タグ:トミーズハウス ( 8 ) タグの人気記事

今年書きそびれていたこと①4月ジョニー突然死

f0009746_11561544.jpg
by 松尾公子

2015年5月11日
Johnny Kemp Memorial Service

NYに来てすぐから約6年間、一緒に仕事をしていたジョニーケンプが、4月16日ジャマイカの海に浮かんでいるのが発見され、未だに詳しい死因はわからないまま、本日お葬式が、彼が通っていたハーレムの教会で盛大に行われました。

今思えば、2002年私がNYに来た当初は、彼らと喧嘩をする為に一生懸命英語を覚えたようなもの。。。
何とか自分の意見を主張できるよう、前もって想定される会話の為に辞書をひいてセンテンスを作って臨んだ毎日でした。

昔大好きだったボビーブラウンの久々NYライブに行ったら、ボビーの親友のセレブゲストとして、この私の喧嘩仲間ジョニーがステージに現れて歌い、会場がキャーキャー言っていた時は、なんだか夢(ボビー)と現実(ジョニー)が一緒になってショックでした。苦笑

日本のクラブで必ずかかっていた、ビルボードNo1、グラミー賞ノミネートの大ヒット曲"Just Got Paid”がこの私の喧嘩仲間のジョニーの曲だったことが結びついたときも、なんだか得も知れぬショックでした、再苦笑。。。

(ジョニーが作曲してテディ・ライリーがプロデュースした大ヒット曲「Just God Paid」 ↓
洋楽ファンは絶対聴いたことあるはず

4月に亡くなったのに、死因や状況がわからなかったからか、お葬式は約1ヵ月後の5月でした。
こちらのお葬式は、特に音楽関係の人のメモリアルは、まるで大規模コンサートのようになります。
この日もアメリカのR&B、ポップス界から凄い面々がジョニーの追悼で歌いました。
f0009746_12164275.jpg


少年だった2人の息子も、すっかり好い大人に成人しており、ふたりの涙ながらの話は心にしみました。
ジョニーはすぐ近所に住んでいたので、先月もストライバースロウで会ったばかり、未だに信じられません。

Tomorrow Never Promised、
明日は何が起こるかわからないのだから今を精一杯生きようと改めて思いました。

I had been doing business with him for 6years since I first moved to Harlem....I remember I learned English to argue with him. I remember I was so surprised when I was @ the B.B.King to see my hero(when I was really young) Bobby Brown, then Johnny showed up to the stage as a celebrity guest host,... "Just Got Paid" was very popular in JAPAN but I didn't know it's his song...Today Alyson Williams, Valarie Simpson and Ryan Shaw sang touching tribute to him. Especially the words from his two sons touched us deep inside.... I just talked to him as a neighbor a month ago,,,I still can't believe he's gone. R.I.P.Johnny.


<関連過去ログ>
※黒人のボビ男だち、タイムズスクエアに集結!(2009年10月)

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2015-12-27 12:21 | ニュース

<エンタメ情報第一弾>

f0009746_1539763.jpg
by 松尾公子

今年春、NYトミーズハウスに滞在し、当ハーレムボーカルハウスで黒人講師にバッチリレッスンを受講された、女優でシンガー&ダンサー”Sharo(シャロ)"が、今週水曜日から始まる新ドラマ、天海祐希さん主演の『偽装の夫婦』第1話に出演します! 
★詳しくはSharoブログにて
f0009746_1540832.jpg


これまでも、柴咲コウさん主演の「○○妻」とかにレギュラー出演されてたそうですが、本来は日本初のトラディショナルで上品&綺麗なバーレスクタイプのShowをひたすら追及している本格派エンターテイナー。

f0009746_15404363.jpg
NY滞在中は、Showの研究ということで一緒に"Ziegfeld Midnight Frolic"という話題の体験型オフブロードウェイショーを見に行ったりしました(10/17終演。とっても華やかなShowですので見てない方は是非!)。
f0009746_15414457.jpg
(この右隣の人、出演者なんですよ、”Sleep No More"みたいな体験型ミュージカルで、私より確実に若いのにおばあさんになりきってます、笑。そして、、、彼女もショーの最後にはステージで上半身をいさぎよくあらわにしてびっくり★)

Sharo自身、ドラマのエンディングテーマCD、そして女性が見ても美しいと思うボディライン(シャロライン)を綺麗に写したファースト写真集も出しています。

早大出身のまさに才色兼備のSharoは今各界からオファーが殺到だそうですよ、注目!


