人気ブログランキング |

ニューヨークから黒人ゴスペルシンガーとGod Bless JAPAN 〜ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー


素晴らしい!
ニューヨークヴァージョン出来上がりました。
 
 
Voice of the Flame の黒人ゴスペルシンガーが 、
 
 
コロナ感染被害が最も深刻となってしまった
”NYの自宅から”
 
心を込めて歌いました。
 
 
 
エンディングの「God Bless Japan」は、
Jeff のオリジナルゴスペルソング。
 
Voice of the Flame ディレクターのJeffが、
数年前に初めて広島を訪れ、
米国が放った原爆の爪痕を目の当たりにした時に
生まれた曲だそうです。。。
 

★映像はこちらをクリックください

https://youtu.be/cAICXPaeSqw

 


プロデュース&編集は、
 
数々の受賞歴を誇るコカリナの第一人者、
黒坂黒太郎さん。
美智子上皇后様ご臨席のもとでも何度も演奏されている素晴らしい音楽家です。
 
 
 
●ピアノは、ドラマ「101回目のプロポーズ」でもお馴染みの世界的ピアニスト/作曲家の西村由紀江さん
 
●NHK交響楽団主席のコントラバス 吉田秀さん
 
●N響主席ハーピスト 早川りさこさん
 
●木製鍵盤ハーモニカ は、宇戸俊秀さん(カーネギーコカリナコンサートのピアニスト) 
 
●コカリナソロでプロデューサー黒坂黒太郎さん
そして、奥様でシンガーの矢口周美さん
 
 
 
 
素晴らしい音楽家の皆さんと、
 
#StayHome で、
自宅から、
ご一緒させていただきました。
 
 
本当に有難うございました。
 
 

 

 


★★アメブロも始めました!★★
こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

 

 

.....................

今日も是非!「応援クリック」お願いします。

.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。
.....................


# by tommytomita | 2020-06-21 22:40 | ゴスペル

ジョージ・フロイドについて〜ニューヨーク・ハーレム


ジョージ・フロイドについて〜ニューヨーク・ハーレム_f0009746_08211982.jpeg

by 松尾公子

★★アメブロも始めました!★★
毎日更新、こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 




2020年 6月1日

日本の報道を見てショックを受ける。



また、

このような混乱の状況下、

わざわざ写真やビデオを撮りに行く一般の人が、

話題になりそうなインパクトのあるものだけをUPすると、

なにが起こるか。



“抗議デモが暴力的になってNYが大変なことになっている”

というような、

黒人=怖い、暴力、ギャング、デモやっても略奪したらダメだろ、、

というイメージが刷り込まれてしまう。ー違う。



せっかく命懸けで訴えている正当なメッセージはいつしか消え、

暴動の印象だけが残ってしまう。ー違う。



私達日本人の中には、

人種差別問題を、

無意識に「上から目線で」、

“可哀想”と思いながら見ている人が、

意外と多いことに違和感を覚える。



まずは知ること、

真実を、

長く深い歴史を、

少しずつ知ろうとすることを、

大切にしたいと思う。



私たちも有色人種。


それ以前に、

これは、ヒトとしての問題。

だから抗議デモには、

あらゆる肌の色のヒトが参加している。

その中には、多くの白人賛同者もいる。


   ー   ー   ー

(事実)

2020年5月25日、ミネアポリスで、

20ドル偽札使用容疑で手錠をかけられた、

黒人男性ジョージ・フロイド氏が、

無抵抗だったにもかかわらず、

白人警官からの8分46秒に渡るchokehold(首絞め)で命を落とし、

そのビデオがSNSで拡散、

警察署前での抗議デモが始まり、

それが27日には一転。

窓ガラスが叩き割られ、

抗議と同時に暴動化が始まり、

抗議デモはアメリカ各地から世界へ広がる。


(SNS拡散された窓を壊す映像は、全身黒尽くめにガスマスク姿の“白人男性”だった)



※コロナ感染予防として、マスクやゴーグルで全身覆われていても不審ではなくなったことが、今回は残念ながら裏目に出て、近くにいる人の顔も表情も人種も分からないのが、精神的にも”大胆に悪いことができる”ことに繋がってしまった。




1) 抗議デモと、暴力・略奪を、安易に一緒にして伝えない



コロナ感染も不安な中、

集まって、声を枯らして、

平和的でパワフルな本来の抗議デモを行っている人達と、



この機会を悪用して、

正当なメッセージを「暴動」にすり替え、

メディアの映像や、人々の注目が、

プラカードを持った行進から、

炎や、割れたガラス、暴力、強奪の映像に挿し変わるように、

事件・犯罪で終わらそうとしている人達(組織)、

が存在している。



前者の、正当なデモは、

例えば私も参加したハーレムの抗議デモは、

主導していたのは弁護士で、

参加者には、

コミュニティーリーダーや教師ほか、

子供の頃から、

いや、生まれた時からつきまとう、

肌の色だけで言われのない差別にさらされる、

長きに渡るこの問題をなんとかしたいと心底思っている人達と、

私たちのような賛同する人の集まり。


Peaceful Protestsと言って、

リーダー、オーガナイザーが、非暴力でパワフルに抗議主張する合法な場。


https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=FUyY4lWviGE


ハーレム 中心地125丁目のアフリカン広場にて


このポジティブな群衆、

中には体を張った命がけのリーダーたちの群れに紛れて、


わざと暴力の発端を仕掛けたり、

火をつけて危険なデモに見せようとしたり、


汚い落書きを残し(それもBLM等、敢えて大切にしているメッセージを大きく殴り書きで使って)、


抗議デモのイメージを落とそうとする

全く別の目的の人達や、instigatorが入り込んで来ている。



店を守る為に取り付けられたベニヤ板の

“釘を外していく”(容易に強奪できるように)

白人カップルの姿もネットに収められていたりする。



逮捕された人の中には、

わざわざこの為に来たと思われる州外の者も多数、


白人至上主義者や、アナーキーと思われる人、

組織、団体の関与が明らかで、

調査が進められている。



(こんなわかりやすい落書きをわざわざ残すだろうか?考えたらすぐわかること)

ジョージ・フロイドについて〜ニューヨーク・ハーレム_f0009746_08215635.jpeg



↓ 確信犯映像。スタバにBlack Lives Matter など落書きする全身黒づくめの”白人女性”に、やめてくれと抗議する黒人女性。


https://m.youtube.com/watch?v=XAbTOcVJgM8


夜に、ナイキやマイクロソフト路面店の壊されたガラスから、

商品を持ち出して走り逃げる若者達の姿を見ると、心が痛む。


盗みは絶対にいけないこと。


でも、

敢えて彼らが好む店を選んでガラスを壊し、

犯罪へ誘導している大人(組織)は本当に許しがたい。


彼らの今回の、

欲しいものを沢山抱えて逃げ切ってしまった経験は、

将来にどれだけ大きなものを残してしまうだろうか。




↓ 正当なNY抗議デモのリーダー達は、

店のガラスを壊そうとする人を、体を張って阻止する。

暴動化すると自分たちの正しい抗議メッセージが消えてしまうのが十分わかっているから。


https://m.youtube.com/watch?v=su3ZS4ERtLA



↓黒人抗議デモ隊に迫ってくる警察に対して、壁を作る(これは正当な)白人女性デモ参加者達。
警官が私たち達白人にも同じ暴力性で来るなら黒人差別をしていないことの証明、
もし私たち白人に同じ態度で迫らないなら、それは人種差別だ。

