人気ブログランキング |

カテゴリ:コーディネイト( 28 )

MTVダンス週間

f0009746_15322222.jpgby松尾公子
NYのMTVで、これから収録に入るダンス関連番組のキャスティング・コーディネイトを少しお手伝いさせていただきました。6週間かけてNY外に撮影に行くのですが・・・、ダンサーのギャラが安いっ。いつも思うことですが、シンガーやミュージシャンに比べて、一般的にまだまだダンサーの、特にストリート系の条件は良くないような気がします。目指せNext Level!

f0009746_154843.jpgそんなストリート系ダンスシーンに朗報!MTVでは、今週末からダンスシーンを大バックアップ。

先ずは、1月25日今週金曜日封切りのMTVfilm「How She Move」。大半がStep Danceシーンで、サントラがAkon,Chris Brown,Ne-Yo....という完璧なエンタメ。※こちらをクリックしてエキサイティングな予告編をチェック!

そして、1月26日(土)からは、MTVテレビでHipHopダンスのオーディション番組「America's Best Dance Crew」が始まります。全米の人気番組「アメリカン・アイドル」の審査員としてすっかりお馴染みのRandy Jacksonが、全米各地からNo.1のダンス・クルー(5~7名編成)を探し出すというリアリティ・ショー。(本格的には2月7日夜10時から放送開始)

これで、全米に一大ダンスブームが巻き起こるか!?

トミー富田ドットコムへ戻る
by tommytomita | 2008-01-24 16:19 | コーディネイト

めざましテレビのお手伝い「アポロの撮影」

f0009746_6195230.jpgbyトミー富田
9月12日(水)朝、日本で放送の「めざましテレビ」人気コーナー「Oh!Myニューヨーク」撮影のお手伝いをさせていただきました。皆さんから沢山メールをいただきまして、どうも有難うございました。

今回は、NYにある幸運なもの、願掛け、ゲン担ぎなるものを集めるということで、
・北野ホテルにある犬の銅像を触ると幸運が訪れる
・ブルックリンブリッジにカップルが永遠の愛を誓ってかける南京錠
・世界で一番大きいロングアイランドシティにあるフォーチュンクッキー工場
・Good LuckをもたらすアポロシアターのTree of Hope(希望の木)
が候補にあがり、勿論、その中の「アポロ劇場」撮影部分をお手伝いさせていただきました。

実は、アポロ劇場は突然の改修工事の為、7月~8月は閉館していて、この撮影日にあたる9月5日(水)が2ヶ月振りのオープンだったのに加え、9月3日レイバーデー(勤労感謝の日)連休明けということで、アポロスタッフがとてもバタバタしている時期の撮影依頼。普段から一般では撮影交渉が難しいアポロ劇場が更に大変な時期だったんで、アポロボードメンバーの私の出番となったわけです。

Tree of Hopeの切り株は、アポロ劇場ステージ横にいつも置いてあり、パフォーマーはステージに上がった時に必ずこの切り株を手のひらで大切に撫でてステージ中央へと進んでいきます。ハーレムルネッサンス時代、ハーレムがブラックエンターテイメントの都としてきらびやかだった時代から、GoodLuckをもたらすとしてエンターティナーの間でとても尊重されていた木、時代の流れとともに有名だった劇場も閉鎖され、道路拡張で伐採されたその「幸運の木」が、ブラックエンターテイメントの殿堂アポロ劇場に流れ着き、今でもその「おまじない」が次世代へ繋がれているんです。

アポロ劇場へいらっしゃった時には、是非皆さんも手のひらで大切に触ってみてくださいね。
※詳しい解説と、なかなか聞けないエピソード満載の「トミー富田のアポロツアー」へどうぞ

トミー富田ドットコムへ戻る
by tommytomita | 2007-09-14 07:21 | コーディネイト

NYでモデルさんの撮影。

f0009746_125360.jpgby松尾公子
日本からヘアーメイクアーティストの方々がNY入りし、撮影のコーディネイトをさせていただきました。約半年前から、日程、スタジオ、予算、モデル、撮影イメージ、などなどを日本側とメールや電話で練り上げて、やっと迎えた撮影当日。準備万端!短時間で5カットを無事取り終え、マンハッタンのスタジオにてシャンパンのトーストで幕を閉じました。