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2015-10-11 15:42

50セントコーヒーか、8ドルコーヒーか!?

f0009746_916362.jpg
by 松尾公子


私が住んでいるハーレムのストライバース・ロウは、美しいタウンハウスが立ち並ぶ歴史的居住区でありながら、周りの飲食店といえば、24時間営業のマクドナルドと、その隣の、何でもその場で揚げてくれる魚屋くらいしか無かった。
f0009746_920749.jpg


※トミーズハウスへのご宿泊についてはこちらからどうぞ


同じブロックには、市会議員、ビルボードヒットナンバーワンに輝いたR&Bシンガー達、ハーレム商工会議所役員、医者、弁護士などが住んでおり、
「外食というと車でよそへ行くしかないね」
とみんなで苦笑していたものだ。

ところが、ここ最近新店が続々3軒も誕生し、ちょっとしたグルメコーナーとなってきた。

f0009746_922090.jpg
まず、北東コーナーには、ダウンタウンから移転してきた人気店、フレンチ・アフリカンの「ポンティビストロ」。
オーナーシェフはセネガル人。
元フランス領だったセネガルだからフレンチなんだが、そこにアフリカンテイストが加わって、一皿の量は結構多いし、日本人に親しみのあるお米とおかずの組み合わせ、オーバーライス料理もある。
一皿20ドル~30ドルと、この辺りでは高級ですぐにつぶれてしまうのではと内心ハラハラしていたが、まずまずの盛況ぶりである。

f0009746_9301363.jpg

以前もご紹介したハーレム人気のスイーツ店「メイクマイケーキ」
が北西コーナーにあり、

その数軒手前には、
f0009746_931881.jpg
気軽に入れるカフェレストランバー「ヒヤシンス・へヴン」が出来た。
タウンハウスの地下という立地を生かし、週末のみ開放するバックヤード(裏庭)には、ちょっと秘密クラブ的にヤングアダルトが集まってくる。

f0009746_9324794.jpg
これまで新店が長続きしない”鬼門”的な場所であった南東コーナーには、
先月、ライブハウス「ハーレム・ナイツ」がオープンした。
新オーナーは思い切っ て外観・内装を全面改装し、山小屋(ロッジ)のような風変わりなハーレムナイツ。店内では夜な夜なジャズ演奏がストリートまでこぼれ出ている。
(ハーレム・ナイツといえば、私共がNYから日本へBookingしている人気のコンサートシリーズ「Harlem Nights」を思い浮かべて、黒人ミュージシャンがみんな「おい、知ってるか~。」と私たちにわざわざ知らせてくる、笑)

何でも隣り合わせのNY。
この高級住宅地から東・西・北各方向に数ブロック行くと、
いずれもプロジェクト(低所得者のアパート群)が立ち並び、

未だにコーナーデリではコーヒー50セント。
マクドナルドではLサイズコーヒーが1ドル。
その隣の新レストランでは約1/5量のコーヒーがチップまで払って8ドル。

この新グルメコーナーが益々栄えていくか、2016年には消えているか。
また今後の当コラムでご報告としよう。

全米36 都市配布の日系無料紙「USウィークリー・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」10月掲載文に加筆~

※ハーレムのストライバースロウにあるトミーズハウスへのご宿泊はこちら



<関連過去ログ>
黒人のお菓子。ハーレムのスイーツ屋 (2011年1月)

ハーレム行きの急行A列車で春を探す (2015年4月)

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ



人気ブログランキングへ 有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2015-10-01 09:56 | ハーレム情報

明日、いよいよ日本でデビューします!

f0009746_17241019.jpg
by 松尾公子
シンガーソングライター「Chiyo+」 ユニバーサル J よりデビュー!!

10代の時、単身でNYハーレムに乗り込んで来て、
黒人の先生とボーカルトレーニング
教会で一緒にゴスペルを歌い、
そしてNYのステージで耳の超えた黒人オーディエンスの前で歌い、
ハーレムのジャズクラブで一緒に20歳を迎えたちよちゃん、
日本から大きなキーボードを持参して、トミーズハウスでいつも曲作りをしていたちよちゃん、
いよいよ日本でデビューします!
感無量です。

デビューシングルは、
『Goodbye with Smile feat.newness』

~笑顔のままの私で『サヨナラ』言えますように~

今、日本でブームのK-POPですが、この曲はイヒョンド プロデュースで韓国で大ヒットした「JUST SMILE & SAY GOOD BYE」の日本語カヴァー。
今年最高の泣けて笑顔になれる楽曲、newnessとの絶妙なハーモニーも必聴です。


レコチョクより、着うたが2月23日(水)に配信されますので、
みなさん明日からどんどんダウンロードして応援してくださいね。
着うたフルは3月2日(水)リリース。

詳しくは、ユニバーサル J のホームページをご覧ください ↓
http://www.universal-music.co.jp/universalj/artist/chiyo/

↑ インタビューでふかわりょうさんも言っている、
「曲も最高、シンガーも最高、これで売れなかったらおかしい!」と。(同感!)


