タグ:ハーレム ( 112 ) タグの人気記事

年末年始おススメのハーレムツアーはコレだ!

f0009746_439945.jpg
by 松尾公子

先週の土曜日、そして本日火曜日、、と雪日が続くNYです。
いよいよ本格的 「冬」 到来!

さて、これから、
クリスマスイヴ~クリスマス~年越しジャズ~カウントダウン~新年ジャズ、新年ハーレム街歩き、、
と特別ツアーが続きます!

今日は、「今からでもまだ間に合う!楽しい楽しいハーレムツアー」
を一挙にご紹介します★
(弊社ツアーはNY在住の皆さんにも人気。日本から家族や友人がNYに来ているニューヨーカーの皆さんも是非どうぞ

★年末年始の火曜日は「ARCゴスペルコンサートツアー」
f0009746_10362297.jpg

通常は、毎週水曜日に催行しているARCゴスペルツアーですが、今シーズンは、クリスマス当日と、ニューイヤー当日が水曜日 となってますので、ツアーは火曜日に振り替えになりました。

12月25日(水)の代わりに → 12月24日(火)

1月1日(水)の代わりに → 12月31日(火)

にARCゴスペルコンサートツアーを開催いたします。
ARCゴスペルとは?
Addicts Rehabillitation Center(元麻薬中毒患者のリハビリ)の為のゴスペルから誕生した素晴らしいアカペラコーラス。神への感謝と喜びに溢れたゴスペルは感動を呼びます(ケミストリーとのレコーディング共演もトミー富田がサポート)。これまで約20年間にわたり、ハーレムでARCゴスペルを支援し日本へ紹介し続けてきたトミー富田ならではの詳しい解説付き。他では味わえない本物志向のツアーです。

☆トミー富田が案内する専用車ツアー(食事つき70ドル)
※ランチは、なかなか個人では行きづらいハーレムの中心地から離れたNYナンバーワンのソウルフード店へ車でお連れする、ディープなコースです。
朝9時半 NYヒルトン出発 ~ 午後1時半NYヒルトン帰着

☆ハーレムで12年間ゴスペルを歌い続けるわたくしKimikoとハーレムを歩きながら巡るツアー(食事なし40ドル)
朝9時半 NYヒルトン出発 ~ 午後12時半解散


お申し込みは harlemtommytour@hotmail.com
または電話 646-410-0786(NY) へ日本語でどうぞ。




★12月26日(木)「ハーレム散策&お買い物ツアー」
f0009746_10453961.jpg

クリスマスがひっそりしているのとは対照的に、翌日からはいよいよNYでのバーゲンシーズンが本格化し活気づいています。ハーレムの街を、地下鉄やバス、そして徒歩で散策しながら、おススメのお洒落なお店、激安のお店に立ち寄ってお買い物三昧!の楽しいツアーです

☆「ハーレム散策&お買い物ツアー」(お一人様45ドル)
※1名でのご参加もOK。
朝10時 NYヒルトン出発 ~ 午後1時解散

お申し込みは harlemtommytour@hotmail.com
または電話 646-410-0786(NY) へ日本語でどうぞ。




★12月29日(日)「2013年最後のハーレムサンデーゴスペルツアー」
f0009746_5534964.jpg

いよいよ2013年もクライマックス!という、一年の最後の日曜日の教会はとても盛り上がります。
黒人教会の正式な日曜礼拝に、信者の皆さんと同じフロアで手を取り合って参加し、祈り、歌って、今年一年を感謝し、新年の希望へと繋ぎましょう。(弊社ツアーは観光客を2階席へ案内することはいたしません)

☆「トミー富田が案内する専用車ゴスペルツアー」(食事つき70ドル)
※ランチは、なかなか個人では行きづらいハーレムの中心地から離れたNYナンバーワンのソウルフード店へ車でお連れする、ディープなコースです。
朝9時20分出発 ~ 午後2時前後 NYヒルトン帰着

お申し込みは harlemtommytour@hotmail.com
または電話 646-410-0786(NY) へ日本語でどうぞ。




★1月2日(木)「ニューイヤー・ハーレムジャズツアー」※写真はイメージです
f0009746_1042466.jpg

1月1日、カウントダウンでNew Year気分に浸った後、1月2日はハーレムの濃~いジャズで、地元黒人のジャズファンの皆さんと一緒に、ハーレムらしい新年気分を味わいNYらしさを楽しみましょう♪