※一瞬すごい勇気だと思えるが、これは白人女性の特権を自分達が知っての行動で、アジア人の私たちが同じ勇気を示しても効果無し。このように、人種の坩堝の自由なNYでさえ、白人というだけで優遇されることは日常であり、それを本人達も自覚している。
実は、デモに参加する様な賛同者とは別で、この特権を絶対守るという白人至上主義者は現代でも潜在的に驚くべき多く、現大統領になり顕在化してしまったので、今日のブログ内では、(本来の私なら、肌の色関係無くと言いたいところだが)、事実に基づき敢えて「白人」という表現を使用している。





2)黒人が警察に不当に扱われて来た長い長い歴史



黒人の街で生まれたら、

子供の頃から、

生きていく為に、悲しいかな

「警察との接し方」を大人に教え込まれることが多い。


普通の生活の中で、不当に捕まらない様に、

いとも簡単に撃たれてしまわないように。

そんな場面を沢山すぎるほど見て聞いて体験してきたから


(ブロンクス生まれの仲良し黒人男性。友人のお葬式に行って棺が閉じてて顔を見られないことは多い。暴力や銃の跡で顔が見せられなくなってしまってるから。と)




下は、

クオモNY州知事が会見で使用したスライド。


この30年で、

ニュースでかなり大々的に報道された、

警官に正当な理由無く殺された黒人男性は、

ここに載りきれないほどもっと沢山いるし、


大きくは報道されなかったもの、

全然報道されなかったもの、

死に至らなかったので、放置されたもの、

、、、も含めたら、


ひとつの国ができるくらいの数にのぼるかもしれない。



そしてそれは、

(もう聞きたくないという黒人の人も多いのだが)

人権が認められる前、

奴隷として連れてこられた400年前からずっと。


何も変わってない。

Enough is Enough(もう沢山だ)


それが今回の大規模な抗議デモだ。



(結婚式前、警官に51発打たれて死んだショーン・ベルほか、昔書いたブログのリンク一部を最後に添付しました)

ジョージ・フロイドについて〜ニューヨーク・ハーレム_f0009746_08350580.jpeg


私のハーレムツアーにいつも出て来るサウスブロンクスの少年↓ (3年前の私のインスタ@KimikoHarlemより)

ジョージ・フロイドについて〜ニューヨーク・ハーレム_f0009746_08235125.jpeg



3)アジア人としてのアイデンティティーを持って



話しは冒頭の 日本人の差別意識に戻る。


日本は戦後から、白人崇拝。

中には、

無意識に自分を白人側に置いている人もいるかもしれない。


思いあたるところはないだろうか?


子供に青い目 金髪の人形を買い与えたり、

(アメリカだと、黒人の子は黒人の人形を、ラテン系の子はラテン風の人形を妹として可愛がるのが一般的)

ジョージ・フロイドについて〜ニューヨーク・ハーレム_f0009746_08232517.jpeg

英会話の先生が白人だったら喜んだり、

白人にナンパされたら嬉しいのに、
黒人に声かけられたら、とっさに怖いと思ったり、

黒人にだけ「さん」を付けて、
黒人さん、と言うのも
私には違和感がある。


それがどうこうと言うのではなく、
知らないうちに行動や発言で傷付けることがあるかもしれない。


知る、というのはとても大切なこと。

知ってもらえたら、、、
街を歩いて感じてもらえたら、、、
という思いで、
私は愛情を持って日々ハーレムを案内する



今回のコロナパンデミックで、

NY平均感染率の2倍以上の感染エリアが、

サウスブロンクス、ブルックリン東部、クイーンズ区の、

マイノリティの多い、貧困地域、だと連呼された。



私の周りには、

とても尊敬できる黒人エグゼクティブの友人も沢山いる。


もともと裕福だった人もいるし、


努力して、生まれ育ったコミュニティとは違う世界に入った人もいる。

それでもやっぱり耐え難い差別を経験してきたと言う。



そして抜け出したつもりでも、

今回のように何かにつけて、

“アフリカン・アメリカンとラティーノの貧困“、

とメディアでも連呼され、

黒人=貧困というイメージを強く持たれるのはきっと悲しいと思う。



次の世代には、

自分の子供には、

より良いアメリカを生きて欲しい、

と、それぞれに知恵を絞る。


その一つが、

声を枯らしての抗議デモ。



このアメリカ史の根でもある白人と黒人の差別問題はデリケートで、


たとえ仲の良い友人でも、

非黒人から語られるのを好まれない時もある。



私も日々学びの途中。


「同じ気持ち」にはなれなくとも、

自分のアジア人としてのアイデンティを持って

学びながら、

共有できること、共に出来ることを探せるようになっていけたらと思う。




最後に、

iPhoneを世に送り出したスティーブ・ジョブスは、
長かった歴史にひとつ明かりを灯したもしれない。


これまで揉み消されていた不当な扱いが、
近年、ビデオで証拠として残り、
メディアに載らなかった問題を、
個人がネットで発信出来る様になり、
世論から追い風をもらえることもある。


今年2月に、
ジョギング中に白人から銃殺されたアマッド・アーバリー氏は、
SNSで映像が拡散されなければ、
犯人が逮捕されることも無かった。


また、
今年5月に、
NYセントラルパークで、
犬を連れた白人女性に冤罪を着せられそうになったクリスチャン・クーパー氏は、
SNSで映像が拡散されなければ、
冤罪をかけられていたかもしれない。


差別問題は、
黒人が自分達で努力することで変わっていくのか、

いや、
白人の意識と行動が変わることだ、
とも言われている。
(今のトップだと一生無理だが)

ジョージ・フロイドについて〜ニューヨーク・ハーレム_f0009746_07292483.jpeg

憎しみを憎しみで返すことは、

憎しみを増殖し、

星の無い闇をさらに深めてしまう。

闇で闇を追い払うことはできない、

光だけがそれを可能にする。

憎しみは憎しみで追い払うことはできない、

愛だけがそれを可能にする。


ーキング牧師



別記)

ウチの教会のfirst gentlemanも警官、教会メンバーにも数人のNYPDポリスがいます。コロナ発生から感染を恐れずCityを守ってくれてHEROだったのに、今度はまた命を削っての警備で、一変して「敵」扱い。本当は制服を脱いで、抗議デモに参加したい気持ちもあると思うとまた泣けてきます。



<関連過去ログ>

〜サウス・ジャマイカより〜(2009年10月)


.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いします。



人気ブログランキング


有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2020-06-11 07:06 | ニュース

総勢128名ニューヨークのゴスペルが日本とテレワーク。ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤーふるさと編


★★アメブロも始めました! ★★
毎日更新。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


ついに完成!



日本全国とニューヨーク総勢128名が、

自宅から大合奏&大合唱!



昨年、

NYの中心・世界的なカーネギー大ホールで、

3000人の観客を前に、


我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーと共演させていただいた、

コカリナの第一人者 黒坂黒太郎氏と、


再びこんな素晴らしい作品が出来ました。



コロナパンデミック(世界的大流行)で、


故郷に帰れない、

大切な家族と直接会えない、

施設にも病院にもお見舞いに行けない....


