タグ:シンガー ( 71 ) タグの人気記事

スーパーボウルから一夜明けて―

by 松尾公子

Super Bowl 2011の興奮から一夜明け、
米国1億5000万人以上がTVを観るといわれている年間最高峰のエンタメであるハーフタイムショーでパフォーマンスしたBlack Eyed Peas ファギーのマイク環境の悪さ(最初の40秒は全く声も入ってない)を押さえ、批判が集まったのが、、、
開幕の国歌斉唱という晴れ舞台で歌詞を間違ってしまったクリスティーナ・アギレラ。



下の歌詞、緑の部分がごちゃごちゃになってしまいましたね。

<The Star Spangled Banner >
O! say can you see by the dawn's early light,
What so proudly we hailed at the twilight's last gleaming,
Whose broad stripes and bright stars through the perilous fight,
O'er the ramparts we watched, were so gallantly streaming?
And the rockets' red glare, the bombs bursting in air,
Gave proof through the night that our flag was still there;
O! say does that star-spangled banner yet wave,
O'er the land of the free and the home of the brave?

きちんとスーツで現れたところはポイント高し。
が、
「夢の舞台での余りの緊張で、、でもこの興奮は私の神聖な気持ち(愛国精神)から来るものだと逆に皆さんに伝わったと信じています」ということですが、世論は厳しいようです。

歴代、この大役に抜擢されたシンガー達が、その完璧なパフォーマンスを披露してきていますので、プロとして、「間違えた」では終わらなかった。。


4年前のスーパーボール、ジェニファー・ハドソンによる国歌斉唱 。さすが上手すぎて鳥肌が立つ↓ 



2004年のスーパーボウル国歌斉唱のビヨンセ。キレイ系 、でもさすが ↓



マライア・キャリーは、得意の高音域を生かして ↓



今回のアギレラ歌詞間違い騒動でみんなが「ホイットニーを見習え」と口々に例に出した、歴代でも最高峰の国歌斉唱のひとつ(1分頃から歌開始) ↓
※今日になって再生回数がまた上がっています



そして、89年NBAオールスター戦。ブラックミュージックファンには未だに「最高の国歌」と崇められているのがコレ。国歌も彼が歌うとすっかりマーヴィン・ゲイ風 ↓



もうひとつ、National Anthem (国歌)の意味までさかのぼって今日話題になっていたのが、ベトナム戦争批判で兵士達の苦しみをギターソロで表現したというジミ・ヘンドリクスの演奏↓
愛国心(Patriotism)の強いアメリカでは国歌を歌う神聖さは特別ということ。



でもこうしてみると、アメリカではやはり「歌えるシンガー」が人気があることが明瞭。
アイドル志向、若年崇拝、ジャンルがあいまいな“タレント”というタイトルが多いアジア諸国独特の文化とは異なり、歌のプロがシンガー、司会のプロが司会者、、、、みたいな。
歌詞を間違えてしまったアギレラも、どう批判されてもやっぱり上手いシンガーですよね。



(おまけ)
本当は一番の話題になるはずのハーフタイムショー。ガンロゼのギターSlash、R&B貴公子Usherがスペシャルゲスト↓



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-02-08 09:33 | ニュース

十分です、有難う★He's Done Enough


by 松尾公子

これぞGOSPEL、Good News。
ベバリー・クロフォードが歌う「He has done enough」は凄いです ↑


アリゾナの銃撃事件から1週間、
オーストラリアの大洪水から20日、
ハイチ大地震から1年、
阪神大震災から16年、、


たとえ報道が少なくなって人々の記憶から薄れていくことがあっても、
被害者の苦しみ、闘いは日々続いている。

「あたりまえ」のことは何も無い。

気温マイナス7度の今日のNY、
屋根のついた自分の部屋があること、
冷蔵庫を開けたら食料があること、
毎日の仕事があること、
生きる為のMONEYがあること、
家族が元気でいること、
大切な人がそばに居ること、、

