人気ブログランキング | 話題のタグを見る

秘密クラブ Bill's Place

秘密クラブ Bill\'s Place_f0009746_8174656.jpg
byトミー富田

ハーレムでは“ビッグ・ダディ”のニックネームで人気のサックス奏者Bill Saxtonが、念願叶って待望の自分のクラブ「Bill's Place」をハーレム133rd Streetにオープンしました。サウスカロライナ出身のビルは、長い間ハーレムを中心に活躍し、自己のコンボを結成し、ハーレムのジャズクラブを中心に活動を続けています。

当時、141st StreetのLenox Ave.のコットンクラブや135th Streetのスモールパラダイス等、ミッドタウンから高級車で遊びに来る白人相手の繁華街のすぐ近くにありながら、それとは対照的に、この133rd Street界隈は、禁酒法時代より地元民が楽しむ秘密的クラブが多くあったところで、139th Streetには、あのビリー・ホリデイも住んでいました。名も無い頃に133rd Streetの小さなクラブに現われ、一晩2ドルのギャラで歌っていたと云います。

先日このブログでもご紹介した「American Legion」とはスグ隣のブロックで、最近この辺りもまた穴場的ジャズクラブが増えてきたところです。まだ看板も出しておらず、外からブザーを押すとドアを開けてくれるシステム。改装したての真新しいタウンハウスの1階にある店内は、20席ほどの客席しかないので、常に満席です。夏には、裏庭にバックヤード席を設ける予定といいますが、現在は狭い店内が熱気ムンムン。

テナーサックスBill Saxton、ピアノMarcus Pershiani、ドラムJason Brown、ベースはJansen Sinco、とかなり腕達者のメンバーです。
まだアルコールのライセンスを取っていないので、注文できるのはソフトドリンクスのみ。スグ近所でビールかワインを調達していくこと。
今のところ毎週金曜日の夜だけオープンしています。PM10:00~と12:00~の2setのみの演奏ですが、それがまたちょっと秘密クラブっぽい雰囲気。黒人の洒落たお客ばかりが集まって来る知る人ぞ知る不思議な空間です。

Bill's Place ・・・133rd Street bet.Lenox & 7th Ave.

トミー富田ドットコムへ戻る
by tommytomita | 2006-02-14 08:34 | ジャズ
<< 新生アポロ劇場 誕生! NYが観測史上最大の積雪 >>