これまで想像すらしたことのなかった、


“SF映画の中の様な状況下”

(↑NYクオモ州知事がいつも使う表現)で、


それぞれが、

それぞれの自宅で、


大切な人の顔、

帰りたくても帰れない遠い故郷を想いながら、


トップミュージシャンの方々の演奏をバックに、


唱歌「故郷」を演奏・歌唱し、


ひとつに繋げてくださいました。



この歌FURUSATOを、


昨年カーネギーのステージで一緒に歌った、


Voice of the Flameの

黒人ゴスペルシンガー達も、


なんと「日本語で」参加してくれています。



 

●ピアノは、ドラマ「101回目のプロポーズ」でもお馴染みの世界的ピアニスト/作曲家の西村由紀江さん


●NHK交響楽団主席のコントラバス 吉田秀さん


●N響主席ハーピスト 早川りさこさん


●木製鍵盤ハーモニカ は、宇戸俊秀さん(カーネギーコカリナコンサートのピアニスト)


●プロデュースは、黒坂黒太郎さん。数々の受賞歴を誇るコカリナの第一人者、美智子皇后様ご臨席のもとでも演奏されています


そして、奥様でシンガーの矢口周美さん



私たちの

「日本の音楽の家族」の皆さんです。



第2弾も間もなく公開されます、どうぞお楽しみに。



※YouTubeチャンネル登録もどうぞよろしくお願いいたします ↓

https://www.youtube.com/user/jdancemusica1/videos


総勢128名ニューヨークのゴスペルが日本とテレワーク。ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤーふるさと編_f0009746_04172805.jpeg



< 関連過去ログ>

カーネギー大ホールで日米文化交流、ニューヨークの中心に平和の鐘とゴスペルが響き渡る (2019年12月)


※NYのカーネギーの大ホールに日本人が出演、4回目!の記録更新中です。(2019年10月)




.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


FC2 Blog Ranking

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2020-05-30 04:45 | ゴスペル

NYハーレムで一番有名な日本人トミー富田のARCゴスペル支援【チャンネル登録お願いします】


NYハーレムで一番有名な日本人トミー富田のARCゴスペル支援【チャンネル登録お願いします】_f0009746_02551484.jpg


★★今後はアメブロに移行します ↓★★
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


ニューヨーク・ハーレムで一番有名な日本人、

トミー富田出演の 9年前のテレビが、

乾いた心を癒してくれると評判に。。。


不安や、恐れや、批判や、不満、、、が溢れてしまう今だから、


余計に、人と人との「心」のつながりを感じて笑顔になれるようです。


日本人なんか一人もいなかった約40年前のハーレム、


イチから自分の生きる場所を作ってきた、

その生きざまの、

ほんの一部ですが、

どうぞご覧ください。


司会の三宅裕司さんが、トミーさんのことを語るところもいいな~。


当時ハーレムの凄い黒いジャズクラブで、

錚々たるジャズミュージシャンが演奏中、

ドラマーでもある三宅さんに、トミーさんが無茶振りでセッション参加させたのは有名な話。



TV Coordinated by Kimiko Matsuo

● ニューヨーク・ハーレム ゴスペルツアーのお申込みはこちらから


これからも、

私ならではの画像を、ちょこちょこUPしていきますので、


見逃さないよう「チャンネル登録」を是非お願いしますね。

登録は簡単。

https://www.youtube.com/user/jdancemusica1/videos

↑ こちらのリンクの、右上(パソコンのみ。スマホでも開けますがビデオ一覧が一部しか表示されません)


または、(スマホ・パソコン共に)

個々のYouTube映像を再生する際に、そのすぐ右下にある、https://youtu.be/0K8YKnIzSOo

この赤い「チャンネル登録」をクリックするだけです。

Gメールのアカウントが無くても、

何のメールアドレスでも大丈夫。

超簡単。


ニューヨークは5月15日まで自宅待機令が延長となりました。


毎年楽しみにしていた、

6月のプエルトリカンDAYパレードも、

プライドパレード(ゲイパレードも、

今年は中止のようです。


みなさまもどうぞお元気で。


(NYへお越しの際はトミー富田のハーレムツアーへ是非どうぞ)

ニューヨークNo.1人気「ハーレムツアー」はこちらから



< 関連過去ログ >


(2010年 6月)

(2008年 6月)

(2007年 6月)

(2006年 6月)

(2006年 6月)

 


.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2020-05-27 03:48 | ゴスペル

2020年、ハーレムは大きく変わる!(NYでハーレムで生きる日本人)ハーレムツアー

2020年、ハーレムは大きく変わる!(NYでハーレムで生きる日本人)ハーレムツアー_f0009746_05261440.jpg
( 約30年前、スパイク・リー監督映画「マルコムX」公開時のヴィクトリアシアター前の写真は今や私の宝 )


by 松尾公子

★★今後はアメブロに移行します ↓★★
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


アフリカ系アメリカ人の芸術・文化が花開いた「ハーレム・ルネサンス」から100年。


いよいよハーレムに、

大型ホテルチェーン、マリオットによる

「ザ・ルネサンスホテル」がオープンします。


今年86年を迎えるアポロシアターの

すぐ隣に聳え立つ、

27階建ての高層ビルには、


211の客室と、

199の住居ユニット、

低層階には様々なオフィスも入り、

春にはアポロオフィスも移動予定です。


2020年、ハーレムは大きく変わる!(NYでハーレムで生きる日本人)ハーレムツアー_f0009746_05255606.jpg
( 私が住み始めた80年代は電灯も少なく薄暗かったハーレム。今や左は17階建てコンド、右は27階建てホテル&コンド )

ここは、

1917年以来「ヴィクトリア・シアター」があり、


アルハンブラ・ボールルーム、

ハーレム・オペラハウス、

アポロシアター、

と並んでいて、

「ハーレム・オペラ通り Harlem's Opera Row

と呼ばれていたところ。


1997年、ヴィクトリアシアターが閉館してからは、

画家フランコが閉まったシャッターに描いたマルコムX

キング牧師等の絵に、

後にオバマ大統領も加えられ、

人々が足を止めて写真を撮っていたところ。


知られざる大きな歴史の小劇場は、

27階建てのうちの、1階から3階までが

「ヴィクトリアシアター」として

外観と内装を再現され、

2つのシアターが秋にオープン予定です。


ハーレムの目抜き通り125丁目(別名:キング牧師通り)と、

6番街(別名:マルコムX通り)の角で、

ホールフーズを背後に立ち、

思いをめぐらせます。


左を見ると、

私が好きで通っていたアフリカ系洋品店他、路面店は、

昨年中に全てシャッターを下ろし、

17階建てビル建築準備中。


コンドミニアム(日本でいうマンション)となるこの高層ビルの中には、

ニューヨーク初の、

公民権博物館Civil Rights Museum

が出来ると聞いています。


右を見ると、

このメイン通りに、

唯一廃屋として残ってた4階建てビルも、

ガラス張りの17階建てコンドとして

生まれ変わろうとしています。



その昔、

ディジー・ガレスピー、ラングストン・ヒューズ、デューク・エリントン、ファッツ・ウォーラー等が、


帽子をかぶり、

お洒落をして通り過ぎていたこの街が、


ホールフーズの袋を持ち、

ジーンズをしっかりハイウエストにベルトで固定した

新住民の街となりました。



そして、

ハーレム初の大型ホテルがオープンすると、


"第3次ハーレムルネッサンス"

が始まりそうです。




~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2020年 1月号より転載~

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2020-01-26 05:46 | ハーレム情報

ハーレム、ブルックリン、ブロンクス、NYのクリスマスコンサート情報

ハーレム、ブルックリン、ブロンクス、NYのクリスマスコンサート情報_f0009746_02123016.jpg

by 松尾公子

クリスマスといえば、

教会で「ゴスペル!」聞きたくなりますよね。


キラキラしたNYのクリスマスシーズン🎄

ブルックリン、ブロンクス、ハーレムで、

3回クリスマスゴスペルコンサートします!