「あたりまえ」のことは何も無い、と一つ一つの恵みに感謝すると、全てがプラスに。


(例えゴージャスなポルシェ車や毛皮や宝石が手に入らなくても)
神様はもう十分に
私の毎日の生活に備えてくださり、
十分に与えてくださっています

、、、と、からだ中の声を振り絞って、
なりふり構わず歌うこのFantasia親子の「He's done enough」もいい↓

He's done enoughは、何度聞いてもほんとすっごいゴスペルです。



"He's Done Enough" by Beverly Crawford

If the Lord never does anything else for me
He's done enough
He's blessed me once
and he blessed me twice
The Lord keeps on blessing me everyday of my life

Ohh if the Lord- doesn't do anything else for me...he's-- done enough

Ohh the Lord has been good to me...
and the Lord,
the Lord has made so many ways for me oh-
The Lord-- he's opened up so many doors oh-
Brand new mercies I see over and over and over again--

He's done enough
Thank ya


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-01-18 14:43 | ゴスペル

オフブロードウェイ出演のご報告

f0009746_28243.jpg

Black Nativity Now 12/3 - 1/2
@Theatre at St. Clement's (46th Street)

by 松尾公子
オフブロードウェイのゴスペルミュージカル「Black Nativity Now」に客演させていただきました我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)、写真いっぱいでご報告させていただきます。


※このゴスペルミュージカルがどれだけ素晴らしいかはこちら ↓
「ブラックミュージカルに私達も出演します!」


話は決まったものの、なかなか詳細が来ないのがブラックコミュニティ、笑
公演ぎりぎりに、ハーレムの教会で、やっと合同リハーサル ↓

f0009746_284825.jpg


「He Has Come」
「Amen」
Gospel=Good Newsを口にするというのは何て楽しいんでしょうね。


f0009746_292781.jpg


出演のお話をいただいたのは9月始め。
このミュージカルに関わっている方々はみんな、普段ブラックチャーチで歌ったりミュージックダイレクターをされている方々ですので、そのつながりでイチ早く声をかけていただきました。

イベントの為に自らガシガシ売り込んで出してもらう、というのは、どうしても私達のスタイルとは違う気がして一切しませんが、
教会やハーレムコミュニティで普段から地道に賛美させていただいている我々日本人クワイヤーをずっと見てくださって、こういった機会に恵まれることは本当に感謝です。



Thank God!



今年もゴスペルから沢山の恵みをいただきました。。。。。。

f0009746_356439.gif




............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-12-31 04:05 | ゴスペル

雑誌「VOGUE」に載りました

f0009746_1632578.jpg
by 松尾公子
いよいよ時代がやってきました!
「世界で最も影響力のあるファッション雑誌」と評されるVOGUE12月号に取り上げられています。


で、誰がーー?



f0009746_16342036.jpgトミーさんと私が、数年前からずーっと応援しているシンガー、キンバリー・二コール。
遂に、今月号のヴォーグに載りました!

嬉しい、非常に嬉しい限りです。

← マーク・ジェイコブスのドレスに、シャルロット・オリンピアのヒールでVOGUEに登場。

大学卒業後、シアトルからニューヨークへ拠点を移してきたキンバリーのステージを初めて見た時、その独特のファッションセンスと歌声、ダイナミックなダンス、そして何よりもステージに上がったときのスター性というかオーラに、「これはイケル!」、と直感し、すぐに日本へブッキング。


f0009746_1634513.jpg意外にもこれが、彼女の生涯初の海外。
初めてのアメリカ脱出が日本でのパフォーマンスという記念になったことを今でも喜んでくれていて、とっても性格のいいキンバリー。

