「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

大ニュース!スーパーボウルで日本人がNY,NJを盛り上げる!

f0009746_1432676.jpg
by トミー富田

1997年にハーレムの黒人教会で、私が創設した初の日本人ゴスペルグループハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーも今年で16年。
当初は「日本人がゴスペル?」と驚かれたものだが、お陰様で、今やすっかりコミュニティに可愛がって頂き、たくさんの貴重な機会をいただいている。

今年は、11月のニューヨーク・シティマラソン公式ステージに出演、20分間の単独ライブをさせていただいた。

また、アメリカ最大のスポーツイベントであるNFLの、今シーズン決勝戦「スーパーボウル」が、2月2日ニュージャージーのメッドライフ・スタジアムで開催されるとうことで、アメフト史上初で今回ホストシティを務めることになるニューヨーク・ニュージャージーは、これから一気に全米を盛り上げていくのだが、

なんと、
その唯一のNFL公式音楽イベントスーパーボウル・ゴスペル・セレブレーション(1月31日(金)マジソン・スクエア・ガーデン)の役員に、NYコーディネイターであり、ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーのリーダーも勤めるうちのKimikoさんが任命されており、このところ大変忙しく走り回っている。
アジア人初のボードメンバーである。

ハリウッド俳優やグラミー受賞シンガー、そしてNFL選手達がステージに集結するという歌の祭典。
それだけでも豪華だが、NY,NJの特徴”人種の坩堝・エスニックシティ”を生かし、大会の目玉として「マルチカルチャー・ゴスペルクワイヤー」が結成される。

NY,NJの各教会からトップ5のシンガーを選出し、さらに100人に厳選して「最高の声を集める」オーディションが、去る10月にマンハッタンの某スタジオで行われ、Kimikoさんは審査員として参加、
光栄にも、ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーのメンバーと、うちのハーレム・ボーカルハウスでトレーニング中のシンガー達もオーディションに参加させていただいた。

極度の緊張の中、課題曲「アメージング・グレース」と音感テストをクリアした13名のNY在住日本人が、1月31日、あの巨大なマジソン・スクエア・ガーデンでデビューを飾り、2月1日にはタイムズスクエアで、そして2月2日スーパーボウル当日にもニュージャージーに渡り、プライベートイベントで歌わせていただくことになっている。
感謝感激である。



ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー問い合わせは harlemtommytour@hotmail.com(日本語)

★1月31日(金)マジソン・スクエア・ガーデンで開催される「スーパーボウル・ゴスペル・セレブレーション」のチケットインフォは www.superbowlgospel.com
f0009746_1433546.jpg







ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2013-12-29 15:44 | ライブ・コンサート

Merry Christmas★

by 松尾公子


Merry Christmas!!





★★ 12月25日(水)、
クリスマス当日、午前中の、
ハーレムの大きくて古くて荘厳な黒人教会の
クリスマスGOSPELコンサートは
主催者の都合でキャンセルになったそうです
予定してくださっていた方、大変申し訳ございません ★★



♪ Oh how precious


♪ Little Drummer Boy 


♪ 12 days of Christmas ※1番の歌詞+2番の歌詞、、、+12番の歌詞 まで、どんどん重なっていくので歌うの難しいけど歌うと楽しいクリスマスの定番曲です







ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★




[PR]
by tommytomita | 2013-12-23 15:38 | ゴスペル

年末年始おススメのハーレムツアーはコレだ!

f0009746_439945.jpg
by 松尾公子

先週の土曜日、そして本日火曜日、、と雪日が続くNYです。
いよいよ本格的 「冬」 到来!

さて、これから、
クリスマスイヴ~クリスマス~年越しジャズ~カウントダウン~新年ジャズ、新年ハーレム街歩き、、
と特別ツアーが続きます!

