タグ:オバマ ( 6 ) タグの人気記事

アメリカでダブル表彰されましたご報告(かなり事後)

f0009746_571883.jpg
by 松尾公子
すっかりすっかりご報告遅れましたが、、、
昨年3月22日(土)、アメリカのNational Action Network(NAN)より表彰いただきましたことを、ここにご報告させていただきます。

f0009746_591487.jpg
今回のイベントは、牧師で人権問題の活動家として全米で知られているアル・シャープトン率いるナショナル・アクション・ネットワーク(NAN)が毎年開催している 「ウーマン・オブ・エクセレンス&マン・オブ・ビジョン」賞のセレモニー&食事会。
f0009746_5262718.jpg

アル・シャープトン氏はこのブログにも何度も登場しておりますが、オバマ大統領とも懇意ジェームス・ブラウンのGodson、過去にアメリカ大統領にも立候補したという、、、、etc. いろいろと話題に事欠かない方で、そのメインオフィスをハーレムに構え、全米を駆け回ってます。

f0009746_540973.jpg

National Action Network
New York City Chapter
Women's Auxiliary presents,

18th Annual Women of Excellence & Man of Vision
Awards Ceremony & Luncheon
March 22(Sat), 2014


ご覧のように、
トミー富田氏は、Man of Vision賞。
私くし松尾公子は、ウーマンズ・エクセレンス賞。
日本人では初受賞という、大変ありがたい、そして身に余るご褒美をいただきましたことを、心から感謝し、今後も更に身を引き締めて進んで生きたいと思いました。

f0009746_5532110.jpg

f0009746_543286.jpg
受賞要因は、細かく各自の盾に記載されておりましたが
簡単に二人をまとめて言ってしまうと、
日本とハーレムの架け橋となり、文化交流・地味で地道なgive something back to the community行動継続によるものだそうです。
f0009746_5433095.jpg

他にも、デフ・ジャム初のR&Bシンガーとして全米ヒット飛ばしたアリソン・ウィリアムスさんや、コミュニティのギャングや銃問題に立ち向かうアイーシャ・セコウさん等も表彰され、今後も地域の活性化に尽力していくそれぞれの思いを語ったとてもいい会でした。
f0009746_5441750.jpg



今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
ここまでお読みいただいて誠にありがとうございました。

トミー富田
松尾公子

追記)
後日、アメリカの日本語新聞でもご紹介いただきました。有り難うございました。
f0009746_5451998.jpg

f0009746_5453783.jpg


<関連過去ログ>
※オバマ大統領演説後のパーティで我々歌いました!(2011年4月)

※ハーレムのGet On Up!~ジェームス・ブラウン物語(2014年9月)

※盛大な誕生会ができる人~アル・シャープトン(2014年10月)

※ゴッドファーザー・オブ・ゴスペル、奇跡の生還ならず
(2009年5月)

※ハーレムとジェームス・ブラウンの死(2006年12月)


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★




[PR]
by tommytomita | 2015-03-22 23:58 | ニュース

オバマ大統領もお気に入り~Red Rooster

f0009746_138328.jpg
by 松尾公子
ハーレムに連日長蛇の列ができる人気レストランがあります。
その名は「レッド・ルースター」。
セレブシェフ「マーカス・サミュエルソン」が、昨年冬にオープンしたアメリカン・レストランです。

マーカスといえば、全米数々のフードチャンネルに出演、数々の受賞、また著書も多数ですが、NYのレストラン・ランキング本「ザガット・サーヴェイ」で高得点の常連であるミッドタウン「Aquavit」レストランのエグゼクティブ・シェフとして有名です。

エチオピアで生まれ、スウェーデンで育ち、NYに拠点を移してすぐに、24歳最年少で3つ星受賞。
ハーレムへはずっと強い思いがあったらしく、ハーレムに移り住んで来てハヤ6年。
今年から、なんとアポロ劇場のボードメンバーにも加わっています。

f0009746_13292235.jpg
10ドル出せばお腹いっぱいになる店が主流のハーレムにあって、「レッド・ルースター」では、ディナーのメインディッシュ一皿が平均30ドル。最新のザガット・サーヴェイ評価では「ひとり平均コスト53ドル」とハーレムではかなり高め、にもかかわらず、1ヶ月先までほぼ予約でいっぱいです。