今年の夏ニューヨークで行った2nd アルバムリリース記念ライブでは、スポンサーとして私達も協力させていただきました。



イギリスMTVのインタビューの次はVOGUEに登場。
これからますます世界に出て行く機会が増えそうな予感で、嬉しい、非常に嬉しい限りです。


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-12-16 17:43 | ファッション・アート

Love & Peace 30年

f0009746_18103050.jpg
by 松尾公子
2010年12月8日(水)深夜


f0009746_1747155.jpg

30年前の夜10時50分、この場所で撃たれた


f0009746_17475488.jpg

自宅のあったダコタハウス正面玄関までは


f0009746_17483144.jpg

今夜も遅くまで、世界中から人が集まってくる





当時ハワイ州ホノルルに在住していたマーク・チャップマンは、1980年12月8日の夜、ニューヨークのセントラル・パーク西側の72番通りにあるレノンの自宅、ダコタ・アパートの前で帰宅した彼を射殺し、その場で逮捕された。



犯人は、レノンの妻オノ・ヨーコの請願などのために収監期間が延長されている。2010年9月に6度目となる仮釈放申請が却下されたため、釈放は早くとも2012年となる。




ここダコタハウスは、ハーレムまでの帰り道。
毎年、夜遅くに立ち寄る。
テレビや新聞では伝わらないものが、この日、ここにある。

*            *

f0009746_1753496.jpg

2003年、12月8日夜。
Imagineの碑が綺麗に整然とお花で飾られていた



*            *

f0009746_17534999.jpg

没後25周年の12月8日。

f0009746_17545861.jpg

上から上から追悼の品が重ねられ、それでもまだ、Imagineの碑を人が囲めるくらいだった




*            *

f0009746_18193581.jpg

2010年12月8日。今年は没後30年、生きていれば70歳。
沢山のお花やメッセージ、手紙の山で、かろうじてImagineの文字が見えるくらい、格段に人が多かった。

f0009746_17561712.jpg

足の置き場も無いくらい、世界中からこの日のためにやってきた人たちで溢れ、
知らないもの同士が朝まで歌で追悼。
深夜、気温マイナス1度。

f0009746_17573326.jpg

世界中からー。




f0009746_17575717.jpg

セントラルパーク72丁目。ダコタハウス前のストロベリーフィールズは、
イマジンの歌の通り、みんながひとつになれる場所。


※「Imagine イマジン」和訳付きYoutube


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-12-11 18:55 | 日常生活

赤西仁

by 松尾公子
11月21日(日)7:00- JIN AKANISHI NYライブ のメディアスポンサーさんからお誘いいただき、タイムズスクエアのど真ん中、BEST BUY シアターへ。ここは、元のノキアシアターで、Nasやアリシア・キース、クリス・ブラウンetc. 多くの人気アーティストがライブをしているマンハッタンの中心地、そんな本場にジャニーズ初参上です。

感想は、、、、、

いつもR&BやHipHopにどっぷり浸かっている私たちが言うのもちょっと意外かもしれませんが、
、、、、なんだか好感が持てるライブだったので書き残しておくことにしました。


LEDやライトを駆使し、LAから華やかなアメリカ人ダンサー8人を引き連れ、英語で20曲近くを歌って(歌入りトラックなのでこの表現は微妙?)踊って、あっという間の2時間でした。


これまでにも日本のシンガーの方のNY公演はいくつも見ましたが、(色々とNYならではの趣向は凝らしながらも)大筋は日本でのライブをそのまま持ってくる感じに近い。日本語で日本の歌を日本からのバンドと演って、MCも日本語なので、会場に足を運ぶ在NY日本人の私達は、日本に帰ったような懐かしい思いと安心感のような、現実からちょっと離れた時間を楽しませてもらう、、。

でも、今回は全編英語のオリジナル曲で、随所アメリカでやるために手間ヒマかけて作られているなぁと思えて、本人のアメリカでやりたいという真剣さも伝わってきて、好感が持てたのかもしれません。歌詞を覚えるのも、日本の公演をそのまま持ってくるより随分と大変ですし、数少ないMCも一応全て英語(アメリカ人のファンも結構居た)。
これだけお金をかけて貰えてる、っていうのは、相当事務所に気に入られてるんだろうな、、、などなど、余計なことも考えながら、知人(黒人)のライブ会場へはしごに向かった夜でした★