今日は、「今からでもまだ間に合う!楽しい楽しいハーレムツアー」
を一挙にご紹介します★
(弊社ツアーはNY在住の皆さんにも人気。日本から家族や友人がNYに来ているニューヨーカーの皆さんも是非どうぞ

★年末年始の火曜日は「ARCゴスペルコンサートツアー」
f0009746_10362297.jpg

通常は、毎週水曜日に催行しているARCゴスペルツアーですが、今シーズンは、クリスマス当日と、ニューイヤー当日が水曜日 となってますので、ツアーは火曜日に振り替えになりました。

12月25日(水)の代わりに → 12月24日(火)

1月1日(水)の代わりに → 12月31日(火)

にARCゴスペルコンサートツアーを開催いたします。
ARCゴスペルとは?
Addicts Rehabillitation Center(元麻薬中毒患者のリハビリ)の為のゴスペルから誕生した素晴らしいアカペラコーラス。神への感謝と喜びに溢れたゴスペルは感動を呼びます(ケミストリーとのレコーディング共演もトミー富田がサポート)。これまで約20年間にわたり、ハーレムでARCゴスペルを支援し日本へ紹介し続けてきたトミー富田ならではの詳しい解説付き。他では味わえない本物志向のツアーです。

☆トミー富田が案内する専用車ツアー(食事つき70ドル)
※ランチは、なかなか個人では行きづらいハーレムの中心地から離れたNYナンバーワンのソウルフード店へ車でお連れする、ディープなコースです。
朝9時半 NYヒルトン出発 ~ 午後1時半NYヒルトン帰着

☆ハーレムで12年間ゴスペルを歌い続けるわたくしKimikoとハーレムを歩きながら巡るツアー(食事なし40ドル)
朝9時半 NYヒルトン出発 ~ 午後12時半解散


お申し込みは harlemtommytour@hotmail.com
または電話 646-410-0786(NY) へ日本語でどうぞ。




★12月26日(木)「ハーレム散策&お買い物ツアー」
f0009746_10453961.jpg

クリスマスがひっそりしているのとは対照的に、翌日からはいよいよNYでのバーゲンシーズンが本格化し活気づいています。ハーレムの街を、地下鉄やバス、そして徒歩で散策しながら、おススメのお洒落なお店、激安のお店に立ち寄ってお買い物三昧!の楽しいツアーです

☆「ハーレム散策&お買い物ツアー」(お一人様45ドル)
※1名でのご参加もOK。
朝10時 NYヒルトン出発 ~ 午後1時解散

お申し込みは harlemtommytour@hotmail.com
または電話 646-410-0786(NY) へ日本語でどうぞ。




★12月29日(日)「2013年最後のハーレムサンデーゴスペルツアー」
f0009746_5534964.jpg

いよいよ2013年もクライマックス!という、一年の最後の日曜日の教会はとても盛り上がります。
黒人教会の正式な日曜礼拝に、信者の皆さんと同じフロアで手を取り合って参加し、祈り、歌って、今年一年を感謝し、新年の希望へと繋ぎましょう。(弊社ツアーは観光客を2階席へ案内することはいたしません)

☆「トミー富田が案内する専用車ゴスペルツアー」(食事つき70ドル)
※ランチは、なかなか個人では行きづらいハーレムの中心地から離れたNYナンバーワンのソウルフード店へ車でお連れする、ディープなコースです。
朝9時20分出発 ~ 午後2時前後 NYヒルトン帰着

お申し込みは harlemtommytour@hotmail.com
または電話 646-410-0786(NY) へ日本語でどうぞ。




★1月2日(木)「ニューイヤー・ハーレムジャズツアー」※写真はイメージです
f0009746_1042466.jpg

1月1日、カウントダウンでNew Year気分に浸った後、1月2日はハーレムの濃~いジャズで、地元黒人のジャズファンの皆さんと一緒に、ハーレムらしい新年気分を味わいNYらしさを楽しみましょう♪

☆「ニューイヤー・ハーレムジャズツアー」(専用車・ディナーつき120ドル)
夜7時半出発 ~ 夜11時半前後、マンハッタン内の宿泊先まで車でお送りします

お申し込みは harlemtommytour@hotmail.com
または電話 646-410-0786(NY) へ日本語でどうぞ。




★1月3日(金)「新年初売り!ハーレム散策&買い物ツアー」
f0009746_642444.jpg
クリスマス後のバーゲンから、さらに激安モードになっている正月のハーレムで、黒人ファッションを買いあさりたい方へおススメのツアーです。ハーレムの街散策は、HipHopにゆかりのあるところを中心に廻る、めちゃくちゃ楽しいツアー。

☆「新年初売り!ハーレム散策&買い物ツアー」(ひとり45ドル)
※1名でのご参加もOK。
朝10時出発 ~ 午後1時前後解散

お申し込みは harlemtommytour@hotmail.com
または電話 646-410-0786(NY) へ日本語でどうぞ。




※この他、レギュラーツアーも毎日、朝昼晩、催行しておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。
(既に満席のものもございます、お早めにどうぞ)
★トミー富田のハーレムツアー メニュー一覧はこちらから

