タグ:ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー ( 95 ) タグの人気記事

世界中でよく歌われる曲です。


by松尾公子
毎週土曜日は、ハーレムの教会でゴスペルワークショップを開催しています。今年で12年目を迎える我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)は、NYで活躍する様々な黒人牧師、教会の音楽ダイレクターの先生方から、アメリカ黒人史と深く結びついたブラックゴスペル、ゴスペル歌詞の意味、発音、黒人特有のダイナミックな歌い方、発声法、時にはプレイズダンスまで、楽しく教えていただいています♪

※続きを読む前に、↓よろしかったら下のマークをワンクリック投票お願い致します


↑ 冒頭の映像は、世界中で、色々な言語で、歌われている「Alpha & Omega」という曲、私達も最近よく練習しています。どの教会でもよく歌いますし、シンプルなメロディラインと歌詞ですので是非一緒に歌ってみてください。

※とても感動的な「アルファ&オメガ」のライブ映像は、こちらをクリックするとご覧いただけます



アルファ(α)と、オメガ(Ω)とは、ギリシャ語アルファベットの最初と最後の文字で、直接的に「始めから終わりまで」を意味しています(英語表現でよく"the A to Z"というのにちょっと似ているかもしれません)。聖書の「ヨハネの黙示録」その他では、神が自分を「アルファでありオメガ」と呼んでいます。"the First and the last", "the Beginning and the End","Jesus existed eternity"...つまり、神様が全てであり、永遠である、と。

*Alpha and Omega

You are Alpha and Omega, We worship You our Lord
You are worthy to be praised
We give You all the glory
We worship You our Lord, You are worthy to be praised


<ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)とは>
NYハーレム在住22年の音楽プロデューサー「トミー富田」と、懇意にしていたハーレムの名士(亡)Dr.プレスト・ワシントン牧師の尽力により、メモリアル・バプティスト教会で、ハーレム唯一の日本人ゴスペルクワイヤーを結成したのが1997年。
教会でのコンサート、老人ホームや病院への慰問、教会の日曜礼拝でのゲスト賛美など、ハーレムを拠点に活動し、今年で12年。
これまでに、アメリカのTVや新聞(米NBC放送サンデーモーニングショウ、ニューヨークタイムス紙、デイリーニュース紙等)、日本の各マスメディア(地球の歩き方~暮らすような旅~、ABロード等)、Japan Times などなどたくさんのメディアにも取り上げられました。
元HJGCメンバーが日本へ帰国し結成したハーレムJP大阪(関西・中四国・九州・韓国などで活躍中)、ハーレムJP名古屋、仙台・・・HJGCを拠点に日本へ派生したこれ等のクワイヤーメンバーのほかにも、この12年間で延べ3千人以上の日本人が、このHJGCゴスペルワークショップに参加しています。。。

NY在住の方、短期でNYにご滞在の方、どうぞいつでもご参加ください!
お問い合わせは、
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com までお気軽にお問い合わせくださいね。

トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2009-01-29 16:09 | ゴスペル

悲しくも強い、美しき人。ニコール・ベル

f0009746_16265220.jpgby松尾公子
1月15日、ハーレムで行われたキング牧師80回目の誕生日イベントに、Change Choirの一員として参加し、歌って参りました。
立ち見を含め500人を超える人出で、NYエリアの政治のまさに中枢にいる要人がたが勢揃い、という大変なイベントでした。デヴィッド・パターソンNY州知事、チャールズ・シューマー上院議員、NY5区の各区長、リバーサイド教会の新主任牧師夫婦、、etc.etc.、、見渡すと、毎日TVのニュースや新聞で見る顔がズラリ。各局のテレビカメラもズラリ。
この数時間前にハドソン川に飛行機が落ち、メディアも街も大騒ぎ...という中でのこのイベント、

