人気ブログランキング |

2006年9月17日(日)はハーレムのパレードです!

f0009746_1346441.jpg
by 松尾公子

毎年9月の第3日曜日は、全米最大のアフリカン・アメリカンのパレードと呼び声の高い"African American Day Parade"です。
コースは、111丁目から142丁目までの7番街(=Adam Clayton Powell Jr. BLVD)で、お昼の2時過ぎから、地元の人々でごった返し始めます。(←トミーズハウスの前を通ります)

春から秋にかけて、マンハッタンでは毎週のように大きなパレードがありますが、ここハーレムの125丁目までパレードがやって来るのは、1年を通しても、これひとつだけ。しかも、ハーレムというのは、もともとは白人の高級住宅地として作られた街なので、マンハッタンの中にありながら、道路も歩道もとっても広い。それが、パレードと、露天ソウルフードの油の匂いと、人で埋め尽くされますから大変な騒ぎです。

観光客が多い5番街のパレードとは打って変わって、地元住民が楽んでいるパレードなので、一味違って面白い。夏の終わりを告げる縁日感覚で、"こんなにハーレムに若者がいたっけっ?"と思うくらい沢山の男子と女子のグループが、自分なりの最新お洒落を身に纏って、ストリートでハングアウトするのが地元若者流。

黒人マーチングバンドや、黒人コミュニティ・リーダーや、ブラックミュージック専門のラジオステーションや、黒人消防士や・・・300近い団体が参加し、とても盛大です。NY市長、(ジェームス・ブラウンの大仲良しでもある)黒人活動家のアル・シャープトン氏・・・なんかも毎年顔を出しますが、今年はファンタジアもパレードに花を添えるとか。(先日書いたアポロ劇場でのコンサートのプロモーションでしょうね・・・)

<関連ログ>
アフリカン・アメリカン・デイ・パレード2007(2007年9月)

ハーレム流行通信Vol.1(2008年9月)



サンデーゴスペルツアーに参加される方は、ツアー終了が丁度いい時間なので、ちょっとパレードを覗いて帰るといいですよ!

トミー富田ドットコムへ戻る
by tommytomita | 2006-09-10 23:45 | ハーレム情報
<< 手術してきました! 2ヶ月ぶりのアマチュアナイト! >>