☆「ニューイヤー・ハーレムジャズツアー」(専用車・ディナーつき120ドル)
夜7時半出発 ~ 夜11時半前後、マンハッタン内の宿泊先まで車でお送りします

お申し込みは harlemtommytour@hotmail.com
または電話 646-410-0786(NY) へ日本語でどうぞ。




★1月3日(金)「新年初売り!ハーレム散策&買い物ツアー」
f0009746_642444.jpg
クリスマス後のバーゲンから、さらに激安モードになっている正月のハーレムで、黒人ファッションを買いあさりたい方へおススメのツアーです。ハーレムの街散策は、HipHopにゆかりのあるところを中心に廻る、めちゃくちゃ楽しいツアー。

☆「新年初売り!ハーレム散策&買い物ツアー」(ひとり45ドル)
※1名でのご参加もOK。
朝10時出発 ~ 午後1時前後解散

お申し込みは harlemtommytour@hotmail.com
または電話 646-410-0786(NY) へ日本語でどうぞ。




※この他、レギュラーツアーも毎日、朝昼晩、催行しておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。
(既に満席のものもございます、お早めにどうぞ)
★トミー富田のハーレムツアー メニュー一覧はこちらから

「え~、トミーさんとKimikoさん、いつお休みするんですか~?」
はい、新年1月1日の元旦だけお休みをいただき、1月2日からは通常営業させていただきます!
いつでも何でもどうぞお気軽にご相談くださいね。


HAPPY HOLIDAYS★





ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2013-12-18 07:27 | ハーレム情報

追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ

f0009746_18432866.jpg
by 松尾公子
2013年12月5日 95歳で亡くなったネルソン・マンデラ。

訃報当夜から、NYハーレムのアポロシアターは、マーキー(ひさし看板)を「マンデラ追悼」に変更した。

In Memory of Nelson Mandela (1918 - 2013)
"He changed our World"


この "He changed our World” というところに注目したい。
"the" world ではなく "our" world。

実は、1990年2月、27年の投獄生活を終えた直後に、マンデラ氏はウィリー夫人とハーレムを訪問し、ハーレムの中心地で演説をしている。

今のように再開発が進んだハーレムではなく、失業、貧困、麻薬、、etc.がもっと暗い影を落としていたハーレム、
アフリカから奴隷としてアメリカに連れて来られた黒人を先祖に持つ「アフリカン・アメリカン」の象徴の街ハーレムへ、ブラザー達に希望を伝えにやってきた。

そしてその夜も、
アポロシアターのマーキー(ひさし看板)には、マンデラ氏の名前が刻まれていたらしい。


私やトミーさんが案内するハーレムの各種ツアーにも、マンデラ氏の話はよく出てくる。

たとえばここが、その1990年マンデラ演説が行われた「アフリカン・スクエア」。
ハーレムの中心地、125 street の 「キング牧師通り」と、「アダムクレイトン通り」 が交わる ハーレムの中心は“アフリカン・スクエア”と名づけられている。
f0009746_17151128.jpg


 ↓ 最近はとても綺麗になったアフリカンスクエア
f0009746_1718407.jpg


ハーレムのピカソ、フランコのシャッターアートにも、マンデラ氏を中心に、キング牧師、マルコムX、オバマ大統領が描かれているものがある。
f0009746_18423783.jpg



そういった訳で、マンデラ氏と結びつきが深いハーレムの訃報当夜、
ハーレムジャズツアーが終わってアポロ劇場前を通ると、深夜にもかかわらず、たくさんのTVニュースが撮影をしていた。
f0009746_17252627.jpg


ハーレムの政治家、チャーリー・レンガル氏も、深夜にもかかわらず取材を受けていた。
f0009746_17261732.jpg


そして、アポロ劇場前には、もう誰かがキャンドルや写真を置いて追悼SPOTを作っていた。
f0009746_17284588.jpg


翌日になると、そこにマジックが数本置かれ、通り行くひとが足を止めてメッセージを書き残し始めた。
f0009746_17303511.jpg

f0009746_1731050.jpg


アポロシアターからも、追悼のEメールメッセージが送られてきた
f0009746_17333674.jpg



、、、95歳というと、ほぼ100年この世で生きたということ。

人種差別の強い国で生まれ育ち、
投獄されるほど強靭にそこに立ち向かい、
約30年もの獄中生活を送り、
釈放されてからも、自分の国を大きく変える働きをし、
世界中にその名は知れ渡り、
私生活では3度も結婚し、
90歳まで世界を飛び回り。。。。

