<   2016年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

NYカーネギーホールで50周年コンサート

f0009746_3183878.jpg
by 松尾公子

★★今年から、新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 http://ameblo.jp/harlemusic/


高橋真梨子、歌手生活50周年、NYカーネギーホールコンサートに、
事務所の社長さんからご招待いただき、とても良いお席で、
67歳とは思えない2時間の熱唱を、心底堪能してきました。

f0009746_329244.jpg


5階席まである約3000席の広々とした歴史ある大ホールは、
日本からわざわざNYまで応援にやって来た300名近くのファンの方々、
NY在住の日本人、アメリカ人でいっぱいでした。
f0009746_3302898.jpg


丁度、前日にウチのハーレムウォーキングツアーに参加下さっていたご夫婦とも遭遇。
お互いツアーでは超カジュアルな服装でしたので、カーネギーで正装してる姿で会っても、
「、、、どこかでお会いしましたよね?」
と、イメージが違いすぎてすぐに思い出せなくて爆笑。

日本でいつも真梨子さんをバックアップしている各地コンサートプロモーター社長の皆さんも勢ぞろいでした。
f0009746_3405089.jpg

B'zやユーミン、アムロちゃん他、ドーム公演なども手掛けている大手コンサートプロモーター代表の関係者皆さんへは、当社ハーレムボーカルハウスや、ゴスペルツアー、そして秘境のR&Bライブにもご案内させていただきました。


真梨子さんは現在、なんと体重33.5キロらしく、NY到着後は少し体調がすぐれなかったらしいのですが、
そんなことは微塵も感じさせない、ヒット曲満載の素晴らしい歌会でした。

アンコールの「For You」では、会場で涙を拭っている観客の姿も。。。。


真梨子さんは数十年前、六本木のトミーさんの店”バランタイン”で「5番街のマリー」を歌って以来、
23年前ヘンリーさんとのNY挙式もトミーさんがお世話して、
8年前の真梨子さんの2回目カーネギーでは、私までご招待いただき、

今回は、日本から来たトミーさんの旧友、真梨子さんのプロモーション会社社長さんに、
コンサート後の関係者打ち上げまで呼んでいただきました。
感謝です。
f0009746_3444728.jpg

f0009746_3481581.jpg


パーティでひとり特別オーラを放っていたのは、大好きな萬田久子さんでした。
f0009746_3491696.jpg

プライベートなので写真は出せませんが、いつ見てもお洒落でしっぽりしていて超憧れの女性です。


近年はドーム公演などで一気に沢山のファンを集めるコンサートも多い中、
真梨子さんは数十年ずっと2000人規模の各地のコンサートホールで、
年間数十本のコンサートを開催し続けている、今やとても希少な本格派シンガーです。

「これが3回目で多分最後のカーネギー」
「ステージの上で歌いながら死にたい」
と笑いを取りながら全力で歌っていた本当に素敵な真梨子さん。

4回目のカーネギーも絶対ありますように☆

歌のパワーを改めて受け取った夜でした。


<過去ログ>
※2008年の高橋真梨子さんカーネギーホールコンサートについてはこちら(2008年11月)



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ




人気ブログランキングへ 有難うございます

............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2016-09-24 04:06 | ライブ・コンサート

トミー富田、除幕式の大役でハーレムジャズクラブ満員に。

f0009746_94173.jpg
by 松尾公子

★★今年から、新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 http://ameblo.jp/harlemusic/


<ハーレムの重鎮 トミー富田が、
ハーレムの老舗ジャズクラブ"Showmans"殿堂入り除幕式の
マスター・オブ・セレモニーを務めた感動の日>

ジミヘンとも共作CDを出しているハーレムの人気者、
プリンス・オブ・ハーレム ”ロニー・ヤングブラッド” が、
75歳の誕生日に、ショーマンズ・ウォール・オブ・フェイム殿堂入りし、

デューク・エリントン、サラ・ボーン、ジミー・プリチャー、etc. 
そうそうたるハーレムレジェンドのジャズアーティストに並んで、
ショーマンズ壁に写真が掲げられるということで、

その除幕式の大役にトミーさんが任命されました。

f0009746_9473680.jpg


立つ場所も無いくらい満員の人々の中には、
ハーレムに欠かせないアーティスト達、政治家、そしてテレビでいつも見る警察長官のビル・ブラトン氏の姿も。。。。
f0009746_949095.jpg
(NY市長ビル・デブラジオ氏といつも事件や災害の度にテレビで会見するNYC Police Commissionerのビル・ブラトン氏の素顔は二枚目の優しい紳士)


「危険で誰も寄り付かなかったハーレムへ、
日本人をジャズやアポロやゴスペルに連れて来ることを毎日365日、35年続けて、
色々な書物や記事にハーレムのことを書いて紹介し続け、
今やハーレムに日本人が溢れる安全な街になった、トミーにお礼は尽きない、、」

とスピーチして頂き、ハーレムの皆さんから沢山の拍手を頂きました。

f0009746_13582653.jpg

f0009746_135927100.jpg

f0009746_1401296.jpg

f0009746_1403487.jpg

f0009746_14131.jpg

f0009746_1413264.jpg


思い起こせば、
8年前のキング・オブ・ハーレムと呼ばれたジミー・プリチャーの除幕式でも、
トミーさんは写真選定から除幕セレモニーの大役まで任せていただきました。

ショーマンズ、いつもトミーさんを家族のように大切にしてくれて有り難う❤
f0009746_142492.jpg




8月9月はブログもUP出来ないくらいお陰様で忙しくさせていただいてますが、それも感謝です。
まだまだもっともっと頑張ります!

<関連過去ログ>
プリチャー永眠につく・・・ (2008年1月)




............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ



人気ブログランキングへ 有難うございます

............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2016-09-13 14:13 | ハーレム情報