*        *        *

11月20日(土)発行の「週刊ビジネスニュース」に、トミー富田の連載「ハーレム浅草下町孝」が掲載されています。今回は、オフブロードウェイミュージカルBlack Nativity Nowについて書かせていただきました。

「週刊ビジネスニュース」は、全米36都市の日本人コミュニティーを主な対象に、政治・経済・産業・金融などの最新ニュースはもちろん、文化・エンタテインメントに至るまで幅広い分野をカバーしている、全米唯一のアメリカ全土に配送される無料週刊紙です。
米国のニュースに留まらず、日本の最新トピックや、中国をはじめとするアジア諸国や欧州の最新情報も掲載。また、現地スタッフによる取材を元に集められた医療・不動産・教育といった生活に即した情報まで一挙掲載されている読み応えのアル新聞、ナント発刊してから35年たつという由緒ある日系紙です。


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-11-23 16:15 | ライブ・コンサート

ブラックミュージカルに私達も出演します!

f0009746_5545158.jpg
by 松尾公子
クリスマスには未だちょっと早いですが、ビッグニュースのお知らせです。


f0009746_559495.jpgホリデーシーズン恒例の、黒人シンガーによるゴスペルミュージカルに、我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)が客演させていただくことになりました。

約2千年前、イエス・キリストがベツレヘムの馬小屋で誕生した聖夜を描いた伝統的な「Nativity ネイティビティ」を、オールブラックキャストによるゴスペルスタイルにし、世界的に有名なハーレムの詩人ラングストン・ヒューズ作本で、1960年代から毎年各地でクリスマスシーズンに上演されている「Black Nativity ブラックネイティビティ」に、なんと我々日本人クワイヤーが出演です。

*最新オフブロードウェイミュージカル「ブラック・ネイティビティNOW
f0009746_5582732.jpg今年は、数々のエミー賞を受賞し、ミュージカル「レント」や「ミス・サイゴン」、スパイク・リー監督の作品にも出演しているニキエリ・デモーンが出演することで既に話題沸騰の、期間限定オフブロードウェイミュージカル。

2007年、42nd Street で初演されたブラック・ネイティビティNOWが3年ぶりに再演。イエス様の降誕のストーリーに、現代風のファンクやポップス、ゴスペル、ソウルミュージック、ジャクソン5やジェームス・ブラウンのテイストをも取り入れ、パワフルな実力派シンガー、ダンサー、ミュージシャンにより、12月3日から1ヶ月上演されます。

その中で、12月4日、11日、18日という土曜日の3夜限定で我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)が客演させていただきます。

クリスマスキャロルを、パワフルで温かいゴスペルスタイルでお届けする「ブラックネイティビティNOW」は、勇気、希望、喜びで心が満たされる、このシーズンぴったりのミュージカルです。

Black Nativity Now
12月3日(金)~1月2日(日)
Theatre at St. Clement's,
423 West 46th Street(bet.9&10th Aves.)

<更にビッグニュース!>
チケットは$47.50-$67.50 ですが、
Blacknativityoffbroadway.comから
HJGCのディスカウントコードを使うと$10オフとなります
※10名以上のグループは、HJGCGのコードで30%オフとなります



Nativityって何?という方は、こちらをご覧ください ↓
http://tommyny.exblog.jp/12501194/


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-11-12 06:34 | ゴスペル

2010年、今年最後の、、、、。

f0009746_1133153.jpg
by 松尾公子
2010年10月、今年もあと3ヶ月。
そろそろ「今年最後のxxxxx 」というものが巷に出てきましたね。