この日実際に会えて一番心に残った人は、、、

※続きを読む前に、↓よろしかったら下のマークをワンクリック投票お願い致します


2006年11月25日、結婚式の前夜のバチェラーパーティで、警官から50発撃たれて死んでしまったショーン・ベルの婚約者ニコール・ベルさん。これまでメディアを通してしか見たことが無かったけれど、決して派手では無く、決して饒舌でもなく、、、でもなんとなく「見ていたい」女性だった。。。。
実際は、、、、やはりとても綺麗な人でした。ひとつ大きな大きな悲しみを超えた強さのある凛とした美しさでした。マスコミが追いかけなくなっても、夫となるべく人を失ってしまった彼女の生活はずっと続いているのです。

※ショーン・ベル事件。
結婚式前夜に警官から50発撃たれて死んでしまったという衝撃的な事件で、世間の注目を集めた。事件現場からは、警官からの発砲を被るべき何の理由も証拠も見つからなかったとされた。しかし、事件の場所がクイーンズ区ジャマイカという黒人居住地区であること、ショーン・ベルに、ドラッグ取引、銃所持を含む数回の逮捕歴があったこと、また警官のうち2名は黒人だったので「白人警官による黒人差別事件」と片付けられることもなく、複雑化した。2008年春、撃った警官達には皆、「無罪」の判決が下り、結果を不服とする一般人たちによる大きなデモがブルックリン、ハーレム各地で起こった。
f0009746_17432639.jpg
「チェンジクワイヤー」

トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2009-01-18 17:44 | 日常生活

木曜日、キング牧師の為に歌います

f0009746_18312612.jpgby松尾公子
1月の第3月曜日は、キング牧師の日でアメリカの祝日です。今年の第3月曜は19日。世界が注目しているオバマ大統領就任式(1/20)の前日が奇しくもそのお休みとなっています。でも、本当のキング牧師のお誕生日は1月15日(1929-1968)。
その1月15日(木)夜7時から、ハーレムで、キング牧師のお誕生日イベントがあり、私も黒人活動家アル・シャープトンのゴスペルクワイヤーメンバーとして歌わせていただくことになりました。

※続きを読む前に、↓よろしかったら下のマークをワンクリック投票お願い致します




私達がお誕生日に歌うのは3曲。その中の重要な1曲が、「アメリカ公民権運動の歌」とされているこの歌です↓

We shall overcome, someday!
Deep in my heart ,
I do believe
we shall overcome someday!

そして、このまま来週は、オバマ大統領就任式のため、早朝4時半のバスに揺られて、このクワイヤーとワシントンD.C.に行く事になりそうです。。。

トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2009-01-14 18:42 | ゴスペル

ハーレムの教会で歌いました!

f0009746_14364859.jpg
by松尾公子
日曜日の午後、ハーレム128丁目にある大きな教会「メトロポリタン・バプティスト・チャーチ」のAnnual Concertで、我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)も、2曲賛美させていただきました。


f0009746_14371813.jpgBlack & White Musical Extravaganza Concertと題し、今年で8回目を迎えるこのコンサートには、様々な教会から、黒人クワイヤー、プレイズダンスチーム、詩人etc.が招待されました。

今回、私たちが賛美させていただいたのは、以下の2曲。
Koinoniaとは、兄弟(姉妹)という意味のアフリカの言葉で、とても綺麗なメロディと歌詞です。この詞のとおり、みんながお互い同士を思いやることができるといいですね。。(日本語訳も作って、英語と日本語の両方で歌っています)

*Koinonia (=兄弟姉妹)
How can I say that I love the Lord
whom I’ve never ever seen before
And forget to say that I love the one
whom I walk beside each and everyday
How can I look upon your face
and ignore God’s love you I must embrace
You’re my brother you’re my sister
and I love you with the love of the(my) Lord


そして、もう一曲はアップテンポのこの曲↓

God’s gotta way (That you can’t go over)
God’s gotta way (That you  can’t go under)
God’s gotta way (That you can’t go around it)
You must come in at the door
He’s the way the truth and the light,
If you want to see Jesus You’ve got to live right
You must be saved from all of your sins ( 2 x’)
Marvel not you must be born again
You must come in at the door

(John 3-16より)