今回は、ブロードウェイの名だたるミュージカルポスターを数多く手掛けており、俳優やダンサー陣からも絶大なる信頼を得るプロカメラマン、E氏に依頼。彼は西アメリカからの移民で、元フットボール選手→ダンサー→現在マンハッタンの一等地に自分のスタジオを構えNYの第一線で活躍しているカメラマン、と既にもう3度も違う人生を謳歌している素敵な男性です。

その柔らか頭で、当日は色々なアイディアを瞬時に形にしてくださり、皆さん大満足。豊かな人生経験は、人への思いやりや気配りの心へと繋がり、人としての厚みになっているんですね・・・。(それって、元オリンピック選手で、ジャズクラブのオーナーで、今ハーレムツアーに命を掛けているというトミーさんにも通じている定義・・・。)
E氏はまた近いうちに是非一緒にお仕事したい方の一人です。Thanx!

※NYでの様々なコーディネイトのご相談は、お気軽にこちらまでメールまたはお電話下さいませ。

トミー富田ドットコムへ戻る
by tommytomita | 2007-07-17 01:58 | コーディネイト

IKEAもメモリアルデー休暇で大混雑!

f0009746_17244564.jpgby松尾公子
インテリア関連のリサーチで、久々にIKEA(アイキア)へ行って来ました。IKEA JAPANもあるのでご存知の方も多いと思いますが、北欧スウェーデン生まれのDIY(Do It Yourself)インテリア。シンプルで豊富なデザインが揃っていて、とても安価な為、若い世代に人気です。安価の秘密は、究極のコストダウン。商品は、会計時にコンパクトに箱詰めされた部品で渡され(写真中)、消費者が自分で持ち帰って組み立てるシステムで、"どうしても"宅配希望の場合は、個数と運搬距離によって有料(99ドル~)。余分なサービスを排除し"自分でやる"方式にこだわって、コストダウンに成功したばかりか、大量の在庫もコンパクトにストックできています。ウェブサイトのシュミレーションコーナーでは、自分の部屋の広さを設定し、実際に家具をあれこれ配置して、3Dヴィジュアルで試せるのも面白い。シュミレーションのサンプルはこちら

しかし一方で、NYにはトミーズハウスのように築100年以上の歴史的重みのある大きな家も多く・・・、そんな家には、シンプルインテリアよりも、やっぱり、ネコ足や彫り物装飾がついた大ぶりアンティーク家具がピッタリくるのでした・・・。まぁ、同じシンプルラインでも、マンハッタン住民には、ちょっと洒落たCrate&Barrel(ビヨンセも先日来てた)の方が、断然人気のようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、NYにIKEAは無い為、隣のニュージャージー州ニューアーク空港近くにあるエリザベスまで行くのですが・・・、今日出かけたのは大失敗。来週月曜5月28日はメモリアルデー休暇の為、アメリカではもうすでに民族大移動のホリデーウィークエンドが始まっていて、マンハッタンを出入りする橋やトンネルは大大大渋滞・・・。(写真下は、渋滞中の車窓からのマンハッタンのスカイライン)

トミー富田ドットコムへ戻る
by tommytomita | 2007-05-26 18:45 | コーディネイト

絢香AYAKA、NYでブラックミュージック漬け。

f0009746_1492366.jpg
byトミー富田

昨年、日本歌謡界の新人賞を総ナメにし、紅白歌合戦にも出場したという絢香(AYAKA)さんのNYコーディネイトをお手伝いさせていただきました。(以下、敬称略)
絢香は、CDセールス伸び悩みの時代に、昨年、日本で100万枚以上のセールスを記録した数少ないアーティスト(絢香の他には、浜崎あゆみ、倖田来未、コブクロだけ)。

アメリカのブラックミュージック界にどっぷり浸かっている私から、このような日本芸能界ネタが出るのも不思議な感じがするかもしれませんが、今回のコーディネイトは、日本にいる私の次男Dejee Tomitaの紹介です。7年ほど前、平井堅さんのアポロ劇場出場の際に、NY同行していたY氏が、その後、ケミストリーのマネージメントを3年間務め、昨年から絢香の担当をしているのです。そして、彼が私の息子の友人でもある訳です。