<Chiyo+ プロフィール> ※読みは“チヨ”

1987年10月11日神奈川生まれ。シンガーソングライター。
3歳からピアノ、作曲を学び、16歳からボイストレーニングに通うなど、幼い頃より音楽一色な日々を過ごす。

17歳、都内のクラブ、ライブハウスを中心に精力的にライブ活動を開始。
さらに刺激を求め、19歳で単身ニューヨークへ。
SOUL、JAZZの名所、ハーレムに滞在しながら、ボイストレーニングやライブ活動に励む。

帰国後、シンガーとしても数々のバンド、DJとフィーチャリング。
コミュニケーションパフォーマンスアート集団「TOKYOcreatist」への参加など、自分の感性のみを頼りにジャンルの壁を越え、さまざまな活動を展開する中で関係者の目にとまり、準備期間を経て、2011年遂にユニバーサルJよりメジャーデビュー。

アーティストや音楽関係者が連日集う老舗クラブ・三宿Webでアルバイトをしながら、様々な方との出会いの中で多くの音楽プロデューサーの目にとまり、楽曲を提供していただく。
特に朝本浩文氏とのコラボレーションは必見!



“Chiyo+”の“+”の意味・・・
まだ未完成なChiyoに何かがプラスされて、作品が完成する、何か新しい物が生まれる、という意味。



<Chiyo+ちゃんよりメッセージ>

NYでの思い出は、今でも私の支えです。
なにより、NYでライブできたことが本当に財産です。
日本でライブする時、緊張したりするとよく思い出します。
あんだけ黒人だらけの中で歌えたんだから出来るさ!みたいな感じで自分を勇気づけます(笑)本当に素敵な機会をたくさんありがとうございました。
また絶対NYへ行きたいです。そのときはぜひまたトミーハウスに遊びに行かせて下さい!

    *          *           *

心にぐっとくる等身大の詞とキャッチーなメロディを作り出し、伸びのある澄んだ声で、聴く人のHeartにストレートに入ってくる、弱冠23歳の才能ある女性シンガーです。
本当に"歌える"シンガーが評価される日本のエンタメ界になるよう、皆さんで応援しましょう♪


<関連過去ログ> ~女性シンガー~

※日本の女の子はお洒落

※今夜MJミュージックJapanで親子共演

※mihimaru GT ニューヨーク参上

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-02-22 17:44 | 日本人シンガー

Lovepop~ハッピーになれるギャラリー展

f0009746_15512221.jpg
by 松尾公子
現在、トミーズハウスにご滞在中のアーティスト「鍵井保秀」さんのNY展が、チェルシー地区のギャラリーにて開催中です。

KAGII
Lovepop Series

Nov 16(Tue) - Dec. 8(Wed)

CAELUM GALLERY
508-526W 26th Street(10th Ave.), Suite 315
New York, NY 10001
(Tuesday-Saturday 11am-6pm)
Tel : 212-924-4161


f0009746_16304681.jpg
レセプションに先駆けて、いち早くギャラリーへ行かせていただきました。(↑ わたしの心を捉えた、黒人のおばちゃんの安らかな笑顔)



黒人ミュージシャン、黒人ファッション、何気ない黒人ファミリーのひとこま、、etc.を、独特の手法でアートにした鍵井さんの作品は、きっと皆さんもよく目にされていることと思います。

そうです、今夏のハーレムナイツin Japanで、横浜ランドマークのロビーに展示され、会場の雰囲気を一気にニューヨーク・ハーレムに転じていた、アノ素晴らしい鍵井作品の数々です。

※こちらをクリックして、下のほうへスクロールすると、鍵井さんが登場します


もともとミュージシャンだった鍵井さんは、大学卒業後に独学でアートの世界に入ったとか。大好きなJazzやFunkやソウルミュージックなどからイメージして描いていたら、ある日、この独自のLOVEPOP手法を思いついたそうです。
アクリルシートを重ねて作られるこの3次元の世界。。。


