タグ:ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー ( 91 ) タグの人気記事

伝説のゴスペルミュージカルにゲスト出演します!

f0009746_1575662.jpg
by 松尾公子

アフリカン・アメリカンのミュージカルとしては、史上最高のロングランを記録した「Mama I want to Sing ! 」は、日本での今のゴスペルブームを作った伝説のゴスペルミュージカル。

その、今シーズン最後の12月15日(土)公演=千秋楽に、
ハーレムを拠点に活動している我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーが、特別ゲストとして出演させていただくことになりました。

会場のデンプシー劇場はハーレムの中心地125丁目からすぐの明るくて安全なエリアですので、
是非、お友達お誘いの上、お気軽にお越しください!

ゴスペルミュージカル
「Mama I want to Sing!」

12月15日(土)4時半~
会場:デンプシー劇場 Dempsey Theater
住所:127West , 127th Street, Harlem NY(Between Lenox & 7th Ave.)
料金:35ドル

地下鉄2番3番「125丁目」駅下車、徒歩3分
地下鉄ABCDライン「125丁目駅」下車、徒歩7分
地下鉄456ライン「125丁目」下車、徒歩7分

メインキャストの"Gospel For Teens"は、今、全米でも注目の若い黒人ゴスペルシンガー達で、マドンナとも共演しています。(会場ではCDやDVDも発売)
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーもこれまで何度も"Gospel For Teens"とは同じステージに立たせていただいてます、今回も楽しみです★



日本語でのお問い合わせは
646-410-0786までお気軽にどうぞ。




ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2012-12-14 15:33 | ゴスペル

グラミー受賞シンガーのコンサートで歌います♪

f0009746_2354156.jpg
by 松尾公子

10月27日(土)、NYハーレムにかなりの大物がやってくると地元では大変盛り上がっております。

グラミー賞の常連、ゴスペル界の名門“ワイナンズ・ファミリー”の
ヴィッキー・ワイナンズのコンサートに、
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーが出演、
教会125周年のファンドレイズの為に歌わせていただくことになりました。当日のチケット代は、教会の屋根の修繕のために使われます。

会場は、National Register of Historic Places(アメリカ合衆国の文化遺産保護制度の一つ)に指定されているとても荘厳なセント・セシリア教会。1800年代に出来た、イーストハーレムで2番目に古い由緒あるカソリック教会です。
f0009746_2535671.jpg


日時:10月27日(土) 開場:午後4:00
場所:St Cecilia Church セント・セシリア教会
(120 East 106th Street)New York, NY 10029)
チケットは30ドル 
※要電話申し込み:212-534-1350(英語)
※ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーのお問い合わせは 646-410-0786(日本語)

※ヴィッキー・ワイナンズ オフィシャルサイト

実は、光栄なことに、我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーがこのヴィッキー・ワイナンスさんと同じステージに立たせていただくのは今回で4回目。
1回目は、2年前に全米のゴスペル大会で我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーが優勝した時
2回目と3回目は、とあるパーティで。我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーがゲストクワイヤーとして歌わせていただいた時、
そして、今回が4回目になります。
ゴスペル(神様からのよい知らせ)を歌い続けていると、たくさんのミラクルがやってきます★
心から感謝♪


ワイナンズファミリー大集合!



前夫マーヴィン・ワイナンズとソウルトレインにゲスト出演



映画みたいな素敵なビデオ






ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2012-10-27 03:12 | ゴスペル

米国で初めて桜が植えられたのは「ハーレム」でした

f0009746_1258076.jpg
by 松尾公子
4月14日(土)、ハーレム隣の「SAKURA PARK」で、日米合同の大イベント「桜祭り~Cherry Bloosom Festival」が開催。
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーも出演します。


~ 以下、全米36都市配布の日系紙「USウィークリー・ビズ」に掲載されたコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」より ~


「百年前、米国に最初に桜が来た“ハーレム”で」

今年は、日本からワシントンDCとニューヨークへ桜が寄贈されて100周年。
各地で様々な記念プログラムが開催中で、日本からも伝統芸能の他、AKB48やミーシャ等、各々にイベントを盛り上げているが、NYハーレムでいよいよそのフィナーレを飾るのが4月14日(土)の「桜祭り」だ。

日米友好と日本復興支援を願うステージ出演陣の中には、我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーの名前も選出いただいている。

午前11時からのオープニングセレモニーは、122丁目リバーサイドの「サクラパーク」で行われ、100年前と同じ方法で、今年新たに6本の桜の木が日米代表の手によって植えられる。