私も開店以来、貸切パーティや誕生会、知人とのランチやディナーなどでかなりよく利用させてもらっていますが、予約を入れているにもかかわらずいつも数十分は平気で待たされるという繁盛ぶり。。。

マーカスがホワイトハウスに招かれ調理したことも記憶に新しいですが、今年4月にはオバマ大統領のファンドレイズ(資金集め)ディナーパーティがこの「レッド・ルースター」で行われたことが各メディアに取りあげられ、更に人気に拍車がかかりました。

f0009746_428452.jpg
いつも満席のウェイティングバーを抜け、黒白のアーティスティックな壁に囲まれた店内に案内されると、

f0009746_1331842.jpg
「ここはハーレムか?」
と一瞬疑うようなインターナショナルな賑わい。
お母さんやおばあちゃんの家に居る様なアットホームな店が主流だったハーレムレストランのイメージを一新するスタイリッシュなインテリアも新鮮です。

週末にはDJやR&Bバンド、日曜日にはサンデーゴスペルブランチなどのイベントも用意されています。

様々な国籍、人種、趣向の小洒落た人たちが「今」を楽しむ新しいハーレムのホットスポット、是非一度足を運んでみてください。
f0009746_13391231.jpg
アイスドリンクにはオリジナルシロップ付き


f0009746_13394695.jpg
夏には、最近やっとハーレムでも普通になってきた(笑)オープンカフェも勿論開かれます



f0009746_15223761.jpg
*日本赤十字社から寄付

*Red Cross Americaから寄付

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-12-27 13:51 | ハーレム情報

オバマ大統領演説後のパーティで我々歌いました!

f0009746_2533068.jpg
by 松尾公子
4月6日(水)、ニューヨーク53丁目、シェラトンホテル。

またアメリカで、「日本人初」となる素晴らしい機会を戴きました。

オバマ大統領が出席したイベントのディナーパーティで、
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)が歌わせていただきました。


ある日のこと、
トミーさんの友人の黒人活動家アル・シャープトン氏から
「大統領が出席するディナーパーティで歌ってもらえないか」という正式レターが届く。
その時点ではまだマスコミ発表もされていなかったので、
高揚する気持ちを必至で抑え、
水面下でバタバタ準備を進め―

前日から、オバマ大統領NY入りのニュースがバンバン流れ始め、
メンバー一同最高潮に興奮するも、平静を装い、
ようやくこぎつけた当日。

既に大勢のセキュリティで厳戒態勢のシェラトンホテル
f0009746_4123311.jpg


午前11時、まだ誰もいないパーティ会場でサウンドチェック
f0009746_3372216.jpg


夕方6時、オバマ大統領のスピーチは全米のTVで生中継
f0009746_3484487.jpg


夜7時より、ディナーパーティ開始。
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーは控え室で出番待ち―
f0009746_3494127.jpg


そして、パーティのフィナーレでいよいよ出番。
2000人近く入っていたと思われる会場の一番前の席にはHipHopモーグルのラッセル・シモンズやスティービー・ワンダーが座っていて、私達の日本語x英語のゴスペルをしっかり聴いて下さいました。

夜10時、最後は会場全員で"We Shall Over Come”を歌って終了。
f0009746_42862.jpg



今回のパーティは、アル・シャープトン率いるNational Action Network(NAN)が毎年開催しているAnnual Gala
「Keepers of the Dream Awards」で、
夢に生涯を捧げた公民権運動のキング牧師の思いを継ぎ、キング牧師の息子Dr.Martin Luther King Ⅲと1999年に始めたもの。
夢を持ち続け、人に夢を与え、そして自分の成功をコミュニティに還元している各界の方々を表彰しています。

過去には、マライア・キャリー、デンゼル・ワシントン、P.Diddy、コレッタ・スコット・キング(キング牧師の奥さん)、ジェームス・ブラウン、ワイクリフ・ジーン他、政治経済方面の方々も多数表彰されています。

今年の表彰は
f0009746_43258.jpg

モハメド・アリ
サミュエルL・ジャクソン夫妻
俳優ビル・コスビー
NHLのジム・ブラウン
マジック・ジョンソン
MSBNC社長
ユニバーサル・モータウン社長
etc.

