄付の為にまわしてくださったとしたら
それだけで本当に感謝です。

今日は、力強い助っ人メロディ先生も一緒に募金活動に繰り出してくれました。
「募金場所はハーレム」と聞いたハーレム生まれ、ハーレム育ちのメロディ先生が、前回に続きまたひとこと。

「ハーレムの人たちは、気持ちは温かいけど財布は寒いよ(爆笑)」

f0009746_14243699.jpg


*本日の参加メンバー

<Sopranos> Kimiko, Meg, Michelle
<Altos>  Matsuko, Yoshimi, Yukako
<Tenors> Hide, Hiroki, Hiro
*Help: Kimiko

Total $104.17

只今のStreet義援金合計6847.65ドル


集計すると、
メロディ先生の予測どおり、今回は小銭や1ドル札が殆ど。

でも、その意味は、

1時間弱で、100人以上のハーレムの方々が、足を止めて、募金をしてくださったということ。。。。

皆さん、本当に心から、有難うございました。



そして、もうひとつ感謝しているのは、

この「津波基金日記」をUPする度に、日本から沢山の励ましのメールを頂くことです。

梅雨や猛暑の中、冷房も無い避難所で暮らしている方々で、
親族や知人から我々の話を聞いて、楽しみにしてくださっている人もいらっしゃるそうで、

毎日毎夜、私達よりずっと暑い生活を送っていらっしゃる方々から
逆に励ましていただいています。有難うございます。

また、被災されていない日本の方々からは、
「陰ながら、皆様の活動を応援しております」
「テレビ、新聞、インターネットなどで拝見し、本当に貴重な刺激を頂いております」
「今度NYに行くので是非活動に参加したいです」
とか、
中には日本に来て歌って欲しい、という話も、、、。


暑いから今日はやめよう、
とか
災害から5ヶ月半経って、街で募金活動している人も居ないしもういいだろう、
とか、
今日は遊びに行こう、
とか

やらない理由はいくらでも見つかるのですが、

それよりも、

こうして笑顔で一緒に繰り出してくれるメンバーがいることがとても嬉しいです。


He's eye is on the sparrow
祈りは必ず届けられると信じています。




f0009746_15223761.jpg
*日本赤十字社から寄付

*Red Cross Americaから寄付

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-08-06 16:19 | 津波基金日記

シンプルであることの素晴らしさ

f0009746_14152317.jpg
by 松尾公子
NYのジョイスシアターで、恒例のセヴィアン・グローバー"3週間公演"があると、本人より連絡を戴き、出掛けて参りました。

新作Sole Sanctuary"From Sole to Soul"


これは本当に素晴らしかった。

先日の取材の時に、セヴィアンが日本で演りたいと言っていた「ベアフッドTAP」、
音楽を使わずに、TAPだけで1時間半魅せるという極限のTAPです。

これで観客を満足させるショーが創れるのは、今、世界でセヴィアンだけではないでしょうか。

まず、ジョイスシアターの年間スケジュールを見ても、3週間も連続公演が組まれるのは、後にも先にもセヴィアンしかいない。

3週間のうち、休みは月曜のみで、火曜から日曜まで毎日公演。
しかも土・日は昼&夜の2公演もあり、

そして、全公演満席!



聖域"Sanctuary"であるステージは、いたってシンプルで
二つのTAPボードだけ。

聖域の天井からは、セヴィアンが尊敬するTAPレジェンド達
(グレゴリー・ハインズ、バスター・ブラウン、ジミー・スライド、ロン・チェイニーetc...のパネルがライトアップされ、、、NHKテレビ「たけしのアート☆ビート」をご覧になった方はおわかりですね、番組で紹介された、あのセヴィアンスタジオのパネルそのものです)


真っ白のシャツに、真っ白のパンツ、素足に真っ白のTAPシューズ
というシンプルな姿でステージに登場し、

一度も足を止めることなく踊り続けること約1時間
"一秒"の休憩も無しでTAP踏みっぱなしですよ、
観客のほうが途中で気になって時計を見始めるほど。。。
凄いスタミナです。