是非一緒に歌ってHAPPYなホリデーを。。。


いずれも、

Deepなエリアにある黒人教会で開催されるクリスマスコンサートです

(ただし、地下鉄駅からとても近いので安心)。

  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


🎄ブルックリンの教会クリスマスコンサート

12月14日(土) 4 pm- (大人10ドル、子供5ドル)
@First Baptist Church of Brownsville, Brooklyn.
357 Chester St, Brooklyn, NY 11212

※地下鉄3番「Rockaway Ave.駅」下車すぐなので安心。

ブルックリンの奥地のかなりDeepな黒人教会で、

地元黒人の皆さんによるイエス誕生劇、ダンス、マイム、ステッパーズなど盛り沢山。

トミー富田が1997年にハーレムで創設し、

私くし松尾公子が代表を務めている「ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー」も

スペシャルゲストとして2曲歌います。

ハーレム、ブルックリン、ブロンクス、NYのクリスマスコンサート情報_f0009746_02133989.png


  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


🎄ブロンクスの教会ファンドレイズクリスマスコンサート

12月15日 (日) 4:30 pm- (20ドル、ソウルフード付き)
@The Lowly Nazarene Baptist Church, Bronx.

844 Gerard Ave, The Bronx, NY 10451

※地下鉄4番、または、Dラインの「161丁目 ヤンキースタジアム駅」下車1分の便利な場所、

でもかなりコアなサウスブロンクスの小さな教会で、

4時半からたっぷりゴスペルコンサート。

(その前に2時半~4時くらいまで、教会メンバー手作りのソウルフードが振舞われます)。

私が通っているハーレムの教会のディーコンから誘われて、

私自身も特別ゴスペルグループに日本人ひとり入って歌います。

ハーレム、ブルックリン、ブロンクス、NYのクリスマスコンサート情報_f0009746_02143517.jpg

  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


🎄ハーレムの教会のクリスマスコンサート (15ドル)

12月22日 (日) 6pm- ( 15ドル )
@Memorial Baptist Church,Harlem.

141 W 115th St, New York, NY 10026

※地下鉄2、3番、又は、B、Cライン「116丁目駅」下車すぐの、

おなじみ私くし松尾公子が18年通っているハーレムの教会で、

今年は凄いコンサートになります。


グラミー受賞のティモシーライトの教会から、

息子のDavid Wrightとそのクワイヤー、

その他、超人気のゲストだらけの中、
ホストである我々メモリアルバプティスト教会クワイヤーも

"Trowback 80's & 90'sと題して、

「クワイヤーがしっかりしていた時代の」一体感あるパワフルなゴスペルを歌います。

(最近はコンテンポラリーなポップスみたいなソロ風ゴスペルが多すぎる、

ということから原点に立ち返ります)

ハーレム、ブルックリン、ブロンクス、NYのクリスマスコンサート情報_f0009746_02123016.jpg
※入場料はいずれも全て教会へのドネーションとなります


全部すっごいことになると思います。


是非是非、お一人でも、お子様連れでも、お友達とでも、、足をお運び下さいませ★



HAPPY HOLIDAYS!!


★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2019-12-12 02:38

お徳情報!癒しのコカリナと 迫力のゴスペルが カーネギーホールで初共演!

お徳情報!癒しのコカリナと 迫力のゴスペルが カーネギーホールで初共演!_f0009746_06413766.jpg
ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ

by 松尾公子

★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

コカリナの第一人者・創始者の黒坂黒太郎率いる日本コカリナ・アンサンブルの、
カーネギー大ホールコンサートに、

特別ゲストとして、

1997年ハーレムの黒人教会でトミー富田が創設し、
数々の受賞暦を誇る”ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(代表:松尾公子)”

と、

NYで活躍するアフリカン・アメリカンのゴスペル隊 ”Voice of the Flame\"も参加。


鳥のさえずりのような音色で多くの人に愛されている木製の笛楽器コカリナと、
躍動感あるゴスペルの初共演!

日本とアメリカの多彩な音楽によるエキサイティングなステージは見逃せません。


チケット25ドルですが、
特別プロモーションコード KOC232183 を入力すると、15ドルで購入いただけます。


●黒坂黒太郎と日本コカリナ・アンサンブル●

11月10日(日)2:00PM
会場:カーネギーホール・スターン・オーディトリアム/ペレルマン・ステージ
住所:57th Street & 7th Ave.
チケット 25ドル
(プロモーションコード KOC232183 を入力すると 15ドルで購入いただけます)


購入方法

1)カーネギーのチケットボックスでも、上記プロモコードを提示すれば、直接ディスカウント価格で購入できます。


2)以下のカーネギーの公式サイトの右側「Get Ticket」をクリックし、
タイトル下の赤字の「Enter your promo code」に、
プロモコード KOC232183 を入力し購入できます。
https://www.carnegiehall.org/Calendar/2019/11/10/Japan-Kocarina-Ensemble-featuring-Kurotaro-Kurosaka-0200PM?fbclid=IwAR1BrjihNtu8yRQX0S4sonPQEPB85XWrrQnHkvkdIeOxuPR5X0dRNiJ_wew

カーネギーチャージ:212-247-7800



<出演>
黒坂黒太郎 (コカリナ・指揮)
矢口周美(うた)
宇戸俊秀(ピアノ)
松田幸一(ブルースハープ&パーカッション)
※今回は2020年の東京オリンピック・パラリンピックの新国立競技場建設のために伐採された木々をコカリナとして蘇らせ、復活の息吹を100名を超えるアンサンブルでお届けします。


<スペシャルゲスト>
☆ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー
http://harlemtour.fc2web.com/hjgc.html

☆ボイス・オブ・ザ・フレーム・ゴスペル
☆さくら国際高校ダンス部
☆ニューヨーク日本人学校

お徳情報!癒しのコカリナと 迫力のゴスペルが カーネギーホールで初共演!_f0009746_06462492.jpg

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2019-11-02 06:50 | ゴスペル

世界的に有名なあのニューヨーク ハーレムのアポロアマチュアナイトが日本上陸!

世界的に有名なあのニューヨーク ハーレムのアポロアマチュアナイトが日本上陸!_f0009746_15270390.jpg

by 松尾公子

★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


ビッグニュースです!

世界的に有名な、アノ「アマチュアナイト」が、
遂に、この秋、日本上陸です。

今年85周年を迎える、ニューヨーク ハーレムの中心、アポロシアターの名物イベント。

トミー富田が、40年前から、毎週毎週 劇場に足を運び、
日本人に紹介し続けて、
今や、劇場にいるアジア系の観客は、ほぼ99%が日本人です。


そして、
そのトミー富田の "ハーレム魂" を引き継ぎ、
17年間、毎週毎週、劇場に足を運び、
日本人に紹介し続けている、このわたくし松尾公子が、

この度、日本のエンタメのTOPである吉本興業さんと、がっつりタッグを組んで、
アポロアマチュアナイトのアジア初「正式ライセンス」を獲得しての、日米公式イベントとして
10月7日(月)東京渋谷のduo MUSIC EXCHANGE で、オープニングナイトを迎えます。

是非是非、この歴史的瞬間に、
10月7日、東京会場で立ち会ってくださいませ。

詳細はこちらの公式ホームページに全てあります!