まずは、NYマンハッタンでも数少ない本格派R&Bの店で、オープンマイク。R&Bソウルフリークの地元黒人客で満席(勿論、日本人は私たちだけ)のブラックミュージック100%のコアな雰囲気は初日には過激すぎたかな...と思いましたが、どうしてどうしてノリノリで、早くも雰囲気に溶け込み、結果はVeryGood!! 物怖じしない度胸と笑顔、NY屈指のギンギンのソウルグループ、バックコーラスやバンドともバッチリ、思わず私も久しぶりに興奮しました。

映画「天使にラブソング」とゴスペルが大好きということで、私が10数年間ずっと支援しているハーレムのARCゴスペル(元麻薬中毒患者達によるアカペラの素晴らしいゴスペル)もご紹介しました。ちょっと早く行ってリハーサルから見てもらったのですが、真剣に練習に打ち込むクワイヤーの人達の姿に感動し、コンサート終了後は、メンバーの皆とも仲良く写真を撮ったり話しをしたり、本物のゴスペルに初めて触れて、とても満足の様子でした。

そして、黒人音楽の殿堂アポロ劇場のアマチュアナイトへ。NYに来ても分刻みのスケジュールで、随分疲れも溜まってきているはずなのに、常に元気な笑顔で、何でも吸収しようという意欲が伝わってきますので、ついついこちらも案内に力が入ります。続々と出演する黒人パフォーマー達の真剣なステージに、最後まで一生懸命声援を送っていました。

これまで何人ものアイドルやシンガーたちをコーディネイトさせていただきましたが、こんなにも真剣に音楽と向き合っている彼女のスピリチュアルに感動しました。今回のNYでは、私共はフリータイムの余暇の部分をご一緒させていただきましたが、彼女は、ご存知のように可愛く気さくでありながら、19歳とは思えない落ち着きと礼儀正しさ、そして向学心を持っています。ブラックミュージックも大好きのようで、「次回はもっと真剣に準備してきます!」と意欲を見せていましたので、またNYに来た時には是非応援したいと思っています。

追記)私の六本木時代、よくウチの店に来て仲良くしていたタモリ氏の音楽番組に、次回絢香ちゃんが出演する際、アポロ劇場で私と一緒に撮った写真(上)を見せてくれるそうで、これも楽しみです。

トミー富田ドットコムへ戻る
by tommytomita | 2007-01-22 03:00 | コーディネイト

黒人ヘアーのスタイリスト

f0009746_3351637.jpg
by松尾公子
NYで活躍中のブラックヘアー専門のスタイリストの方を、日本へコーディネイトさせていただきました(ご協力いただいた皆さん有難うございました)

当初は、いつもクラブで顔を合わせているスティービー・ワンダーの元スタイリストの方も考えていましたが、丁度デンゼル・ワシントン主演のハーレムギャング映画アメリカン・ギャングスタの仕事の真っ最中とのこと、ここ数ヶ月よくハーレムではこの映画の話題にぶち当たります・・・。

ご紹介したのは、ブルックリンのとっても素敵な女性で、黒人女性雑誌エッセンスのスタイリングや、エリカ・バドゥ、インディアナ・アーリーのヘアーも手掛けている、ブラックヘアーではちょっと有名な方。

超自然派志向の彼女は、ベジタリアンがもっと進んだビーガン(vegan=肉や魚は勿論、牛乳も卵も口にしない。和食で言うと醤油、かつおだしなど、ちょっとでも原材料に含まれていたら全~部ダメ)で、ブルックリンの大きな黒人コミュニティDeKalbエリアにある彼女のサロンのポリシーも“ナチュラルヘアーケア”。

彼女曰く、“子供の時から、縮れた髪のままではダメだと大人に言われ続けて育った私たちアメリカ黒人女性は、ケミカル(化学薬品=パーマやストレート液や毛染めetc.自然ではない方法)を駆使して、社会に受け入れられようと一生懸命髪を整えてきた。しかし、もともと超乾燥で細く柔らかい毛質の黒人の髪にケミカルは物凄いダメージを与える。自分達の持って生まれたものを最大に生かして、プライドを持ってスタイルを作っていくことを広く伝えていきたい”。
凛としたとても魅力的な女性なのです。

JAY-Z、Common、Jill Scott、Mos Def、Biggie、Laulyn Hillなどなど、今や東のHipHopを代表する面々の成長をコミュニティの身近で見守ってきた彼女。今はもうCloseしてしまいましたが、以前はスパイク・リーのお店や、Diddyのママ(Tommyさんの大仲良し)ジャニスのお店もご近所。今後、音楽の面でも一緒にお仕事することになりました、どうぞお楽しみに!

