タグ:ハーレム ( 112 ) タグの人気記事

全世界初!Pawn your Kicks! ~スニーカー質屋

f0009746_9362457.jpg
共同経営者の父トロイ・リード氏が手に持つ「ホワット・ザ・レブロン」は現在2,000ドル(約24万円)

by 松尾公子

~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2016年2月号より転載~



Kicksとはスラングでスニーカーのこと。

2014年5月、
16歳のチェイス ”スニーカーズ” リードくんが、
自宅アパートを改造しオープンした 世界初の ”スニーカー専門”質屋は、
メディアの注目を一気に集め、米国テレビや新聞に引っ張りだこ。

その人気はとどまるところを知らず、
ビジネス拡大に伴い、
この1月、ハーレムの中心125丁目にいよいよ路面店を出した。
f0009746_9585059.jpg



14歳の時、
父親に50ドルをねだると、

”返すまでお前が一番大切にしているスニーカーを預かるぞ”

と言われたのがビジネスのヒント。

当時200足以上持っていた大好きなスニーカーを売って得た3万ドル(約360万円)で、この斬新なスニーカー商売を父親と始めた。


ハイエンド、デッドストックのエアー・ジョーダンや レブロン等、
お宝ズラリの店内では、

いかにもスニーカー好きの若者が、
イヤホンから爆音のHipHopを漏らしながら、
欲しいスニーカーの値札とにらめっこしている横で、

愛するスニーカーを現金に替える為、
カウンターでドキドキ鑑定を待っている若者もいる。

10歳前後から中高生、大人まで、
兄弟のお葬式代のために、
卒業プラムパーティのドレスを買う為に、
またある者は家の借金を払う為に、
それぞれの理由で。。。。

中には十数足で六千ドルの現金を持ち帰った人もいるらしい。


200ドル前後で購入したものに
数千ドル、数万ドルの値が付くスニーカー市場に目をつけた、
ハーレム生まれハーレム育ちのチェイスくんはまだ高校生、
今後は大学に進学するというから将来が楽しみだ。



Sneaker Pawn USA
292 Lenox Ave, New York, NY 10027
毎日正午~夜8時 (917) 963-3144

sneakerpawnusa.com



<関連過去ログ>ビデオや写真もいっぱい、250万円のスニーカーもこちらで↓

※全世界初「スニーカー質屋」がハーレムの一等地に出現!

※人生初!遂にハーレムで 質屋 に通うことに。。。


★★今年から、新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 http://ameblo.jp/harlemusic/

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ



人気ブログランキングへ 有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2016-02-23 10:13 | ファッション・アート

2016年★新年のご挨拶

f0009746_14365115.jpg
by 松尾公子

★★今年から、新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」  http://ameblo.jp/harlemusic/


明けましておめでとうございます。

2016年、今年は366日ありますね。

神様から1日余計に時間をいただいているラッキーな年!

楽しい❤ と思う時間がいっぱいいっぱいありますように。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


May each and every day of yours be renewed with lots of happiness and love. Happy New Year★




............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2016-01-04 14:40 | 日常生活

2015年最後の日に。。。

f0009746_940464.jpg
by 松尾公子

今年もゴスペルでは、沢山の素晴らしい世界を見せていただけました。

特に、私が現在オーガナイズしておりますNYの日本人クワイヤー(Harlem Japanese Gospel Choir)では、
NYCマラソンのゴスペルステージや、
ローマ法王NY訪問関連イベント、
クラシックの殿堂カーネギーホール、
そして地元黒人の皆さんとのゴスペルミュージカル8公演、など等、、、、

これまでの、
全米スーパーボウルや、
日米のテレビ出演、
ヘゼカイヤ・ウォーカーのミュージックビデオ撮影や、
アポロシアター”ゲスト出演"、
オバマ大統領演説後のパーティ、、、等に続き、

本当に身に余るお誘いをいただきました。

有難いことに全部先方からお誘いいただいたもので、
自分からお願いしたり、このクワイヤーを"営業"したことは一度も無いんですよ。
ほんとゴスペルミラクルです。

週末には沢山の魅力的で楽しいことがあるこのNYで、
「ゴスペル歌いたい」と、ハーレムの小さな教会に集まって、
イベントがあろうとなかろうと、
どちらかといえば地味にピュア~に練習しているメンバーひとりひとりの気持ちがとても大切だと思っていて、
私はこのクワイヤーが大好きなんですが、
この地味さと、誘っていただくイベントの大きさが対極で、
ゴスペルが導く世界って凄いなーといつも思います。

Praise goes up and Blessings come down.

