人気ブログランキング |

2020年、ハーレムは大きく変わる!(NYでハーレムで生きる日本人)ハーレムツアー

2020年、ハーレムは大きく変わる!(NYでハーレムで生きる日本人)ハーレムツアー_f0009746_05261440.jpg
( 約30年前、スパイク・リー監督映画「マルコムX」公開時のヴィクトリアシアター前の写真は今や私の宝 )


by 松尾公子

★★今後はアメブロに移行します ↓★★
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


アフリカ系アメリカ人の芸術・文化が花開いた「ハーレム・ルネサンス」から100年。


いよいよハーレムに、

大型ホテルチェーン、マリオットによる

「ザ・ルネサンスホテル」がオープンします。


今年86年を迎えるアポロシアターの

すぐ隣に聳え立つ、

27階建ての高層ビルには、


211の客室と、

199の住居ユニット、

低層階には様々なオフィスも入り、

春にはアポロオフィスも移動予定です。


2020年、ハーレムは大きく変わる!(NYでハーレムで生きる日本人)ハーレムツアー_f0009746_05255606.jpg
( 私が住み始めた80年代は電灯も少なく薄暗かったハーレム。今や左は17階建てコンド、右は27階建てホテル&コンド )

ここは、

1917年以来「ヴィクトリア・シアター」があり、


アルハンブラ・ボールルーム、

ハーレム・オペラハウス、

アポロシアター、

と並んでいて、

「ハーレム・オペラ通り Harlem's Opera Row

と呼ばれていたところ。


1997年、ヴィクトリアシアターが閉館してからは、

画家フランコが閉まったシャッターに描いたマルコムX

キング牧師等の絵に、

後にオバマ大統領も加えられ、

人々が足を止めて写真を撮っていたところ。


知られざる大きな歴史の小劇場は、

27階建てのうちの、1階から3階までが

「ヴィクトリアシアター」として

外観と内装を再現され、

2つのシアターが秋にオープン予定です。


ハーレムの目抜き通り125丁目(別名:キング牧師通り)と、

6番街(別名:マルコムX通り)の角で、

ホールフーズを背後に立ち、

思いをめぐらせます。


左を見ると、

私が好きで通っていたアフリカ系洋品店他、路面店は、

昨年中に全てシャッターを下ろし、

17階建てビル建築準備中。


コンドミニアム(日本でいうマンション)となるこの高層ビルの中には、

ニューヨーク初の、

公民権博物館Civil Rights Museum

が出来ると聞いています。


右を見ると、

このメイン通りに、

唯一廃屋として残ってた4階建てビルも、

ガラス張りの17階建てコンドとして

生まれ変わろうとしています。



その昔、

ディジー・ガレスピー、ラングストン・ヒューズ、デューク・エリントン、ファッツ・ウォーラー等が、


帽子をかぶり、

お洒落をして通り過ぎていたこの街が、


ホールフーズの袋を持ち、

ジーンズをしっかりハイウエストにベルトで固定した

新住民の街となりました。



そして、

ハーレム初の大型ホテルがオープンすると、


"第3次ハーレムルネッサンス"

が始まりそうです。




~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2020年 1月号より転載~

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2020-01-26 05:46 | ハーレム情報
<< NYハーレムで一番有名な日本人... ハーレム、ブルックリン、ブロン... >>