どうなっているのか、不思議ですよねー。
ドットのほかにも、こんなHappyなハートもあるんですね。
f0009746_16455380.jpg
(c)ハーレムナイツ

なにより、一番に目に飛び込むのは、ギャラリー中央でライトをいっぱいに浴びている、この大~きな等身大のミュージシャン。
f0009746_16471232.jpg


角度を変えて見ると、同じものが今度は後姿になっています。
f0009746_1648325.jpg


こんなの初めて。一体どうなっているんでしょうね。

12月までニューヨーク展開催中ですから、是非一度ギャラリーに足を運んで、自分の目でしっかりとお確かめくださいませ。

ニューヨークでの個展はこれでもう10年目だとか。
どれも素晴らしい作品ばかりです。


*詳細はギャラリーのオフィシャルサイトhttp://caelumgallery.com/
→ exhibitions をClick

*鍵井 保秀さんのウェブサイトはこちら



<トミーズファミリーの個展に関する過去ログ>
※岩本あきかず 個展

※伊藤久美 展覧会

※山形潔香 作品展

※このほか、アート&ファッションについての過去ログ一覧はこちらから


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-11-20 16:59 | ファッション・アート

日本の女の子はオシャレ★ ノリズム ★

f0009746_11401388.jpg
by 松尾公子

「以前からトミーさんのHPなどを見させていただいたり
チェックさせていただいておりました。
私はダンス、ゴスペル、HIPHOPが大好きで
そちらのホームページやとーってもステキな音楽BLOGをみて
ハーレムやその他いろいろいっぱい教えて欲しいなーって思い
メールさせていただきました...(概略)」


先日、突然のメールと夜中の国際電話をいただいたかと思ったら、あれよあれよという間にトミーズハウスに泊まりに来られた若い女性がいました。

その日は珍しくトミーさんがチェックインのお世話をさせていただいたのですが、どこでウマが合ったのか(笑)、到着早々にその場で弾き語りしてもらったそうで、私のいない間に、NYのライブで歌う話がすっかりまとまってしまっていました。

一緒にハーレムの教会へ行ってゴスペル体験をしたその夜、満員の黒人オーディエンスの前で、リハーサル無しのいきなりのパフォーマンス、、、。



トミーさんと私の、脅しともいえる(笑) 細かいアドバイスを受けながら、「緊張して吐きそうだ」と言っていた舌の根も乾かぬうちに、、、、、



子供の頃から英才ダンス教育を受け、留学経験もあるというだけあって、ステージに上がると堂々と歌い踊って、地元の黒人客達は大喜びとなりました。


彼女の名前は、白石乃梨ちゃん。
偶然にも、トミーさんの旧友の方が創設された大手事務所のシンガーソングライター&ダンサーの女の子でした。


ステージ衣装も自分でデザイン製作するというノリちゃんはとってもオシャレで、ネイルアートにもかなりのチカラ、入ってます。
日本から来る女の子って、ほんとオシャレですよね。
重ね着ファッション、普段使いのアクセサリー、クリクリの巻き髪。。。

NY生活が長くなるとほど、ONとOFFがはっきりしすぎるようになって、パーティの時なんか「誰っ!?」って言うくらいきれいなのに、普段は超“無色”な人が増えがちな気がしますが(笑)、日本から着たばかりの女の子は“いつも”オシャレ。


途中、ハプニングで涙を見せる場面もありましたが、その感受性の豊かさも、等身大の女の子の心を綴るソングライターの彼女所以なのかもしれません。

今回は、6枚目のアルバムをリリースした直後のリフレッシュ休暇。
次はもっとゆっくりNYハーレムのトミーズハウスでボーカル合宿をするそうですので、是非、ジーンズ3サイズダウンしたリンパマッサージのお話をたっぷり聞かせてくださいね。出来れば実演付きでPlease、笑。


★トミーズハウスは、頑張る人たちを応援します!


※白石乃梨公式ウェブサイト

※オフィシャルブログ
↑ トミーさんと私のこともちょっと書いてくださっています、Thanx!