100年生きられたとして、こんなに大きな役割を果たせる人が
いったいどれだけいるのだろう。

神様は、ひとりひとりに計画、役割を持って、この世に創られるのだけど
ネルソン・マンデラ氏には相当の役割を与えたものだ。

改めて、マンデラ関連の映画をじっくり観たい。


最新映画
Mandela: Long Walk to Freedom
『マンデラ 自由への長い道』



Winnie 
『ウィニー・マンデラ』(2011)
投獄中のマンデラをウィニー夫人の立場から描く。(主演ジェニファー・ハドソン)


Invictus
『インビクタス/負けざる者たち』(2009年)
大統領マンデラと、国のラグビー代表チームの白人キャプテンとの人種を越えた友情。


Goodbye Bafana
 『マンデラの名もなき看守』(2007年)
監獄に入れられたマンデラと白人看守の交流を描いた作品。






ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2013-12-07 18:15 | ニュース

トミー富田が、NYの新聞の巻頭特集に!

f0009746_11132943.jpg
by 松尾公子

11月22日発行の、NYで人気の生活情報誌 「NYジャピオン」 の巻頭特集TOPページでトミー富田が紹介されています!
f0009746_11214678.jpg


f0009746_11252543.jpg
ハーレマイツが指南
「ウエルカム・トゥ・ハーレムUSA」

ハーレムUSA、これには、ハーレムという街が”全米一”有名な黒人コミュニティだという意味が込められている。
一時は危険エリアの代表格だったこの街も、今や高級コンドが立ち並び、ハイエンドなレストランが進出し、「オシャレエリア」へと進化中。
ハーレムで行くべき「食とエンタメ」スポットを、ハーレマイツ(Harlemites=ハーレム在住者たち)に教えてもらった。(文:安部かすみさん)



ということで、トミーさんお勧めの「ハーレムならここははずせない!」的なSPOTや、プライベートでよく行く店、そして、移り変わり行くハーレムについてのトミーさんの思い、、、などをインタビューでたくさんお話させていただきました。
紙面の都合で、お話し全部は掲載されていませんが、続きを聞きたい方は是非「トミー富田のハーレムツアー」へお越しくださいませ★


<関連過去ログ>
またニューヨークタイムス紙に紹介されました!(2010年4月)

世界で活躍するスゴイ日本人を紹介する番組(2011年1月)

今度はテレビ出演の話、必見(2008年7月)

NHKドキュメンタリー番組「遠くにありてにっぽん人」に出演しました(2006年3月)

他にもこれまで、出演番組、掲載誌多数、いつもありがとうございますm(_ _)m
トミーさん、今日も元気にハーレム中を駆け巡っています。




ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2013-11-27 11:28 | ニューヨーク情報

ニューヨークシティマラソンのステージで歌いました

f0009746_7565534.jpg
by 松尾公子

2013年11月3日(日)

ニューヨーク・シティ・マラソンの公式ステージで、我々 ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーが、20分間の単独ステージ枠を戴き、心を込めて歌わせていただきました。今回は写真たっぷりの巻。
f0009746_1324209.jpg


昨年は、ハリケーンSANDY直後でマラソン開催が中止になった為、今年は48,000人という沢山のランナー達が走られたそうです。
ステージに向かって「俺達、元気に走ってるぞ~」と手を挙げてくれる姿がとても格好良い。
f0009746_12545087.jpg


実は、
今年4月のボストンマラソン爆弾事件の影響で、NYC最高の警備体制になるということで、ステージに上がるメンバーのみならず、同行する家族まで、全員分の申請書類と写真付き身分証明書を事前に政府に提出しなければならず、結構準備が大変でした。