何かの時だけ急遽公募してもすぐ人が集まっちゃうNY。
ゴスペル全然知らなくても歌が上手いのばかり集めたら1~2回のリハでサウンド的にはよく聞こえるのができる、
でもそこに「心」が無いとNYのゴスペル観衆には全く響かないでしょう。
だから私はそんなゴスペルクワイヤーは作りません。

~アメリカでゴスペルを歌うということ~

実は6-7年前に、思うことあってゴスペルの大会に我々ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤーで出場し、
当時は、大会に日本人初出場という珍しさもあって優勝させていただいたことがあります
(その「思うこと」は、またいつか)。

黒人・ラティーノ以外はまだ全然いなかった時代、全て手探りで情報を集め、
100%ピュア教会育ちのウチの音楽監督メロディ先生(黒人女性)に最初相談した時は、
「ゴスペルに順位をつけるなんて」と断られ、
最初で最後だから、と、私のとある思いを話してしぶしぶ承諾。

当日の1曲の為の準備期間約半年、
メロディ先生も私も最後まで自分の教会には言えずにいました(というか教会では言える雰囲気ではなく)。
といのも、
ゴスペルを歌っている人に1位とか2位とか、賞無し、とか順位は付けられない、
ゴスペルは歌の上手さや、テクニックではないから。
でも、心で歌っているかどうか、をどうやって他人が順位付けするのか(人の信仰を人が判断できるのか)、とか、
ゴスペルはエンタメではない、とか、、、
特にソロ部門だと ノド自慢感覚で普段ゴスペルに縁の無い人が出てきて「神様ー」と歌うのと、毎瞬間神様と向き合って賛美している人が同じステージで賞を競う(?)のがナンセンスだ、とか、
なんか難しいことになってきて、
以前に比べて順位をつけるイベント自体がもうほとんど無くなりました。

私達も約束どおり、それが最初で最後。
もう二度と出場どころか、コンテストのようなゴスペルには足を運ぶことさえなくなりましたし、
また、「上手く歌おうと思わなくていい。歌詞をよくかみ締めて」ということを、常日頃から言うようになりました。

そうして、ゴスペルが好きなメンバーで地味にピュアに毎週歌っていると、、、、
毎年色々なお誘いをいただけるようになりました。-ゴスペルミラクル。

GOD USES ORDINARY PEOPLE FOR EXTRAORDINARY TASKS"

2015年、どうもありがとうございました。
新しい年も、素敵な366日でありますように。。。。

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2016-01-01 09:37 | ゴスペル

今年書きそびれていたこと①4月ジョニー突然死

f0009746_11561544.jpg
by 松尾公子

2015年5月11日
Johnny Kemp Memorial Service

NYに来てすぐから約6年間、一緒に仕事をしていたジョニーケンプが、4月16日ジャマイカの海に浮かんでいるのが発見され、未だに詳しい死因はわからないまま、本日お葬式が、彼が通っていたハーレムの教会で盛大に行われました。

今思えば、2002年私がNYに来た当初は、彼らと喧嘩をする為に一生懸命英語を覚えたようなもの。。。
何とか自分の意見を主張できるよう、前もって想定される会話の為に辞書をひいてセンテンスを作って臨んだ毎日でした。

昔大好きだったボビーブラウンの久々NYライブに行ったら、ボビーの親友のセレブゲストとして、この私の喧嘩仲間ジョニーがステージに現れて歌い、会場がキャーキャー言っていた時は、なんだか夢(ボビー)と現実(ジョニー)が一緒になってショックでした。苦笑

日本のクラブで必ずかかっていた、ビルボードNo1、グラミー賞ノミネートの大ヒット曲"Just Got Paid”がこの私の喧嘩仲間のジョニーの曲だったことが結びついたときも、なんだか得も知れぬショックでした、再苦笑。。。