......................................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
  コレと ↓     これです ↓ 有難うございます
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ 
......................................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-02-26 12:44 | 日本人シンガー

エンパイアがアフリカン・アメリカンになる日-part2

f0009746_15404595.jpg
by 松尾公子
今から20数年前、トミーさんがNYへ移住した当初は、ハーレムではなく、なんとSOHOの大きな庭付きタウンハウスが「トミーズハウス」でした。
その頃、「地球の歩き方」を見て、SOHOのトミーズハウスに滞在された方が、今、20数年振りに「トミーさん、元気かなー」っとNYへ訪ねてくださり、トミーさん、張り切っちゃって毎日色々なツアーでご案内させていただいております。

1月18日(月)、「キング牧師の日」で祝日。
お天気も良く、気温も7度と、絶好の夜景日和だった昨夜は、絶景!NY夜景ツアーで、マンハッタンからニュージャージー奥地、そしてブルックリンまで、ぐるーっと一周。ブルックリンで美味しい●●●もたっぷり食べて帰ってきました。


ニュージャージーからハドソン川越しに見るマンハッタン西側スカイライン ↓
f0009746_15412731.jpg


もうちょっと寄って、真ん中に注目 ↓
f0009746_1542715.jpg


更にもっと寄って、真ん中に注目 ↓
f0009746_15424263.jpg

NYのシンボル、エンパイアステイトビルが、x黒x=アフリカン・アメリカン・フラッグ(アフリカン・アメリカンの誇りを表す旗)の色になっています。

年に一度、この「キング牧師の日」には、必ず、ニューヨークの中心が、この“アフリカ奴隷を祖先に持つアメリカ人”のプライドの色に染まるんです。。。。


さてさて、では今日のエンパイアは何色でしょう?
こちらをクリックしてどうぞ確認してみてください。


..............................

※「エンパイアがアフリカン・アメリカンになる日- part1」2006年の過去ログ

..............................

そして、、、
ハーレムの中心にある黒人アーティストのギャラリー「Studio Museum in Harlem」に掲げられている星条旗は、、、
アフリカン・アメリカンの誇りを表す旗=x黒xの星条旗なのでした。
f0009746_16433497.jpg


※スタジオ・ミュージアム・ハーレムの過去ログ



<オマケ>
ブルックリンからイーストリバー越しのマンハッタンのスカイライン ↓
f0009746_16565044.jpg

......................................

2010年!今年は是非、毎日「応援クリック」お願いしますっ。
  コレと ↓     これです ↓ 有難うございます
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ 
......................................

※トミー富田が案内する人気のハーレムウォーキングツアー、ハーレムゴスペルツアー、ハーレムジャズツアー、ブルックリンツアー、ブロンクスツアー、NYジャズの歴史巡りツアー etc. はこちら
......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2010-01-20 17:04 | ニューヨーク情報

関西方面の方へ。おススメの個展~記憶のCollector

f0009746_16114468.jpg
by松尾公子

トミーズハウスには、とっても個性豊かな、それでいてとっても心の温かい、本当に素敵な人たちがいつも泊まりに来て下さいます☆
そんなトミーズファミリーのひとり、アーティストの岩本あきかずさんの個展が、本日12月2日(水)より、大阪のギャラリーにて開催されます!

数々の新人賞を受賞し、日本各地で個展を開いている若手実力派の岩本さんは、既にNYでグループ展や個展も開いていて、6-7年前に初めてトミーズハウスに泊まられて以来、毎年、、、、いや、年2回くらいトミーズハウスにやってきます(朝から晩までギャラリー巡りで、滞在中顔を合わす機会も少ないくらいですが、笑)。

優しい色使いと、良く見るとちょっとエグいキャラクターの絶妙なバランスが、独特の岩本ワールドを作っていて、トミーオフィスにもひとつ大判の絵を飾らせていただいています。


関西方面の方、またこの時期大阪にいらっしゃるという方、是非Studio J さんへ足をお運びくださいませ。


岩本あきかず展 記憶のCollector

会期:2009年12月2日(水)~12月26日(土)
時間:13:00~19:00
休廊日:日・月・火曜日
会場:studio J
住所:大阪市西区新町3-14-8
Tel&Fax:06-6110-8508

詳しくはこちら↓
http://studio-j.ciao.jp/exhibitions.html



   ..................................

明日も更新 ↓この2つのマークを今日もワンクリックして応援してくださいっ
にほんブログ村 音楽ブログ ブラックミュージックへ  
にほんブログ村

   ..................................

※トミーズハウスについての過去ログはこちらからご覧いただけます


※ニューヨーカーの住みたいブロックに選ばれたストライバース・ロウについてはこちらから


※トミーオフィスのあるストライバース・ロウについてはこちらから


※ストライバース・ロウは、トミー富田のハーレム・ウォーキングツアーのコースにもなっています♪

   ..................................


★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2009-12-02 16:52 | ファッション・アート