NBAの大スター、マジック・ジョンソンがHIV/AIDSや子供達の為に多くの慈善を行っているのは有名ですが、サミュエルL・ジャクソン夫妻もFoundationを作って里親里子、アフリカの子供達の為の基金を行っています。(実はトミー富田さんも1994年にDr.Martin Luther King Jr.賞をアジア人初受賞)



さて、再選出馬表明をしたばかりのオバマ大統領は、この時期さすがに忙しく、自分のスピーチが終わったら即行で自家用飛行機でホワイトハウスに戻られることになり、残念ながら私達の出番にはもうワシントンDCに戻られてしまったようです。
が、パーティ終了後に、あのスティービー・ワンダーからお世辞にも「Great」「アリガトウ」と握手とハグを頂き、一緒にたくさん記念撮影もしてもらえるという、予期せぬご褒美もいただきました。

とてもやわらかくてとても温かいとても大きな手でした。
f0009746_57929.jpg


f0009746_1324532.jpg


HJGCは1997年より、ハーレム初の日本人ゴスペルグループとして教会をベースにコミュニティ活動を続けています。たまたまこの時期にメンバーに加わっていたラッキーなメンバーも含め、心を込めてHow Great is our Godを歌いました。

ゴスペルは神様からのGood News。
感謝の気持ちをいつも忘れず、そして歌い続けていきたいと思います。
f0009746_4443978.jpg


f0009746_457342.gif




<関連過去ログ>
※木曜日、キング牧師の為に歌います(2009年1月)

※アメリカ副大統領がハーレムにやってきた(2009年4月)

※赤絨毯のアポロ劇場にアノ大スター達が集結(2007年10月)



f0009746_15223761.jpg
*日本赤十字社から寄付

*Red Cross Americaから寄付

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-04-09 04:44 | ゴスペル

ニューヨーク~「キング牧師の日」を前に

f0009746_1539444.jpg
by 松尾公子
地下鉄駅構内のポスター。
可愛い顔の黒人の男の子。
ジーンズとかスニーカーとか、そんな広告かと思いきや、
ニューヨークのホームレス支援団体のポスターです。

物乞いするホームレスに小銭を与えてホームレス生活を応援しても、彼らは一日一日生き延びるだけで、社会復帰への道は歩めない。
それよりも、ホームレス支援団体に寄付してください。
その人たちにベッドの供給だけでなく、精神ケアや職業訓練を行って、ホームレス生活から抜け出す支援が出来ます。
というメッセージ。


NYCでは、39000人以上のホームレスの人が自治体のシェルター(避難所)で毎晩眠っているそうです。
そのうち、子供が16000人。
住む家が無く、毎晩シェルターを捜し歩いている“家族”が日に日に増えているそうです。
(シェルターに入らず、ストリートや地下鉄などで夜を過ごしている人たちの数は把握できない為、上記の数には含まれていない)

人種の坩堝、ニューヨーク。
なのに、ホームレスといえば黒人イメージ起用のポスターをよく見かけますが--、

NYCのシェルターにいる人のうち、53%がアフリカン・アメリカン、32%がラティーノ、7%が白人、1%がアジア人、1%がネイティブ・アメリカン、6%が人種不明。
なんとシェルターの合計85%がアフリカン・アメリカンとラティーノだということになります。

そしてNYCの総人口のうち、アフリカン・アメリカンは24%、ラティーノは27%。
ということは、NYCの人口比に対してアフリカン・アメリカンのホームレス率が圧倒的に高いということ。


人種差別でいい仕事に就けない、勉強しても上にはあがれない、と諦め嘆く人たち。
努力をしないで、仕事もしないで、私たちが納めた税金で生活して、、、と眉をしかめる人たち。
2010年、世界を牽引する大国アメリカに、見えない差別は実際どこまで存在するのでしょうか。

......................................


