人気ブログランキング | 話題のタグを見る

祝!ブロンクスでHipHopを生んだ英雄たち

祝!ブロンクスでHipHopを生んだ英雄たち_f0009746_14114389.jpg

この凄いショットをご覧ください。
1970年代、
この世に初めて「ヒップホップ」なるものを生み出した
サウスブロンクスの最重要人物たち。

左から、
DJ Kool Herc, Grandmaster Caz, Afrika bambaataa。

2009年4月14日の真夜中、
ダウンタウンのクラブ
Sutra(元クラブメッカ)で行われた

DJクール・ハークの誕生パーティに招かれ、

元Rock Steady CrewのダンサーPと、
トミーさんと一緒に
私も出掛けて参りました。
(パーティの詳しい模様は、次回のトミーさんの連載記事に掲載予定、乞うご期待!)


1973年、
サウスブロンクスのプロジェクトの一室で、
ジャマイカ出身のクール・ハークと
Cindy兄妹が始めたパーティ。

女子25セント、男子50セントの参加料で
ナント3000人近く集まり(本人談より)、

そこで披露された
Kool Hercのジャマイカ仕込みの
サウンドシステムを駆使したブレイクビーツDJingが、

HipHopという新しいカルチャーを生むことに..。

この場所1520 Sedgwick Avenueは、
「ヒップホップ誕生の地」として
行政的に登録されているほどです。


昨夜の誕生パーティには、
Pep1ことCindy Campbellも勿論参加、

Kool Hercは主役でありながら
最初から最後までDJブースで回し、

さながら73年のオリジナルパーティの再現のような
素晴らしい光景でした。


Kool Hercに影響を受け、
その後Zulu Nationを作ったアフリカ・バンバータ

HipHopの商業化にいち早く成功した
The Cold Crush BrothersやSugarHill Gangに
大きく係わったグランマスター・キャズも、

それぞれ超グラマーなGirl Friendを連れて
パーティに参加...


今や、世界中にコアなファンを持つ
Hip Hopというジャンルは、

1955年4月16日、
このヒトの誕生が無かったら
存在しなかったのかもしれない、、、

と思うと、
このKool Hercの誕生日は
とてもとても大切な日に思えてきます...。



↓ は、Grandmaster Cazのリリックによる大ヒット



★Sutraのウェブサイト
火曜日はHipHipステーションHot97でもお馴染みTony TouchやKid Capri 等の持ち回りで盛り上がります


●NYハーレム案内人 松尾公子 Kimiko Matsuo

NYハーレムの黒人コミュニティにどっぷり浸かって19年の音楽プロモーター、ディレクター、NYコーディネイター、日本人ながらハーレム黒人教会ゴスペルクワイヤーのリーダーに任命されている。

Harlem Japanese Gospel Choir主宰(2010年マクドナルドゴスペルフェスト史上日本人初出場で初優勝)、2014年アメリカの黒人コミュニティより、日本人女性初「ウーマン・オブ・エクセレンス&マン・オブ・ビジョン」受賞、米国最大のエンタメ・スーパーボウルの日本人初ゴスペル部門役員、2019年世界初公式ライセンスにてアポロアマチュアナイト日本大会開催など、日本人初を次々切り開くパイオニア。



●Kimikoのプロフィールはこちら



●Twitter  @kimikoharlem でフォローよろしくお願いします


インスタ @kimikoharlem でフォローよろしくお願いします


★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新、こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いします。




有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................



by tommytomita | 2009-04-18 15:46 | ヒップホップ
<< ハーレムが舞台の最新TVショー 明日開幕!待ち遠しいですっ >>