そして、当日全員に渡されたのがこの立派な写真付きID。
f0009746_8162968.jpg


ところが、事前の緊張とはうらはらに、
当日はかなり和やかな雰囲気。
立派な出演者バッジも
結局、誰に提示要求されるでもなく、自分達のいい記念品となりました、笑。





NY5区を走りぬくNYCマラソン。
スタテン島-ブルックリン-クイーンズ-そしてブロンクス区から最後の力を振り絞ってマンハッタン区に突入した最初のステージが、今回私達が歌わせていただいた伝統的ゴスペルステージ。
昨年は、ホワイトハウスでも歌ったあのARCゴスペルクワイヤーもこのステージを任されています。

今年は、ハーレムのゴスペルの母、ヴァイ・ヒギンセンさんのゴスペルグループも出演。
f0009746_8274256.jpg


そして、興奮するヴァイさん
f0009746_12513981.jpg


ゴスペルFMステーション"WLIB-FM"からは、DJ も参加。
f0009746_8375491.jpg


ステージ前に立ち止まって写真を撮るランナーもいっぱい。
走りながら楽しんでいる姿がまた素敵でした。
ニューヨークマラソンでは、いろいろな応援の音楽が街から聞こえてくるので、イヤホンして走るのはもったいないそうなんです。
f0009746_1313383.jpg


日本とアメリカの国旗を翻し、車椅子でご参加のランナー。
f0009746_1364081.jpg


ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー登場。
f0009746_12533799.jpg


我々の後のステージで歌ったゴスペルシンガー、ロビンさんと一緒に。
f0009746_13362890.jpg


走者の皆さんを元気付けるよう呼ばれたはずの私達が、実際は、寒空の下で2時間以上走ってきた走者の皆さんの輝く笑顔と元気から沢山のパワーを戴いた、まさに感無量の一日でした!
f0009746_1258453.jpg


ちょうどこの日から夏時間が終わり、冬時間に戻ったNY.
これから感謝祭、クリスマス、ニューイヤー、が終わると、本格的厳冬に突入です。。。
f0009746_12575737.jpg




<過去ログ>
NYシティマラソン in ハーレム (2011年11月)



ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2013-11-06 08:57 | ニューヨーク情報

金曜夜8時、ハーレムの黒人教会でゴスペルコンサート!

f0009746_1093913.jpg
by 松尾公子

(8月16日加筆)
※開始時間が夜7時から「8時開始」に変更になりました!
人気番組 "Sunday's Best"からSis. Latice Crawfordさんも参加。
そのほかサプライズシンガーも来るようです、どうぞお楽しみに!



♪♪♪ 8月16日(金) 夜8時から
ハーレムの黒人教会で、
GOSPELコンサートが開かれます ♪♪♪


黒人ゴスペルクワイヤー、特別ゲストのソロシンガーやゲストクワイヤーのほか
プレイズダンスやマイムもあり。
ハーレムの教会ならではのソウルフルなゴスペルをご堪能ください!
(わたしも歌います)

Memorial Baptist Church Gospel Concert "A New Sound"
8月16日(金)午後8時~
場所:メモリアル・バプティスト教会
料金:任意のドネーション(Suggested donation $10)
住所:141W, 115th Street (bet.7th & st. Nicholas Aves.)
※地下鉄2番、3番ライン「116丁目」駅下車、徒歩2分
※地下鉄B、Cライン「116丁目」駅下車、徒歩5分
※地図はこちらをクリック


☆礼拝堂に入ると男性は帽子を脱ぎましょう
☆礼拝堂の中で飲食はできません(ペットボトルのお水を飲むのも控えましょう)
☆一般的に、礼拝中の教会内でのカメラ、ビデオの撮影はNGですが、今回はOKです
☆今回は服装も自由でOK(ジーンズ、スニーカーも可)


こんな新曲も歌うかも、、、

この辺のコンテンポラリーゴスペルも歌うかも、、、黒人教会で歌うとこのゴスペルもめちゃパワフル&ソウルフルな歌い方になりますのでそこも必見!