意外と知られていないが、100年前、日本からの桜がアメリカに初めて植樹されたのがこの公園。それにより、元の「クレモントパーク」という名前が「SAKURA PARK」と改名された。日米の友好関係がスタートした重要な場所だ。

正午からは、隣の「グランド将軍国立記念公園」で、日米合同コンサートが開催される。
コンサートのタイトルは日本の復興を願って「Bloom Again」Harlem For JAPAN TOMO「友」 Friendship Concert
桜が開花するように、日本も再び開花・復興していこう、というハーレムからの「心・思いやり」が満開のイベントだ。

ハーレム、ありがとう。。。。



桜寄贈100周年「桜祭り」
~100年前の4月、ハドソン川沿いのクレモントパークに植えられた桜。日本とアメリカの両国を愛した高峰譲吉が実現させた「桜をアメリカの地で咲かせる」という願いは、日米友好の象徴となり、その絆は現在も受け継がれている。東日本大震災からの日本の復興を願った人々の思いが、サクラパークで花開く~
SAKURA-Cherry Blossom Festival~Bloom Again
4月14日(土)11時~4時 (無料)
問:212-926-2550
*日本からは加藤登紀子さん、また米国からはオスカー&グラミー賞ノミネートのインパクト他出演
※このイベントは、日本とアメリカの商工会議所、日本総領事館 他の尽力により実現されています



心を込めて日本語と英語でゴスペルを歌うハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(写真は2月にアメリカのケーブルテレビ出演時のもの)
f0009746_12595059.jpg





ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。

ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/




............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2012-04-14 13:32 | ハーレム情報

津波基金コンサート開催

f0009746_11243962.jpg
by 松尾公子

2012年3月17日(土)夕方5時から、
ハーレムの教会で、
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)
東日本大震災1周年チャリティコンサートを開催します。

是非是非お越しください。


スペシャルゲストは、
「ノイズ&ファンク」でトニー受賞のTAPダンサー、オマー・エドワーズ。
f0009746_11462568.jpg

これまでに10回以上来日しているオマーは、
このコンサートが決定してすぐに、協力をお願いした時も
詳細を何も聞く前から「OK!sure」と快諾してくれた本当に親日家の大切な友人です。

今回も日本のために我々のコンサートにボランティア出演してくださいます。


そして、もう一人のゲストは、
日本でゴスペルシンガーとして活躍する市岡裕子さん。
15年ほど前にNYに住んでいた裕子さんは、
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーのオリジナルメンバー。
帰国後は、ご自身の貴重な経験を元に、日本全国を「自殺予防」「アルコール依存症から立ち直る」などの講演会とゴスペルコンサートで行脚し、タイや台湾でもゴスペルを通してチャリティを続けています。

泣いた分だけ笑わしたる

岡 八朗 / マガジンハウス


↑ 著書「泣いた分だけ笑わしたる」 岡 八朗&市岡 裕子 著

<市岡裕子>
吉本新喜劇の看板役者だった故・岡八郎さんの長女。母の自殺、弟の死、父のアルコール依存症などの様々な苦難と立ち向かう中、音楽に慰められゴスペルシンガーとなる。壮絶な葛藤の末、絶望から再起された経験を語る講演会と、エネルギッシュなゴスペルのミニコンサートは多くの方々を元気づけると評判で、今や1年の大半が公演&コンサートの毎日。




他にも、黒人教会からプレイズダンサーも応援に駆けつけてくれます。
この時期NYへいらっしゃる方は、是非足をお運びください。



当日集まったお金は、日本の「ふんばろう東日本支援プロジェクト」へ届けます。


ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。

ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2012-03-17 12:19 | 津波基金日記

Gakut(ガクト)も支援― 「3.11 ~縁から絆へ~ずっと忘れない」

f0009746_18501938.jpg
by 松尾公子

3月11日、東日本大震災から1年の3月11日はどこで何をしますか?

一人で居るより、友達と会うより、
ふんばろう東日本支援プロジェクトの1周年イベント、
「3.11~縁から絆へ~ずっと忘れない」へ、どうぞ足をお運びください。

メインイベントである西條剛央さんと宮本亜門さんのトークショー内で、
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)も、NYからビデオ出演させていただきます。


◎糸井重里さんもツイート。
“『ふんばろう東日本支援プロジェクト』を知って、その日、恵​比寿に行ける皆さん、3月11日にひとりでいるより、ここに行く​ことが「忘れてないよというメッセージ」になります。集まることも、ふんばろうです”