(ジョニーが作曲してテディ・ライリーがプロデュースした大ヒット曲「Just God Paid」 ↓
洋楽ファンは絶対聴いたことあるはず

4月に亡くなったのに、死因や状況がわからなかったからか、お葬式は約1ヵ月後の5月でした。
こちらのお葬式は、特に音楽関係の人のメモリアルは、まるで大規模コンサートのようになります。
この日もアメリカのR&B、ポップス界から凄い面々がジョニーの追悼で歌いました。
f0009746_12164275.jpg


少年だった2人の息子も、すっかり好い大人に成人しており、ふたりの涙ながらの話は心にしみました。
ジョニーはすぐ近所に住んでいたので、先月もストライバースロウで会ったばかり、未だに信じられません。

Tomorrow Never Promised、
明日は何が起こるかわからないのだから今を精一杯生きようと改めて思いました。

I had been doing business with him for 6years since I first moved to Harlem....I remember I learned English to argue with him. I remember I was so surprised when I was @ the B.B.King to see my hero(when I was really young) Bobby Brown, then Johnny showed up to the stage as a celebrity guest host,... "Just Got Paid" was very popular in JAPAN but I didn't know it's his song...Today Alyson Williams, Valarie Simpson and Ryan Shaw sang touching tribute to him. Especially the words from his two sons touched us deep inside.... I just talked to him as a neighbor a month ago,,,I still can't believe he's gone. R.I.P.Johnny.


<関連過去ログ>
※黒人のボビ男だち、タイムズスクエアに集結!(2009年10月)

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2015-12-27 12:21 | ニュース

クリスマス当日はハーレムの黒人教会でゴスペルコンサート♪

f0009746_15381581.jpg
by 松尾公子

今年のNYは暖冬?
例年はこの時期 気温0~5度で、どうかすると雪が降ってホワイトクリスマスなのですが、今日はなんと23度、半袖でサンタハットをかぶった人も沢山見かけた不思議なクリスマスイブでした。

さて、
明日12月25日(金)クリスマスには、私がもう15年ほど通っているNYハーレムの教会で、毎年恒例のクリスマスコンサートがあります★

クリスマス当日の午前中って、NYの街はお店もほとんどCloseしてシーンとしていて、実は行くところが全然無かったりしますよね。。

明日は午前11時から1時間、約15曲のゴスペルをガンガン歌います♪ 
私も歌います♪
ビジター向けのコンサートですので牧師さんのお説教も無し、ゴスペルミュージックONLYの日です。

どうぞおひとりでも、お友達とでも、お気軽に自由な服装でお越し下さいませ。

12月25日(金)午前11時~正午 
(入場の際に15ドルの寄付が集められます)

★こちらの教会です↓
Memorial Baptist Church メモリアル・バプティスト教会
住所:141W, 115th Street (bet.7th & st. Nicholas Aves.)

地図はこちらから


Merry Christmas❤


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2015-12-25 15:45 | ゴスペル

本日開幕!クリスマスゴスペルミュージカルに客演します

f0009746_1493139.jpg
by 松尾公子

<今年も「ソウル・ネイティビティ」でハッピー!>

クリスマスまで、あと10日★
ニューヨークの街は、どこもすっかりイルミネーションでキラキラに輝いていますね。

さて、クリスマスとは本来、Christ(キリスト)+Mass(ミサ)=降誕祭、つまりイエス・キリストが約2000年前にこの世に生まれたことをお祝いする日だといわれますが、一体、キリスト(救世主)の誕生って?!