ゴスペルとは「God Spell」、神様からのよい知らせ、Good News。
たくさんのゴスペルを聴いて歌って、たくさん感謝して、幸せになりたいですね。



ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2013-08-15 11:16 | ハーレム情報

チャカ・カーンが殿堂入り!!!!!

f0009746_1429014.jpg
by 松尾公子

「毎日ブログ見てますよ、でも3月から全然更新してませんねぇ、」と先日ご指摘を受け、約5ヶ月近くも放置してしまったことに反省。今日から心機一転、更新していきますのでまたよろしくお願いいたしますm(_ _)m


全米36都市配布の日系紙「USウィークリー・ビズ」7月2週目発行号に掲載された連載コラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」より~

ハーレムで毎年開催される大イベント「アポロ・スプリング・ガラ2013」へ出席した。
年に一度、アポロ劇場が、ドレスアップした白人客で埋め尽くされるファンドレイジングの日だ。
あいにくの雨で恒例のレッドカーペットは縮小されたが、今年も世界レベルのビッグネームがハーレム125丁目に集結した。

8回目を迎えるこのガラの目玉は、
「アポロ・レジェンド・ホール・オブ・フェイム」として殿堂入りするアーティスト本人が出席、素晴らしいゲストアーティスト達によるトリビュートコンサート、さらにはプログラムには載っていないサプライズゲストも登壇、という豪華絢爛な内容だ。過去のサプライズには、マライア・キャリー、プリンス、ジェイミー・フォックスの姿もあった。


<写真がいっぱいの過去ログはこちら>
「セレブ集結!赤絨毯"ブラック"カーペットを歩く」(2009年6月)

「今年も超豪華でした、ブラックセレブパーティ★」(2010年7月)



今年、この栄誉が与えられたのは、グラミー受賞10回(ノミネート22回)、芸能生活40周年を迎える"チャカ・カーン"。

メアリーJ.ブライジ、ジェニファー・ホリデイ、パティ・ラベル、アレクサンドラ・バーク、デボラ・コックス、という普段なら1500名程度の観客の前に一堂に会すことのないディーバ達が、バルコニー席に座って表彰の瞬間を待つチャカ本人を目の前に、彼女のヒット曲をそれぞれに披露。
f0009746_1524631.jpg


サプライズでプレゼンターとして現れたサラ・ジェシカ・パーカーには場内騒然。
f0009746_15315319.jpg


プレゼンターのエリカ・バドゥとチャカ・カーンがステージに登場し、クライマックスを迎えた。
f0009746_15232169.jpg


今後、チャカ・カーンの名前は、最新のハーレム名所であるアポロ劇場前の「ウォーク・オブ・フェイム」敷石に、マイケル・ジャクソン、スティービー・ワンダー、ジェームス・ブラウン、アレサ・フランクリン等のゴールドプレートと並んで埋め込まれる。

また、この日の寄付は、教育の為、コミュニティの為の有益なアポロプログラムに使われることになっている。


f0009746_1434425.jpg
thanx:Kobami


<関連過去ログ>
「ハーレムの新名所「Walk of Fame」(2011年12月)




ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2013-07-27 15:35 | アポロ劇場

どこへ行く、ハーレム?

f0009746_13251422.jpg
by 松尾公子

2013年2月8日、ハーレム125丁目に、ハーレム初のGAPがオープンした。
アポロ劇場の目の前、まさに一等地だ。
これで、ハーレム一番の繁華街125丁目沿いには、西から、オールドネイビー、GAP、アメリカンアパレル、H&M、スターバックスコーヒー、、、
マンハッタンならどのエリアに行っても目に入るお馴染みの店がハーレムにも揃ってきたことになる。

ちなみに、今回オープンしたGAPは、シティにありながらも珍しく”ファクトリーストア”。店内には「60%オフ」のレッドタグが満載だ。

ジェントリフィケーション化が推し進められているとはいえ、まだまだ「安物買い」主流の古くからの住民マーケットを考慮しての展開だろう。

こうなると、マンハッタン中の至る所にあるのにハーレムには一軒も無い、バナナリパブリック、ヴィクトリアズシークレット、コーチなどのショップが進出する日もそう遠くはないかもしれない。

(追記)この後、バナリパは、アポロシアターの隣の一等地にオープンしました(2014年)


この先のレノックスアベニューには、以前このブログでも紹介した「セレブシェフレストラン」のオープンをきっかけに、今やニューハーレムの住民をターゲットにしたお洒落なレストランバーが軒を並べ始めている。

f0009746_13271312.jpg
その一角にあった、1939年オープンのジャスクラブ「レノックスラウンジ」は、ハーレムの観光スポットにまでなっていたが、昨年12月31日で閉店。余韻に浸る間もなく、ハーレムのシンボルだった看板もネオンも、数日後には即はぎ取られた。