■イベント名: 「3.11 縁から絆へ ~ずっと忘れない~」
■日時:2012年3月11日(日) 14:00開場/14:30開演(ホールロビーでの展示は13:00~19:00)
■場所:ザ・ガーデンホール (東京都目黒区三田1-13-2 恵比寿ガーデンプレイス内)


※詳しくはこちらから


集まったお金は全て東日本大震災の支援に使われますので、チケットを購入して行くだけで「支援」になります。。。。


* * *

2012年3月11日を目前に、
ニューヨークでも様々な活動、イベントが行われています。

私も本当に微力ですが、そのうちのいくつか関わらせていただいています。


「1年、、、」
4つの四季が移り変わったのに、
被災地では、あるいは、やむをえず故郷を離れ仮の生活を強いられている方々には、
大きな回復は無いと聞いています。

あの大震災は、1年で癒されるものではない。
当初からみんながわかっていたこと。

長期的な支援が必要。
みんなが口々に言っていたこと。

でも、多くの支援団体や個人の支援者から、
大震災3ヶ月後(夏あたり)から急激に、
支援メンバーも、支援活動も、集まる支援金も少なくなっていったと聞きます。
私たちの津波基金活動もその例外ではありません。。。


「風化させない」


自分ができることで、無理することなく続けられる支援があるはずなのに、
やはりひとりの力は小さすぎて、
被災地に「今」「どんなこと(モノ)が」「どれだけ」必要なのか、
わからないまま、行動の一歩も踏み出せなくなってしまいます。。。

でも、
ひとりの力が"集まる"と凄いこともできる、ということをこの一年"継続"して示してくれたのが、

私がその活動や主旨に大共感し、ニューヨークからの支援をゆだねた「ふんばろう東日本支援プロジェクト」です。

必要なものを、必要なところへ、必要なだけ、全てボランティアの力で、確実に送り届ける。
という素晴らしい仕組み。
だれでも参加できる素晴らしいしくみ。

* * *

今や日本最大のボランティア組織となったこの「ふんばろう会」の存在を知ったのは、
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)の元メンバーのFacebookから。

彼女も、震災直後から定期的に、東京から個人で被災地に物資を持って出向く、「TSUNAMI PROJECT」を始めていて、お互いに励ましあっていたら、あれよあれよいうまに、このふんばろう会の「心のケア」をする部門の中心人物に抜擢されました。

彼女とニューヨークで会ったのは偶然ではなく、こうして結びつく為だったんだと、天に感謝しています。





<ふんばろう東日本支援プロジェクトとは>

2011年3月11日の東日本大震災を機に4月1日に立ち上がった被災地支援のボランティア組織です。仙台市出身で、自らの親族も被災した早稲田大学院(MBA)専任講師の西條剛央氏が、宮城県南三陸町に入り、被害の規模の大きさや物資が不足している現場を目の当たりにしたことをきっかけに、ボランティアでの物資支援活動を開始したことから始まりました。

<必要なものを必要なところに必要なだけ送る>

「必要なものを必要なところに必要なだけ送る」をコンセプトに、物資の行き届いてない避難所の情報を収集、Twitterやブログ、Facebookなどのインターネットメディアを通じて発信し、Amazonの欲しいものリストなどを通して全国から支援物資を、欲しい場所へ直接送付できるシステムを構築。この仕組みを活用した「物資支援プロジェクト」では、2012年1月時点で3000ヶ所以上の避難所・仮設・自宅避難宅に15万5000品目に及ぶ物資を支援、Amazon欲しいものリストを活用するシステムによって、2万4000個以上の物資送付を実現させました。

また、各自治体が収集したものの行き場をなくしていた膨大な物資を同様の方法で被災者へマッチングする「大量送付プロジェクト」や「家電プロジェクト」では行政や日本赤十字社の支援が受けられない個人避難宅をはじめ、夏冬あわせて総計2万5000世帯以上に家電を送るなど、大量の物資をマッチングし、確実に届ける支援を続けてきました。



ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。

ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2012-03-08 20:16 | 津波基金日記

津波基金日記#15

f0009746_12161969.jpg
by 松尾公子
ようやく7000ドル突破!
東日本大震災翌日から、我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)で続けているストリート募金活動15回目は、また34丁目メイシーズデパート前へ繰り出しました。

f0009746_1228443.jpg


津波から7ヶ月経過し、春-夏-秋、ともう3つ目の季節を迎えました。
被災地ではまだまだ大変な生活が続いているというのに、
遠く離れたニューヨークの街では、人々の記憶が薄れて、応援してくれる人も少なくなっているのでは、、、
と少し不安ながら、いつものように募金箱を置いて歌い始めました