その才能、世界は まだ知らない。

YOSHIMOTO presents 『アポロ アマチュアナイト ジャパン 2019

世界最高峰のオーディションLIVE遂に日本上陸!!!


今年で創立85周年を迎えるNYハーレムのアポロシアターから、アジア唯一の独占公式ライセンスを得て、この秋、吉本興業が『アポロアマチュアナイトJAPAN 2019』を制作・開催。


10月に大阪・東京で予選大会を実施し、11月13日(水)大阪COOL JAPAN PARK TTホールの決勝ラウンドには、NYアポロシアターから、本場アマチュアナイトのプロデューサーもゲスト審査員で参加する。勿論判定は観客の拍手とブーイング。


日本大会優勝者には賞金100万円、さらに11月27日(水)にNYアポロシアターで行われる年間優勝者大会『スーパー・トップ・ドッグ』に、アジア人初のゲストとして招待され、その才能を全米、さらには世界に向けて魅せることができる。


1934以来、エラ・フィッツジェラルド、スティーヴィー・ワンダー、ジェームス・ブラウン、マイケル・ジャクソン、ルーサー・ヴァンドロス、ローリン・ヒルなどの世界的スターを輩出してきた、この伝統あるオーデションライブが日本でどう展開されるか注目だ。


出場条件は、満5歳以上でジャンル問わず世界に通用するパフォーマーが対象。


9月3日(火)より、出演者募集中。日本国外からの応募も可能。


詳細は公式HP https://apolloamateurnight-japan.com/


<こぼれネタ>

9月3日(火)に渋谷で行われた記者会見には、たくさんのメディアが取材に駆けつけ、ナイロンDJ (日本大会決勝MCのロバート)のナイロンを擦って出すスクラッチ音に合わせて、大会アンバサダーを務めるダンサーTAKAHIRO(2005年優勝者)が即興でダンスを披露し、会場は大盛り上がりに。


日本人には馴染みのない「ブーイング」を練習をするシーンもあった。




.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2019-09-29 15:32 | アポロ劇場

2000年の時を越え、世界各地でイースター!NYハーレムもゴスペルで。

2000年の時を越え、世界各地でイースター!NYハーレムもゴスペルで。_f0009746_09434163.jpg

ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ

by 松尾公子

★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2019年 4月号より転載~


さて今年も、ハーレムの教会が最高に盛り上がるイースターの季節がやってきました。


その意味もよく知らないで、

やれイースターエッグだの、

「ハッピー・イースタ~!」だの言ってるようだと、

チコちゃんに叱れますよね。



イースターとは、

ご存知のとおり”イエス・キリストの復活祭”。


教会暦の中で、最も重要な日にも関わらず、

計算によって毎年異なる”移動祝日”で、

今年は421です。


ちなみに、

去年は41日、

2008年だと323日、、、


でも、必ず「日曜日」なので、

イースターサンデーとか、

復活を意味するレザレクションから、

Resurrection Sunday」と呼ばれます。



私なんかは、

34月のスケジュールがぐちゃぐちゃにならないように、

「来年のイースターは何日だ?」と、

かなり前からスケジュールに落としています。


私が皆さんをゴスペルツアーでご案内している教会の場合、

まずは、額に十字を切灰の水曜日(アッシュ・ウエンズデイ)に始まり

受難節(レント)。

肉・魚・乳製品などの食事節制をしたりして、復活を待ちわびる期間です。


イースター前週は、”パームサンデー(枝の主日)”。

棕櫚の葉が配られ、それでクロスを作って家に飾ります。

2000年の時を越え、世界各地でイースター!NYハーレムもゴスペルで。_f0009746_09553023.jpg

洗足の木曜日(マンデーサーズデー)” からが、いよいよクライマックス。

夕方に黒服で集まり、

聖書に基づいて最後の晩餐のように皆で食事をした後、

足を洗い合い、

礼拝堂で、イエスの処刑までを劇やゴスペルで思い出して、喪に服します。


そして、

十字架にかけられる”グッドフライデー”が過ぎると、、、

イースターサンデーはお祝い

私が通うメモリアルバプティスト教会のイースター礼拝は、

6半、9(ゴスペルコンサート)11時の3回。


春らしい華やかで綺麗な色の服で集まり、

早朝から一日中、復活を全身全霊で喜ぶのです。



ちょうど日本人としては、

4月は始まりの季節!

NYには春が到来!


私も先日無事に誕生日を迎え、

すでに●●年の長い人生ですが、


イースターエッグのようにまた自分を新しくし、

感謝に溢れるハッピーな毎日を送りたいと思っています。


Happy Easter


2000年の時を越え、世界各地でイースター!NYハーレムもゴスペルで。_f0009746_09355683.jpg
(今年の誕生日はハーレムのジャズクラブで。日本からアノ大河俳優も来てくれました



.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................



# by tommytomita | 2019-04-23 10:01 | ゴスペル

ニューヨーク ハーレムで一番有名な日本人、トミー富田のゆる~い誕生会。

ニューヨーク ハーレムで一番有名な日本人、トミー富田のゆる~い誕生会。_f0009746_10131449.jpg

by 松尾公子

トミー富田氏のお誕生会、

華やかに、ゆる~く、無事終了しました。

日本から、わざわざこの為に来てくださった、

ファッション関係の皆さん、

日本の俳優さん、

そしてニューヨークのアーティストの皆さん、

ハーレムの昔ながらのお友達たち、、、etc.

お越しいただいた皆さん、本当に有難うございました。



❤️Thank you everyone for coming to celebrate Tommy Tomita's BD.
Thank you Showman's Jazz Club Family.
Thank you Mona & AL❤️
( Sorry, couldn't take pics with everybody, but Let's celebrate his good health and long life, next year, again!! )

ニューヨーク ハーレムで一番有名な日本人、トミー富田のゆる~い誕生会。_f0009746_10141550.jpg


★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2019-03-16 10:30 | ジャズ

NYハーレムのレジェンド・トミー富田バースデーパーティ★ハーレムの有名人

NYハーレムのレジェンド・トミー富田バースデーパーティ★ハーレムの有名人_f0009746_22484182.jpg
ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ

by 松尾公子


3月6日は、トミーさんのお誕生日でした。

さて、
ハーレムに暮らして40年、
ハーレムで一番有名な日本人、トミー富田 お誕生会のお誘いです。



3月9日(土) 夜8時半ぐらいから、

ハーレムの老舗ジャズクラブ「ショーマンズ」で、

ハーレムイチゆる~い、

ただみんなでジャズを聴きながら、

トミーさんに「おめでと~」と言う会をやります。


誰でも彼でも、どうぞ気軽に立ち寄って、一緒にお祝いしましょー💋

Love Tommy Tomita!


