人気ブログランキング |

ニューヨークから黒人ゴスペルシンガーとGod Bless JAPAN 〜ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー


素晴らしい!

ニューヨークヴァージョン出来上がりました。


Voice of the Flame の黒人ゴスペルシンガーが 、

コロナ感染被害が最も深刻となってしまった

”NYの自宅から”

心を込めて歌いました。


エンディングの「God Bless Japan」は、

Jeff のオリジナルゴスペルソング。


Voice of the Flame ディレクターのJeffが、

数年前に初めて広島を訪れ、

米国が放った原爆の爪痕を目の当たりにした時に

生まれた曲だそうです。。。


★映像はこちらをクリックください





プロデュース&編集は、

数々の受賞歴を誇るコカリナの第一人者、
黒坂黒太郎さん。

美智子上皇后様ご臨席のもとでも何度も演奏されている素晴らしい音楽家です。


●ピアノは、ドラマ「101回目のプロポーズ」でもお馴染みの世界的ピアニスト/作曲家の西村由紀江さん

●NHK交響楽団主席のコントラバス 吉田秀さん

●N響主席ハーピスト 早川りさこさん

●木製鍵盤ハーモニカ は、宇戸俊秀さん(カーネギーコカリナコンサートのピアニスト)

●コカリナソロでプロデューサー黒坂黒太郎さん
そして、奥様でシンガーの矢口周美さん


素晴らしい音楽家の皆さんと、

#StayHome で、

自宅から、

ご一緒させていただきました。



本当に有難うございました。



★★アメブロも始めました!★★
こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

.....................

今日も是非!「応援クリック」お願いします。

.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。
.....................


by tommytomita | 2020-06-21 22:40 | ゴスペル
<< 東京がNYハーレムになる!ハー... ジョージ・フロイドについて〜ニ... >>