が、

まだまだ、沢山のニューヨーカー達がわたし達の歌に足を止め、集まってくださいました。
本当に有難く、心から感謝です。


*本日の参加メンバー

<Sopranos> Kimiko, Meg, Reiko
<Altos>Wakako, Matsuko, Yoshimi
<Tenors> Masaru, Shoji, Hiroki, Takei, Hiro, Taichi
Help : Ryoji, Sora
Special Thanks : Pastor Joe

Total $153.71ドル

只今のStreet義援金合計7001.36ドル


震災直後のように、100ドル札や50ドル札を入れてくださる方はもうありませんが、1時間でまた100名近い方々が、募金箱に手を伸ばしてくださいました。


10月のNYは、もうすっかり日も短くなり、開始当初の明るい空は↓
f0009746_12295588.jpg
↑ 1時間後には、こんなに薄暗くなってしまいます。


NYの長く寒い冬が、もうすぐそこまで来ています。。。。




今日のゴスペル♪
Changed - Tramaine Hawkins
あっと驚くような素晴らしい変化がひとりひとりに訪れますように。。。






f0009746_15223761.jpg
*日本赤十字社から寄付

*Red Cross Americaから寄付

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-10-16 14:40 | 津波基金日記

「健康生活」してますか?From ハーレム

f0009746_10405265.jpg
by 松尾公子
ご存知のように、米国では肥満の人が多く、
肥満の人の有病率はどんどん高くなっています。

肥満は,社会経済的地位の低い女性では,地位の高い女性の2倍。

黒人女性では,白人女性よりも有病率が高く、

そして、40歳以上の黒人女性の半数以上が肥満であり、
80%超が過体重。

肥満およびその合併症は、
毎年300,000人にも及ぶ若年死を引き起こしており、
死亡原因としては喫煙に次ぐものだそうです。

Make Health your Habit!!!!

ハーレムの主要な教会、コミュニティリーダー、政治家、ハーレムホスピタル、コロンビア大学、Hip Hopパブリックヘルス、etc.etc...
とにかくハーレム関連の人たち大勢が企画・実行・参加する毎年9月の大イベント「ヘルスWALKフェア」で、我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)が歌わせていただきます!

9月25日(日)午後2時、ハーレム126丁目7番街から145丁目8番街まで歩き、ゴール地点のジャッキー・ロビンソン公園のステージにたどり着くと、そこでは様々なエンターテイメントと健康情報提供、各種テストなどが行われます。

この時期NYにいらっしゃる方は、どうぞ地下鉄ABCD「145丁目駅」下車徒歩5分の、ジャッキー・ロビンソン・パークへお越しください♪
めちゃくちゃハーレムなイベントです。

f0009746_10424989.jpg


ベジタリアン、ビーガンが増大し、ホールフーズやトレーダーズジョー等のオーガニック系スーパーが次々とでき、ジムやヨガクラスが至る所にあって、ストイックにジョギングする人を朝から晩まで随所で見受けるニューヨーク。

一方では、
ありとあらゆる種類のファーストフーズ店が隣接し、街中に揚げ物の臭いが蔓延し、新鮮な野菜を買い求める為にはバスや車で20分以上かけて(白人が多く住む地区まで)買いに行かなければならないハーレムのような、食生活を個人がしっかり見直さない限りは、子供も肥満への一途を辿るようなところもまだまだ沢山あります。

運動も大切!
25日はコミュニティのみんなが一緒にWALKします!


6Annual CHHR Health Walk & Fair!
(CHHR=Communities of Harlem Health Revival)
Sunday, September 25, 2011

1) Dr. Muriel Petioni Walk for Prevention & Health
@2:00 pm. from 126th St. (between 7th & 8th Aves.)

2) Health Festival
@Jackie Robinson Park (145th St. & Bradhurst Ave.)
- Games, Entertainment, Screenings, and Community Health Information



f0009746_15223761.jpg
*日本赤十字社から寄付

*Red Cross Americaから寄付

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-09-24 12:10 | ゴスペル

No Walls~みんなで壁をぶち破ろう

f0009746_623071.jpg
by 松尾公子
世界的な金融危機の引き金となったリーマン・ブラザーズの経営破綻(2008年9月15日)から3年。
今年の国勢調査データによると、
米国の貧困率は15%、
全米で、約4620万人が貧困に苦しんでいるという。
失業率は依然9%台。
その中身をみると、
米国黒人の失業率は16.7%で白人の倍以上らしい。

明日への不安、生活の疲れ、心の痛み、ソウ鬱、、、、
と社会との壁ができ、
そして、
麻薬中毒、ホームレス、窃盗、犯罪、、
とその壁がどんどん厚くなって乗り越えられなくならないように、

「NO WALLS」
壁を打ち破ろう!