●March 9th (Sat) around 8:30pm ~
Showman's Jazz

(375 W 125th St, New York, NY 10027)
Jazz music (1st set) 9:30pm ~



<関連過去ログ>


★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2019-03-09 23:04 | 日常生活

どこへ行く、ハーレム?第2章 ~ヴィクシー、シェイクシャック

どこへ行く、ハーレム?第2章 ~ヴィクシー、シェイクシャック_f0009746_09341926.jpg
ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ

by 松尾公子

~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2019年 2月号より転載~


昨年11月、
ハーレムの中心に、遂に、
ヴィクトリアズ・シークレットがオープンした。
どこへ行く、ハーレム?第2章 ~ヴィクシー、シェイクシャック_f0009746_10155785.jpg
2階全フロアがハーレムの中高生に人気のPINK、なかなかの盛況ぶりだ。

6年前、
アポロシアター正面に、GAPファクトリーストアができた時は、
ビッグニュースとして、このコラムでも

「こうなると、マンハッタン中の至る所にあるのにハーレムには一軒も無いバナナリパブリック、ヴィクトリアズシークレット、コーチなどのショップが進出する日もそう遠くはないかもしれない。とこへ行く、ハーレム?」

と書いたことを思い出す。

今や、
アポロシアターの隣にはバナナリパブリックのファクトリーストア、

そしてこのヴィクシーの隣には、
アメリカンイーグル・アウトフィッターズ、
バス&ボディワークス、
バーリントン、
アメリカ中どこにでもある人気チェーン店が立ち並ふ。

もしもタクシーで、何も聞かされずに降ろされたら、
ここがかつて黒人の街として世界中に名を馳せたハーレムであることに気付かないであろう。

どこへ行く、ハーレム?第2章 ~ヴィクシー、シェイクシャック_f0009746_09235850.jpg
さらに、
昨年12月には、
繁華街からちょっと離れたブラック・ハーレムとスパニッシュ・ハーレムの境に,
まさかの
シェイク・シャック・ハーレム店
がオープンした。

オープニングセレモニーこそ、
ゴスペルグループによるハーレムらしいものであったが、

あとは、入口でいつも強面(こわおもて)のセキュリティーが見張っていること以外は、どことも同じチェーン店の風景。
どこへ行く、ハーレム?第2章 ~ヴィクシー、シェイクシャック_f0009746_09331110.jpg

地元ハーレムの台所としていつも混雑しているマクドナルドに行けば、チーズバーガー1ドルなのに、その約6倍の値段の小さなバーガーを求めて、結構人が集まってきている。
どこへ行く、ハーレム?第2章 ~ヴィクシー、シェイクシャック_f0009746_09243928.jpg

ハーレムも変わった。


でも変わらないハーレムもあった。

ハーレムの中心地にありながら、ひっそり息長く続いているホワイトキャッスル。

一口サイズのバーガー(スライダー)は、
以前の1個50セントから、85セントに値上がりしているものの、
店内は相変わらず薄暗く、
今日も何も頼まずに一日中寝ている人たちで溢れている。



今月はブラック・ヒストリー・マンス。
昔は、それぞれの店が黒人史のディスプレイを工夫凝らしていたものだが、
チェーン店の2月はいつもと変わらぬ風景である。

ハーレムよ、どこへ行く?



<関連過去ログ>





★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます


.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2019-02-12 10:09 | ハーレム情報

2019年、明けましておめでとうございます

2019年、明けましておめでとうございます_f0009746_16063085.jpg
ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ

by 松尾公子

HAPPY NEW YEAR!!

2019年、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

トミー富田
松尾公子



★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2019-01-09 16:10

ニューヨークの中心、カーネギーホールで豪華にゴスペル!ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー

ニューヨークの中心、カーネギーホールで豪華にゴスペル!ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー_f0009746_02470651.jpg

by 松尾公子

~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2018年 12月号より転載~


みなさん、
クリスマスシーズンをニューヨークで過ごす「醍醐味」は何ですか?

私は、
いつもよりちょっとお洒落して、
このシーズンならではの音楽の世界に浸るのが楽しみのひとつ。

ニューヨークには、様々なジャンルの最高峰が集まっていますから。


そこで、お薦めなのが、
クラシックの殿堂カーネギー大ホールで恒例となった豪華イベント


現在アメリカで最も活躍中のミュージックディレクター、レイ・チューが、

ゴスペル・クラシック・ポップス界のスター達と、
オーケストラ楽団と、
100名のゴスペルクワイヤーを、
見事に組み合わせ、

2800人満席の観客を、
壮大なクリスマス色の世界へと導きます。

ニューヨークの中心、カーネギーホールで豪華にゴスペル!ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー_f0009746_02481162.jpg
総勢20名の豪華ソロゲストは、

●「アラジン」主題歌でお馴染みのレジーナ・ベル、
●圧倒的歌唱力のR&Bのレディシー、
●ゴスペル界の大物シャーリー・シーザー、
●リチャード・スモールウッド等から
●最新のトラヴィス・グリーンまで、

さらにはクラシック界からも。
(全出演者は文末に記載してます ↓)


そして!
今年もこのステージに、

唯一の日本人としてコーラスで出演します。


私とレイ・チューとは、
彼がアポロシアターのMDをしていた頃からの長い付き合いですが、

今や全米の大きなイベントの音楽を牛耳っている、
といっても過言ではなく、

グラミー賞、エミー賞、ミス・ユニバース、オバマ元大統領就任式から、
アメリカン・アイドル、ダンシング・ウィズ・ザ・スターなどのTV番組、
そしてメイシーズ・サンクスギビング・パレードやロックフェラーのツリー点灯式に至るまで、
人気イベントの音楽監督をほぼ制覇。

また、
アリシア・キーズ、プリンス、アレサ・フランクリン、リアーナ、ジャスティン・ビーバ他、
数え切れない大物スターも担当している天才です。


ふぅー、
どれだけ凄いか一気に羅列しましたが、
こんな世界の一流達を、
割と気軽に生で見れるというのがニューヨークならではですよね。


いや、来年は自分もステージに立ちたい、
と思った方は、
新年からどうぞ
ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(代表:松尾公子
に参加下さい。

それでは、皆さんも2018年の良い締めくくりを。



12月15日(土)8:00 pm 
Carnegie Hall (Stern Auditorium)

<豪華なソロシンガーが出演>
Regina Belle

Shirley Caesar
Ledisi
Richard Smallwood
Bishop Hezekiah Walker
BeBe Winans
Travis Greene
J. J. Hairston
Israel Houghton
Adrienne Bailon Houghton
Iyanla Vanzant
Jenna Downs
Jessie Downs
Koryn Hawthorne
Kenny Lattimore
Patricio Molina
Kamri Peterson
Cantor Azi Schwartz
The String Queens
Lukas and Katia Bartunek

-Ray Chew, Music Director&Producer
- Vivian Scott Chew, co-producer,


チケットは $36~$81
Box Officeまたは (212-247-7800)または carnegiehall.org にて


i_love_gospel@hotmail.com



★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2018-12-14 04:34 | ライブ・コンサート

ニューヨーク・ハーレムの老舗ジャズクラブ、ショーマンズ〜トミー富田

ニューヨーク・ハーレムの老舗ジャズクラブ、ショーマンズ〜トミー富田_f0009746_15375488.jpg


★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


ニューヨーク・ハーレムの老舗ジャズクラブ、ショーマンズ〜トミー富田_f0009746_15400771.jpg

まだ、
ハーレムが荒れていた80年代、

SOHOのタウンハウス(一軒家)から、

落書きだらけの危険なA列車に乗って、

何度も拳銃突きつけられながらも、

毎晩ハーレムにジャズを聴きに来ていた、
当時たったひとりの日本人・トミー富田氏に

「行き帰り危ないからそんなに好きならいっそハーレムに住んだら」

とハーレムの家を見つけてくれたのが、
老舗ジャズクラブのオーナー、アルとモナ。

ニューヨーク・ハーレムの老舗ジャズクラブ、ショーマンズ〜トミー富田_f0009746_02550186.jpg
(80年代NY地下鉄。ハーレムに直行してしまうAトレインに乗ると帰って来れないと言われていた、、。そんな時代の深夜に、、トミーさんはやはりパイオニア。)



