Brooklynは音楽の町~Brooklyn Exprosure

f0009746_14593531.jpgbyトミー富田

2月2日(木)
最近またブルックリンが面白いという噂を聞き、今日はブルックリンのジャズクラブへ出掛けてみました。
ユダヤ人街のBedford Ave.を南へ行くとDekalb Ave.の角にSugar Hillというジャズの老舗があります。ここは、ハーレムでもお馴染みのFrank Dellが毎週月曜日に出演し、ブルックリンではちょっと知られたレストランクラブです。

更に南へ行くと、St.Marks Ave.の角にBrooklyn Exprosureという名前のクラブがあります。ここは、毎週木曜日にDavid Jones Groupが出演し、ジャズをガンガン演っています。金・土曜は、Roy Bennett(写真上)のグループが出演。Royは、日本で大ヒットしたStuffの後を受けて、Gordon EdwardsとCornell DupreeのStuff2のリードボーカルを務めている実力派シンガー。その昔、テディ・ペンターグラスやウィルソン・ピゲットのバックを務め、現在は、バーナード・パーディとのコンビで、昨年もスイスのジャズフェスティバルに出演しています。

ボーカル&ベースのRoyに、サックス、ギター、ドラムスの組み合わせで、昔懐かしい1970~80年代のソウルを演奏しているR&Bナイト。この店はテーブルチャージ無しの2ドリンクミニマム、100%カッコイイ黒人客で満員です。

ちょうど私がいる間に、ベースのスタンリー・バンクスがやってきました。彼は、永らくジョージ・ベンソンのベースを務めており、現在も活躍中です。この店から2ブロック先に25年以上住んでいるブルックリン人。他にも毎夜毎夜、沢山のミュージシャンたちがこのあたりの店に来ているようです。

やはりブルックリンは音楽の町、ちょっと要チェックの町です。

Brooklyn Exprosure 718-783-8220
(bet.Bedford Ave.&St.Marks Ave.Brooklyn)


トミー富田ドットコムに戻る
[PR]
by tommytomita | 2006-02-03 02:57 | ブルックリン
<< ハーレムは大柄女性の天国? NYヤンキースの試合は「5ドル」 >>