という、ハーレムのコミュニティイベントが開催されます。

個別のカウンセリングの他に、ステージではモチベーションを上げるゲストスピーカーの話や、ポエトリー、ダンス、歌、プレゼントetc.など、気分をアゲるイベントが行われます。

そこで、
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)も元気が出るゴスペルを歌わせていただきます。

無料イベントですので、どうぞ見に来てください。
(※HIVテストも無料で受けられます)


"NO WALLS"
日時:9月17日(土) 2:00 - 7:00pm
場所:ハーレム124丁目のマーカスガーベイ公園
   @Marcus Garvey - Park Amphitheater
   (at 5th Ave. and 124th Street)
※地下鉄2番、3番「125丁目」駅より徒歩3分
A,B,C,D,4,5,6番「125丁目」駅より徒歩8分

Get Ready For The Walls Of Depression, Pain, Drug Abuse, Low Self-Esteem, Fear, and Rejection. The Walls Will Come Down That Day..THIS IS A FREE EVENT (Music, Family Guest Motivational Speakers, Prizes Give-A-Ways, Surprise Guest Performers & Entertainers). Get Ready For A Powerful Experience! "NO WALLS"..


f0009746_15223761.jpg
*日本赤十字社から寄付

*Red Cross Americaから寄付

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-09-17 07:31 | ハーレム情報

愛の日の丸Tシャツ●

f0009746_58670.jpg
by 松尾公子
色々デザイン画を描いてみましたが、結局は直前にPhotoShopでささっと作った一番シンプルなものが一番気に入り、イベント直前に出来上がった我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)のオリジナルTシャツ初おろしは、

ハーレム最大のお祭り「ハーレムウィークHarlem Week」の中でも
一番大きなイベント「ハーレムデイ HARLEMDAY」
のゴスペルステージ。

HARLEM DAY 2011 
f0009746_591671.jpg


ハーレムデイのイベントメニュー
f0009746_5124214.jpg


ステージには、ハーレムのコミュニティリーダー、国会議員、市会議員、在NY日本総領事館のみなさんが集まり、ハーレムが日本を応援していることを沢山話してくださいました。
f0009746_820431.jpg


そして、その壇上で、
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)が、「愛」の日の丸Tシャツを着て、ゴスペルを歌わせていただきました。
f0009746_5133274.jpg


その模様は、
アメリカの日本語放送TV「テレビJAPAN」でも放送されました。
(期間限定ページですので、どうぞお早めにご覧ください。
画面右側の映像では、後半2/3くらいにHJGCが登場します ↓ )

http://www.tvjapan.net/tvjapan_club/



テレビJAPANクラブHPより~
f0009746_8374170.jpg




f0009746_15223761.jpg
*日本赤十字社から寄付

*Red Cross Americaから寄付

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-09-07 08:45 | ゴスペル

ハーレムウィーク最大のイベントに参加します!

f0009746_1533227.jpg
by 松尾公子
NYハーレム最大のお祭り「ハーレム・ウィーク Harlem Week」。
今年2011年のテーマは
Jay-Zとアリシア・キーズの「エンパイア・ステイト・オブ・マインド」では無いですが
"A NewYork State of Mind"

そして、今年もうひとつテーマに掲げていただいたのが

「JAPAN RELIEF」~東日本大震災で大変な日本を応援しよう!


このハーレム最大のお祭り「ハーレム・ウィーク」の中でも最大のイベントである「Harlem Day」のステージで、我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(HJGC)が歌わせていただきます。

~ Harlem Day ~ 8月21日(日) 
135丁目 5番街 のゴスペルステージにて 出番は2時過ぎ~


※こちらをクリックすると、ハーレム・ウィークのTVニュース(日本語)がご覧いただけます
f0009746_1511139.jpg


ハーレムが危険・ヤバイ、と言われていた時代に、日本人で初めて「ハーレムツアー」を始め、約25年間に渡り、たくさんの日本人にハーレム文化・黒人文化・ハーレムの人たちの温かさを紹介し続けてきたトミー富田さん。
そのお陰もあって、こうして今度はハーレムの皆さんから助けていただく時代がやってきました。
本当に感謝です。

そして、
ハーレムからの思いが日本へたくさん届きますように。。。


<関連過去ログ>
ハーレムウィークって何?っていう方は、こちらをご覧ください
※ハーレム・ウィーク Harlem Week 2006




f0009746_15223761.jpg
*日本赤十字社から寄付

*Red Cross Americaから寄付

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2011-08-16 16:30 | ゴスペル