"godfather of gospel"と呼ばれるRev.ティモシー・ライトの後ろで熱唱しているのは、私が毎週日曜日に通っている教会で現在、音楽ダイレクターを務めるジェリーさん。今年のアメリカ独立記念日に大事故に遭ってしまったティモシー・ライト師、一刻も早く元気に復活されることを、ハーレムの、ブルックリンの、いえ、全教会のみんなが心から祈っています・・・。

※みんなで一緒にゴスペルを歌いましょう!ゴスペルワークショップのお問い合わせはこちらまで。

トミー富田ドットコムへ戻る

[PR]
by tommytomita | 2008-10-20 15:39 | ゴスペル

ゴスペルコンサートに出演します!

f0009746_2383820.jpgby松尾公子
6月28日(土)、米国テキサス州で活躍中の音楽監督 “ケビン O デイビス” が、テキサスから大勢の黒人クワイヤー(ゴスペル合唱隊)を引き連れて、NYの教会で盛大なゴスペルコンサートを開催します!我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)と、NY最大の日本人コミュニティ「日本クラブ」在籍の“日本クラブゴスペルアンサンブル(オーガナイザー:トミー富田)“がオープニングアクトで参加する、まさに国際的コンサートin NYC! ゴスペル三昧の2時間です。場所は、セントラルパーク西側108丁目からスグ近くのアッパーウエストサイドエリアですのでどうぞ安心してお越し下さいね。

Gospel Concert「Texas Comes to NYC」
★ 出演 ★ Kevin O. Davis with  FBC Unified Choir、
St.Paul UMC Chancel Choir and Ladies of Song of Dallas,TX

★ スペシャルゲスト ★ The Harlem Japanese Gospel Choir

★日時:6月28日(土)5:00pm~

★場所:Southern Baptist Church
Pastor Keith W. Roberson

★住所:12-16W 108th Street, NY10025
(bet. Manhattan Ave. & Central ParkWest)

地下鉄B・Cラインで「110th St. 」駅下車 徒歩3分)
※セントラルパーク・ウエスト沿いに108丁目を右に曲がってスグの大きな教会です

** Free-will offering benefit **

全部で7~8曲賛美させていただく"予定"です...。黒人教会のコンサートですから、式次第もあって無いようなもの(笑)。当日どんな展開になるかはわかりませんが、予定曲は以下のとおりです。。。

☆ I just wanna thank You forever, and ever, and ever,
For all You’ve done for me,
Blessing and Glory and Honor they all belong to You,
Thank You Jesus, for blessing me

☆ His eye is on the sparrow~映画「天使にラブソングを」でも御馴染み
Why should I feel discouraged, Why should the shadows come,
Why should my heart be lonely and long for heav’n and home,
When Jesus is my portion? My constant friends is He,
His eye is on the sparrow, and I know He watches me, 
I sing because I’m happy,I sing because I’m free
His eye is on the sparrow, And I know He watches me
I’m so happy, Yes! I’m so happy Yes, I am !

☆Koinonia   (兄弟姉妹)
How can I say that I love the Lord whom I’ve never ever seen before
And forget to say that I love the one whom I walk beside each and everyday
How can I look upon your face and ignore God’s love you I must embrace
You’re my brother you’re my sister and I love you with the love of my Lord

☆ I love the Lord, He heard my cry and pitied every groan
Long as I live while troubles rise I’ll hasten to His throne
I’ll hasten to His throne.....

☆ Amazing Grace, how sweet the sound
驚くばかりの 恵みなりき
That saved a wretch like me
この身の汚れを 知れるわれに
I once was lost, but now am found
恵みはわが身の 恐れを消し
Was blind, but now I see
任する心を 起こさせたり

☆ High and lifted up in all the earth is who You are
Lord, we exalt Your name, Lord, we exalt Your name
Oh Lord, we praise You , High and lifted up

☆ Like the dew in the morning, gently rest upon my heart
Rest (Jesus), Rest (Jesus), Rest (Jesus) like the dew in the morning
Rest, Move, Reign…

※よろしかったら下のマーク↓をワンクリック投票お願い致します


トミー富田ドットコムへ戻る
[PR]
by tommytomita | 2008-06-28 23:56 | ゴスペル