そんな方にもお勧めなのが、
12月恒例、イエスの生誕をクリスマス・キャロルで綴る「ネイティビティ」。

中でも、オール・ブラック・キャストで、ゴスペル音楽で綴る「ブラック・ネイティビティ」は、約50年前から各地で上演され、一昨年はジェニファー・ハドソンやラッパーNAS等出演によるハリウッド映画も作られたほど。

さあ、今年もハーレムの文化を称え、Hip Hop、R&B、Pops、Rockテイストも加えたゴスペルで綴る”現代劇”バージョ ン「ソウル・ネイティビティ2015」が、12月11日(金)~20日(日)の週末に、ハーレムの劇場で行われ、
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーがスペシャルゲストとして客演します。

1997年にトミー富田がハーレムの教会で創設し、現在わたくし松尾公子がオーガナイズさせていただいております、NY在住日本人によるゴスペルグループで、これまでにリンカーンセンター大ホール、アポロシアターのゲスト出演や、マジソンスクエアガーデン、カーネギーホール、スーパーボウル、NYCマラソンでも歌っています♪

NYで200年以上の歴史を誇り、ブラックキャピタル(黒人教会の首都)と呼ばれている、NYで最も古いアノ有名教会からJeffを音楽監督に迎え、ハーレムの教会とコミュニティが総力挙げてお贈りする、クリスマス気分満載な、勇気・希望・喜びで心が満たされる、このシーズンぴったりのHappyな時間を是非ご一緒に❤

いよいよ本日開幕です!

日時:12月11日(金)7時~
    12月12日(土)3時~、7時~
    12月13日(日)3時~
    12月18日(金)7時~
    12月19日(土)3時~、7時~
    12月20日(日)3時~ 
    (全8公演)

場所:HSA Theater

住所:645 Saint Nicholas Ave. New York, NY 10030

地下鉄ABCDライン「145丁目」駅下車1分

料金:前売り20ドル(当日25ドル)、学生・シニア15ドル

詳しくは http://hsanyc.org/soul-nativity/


唯一のアジア系ゲストとして日本語と英語でゴスペルを熱唱する姿を是非劇場で。
f0009746_1482412.jpg



★チケットはこちらから
f0009746_1485075.jpg



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2015-12-11 01:01

今年もニューヨークマラソンの公式ステージで歌います!

f0009746_675743.jpg
by 松尾公子

11月1日(日)、ニューヨークマラソンの公式ゴスペルステージで、
今年も我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーが、
世界中のランナーを、
日本語&英語のGOSPELで応援させていただきます!

、、と言いながら実は、
都会の42.195キロを走り抜くランナーの皆さんの姿から、
いつも自分達がPowerをもらって泣きそうになりながら歌っています。。。。

f0009746_6272933.jpg


NY在住のランナーの皆さん、
日本から参加されるランナーの皆さん、
ラストスパートであるハーレム5番街のステージでお会いしましょう♪ 

f0009746_6344621.jpg


我々の出番は2時半~3時の30分ステージです。

5万人近くが参加すると言う世界でも最大規模のNYCマラソン。
今年も沢山の感動をいただきます!

f0009746_6352615.jpg


When the praises go up,
blessings come down.

See you on 5th Ave. Harlem.
f0009746_6285817.jpg





............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★




[PR]
by tommytomita | 2015-10-30 06:29 | ニュース

50セントコーヒーか、8ドルコーヒーか!?

f0009746_916362.jpg
by 松尾公子


私が住んでいるハーレムのストライバース・ロウは、美しいタウンハウスが立ち並ぶ歴史的居住区でありながら、周りの飲食店といえば、24時間営業のマクドナルドと、その隣の、何でもその場で揚げてくれる魚屋くらいしか無かった。
f0009746_920749.jpg


※トミーズハウスへのご宿泊についてはこちらからどうぞ


同じブロックには、市会議員、ビルボードヒットナンバーワンに輝いたR&Bシンガー達、ハーレム商工会議所役員、医者、弁護士などが住んでおり、
「外食というと車でよそへ行くしかないね」
とみんなで苦笑していたものだ。

ところが、ここ最近新店が続々3軒も誕生し、ちょっとしたグルメコーナーとなってきた。

f0009746_922090.jpg
まず、北東コーナーには、ダウンタウンから移転してきた人気店、フレンチ・アフリカンの「ポンティビストロ」。
オーナーシェフはセネガル人。
元フランス領だったセネガルだからフレンチなんだが、そこにアフリカンテイストが加わって、一皿の量は結構多いし、日本人に親しみのあるお米とおかずの組み合わせ、オーバーライス料理もある。
一皿20ドル~30ドルと、この辺りでは高級ですぐにつぶれてしまうのではと内心ハラハラしていたが、まずまずの盛況ぶりである。