NYハーレムのシンボル、アポロ劇場も、この10月は「今年最後」尽くめになっています。

2010年のアポロ劇場アマチュアナイトは、10月27日(水)で“最後”。

10月20日が、トップドッグ(セミファイナル)
そして、
10月27日が、スーパートップドッグ(年間チャンピオン大会)



そして、今年“最後”のオーディションが、明日10月3日です。
NYは現在気温14度、、、深夜にかけてもっと冷え込みそうですが、もうすでに劇場前には挑戦者達の列が。。。

アポロ劇場アマチュアナイト オープンオーディション
10月3日朝10時から、ニューヨークハーレムのアポロ劇場にて。



アポロ劇場に関する過去ログはこちらからまとめてご覧いただけます↓
http://tommyny.exblog.jp/i8/

↑ オーディション情報も一杯。
恐らくウチほど体験に基づく“生の”アポロ情報を日本語で書き続けているブログは無いでしょう、笑。

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-10-03 11:45 | アポロ劇場

今だけ“超”期間限定の映像はこちらから。

f0009746_16494472.jpg
by 松尾公子

フジTV系のアメリカ日本語放送の番組「モーニングEye」で、我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーが紹介されました。

今週木曜日までの“超”期間限定で、こちらのインターネットサイトからも世界各地からご覧いただけます ↓
「FCIモーニングEye ウィークエンド」
金曜日になったらまた新しい内容にアップデートされますので“今だけ”放送です。

「お料理」、「吉田兄弟」に続いて、我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーが登場します。
(早送りできませんので約10分ほどごゆっくり登場をお待ちください、笑)

番組はこちらから↓
http://www.fujisankei.com/video_3.asp?codevide=2373&ctgr=104
<追記>↑ この新しいサイトからいつでもご覧いただけるようになりました☆

トミーさんもチラッと登場します。
f0009746_1657197.jpg



番組の中で紹介されているKiyotakaくんは、先日のアポロ劇場出演翌日に日本へ直行。只今、一時帰国して日本各地で凱旋ライブを開催中です。
Kiyotakaくんとは、こちらNYで色々な音楽プロジェクトを一緒にやっているところで、ゴスペル大会優勝の秘話、貴重な●●も託していますので、トミーズファミリーの方々もきっとお楽しみいただけると思いますよ。
是非、ライブ会場に足をお運びくださいませ。。。。

※Kiyotakaくんのオフィシャルサイトはこちら

ライブ情報(~公式サイトより~)

■ライブ情報
*8月6日(金) 南青山マンダラ
http://www.mandala.gr.jp/aoyama.html
 
*8月7日(土) 仙台市市民活動サポートセンター
http://www.sapo-sen.jp/

*8月9日(月) 東京 大手町マンハッタンブルー
http://www.sankeikaikan.co.jp/manhattan/tenpo.html
03-3516-7588 予約受付中

*8月15日(日) 大阪 京橋ベロニカ
http://beronica.jp/ 06-6939-9292 予約受付中

*8月18日(水) 横浜モーションブルー
http://www.motionblue.co.jp/ 045-226-1919 予約受付中

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-08-08 17:31 | ゴスペル

日本の新聞に掲載されました★

f0009746_11335934.jpgby 松尾公子
7月28日(水)付 朝日新聞 に、「ハーレムナイツin横浜」の記事が掲載されました!

※記事のウェブ版はこちらからご覧いただけます

日本時間の昨夜、初日のステージも大好評のうちに幕を閉じ、さっそく皆さんからどしどし感想のメールを頂いております★
毎年楽しみにして、遠くから、近くからお越しいただいて、本当にどうも有り難うございますm(_ _)m

それから、、、、、
なんと、私共ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーがアメリカのゴスペル大会で優勝したことを新聞記事でご覧になっていた日本のプロモーターの方々が、会場にパネルにして掲示してくださっているそうです。
最高の技術と最高のハートをもったハーレムナイツ関係スタッフの皆さんに、本当に心から感謝です。。。。



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-07-29 11:52 | ライブ・コンサート