「え~、トミーさんとKimikoさん、いつお休みするんですか~?」
はい、新年1月1日の元旦だけお休みをいただき、1月2日からは通常営業させていただきます!
いつでも何でもどうぞお気軽にご相談くださいね。


HAPPY HOLIDAYS★





ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2013-12-18 07:27 | ハーレム情報

追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ

f0009746_18432866.jpg
by 松尾公子
2013年12月5日 95歳で亡くなったネルソン・マンデラ。

訃報当夜から、NYハーレムのアポロシアターは、マーキー(ひさし看板)を「マンデラ追悼」に変更した。

In Memory of Nelson Mandela (1918 - 2013)
"He changed our World"


この "He changed our World” というところに注目したい。
"the" world ではなく "our" world。

実は、1990年2月、27年の投獄生活を終えた直後に、マンデラ氏はウィリー夫人とハーレムを訪問し、ハーレムの中心地で演説をしている。

今のように再開発が進んだハーレムではなく、失業、貧困、麻薬、、etc.がもっと暗い影を落としていたハーレム、
アフリカから奴隷としてアメリカに連れて来られた黒人を先祖に持つ「アフリカン・アメリカン」の象徴の街ハーレムへ、ブラザー達に希望を伝えにやってきた。

そしてその夜も、
アポロシアターのマーキー(ひさし看板)には、マンデラ氏の名前が刻まれていたらしい。


私やトミーさんが案内するハーレムの各種ツアーにも、マンデラ氏の話はよく出てくる。

たとえばここが、その1990年マンデラ演説が行われた「アフリカン・スクエア」。
ハーレムの中心地、125 street の 「キング牧師通り」と、「アダムクレイトン通り」 が交わる ハーレムの中心は“アフリカン・スクエア”と名づけられている。
f0009746_17151128.jpg


 ↓ 最近はとても綺麗になったアフリカンスクエア
f0009746_1718407.jpg


ハーレムのピカソ、フランコのシャッターアートにも、マンデラ氏を中心に、キング牧師、マルコムX、オバマ大統領が描かれているものがある。
f0009746_18423783.jpg



そういった訳で、マンデラ氏と結びつきが深いハーレムの訃報当夜、
ハーレムジャズツアーが終わってアポロ劇場前を通ると、深夜にもかかわらず、たくさんのTVニュースが撮影をしていた。
f0009746_17252627.jpg


ハーレムの政治家、チャーリー・レンガル氏も、深夜にもかかわらず取材を受けていた。
f0009746_17261732.jpg


そして、アポロ劇場前には、もう誰かがキャンドルや写真を置いて追悼SPOTを作っていた。
f0009746_17284588.jpg


翌日になると、そこにマジックが数本置かれ、通り行くひとが足を止めてメッセージを書き残し始めた。
f0009746_17303511.jpg

f0009746_1731050.jpg


アポロシアターからも、追悼のEメールメッセージが送られてきた
f0009746_17333674.jpg



、、、95歳というと、ほぼ100年この世で生きたということ。

人種差別の強い国で生まれ育ち、
投獄されるほど強靭にそこに立ち向かい、
約30年もの獄中生活を送り、
釈放されてからも、自分の国を大きく変える働きをし、
世界中にその名は知れ渡り、
私生活では3度も結婚し、
90歳まで世界を飛び回り。。。。

100年生きられたとして、こんなに大きな役割を果たせる人が
いったいどれだけいるのだろう。

神様は、ひとりひとりに計画、役割を持って、この世に創られるのだけど
ネルソン・マンデラ氏には相当の役割を与えたものだ。

改めて、マンデラ関連の映画をじっくり観たい。


最新映画
Mandela: Long Walk to Freedom
『マンデラ 自由への長い道』



Winnie 
『ウィニー・マンデラ』(2011)
投獄中のマンデラをウィニー夫人の立場から描く。(主演ジェニファー・ハドソン)


Invictus
『インビクタス/負けざる者たち』(2009年)
大統領マンデラと、国のラグビー代表チームの白人キャプテンとの人種を越えた友情。


Goodbye Bafana
 『マンデラの名もなき看守』(2007年)
監獄に入れられたマンデラと白人看守の交流を描いた作品。






ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2013-12-07 18:15 | ニュース