今回のショーの相方Marshall Davis Jr.と、寸分違わぬ息を合わせたステップが延々と続いたり、

お互いの即興Call & Responseに、お互いが感嘆したり、唸ったり、、


最初から最後まで、しゃべりも一切無し、

アンコールも無し、

シンプルであることの素晴らしさをしみじみと味わいました。



もうひとつ、
シンプルって素晴らしいと思ったのは、このプレイビル ↓
(PLAYBILL=アメリカの劇場各公演で配られる、出演キャスト名やバイオグラフィー、写真などが掲載された小冊子)

ご覧の通り、名前を含み「2行」だけのバイオ ↓
f0009746_14431717.jpg

私も、NYで相当沢山の公演を見ましたが、こんなの初めてです。
普通は、生い立ちから、出演したTV、映画、劇場公演名、世界のどこをツアーしたか、、引き出しを全部広げて、できるだけ沢山書きまくる、、っというのが常だと思うのですが、
主役のバイオが名前を含め2行。

これも、若くして全てを超越してTOPになったセヴィアンだからこそ為せる技。
この2行の中に、観客はセヴィアンを見ることができる。

ここまでTAPでシンプルに生きられるセヴィアン、本当に凄い人です。。。





<セヴィアン・グローバーに関する過去ログ>
※初公開!ビートたけし、セヴィアンのスタジオ潜入

※完売御礼!セヴィアン・グローバー

※あの天才ダンサー、いよいよ来日!

※セヴィアン・グローバーの誕生日 2009年11月

※アメリカ大統領の前で・・・。 2008年8月

※春!Tapダンス!NY!ハーレム! 2008年4月

※TAPの日~National TAP Dance Day 2007年5月

※11月17日公開オススメ映画!HAPPY FEET 2006年10月

※Brooklyn に セヴィアン・グローバー 2006年6月

※セヴィアン・グローバーのTAP 2006年4月

※黒人タップのパイオニア"ニコラス・ブラザーズ"を偲んでTAPで追悼 2006年2月
f0009746_14463675.jpg








f0009746_15223761.jpg
*日本赤十字社から寄付

*Red Cross Americaから寄付

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-08-04 15:26 | TAP ダンス

津波基金日記#13

f0009746_5365953.jpg
by 松尾公子
7月23日(土) in ニューヨーク、
連日、華氏100度を超えた1週間。
最高では、体感温度115度(摂氏45度前後)とまで発表された1週間。

毎週土曜日の我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)の練習には、アメリカのTV取材が入りました。

1997年にハーレムの教会で誕生した初の日本人ゴスペルクワイヤー。
前例の無いことを、初めて一から作り上げていくには凄いパワーがいりますが、
実は「継続」していくことにも凄いパワーが必要。
特に、ビザの関係で帰国日が決まっていることの多い日本人が、、、また、あらゆる選択肢や楽しいことがありすぎて、ひとつのことを毎週続ける、ということが最も困難な都市かもしれないNYで、たとえメンバーは変われど14年間休まず続いていることに、インタビューアーの最大の関心が集まりました。

信念、Faith。熱く語らせていただきました(長いから多分カットされます、笑)


取材に協力してくれたHiroくん、Megちゃん、Tina、まっちゃん。まずはメイクさんのお直しから
f0009746_6321390.jpg


取材後は、

暑さにもめげず、ニューヨークの街へ、東日本大震災被災地の基金集めに、みんなで繰り出しました。

f0009746_78532.jpg

冒頭にも記したとおり、連日100度を超える炎天下で、さすがに通行人の数も激減。
歩いている人たちもヘロヘロで、なかなか以前のように立ち止まって聞いてはもらえません。


みんなの顔も見てください。

暑くて暑くて、汗が全身から噴出し、
それでも誰一人「もうやめよう」と言うことなく、
休みなしに歌い続けました。


f0009746_710241.jpg


*本日の参加メンバー

<Sopranos> Kimiko, Meg, Reiko, Anna, Michell
<Altos>Wakako, Matsuko, Yoshimi, Ricaco, Aki
<Tenors> Shoji, Hiroki, Takei
Help : Tominaga, Kimiko

Total $101.49ドル


只今のStreet義援金合計6743.48ドル

今日のTVインタビューではありませんが、
「継続」は"Power"です...



f0009746_15223761.jpg
*日本赤十字社から寄付

*Red Cross Americaから寄付

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-08-02 07:56 | 津波基金日記