f0009746_9301363.jpg

以前もご紹介したハーレム人気のスイーツ店「メイクマイケーキ」
が北西コーナーにあり、

その数軒手前には、
f0009746_931881.jpg
気軽に入れるカフェレストランバー「ヒヤシンス・へヴン」が出来た。
タウンハウスの地下という立地を生かし、週末のみ開放するバックヤード(裏庭)には、ちょっと秘密クラブ的にヤングアダルトが集まってくる。

f0009746_9324794.jpg
これまで新店が長続きしない”鬼門”的な場所であった南東コーナーには、
先月、ライブハウス「ハーレム・ナイツ」がオープンした。
新オーナーは思い切っ て外観・内装を全面改装し、山小屋(ロッジ)のような風変わりなハーレムナイツ。店内では夜な夜なジャズ演奏がストリートまでこぼれ出ている。
(ハーレム・ナイツといえば、私共がNYから日本へBookingしている人気のコンサートシリーズ「Harlem Nights」を思い浮かべて、黒人ミュージシャンがみんな「おい、知ってるか~。」と私たちにわざわざ知らせてくる、笑)

何でも隣り合わせのNY。
この高級住宅地から東・西・北各方向に数ブロック行くと、
いずれもプロジェクト(低所得者のアパート群)が立ち並び、

未だにコーナーデリではコーヒー50セント。
マクドナルドではLサイズコーヒーが1ドル。
その隣の新レストランでは約1/5量のコーヒーがチップまで払って8ドル。

この新グルメコーナーが益々栄えていくか、2016年には消えているか。
また今後の当コラムでご報告としよう。

全米36 都市配布の日系無料紙「USウィークリー・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」10月掲載文に加筆~

※ハーレムのストライバースロウにあるトミーズハウスへのご宿泊はこちら



<関連過去ログ>
黒人のお菓子。ハーレムのスイーツ屋 (2011年1月)

ハーレム行きの急行A列車で春を探す (2015年4月)

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ



人気ブログランキングへ 有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2015-10-01 09:56 | ハーレム情報

「25セント恵んでくれませんか?」

f0009746_4161627.jpg
by 松尾公子

~全米36 都市配布の日系無料紙「USウィークリー・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」より~

killing with kindness begging

「25セント恵んでくれませんか?」
日本ではあまり遭遇しなかった小銭乞いに、NYではあちらこちらで出くわす。
日本人は大抵目を伏せて通り過ぎるのではないだろうか?
怖い、関わりたくないと思ったり、同時に数セントのお金すらポケットから出さなかった自分に罪悪感のようなものを覚えたり。

私は20年以上、ハーレムにある薬物依存症更生施設 の支援をさせていただいている。
創設者の黒人男性(現在90歳。自身も薬物依存症から50年前に回復)が外部に向けてよく話すこと、、、

「小銭乞いにお金を渡し、人助けをしたようないい気分になるかもしれない。しかし、大半はそれでまたドラッグを(アルコール依存症の場合はアルコールを)買い、明日も、そしてあさってもその場に立ち続けるんです。その小銭を更正支援団体に預けてください、その人たちの人生を取り戻すことに役立てますから」と。


では、この小銭乞いが本当に空腹の極限状態だった場合はどうだろう?

隣人愛に溢れたハーレムの教会のおばさんたち。
デリでホームレス風の人が小銭乞いを始めると、ちらっと見て、ふらふらしてたら「何に使うの?」と尋ねる。
空腹だと答えると、即座にサンドイッチ等、最小限の食べ物を買い与える。
マクドナルドだと「これでバーガー買ってきなさい。お釣りはあげないからね。」と1ドル札を数枚だけ渡す。
その後は自分の会話に戻り善意の押し付けも無い。
しかしどんなに話に熱中していても、目はその人を追っており、
お釣りをもらって店を出ようとしようものなら大声で「お金は渡さないと言ったでしょ!」と追いかけて数セントでも全部取り戻す。
お金を渡すとドラッグを買うかもしれないと知っているから。
でも食べさせてあげないと本当に死んじゃうかもしれないからと思うから。