ハーレムへの恩返しに、
地元老人ホームのシニア達を、
ショウマンズや、シルビアズに定期的にご招待し、

沢山の日本人にハーレムを紹介し続けたトミー富田氏は、

アジア人初のキング牧師賞を頂きました。

ニューヨーク・ハーレムの老舗ジャズクラブ、ショーマンズ〜トミー富田_f0009746_15315221.jpg

Showman'sは、
いつも温かいハーレムの家族。

帰る場所。。。。




今宵のハーレムジャズ・ラインナップは、

デフジャム初のR&B女性シンガー、
Just Call My Nameで、
ビルボード連続第一位のアリソン・ウイリアムスと、
ニューヨーク・ハーレムの老舗ジャズクラブ、ショーマンズ〜トミー富田_f0009746_15453291.jpg

「こんな小さな頃からトミーのことは知ってるよ」という
オルガンジャズのナット・ルーカス。
ニューヨーク・ハーレムの老舗ジャズクラブ、ショーマンズ〜トミー富田_f0009746_15470523.jpg
Back HOME!!!
We love you, Mona, Al, Lillian,& all our Showman's family~a Jazzy night with our Diva Alyson & Nat Lucas band.


.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2018-11-15 16:05 | ジャズ

トミー富田も登場!「おとなの青春旅行」

トミー富田も登場!「おとなの青春旅行」_f0009746_09565234.jpg

by 松尾公子

講談社現代新書さんから、

トミー富田のこと、
ジャズのこと、
ハーレムのこと、
ニューヨークのこと、、、

なんかを、
取材してくださった本が、
発売されました!

トミーさん自身も、
これまでに
ハードカバーの本を、
何冊か執筆していますが、

トミーさんのことを書いてくださっている本も、
日米にたっくさんあります。


他にも、
世界の料理や、
アジア、
ヨーロッパ etc.
などの新しい楽しみ方を、

人気旅行作家の下川祐治さんと、室橋裕和さんが監修し、

もののわかったおとな世代が中心のこれからの日本へ贈られる新書、

「おとなの青春旅行」。


トミーさんの取材は、
NY在住のジャーナリスト小神野真弘さんが担当して下さり、
素敵な文章に仕上げていただいてます。

良かったらお手にとってご覧ください。





★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

ジモモ ニューヨーク

人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2018-11-13 10:08 | ジャズ

ニューヨーク発、世界初、の大イベントで日本語が響いた夜。ハーレムジャパニーズクワイヤー

ニューヨーク発、世界初、の大イベントで日本語が響いた夜。ハーレムジャパニーズクワイヤー_f0009746_08375154.jpg
ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ

by 松尾公子

★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2018年 10月号より転載~
ニュースとして紙面3分の2の大きさで取り上げて頂きました、有難うございます。
ニューヨーク発、世界初、の大イベントで日本語が響いた夜。ハーレムジャパニーズクワイヤー_f0009746_08390884.jpg
2018年 10月2日~8日、
NYの新名所ハイラインで開催された"マイルロングオペラ"は、

「凄い!めちゃくちゃ新しい!面白い!」
のひとことに尽きる、
私たちの想像を遥かに越えた壮大イベントでした。

ピューリッツァー賞受賞作曲家デイビッド・ラングと、
ハイラインそのものをデザインしたNYを代表する世界的建築家ディラー・スコフィディオ+レンフロの、

構想6年・夢の実現。

マンハッタン12丁目から34丁目までの1.45マイル (2.33km)に、
オールジャンル・人種の、
ニューヨーク5区を代表するシンガー1000人がずらりと並び、

数千人のニューヨーカーから集めた
「NYの7時とは?」
のソロ・ストーリーを、

ハドソン河に沈む夕日・夜景をバックに、
NYのサイレンや喧騒をもBGMにしながら、

通る人がそれぞれの瞬間で違うものを
見る、聞く、感じる。

多数のスポンサー、地域文化振興団体の支援のお陰で、
相当豪華に企画されており、

ハイライン沿いの超高級コンドの部屋を貸切って作られたセットを見ながら、

シンガーのバッグ、帽子、カップ、顔etc.それぞれがLEDで光り、

「家賃が高すぎる!」

など歌っている内容も場所に合わせていろいろ、笑。

でも天才的に、全部が1つのストーリー、コンセプト、音でまとめられていることが驚きで、

途中びっくりする演出も多々あって、

ふと見ると、隣に有名なシンガーも沢山、

これは、ニューヨーク市公認イベントでなければ出来ない規模。



そこに、
私が1997年創設した日本人初のゴスペルグループ

沢山のシンガーがいるこの広いニューヨークで、

この一流スタッフの皆さんに探し当ていただき、

唯一の日本人グループとして出演できたことを本当に光栄に思います。


トニー賞のビルT・ジョーンズ、
アカデミー賞のジェイク・ジレンホールやスーザン・サランドン、
スパイダーマンのジェームス・フランコ、
大統領自由勲章受賞スティーヴン・ソンドハイム他、

エンタメ界のトップクラスの面々も、
観客として、私たちの30センチ先を笑顔で通り過ぎて行きました。

That's New York!!


眠らない街NYの夜7時にはそれぞれのストーリーがありますね。
さて、皆さんの夜7時は? 

ニューヨーク発、世界初、の大イベントで日本語が響いた夜。ハーレムジャパニーズクワイヤー_f0009746_08455713.jpg
ニューヨークタイムス紙や、各テレビで連日紹介され、発売30分で完売の為、連夜当日券を待つ人とチケット保持者の数千人の長蛇の列が数時間、壮絶でした

ニューヨーク発、世界初、の大イベントで日本語が響いた夜。ハーレムジャパニーズクワイヤー_f0009746_08384663.jpg
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーは、日本語と英語で歌い話題になりました。




今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2018-10-16 08:59 | ニューヨーク情報

ニューヨーク初!ハイラインで1000人のシンガー歌う!ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー

ニューヨーク初!ハイラインで1000人のシンガー歌う!ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー_f0009746_07002040.jpg
ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ

by 松尾公子

★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2018年 8月号より転載~



私が1997年にハーレムで作った、
ニューヨーク初の日本人ゴスペルグループ
も、この9月でナント21年。

色々な「初」を切り開いてきましたが、

この8月には、
「初」のアトランタ・アラバマツアー、
1万人の教会でゲスト出演させて頂きました。


その名も、
ドリーム・アゲイン・ゴスペルコンサート。

キング牧師の地"アトランタ"で、

なんと
"I have a dream"スピーチに出てくる、
有名な"ストーン・マウンテン"でも公式に歌ってきました。



ニューヨーク初!ハイラインで1000人のシンガー歌う!ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー_f0009746_06575432.jpg
そして!