最近、’08の大統領選中にアメリカ民主党のトップが、「オバマ候補は黒人でも肌の色が薄いし、黒人のなまりがない」から有権者から選ばれる可能性もある、と発言していたことが暴露され、問題になりました。
(=ダークスキンでニグロなまりの典型的黒人なら、有権者(特に白人)からまず選ばれないだろうということ)



1月15日は、人種の平等を命をかけて説いたキング牧師の誕生日。
1月18日(月)は「キング牧師の日」でアメリカの祝日。
1月20日で、アメリカ史上初の黒人大統領、就任1周年を迎えます。


今の時期、とても気にかかるポスターです。
f0009746_15401798.jpg


......................................

これまで素通りしていた方も、今年は是非、「応援クリック」お願いしますっ。 コレと ↓     これです ↓ 有難うございます
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ 
......................................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-01-13 17:29 | ニューヨーク情報

マイケルと、JBと、クリスマスと...

f0009746_223767.jpgby松尾公子

King of Pop,
マイケル・ジャクソンが急逝して、今年のクリスマスで丁度半年。


そして、、、


Godfather of Soul,
ジェームス・ブラウンが2006年12月25日に亡くなってもう3年目のクリスマス。




亡くなった直後、マイケル一色だったハーレムのベンダー(露天商)も、今はすっかり無くなりました。
f0009746_3265722.jpgベンダーがこぞって扱っていたこのマイケルの百万円ドルBill(1億円札)も、今となっては“幻”です。
(人気に陰りがでてきた44代アメリカ大統領“オバマ札”も、もはやレアもの)


Amazon.comのマイケル札も、一時はどんどん値が上がっていたようでしたが、取引中止に。。。(←お札はこんなキレイでした)



どんなことがあっても、時間は止まることなく、正確に未来への時を刻んで、、、、ほんと月日が経つのは早いですね。


 ..................................

明日も更新!この2つのマークを今日もワンクリックして応援してください
      コレと  ↓      これです ↓ 有難うございます
人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ ブラックミュージックへ 
 


<関連過去ログ>
※「マイケルの壁 ハーレムから消える」

※マイケル・ジャクソンとハーレムの週末

※マイケル・ジャクソンの追悼 in ハーレム

※マイケル・ジャクソンの死~ハーレム

※「ハーレムとジェームス・ブラウンの死」の過去ログ

 ..................................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

   ..................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2009-12-11 03:45 | ハーレム情報

木曜日、キング牧師の為に歌います

f0009746_18312612.jpgby松尾公子
1月の第3月曜日は、キング牧師の日でアメリカの祝日です。今年の第3月曜は19日。世界が注目しているオバマ大統領就任式(1/20)の前日が奇しくもそのお休みとなっています。でも、本当のキング牧師のお誕生日は1月15日(1929-1968)。
その1月15日(木)夜7時から、ハーレムで、キング牧師のお誕生日イベントがあり、私も黒人活動家アル・シャープトンのゴスペルクワイヤーメンバーとして歌わせていただくことになりました。

※続きを読む前に、↓よろしかったら下のマークをワンクリック投票お願い致します




私達がお誕生日に歌うのは3曲。その中の重要な1曲が、「アメリカ公民権運動の歌」とされているこの歌です↓

We shall overcome, someday!
Deep in my heart ,
I do believe
we shall overcome someday!

そして、このまま来週は、オバマ大統領就任式のため、早朝4時半のバスに揺られて、このクワイヤーとワシントンD.C.に行く事になりそうです。。。

トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2009-01-14 18:42 | ゴスペル