沢山の苦労を乗り越えてきたハーレムのマザー達は果てしなく強く、限りなく大きく優しい。



f0009746_3472040.jpg

若い頃に沢山の子供を産みひとりで育てあげた肝っ玉かあさんたちの愛はさりげなく大きい


f0009746_4101243.jpg
killing with kindness begging
ロンドンでの同様のキャンペーンポスター。
人から集められたコインがドラッグとなって体中を満たし死に至ることもあると


f0009746_4231049.jpg

ハーレムにある薬物依存症更生施設(ARC)創設者のジェームス・アレン氏が自伝を出版し、冒頭のページにARCゴスペルメンバーのサイン、最後のページに本人からの温かいメッセージを書いて贈ってくださった。一生の宝である。

※ARCゴスペルクワイヤー


<関連過去ログ>
1ペニーで日本を救いたい~貧困地区ハーレムの学校(2011年7月)

ハーレムの小さな小さな助け合いの輪(2011年6月)





............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2015-09-16 04:42

ハーレム行きの急行A列車で春を探す

f0009746_14424028.jpg
by 松尾公子

~2015年4月6日掲載 全米36 都市配布の日本語新聞「USウィークリー・ビズ」に連載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」に加筆~

ニューヨークでもう30数回目の春を迎えています。
といっても、例年、雪が降ったかと思えば、いきなり半袖、春を飛び越して、いきなり初夏がやって来るNY。
春が大好きな日本人としては、この短い春を大いに楽しみたいですね。


f0009746_1443104.jpg

さて、私が住んでいるハーレムの”ストライバース・ロウ”は、世界各国からの観光バスルートにもなっている歴史的な高級住宅地、緑いっぱいの街路樹とバラ園が春を運んで来る美しいエリアです。

●ストライバース・ロウについてはこちらの過去ログをどうぞ
ピカピカのオフィスに移転完了しました!(2008年12月)
アメリカの人気テレビドラマの撮影でした!(2009年7月)


f0009746_14435381.jpgそのわずか数ブロック先にもうひとつ、とても有名なのに日本人にはあまり知られていない高級住宅地があります。

ジャズの名曲、デューク・エリントン楽団のテーマ曲としても世界中で愛されている「Take the A Train~A列車で行こう」の歌詞をよく聞いてみてください。
“You must take the "A" train、To go to Sugar Hill, way up in Harlem”、
ハーレムに行くなら急行のAトレインにお乗りなさいよ(早いから)、
とあるこの「シュガーヒル」です。


f0009746_14444468.jpg
145丁目駅下車~コンベント・アベニュー沿いを南下~「ハーレムのヨーロッパ」と呼ばれるこの小さな美しい丘の先には、
アメリカ合衆国建国の父”アレクサンダー・ハミルトン”の家、
f0009746_14451137.jpg
そして、アメリカで最も古い公立大学の一つ、歴史的建造物にも指定されたネオ・ゴシック建築が美しい”ニューヨーク・シティ・カレッジ”もあります。


<参照>
※今年から始まるブロードウェイミュージカル「ハミルトン」は、このアレクサンダー・ハミルトンの物語 = アメリカの始まりを描く米国の最も歴史的なストーリーなのに、HipHopダンスやラップを取り入れてた斬新なショーは来年のトニー賞を狙える勢い


間もなくこの丘は、水仙、ヒヤシンス、そして桜でいっぱいになり、ハーレムにたくさんの春をもたらしてくれます。

お天気のいい週末は、大好きなおにぎりを持って丘で寝そべっている私に会いに、是非Aトレインに乗って遊びに来てくださいね。

※自分達では不安という方はトミー富田のハーレムツアーへどうぞ

●ツアーはこちらから → http://tommytomita.com/tourmenu.html

<関連過去ログ>
FlashBack#3 ~NYの春~(2006年4月)


一軒一軒趣の異なる都会の一戸建て”タウンハウス群”が立ち並ぶシュガーヒル
f0009746_14524212.jpg
f0009746_14535721.jpg
f0009746_14542286.jpg


アメリカ合衆国の初代財務長官 にも任命されたハミルトンの家がハーレムにある
f0009746_1453827.jpg



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2015-04-06 10:54 | ハーレム情報