10月には、
未だかつて見たことの無い面白いイベントが、
マンハッタンのハイラインで起ころうとしています。

“ザ・マイルロング・オペラ”。

ピューリッツァー賞を受賞した作曲家デイビッド・ラング
と、
NYを代表する世界的建築家 ディラー・スコフィディオ+レンフロ
の考案による
”a biography of 7 o'clock”、

日本語だと
「激動の街ニューヨークの夜7時のストーリー」
という感じでしょうか。



ハイラインの入り口(11丁目と12丁目の間)から
34丁目出口まで、

ニューヨーク5区を代表する歌唱グループ総勢1000人が、
約30ブロックに渡ってずらりと並び、

それぞれに独自のソロ・ストーリーを歌います。

なんとそこに、

ハーレム代表、
日本人代表として、
5月からリハーサルを重ねています。



あのハイライン1.45マイル (2.33km)全部が、
オールジャンル・人種の
個性的なシンガーが集結したステージになって、

その前を自由に通り過ぎていく、
観客体験型の画期的アート作品。

私たちの想像を遥かに超えた壮大な「初」のイベントになりそうです。

全5公演、無料ですが、
事前にチケットが必要で、



どうぞ「初」のニューヨーク夜7時の試みを体験しに来て下さい。



1,000 singers, 5 boroughs of NYC, 5 nights only!

NYC公認イベント
The Mile-Long Opera
10月3日(水)~7日(日) High Lineにて



.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2018-08-25 07:13 | ニューヨーク情報

ニューヨーク、ハーレムでまた表彰!と、2つのお誘い★トミー富田

ニューヨーク、ハーレムでまた表彰!と、2つのお誘い★トミー富田_f0009746_13283085.jpg
フランコは、80年代に私が初めて日本に連れて行って以来、20回以上来日し各地に絵を残している(5月表彰式にて)

ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ

by 松尾公子

★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2018年 6月号より転載~


皆さんは、ハーレムのメイン通りの早朝の景色を見たことがありますか?

開店前、125丁目の下ろされたメタルシャッターには、

とてもカラフルなアフリカン・アメリカンの様々な絵が描かれています。


今からちょうど50年前、

キング牧師暗殺による全米黒人の怒りは、各地で暴動を引き起こします。


ハーレムも例に漏れず。


暴力から店を守るために取り付けられた灰色の頑丈なシャッターには、落書きがびっしり、

まるで監獄のようなその風景を嘆き、

Think Positive”、明るい色彩で、

閉まったシャッターに絵を描き始めたのが、

私の40年来の友人、今やハーレムのピカソと呼ばれるフランコ、90歳です。


以来、125丁目東西に渡りずらっと描いたシャッターアートは200枚。


ところが、ハーレム再開発計画により、現存するのはわずか25枚。


5~6年後には、全ての旧式メタルシャッターが撤去され、

閉店後も店内が透けて見える新型シャッターに替わってしまいます。


70~90年代、

世界中から危険と避けられていたハーレムの街で、

住民たちに希望と明るさを与え、世界中の観光客をも呼び込んだ彼のシャッター作品は、

ハーレムの財産。


2011年、

「チーム・フランコ」が結成され、

NPOとして、これらのシャッターを保存する活動が進んでいます。


どんな形でも結構です、

応援して下さる方、是非わたしまでご連絡下さい。



そしてもうひとつ。

私のようにハーレムに魅せられ、

198295年をカメラで追い続けた日本人写真家がいます。


若生靖夫さん、

現在ALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病で動くことが出来きない父親に代わり、

娘まどかさんがその夢を継いで、ハーレムで念願の写真展を開催します。


今のハーレムしか知らない人には是非、

心豊かだったハーレムを見て欲しいし、


ハーレムが好きな人には是非、

美しかった当時のハーレムを懐かしんで欲しいです。

ニューヨーク、ハーレムでまた表彰!と、2つのお誘い★トミー富田_f0009746_13292509.jpg

シャッターとフランコ (Photo by Yasuo Wakaiki)、写真展では、ディジーやライオネル他、今は亡きジャズの巨匠の素顔も



WE LIVE IN HARLEM 写真展

Photographed in Harlem from 1982 1995

June 14 – June 27

Dwyer Cultural Center 入場無料

258 Saint Nicholas Ave, (123rd street)

New York, NY 10027



.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2018-06-12 13:58 | ファッション・アート

餅は餅屋!ニューヨーク便利帳はベンリ!ハーレムはトミー富田!

餅は餅屋!ニューヨーク便利帳はベンリ!ハーレムはトミー富田!_f0009746_09244969.jpg
最新号には、1997年に創設したハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーも巻頭特集されています。


by 松尾公子

~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2018年 4月号より転載~


4月はピカピカの新学期・新年度、
ニューヨーク生活が長くても、
サクラの開花と共に日本人のDNAが、
新しいことが始まるワクワク感をもたらしますね。

ハーレムの教会へ集まる人たちのファッションも一気に春色になりました。
餅は餅屋!ニューヨーク便利帳はベンリ!ハーレムはトミー富田!_f0009746_09344083.jpg

そんなニューヨークの新生活に欠かせないのが、
在NY日本人ならほぼ持っているであるう「ニューヨーク便利帳」。


ご多分に漏れず、
我が家にも、
結構古いやつから最新のものまで、
中には幻の、分厚い「ニュージャージー便利帳」まで揃っています。


何を隠そう約30年前、
「地球の歩き方」に初めてハーレムの地図を書き込んで、
名所紹介を始めたのはこの私。

その後も、
多くのNY本の監修やハーレム頁の執筆等をやってきました。

日々変化するNYでは、毎年の改訂作業が大変で、
地図と正誤表を片手に実際全部歩きまわって、足が棒になったものです。

ところが昨今は、
日本在住のライターが、ネットや既存の本から情報を集め、
その最終チェックに短期間NYを訪れて作成される本もあったりして、

インターネットで位置確認された、実際とはちょっと違った地図だったり、
知らない店が「人気店」として紹介されてて驚くことも多々、笑。


そんな中、
スタッフ全員ニューヨーク在住者で作成している数少ないニューヨーク本がこの「ニューヨーク便利帳」。

今回、改めてよーく見てみると、
新生活の1から10までがここにあり、
流行を牽引するNYの食文化を足で稼いだ「グルメ情報」は、全66頁カラー特集、
結婚、離婚頁はNYの弁護士による執筆、
家探し頁はNYの不動産のプロが監修、
ところどころNY在住者のコメントも読めて、
新ニューヨーカーのみならず、
ベテラン勢にとっても生きた情報の、
まさにニューヨークの百科事典でした。


誰でも”気軽に”情報発信者になれるネット時代も久しく、
常々その問題点にも注視していますが、
新年度ということで原点回帰してみました。

たとえば私の歯医者さん、
サービスも料金も私は長年大満足していますが、
クチコミサイトとやらには、
事実と異なることが匿名で書き込んであってびっくり、気の毒に思ったことがあります。


たとえば、
生まれて初めての海外で、
人生初のゴスペルを聞いたという匿名の書き込みの
「ここがいい」と、

ハーレム在住35年、
ハーレムのほとんどの教会のゴスペルを聞きまわった私の
「ここがいい!」は違います。

これだけ情報が氾濫し、
簡単に発信・受信できる中での情報の信憑性は、

誰が発信しているか。
「いい」と言えるだけの比較材料や知識や経験がある情報ソースか!?


昔から「餅は餅屋」と言われますが、
やはり それぞれの専門家に任せるのが一番ですね。

ニューヨーク便利帳はベンリ、
ハーレムはトミー富田、笑。

はい、お後がよろしいようで。。。。


電子版もあるのでどこでも持ち運びベンリですよ!




★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


# by tommytomita | 2018-04-19 09:47 | ニューヨーク情報