法外な家賃高騰の戦いに敗れた”現存するハーレム最古のジャズクラブ”、
勝ち取ったのは、NYを代表する有名レストランを抱えるミリアドレストラングループ。ハーレムにNOBUのようなレストランができる可能性も出てきた。

2015年夏には、いよいよこの辺りにホールフーズマーケット(全米で大人気のナチュラル&オーガニック系食料品スーパーマーケット・チェーン)もオープンするという。

私が初めてNYを訪れた頃には、まだNYガイドブックの地図もセントラルパーク途中で切れており、ハーレムを紹介するページなど無かった。
ハーレム125丁目は、違法なストリートベンダーで溢れ、お店といえば日曜の教会用のチャーチファッションが一式そろう女性服店、毎週独自のランキングを発表していたゴスペル専門レコード店、カラフルなズートスーツが揃う黒人男性の正装用服店、アフリカの民芸品店、髪の毛を編みこむアフリカンブレーディング店、などが溢れ、街に一歩入っただけで、マンハッタンとは匂いから違ってドキドキしたものだ。

さて、ハーレムよ。この先どこへ行く?



ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2013-03-15 13:23 | ハーレム情報

クリスマス当日は教会でGOSPELコンサート!

f0009746_1004468.jpg
by 松尾公子

★★ 12月25日(火)、
クリスマス当日の午前11時~正午まで、
ハーレムの黒人教会で、
クリスマスGOSPELコンサートが開かれます ★★



Memorial Baptist Church Choir Christmas Concert 2013
12月25日(火)午前11時~
場所:メモリアル・バプティスト教会
入場:20ドル (前売り15ドル)
住所:141W, 115th Street (bet.7th & st. Nicholas Aves.)
※地下鉄2番、3番ライン「116丁目」駅下車、徒歩2分
※地下鉄B、Cライン「116丁目」駅下車、徒歩5分
※地図はこちらをクリック


☆礼拝堂に入ると男性は帽子を脱ぎましょう
☆礼拝堂の中で飲食はできません(ペットボトルのお水を飲むのも控えましょう)
☆一般的に、礼拝中の教会内でのカメラ、ビデオの撮影はNGですが、今回はビジター向けのコンサートのためOKです
☆服装も自由でOK


...クリスマスとは本来、Christ(キリスト)+Mass(ミサ)=キリストのミサ、という意味だといわれます。
Christ、救世主、メシア、Jesus、イエス様の降誕を記念する祝日、とってもとっても大切な日です。
NYの街も、ほとんどのお店はCLOSEで、みんな家族と過ごしています。。。

「恐れるな。見よ、すべての民に与えられる大きな喜びを、あなたがたに伝える。きょうダビデの町に、あなたがたのために救主がお生まれになった。このかたこそ主なるキリストである。」
<新約聖書 ルカによる福音書2章 より>


クリスマス、イエスの降誕を祝うゴスペルソングの歌詞は、聖書の中にあるこのストーリーが根底。どの曲も、歓喜で讃えるものばかりです。

クリスマス当日は、是非ハーレムの教会へGOSPELを聴きにお出かけください☆
そして「プレゼント」の交換ではなく、自分の持っている「愛」をできるだけ沢山の人に伝えられますように☆

♪ O Holy Night By マライア・キャリー


♪ O Holy Night by ジェニファー・ハドソン


♪ O Holy Night By アリシア・キーズ


♪ Silent Night By ビヨンセ


では皆さん、どうぞ素敵なクリスマスをお迎えくださいね☆
Merry Christmas

* * *

いろんな人種、いろんな宗教の人がいるNYでは、*クリスマスを祝わない人たち*もいるので、会う人みんなに「メリー・クリスマス!」とは言いません。クリスマスカードといわれているものも、Happy Holidays! とか、Holiday Greetings と書かれた、誰に送っても差し支えないものを選ぶ人が増えています。

**仏教やヒンズー教、イスラム教徒はクリスマスを祝いませんし、アフリカ系アメリカ人は、ほぼ同じ時期12/26から7日間、クワンザkwanzaaで、子孫にアフリカの歴史や文化を伝える文化的イベント期間になりますのでHappy Kwanzaa!もあります。
また、ユダヤ教では12/25から8日間が、ハヌカHanukkah。特に、旧約聖書を聖典とするユダヤ教では、キリスト(救い主)は未だ現れていない、と待ち続けているので、イエス様が救い主として誕生したこと(クリスマス)はタブーになるのです。。。


ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2012-12-23 11:18 | ハーレム情報

伝説のゴスペルミュージカルにゲスト出演します!

f0009746_1575662.jpg
by 松尾公子

アフリカン・アメリカンのミュージカルとしては、史上最高のロングランを記録した「Mama I want to Sing ! 」は、日本での今のゴスペルブームを作った伝説のゴスペルミュージカル。

その、今シーズン最後の12月15日(土)公演=千秋楽に、
ハーレムを拠点に活動している我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーが、特別ゲストとして出演させていただくことになりました。

会場のデンプシー劇場はハーレムの中心地125丁目からすぐの明るくて安全なエリアですので、
是非、お友達お誘いの上、お気軽にお越しください!

ゴスペルミュージカル
「Mama I want to Sing!」

12月15日(土)4時半~
会場:デンプシー劇場 Dempsey Theater
住所:127West , 127th Street, Harlem NY(Between Lenox & 7th Ave.)
料金:35ドル

地下鉄2番3番「125丁目」駅下車、徒歩3分
地下鉄ABCDライン「125丁目駅」下車、徒歩7分
地下鉄456ライン「125丁目」下車、徒歩7分

メインキャストの"Gospel For Teens"は、今、全米でも注目の若い黒人ゴスペルシンガー達で、マドンナとも共演しています。(会場ではCDやDVDも発売)
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーもこれまで何度も"Gospel For Teens"とは同じステージに立たせていただいてます、今回も楽しみです★



日本語でのお問い合わせは
646-410-0786までお気軽にどうぞ。




ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2012-12-14 15:33 | ゴスペル

さよなら、ソウルフードの女王シルビア・ウッズさん

f0009746_1541275.gif
by 松尾公子
(写真は本日のNYの新聞より)
2012年7月19日(木)、ハーレムのシンボル、老舗ソウルフードレストラン「シルビアズ」のシルビア​さんが亡くなりました。

86歳でした。


当日、私たちは、NY市長邸宅グレイシーマンションで開催されたパーティにご招待いただいており、ちょうど現ニューヨーク市長のマイク・ブルムバーグ氏の挨拶が始まったところで、その訃報が飛び込んできました。

「We lost a legend today...」

今年は「シルビアズレストラン50周年記念」。
ほんとにもうあと数日で、ブルムバーグ市長も参加し、その大切な日を迎えるところだったのに、、、
アルツハイマーと戦いながら、なんとかそこまでがんばって生きようとされていたのに、、
50周年は天国から見守られることになりました。


25年前、地元の人から美​味しいソウルフード屋さんがあると聞いて通い始めたトミーさん​は、その後20年以上に渡って日本のツーリストにシルビアズを紹介し続け、そ​の様子はニューヨークタイムス紙にも紹介されました。

シルビアさ​んとは家族ぐるみのお付き合いで、トミーさんの写真は日本人で唯一、しかも2枚も店内にも飾ら​れていました。

毎日必ずお店に顔を出していたシルビアさんは、いつ​も気軽に写真を撮ってくれ、日本にも沢山のソウルフードファンが​できました。

50年前、カウンターわずか35席から始めたシルビアさんの​店は、
今や450席の、一日中行列のできるハーレムの名所となりまし​た。


シルビアさんの葬儀は、来週火曜日にハーレムの教会で、そして水曜日にシルビアファミリーの邸宅があるマウントバーノンの教会で行われます。
家族同様、深い悲しみに暮れているトミーさんですが、葬儀参列後、少しずつトミーさんの貴重な思い出もブログに残していこうと思っています。


R.I.P.(rest in peace)、シルビアさん、どうぞ安らかにお眠りください。




2007年、オバマ大統領(当時は大統領候補)もシルビアズレストランを訪れました
f0009746_15415264.gif



<関連過去ログ>
※心も温まる老舗ソウルフードはやっぱりあの店・・(2008年12月)







<もうすぐ来日します、の関連過去ログ>

※今夜から放送!FMラジオ「ハーレムナイツスペシャル」

※ハーレムナイツ10周年!速報その2

※速報!この夏、開催決定ーー!!





ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2012-07-21 16:42 | ニュース