・・・・・・・・・・・<代表的な黒人ヘアースタイル>・・・・・・・・・・・・
*ウィッグ...バラエティに富んだスタイルの人毛カツラが安く手に入る黒人街では、ウィッグが手軽。地毛の手入れを気にしなくて済む為、結構年配の女性達が好む(ウィッグ好きのナオミ・キャンベルは別格)。20ドル前後~

*リラクサー...ストレートヘアにする液。ナチュラルのままだとブラッシングするだけでも、毎回とてつもない時間がかかってしまう。安価で自宅でも出来るので、リラクサーで真っ直ぐな髪にした女性は多い。10ドル前後~

*コーンロウ...地肌沿いに地毛(又はエクステンションを混ぜながら)を編みこむ。前頭部だけなら25ドル前後~。

*ブレイズ...細かく取り分けた三つ編み。髪が短く、大きく取り分けると早く安く出来るが、今はマイクロブレイズ(遠目からは三つ編みとわからないくらい細かく取り分けたスタイル、使用するエクステンションによりストレートもカールも自由自在。100ドル以上)がオシャレ。

*ウィーヴ...すだれ状に繋がったエクステンションを針と糸で地毛に縫い込む。1本1本のエクステンションより早くて安い。更に早く安く仕上げる為に、接着剤で地毛に貼り付ける方法もあり。

*ツイスト&ツイスト...三つ編みではなく二本で捻じるスタイル

*ドレッドロックス...取り分けた髪を根元から強く捻じって毛先で固定させる(黒人ヘアーの場合熱パーマは不要)。もともとの毛質の縮れ具合にもよるが、サロンに行く場合、通常は半年~1年以上がかりで毎月伸びたところを捻じってもらいスタイルを作っていく。サロンに行かず自分で捻じって作る人も多い。

とにかく、黒人女性は髪の毛に多大なる労力とお金を掛けながら生涯生きていくのです・・・。

※各種コーディネイトのご相談は こちらまでお気軽にどうぞ。

トミー富田ドットコムへ戻る
by tommytomita | 2006-11-17 03:33 | コーディネイト

ハーレムでのPV撮影

f0009746_423147.jpg
by 松尾公子

6月22日(木)17:00~
「NYハーレムで、新曲のプロモーションビデオ撮影をやりたいっ!」というオファーがあり、コーディネイトさせて頂きました。

写真は、アフリカン・アメリカンのSooo Cute!な子供達に囲まれ、ハーレムの高級住宅地にあるブラウン・ストーンの前で歌っているところ。

ロケ地は、トミーズハウスの真ん前の、NYのランドマークにも指定されているタウンハウス群。トミーズハウスに来たことがある方は「懐かしいっ!」と思われていることでしょう・・・。

階段で、空に向かって両手を伸ばし、元気に歌っている超可愛い子供達は、知り合いのアーティストの子供とその親戚たち。

誰の子供か、そしてこのメインのアーティストは誰なのか!?
詳細はまた後日お知らせさせていただきますね、お楽しみに!

トミー富田ドットコムに戻る
by tommytomita | 2006-06-22 23:16 | コーディネイト

ゴスペルシンガー・Maryの旅立ち

f0009746_13275774.jpg
byトミー富田

12月28日(月)
私は毎月、NYで活躍中のゴスペルシンガーを日本のザ・マグリットへブッキングしています。ここの羽原社長とは、彼がNYへ居た時からですから、かれこれ20年来のお付き合いです。

今朝は、マグリットの12月のシンガー“Mary”をNYラガーディア空港まで見送りに行ってきました。
1ヶ月の日本滞在ということで、ドレスやウィッグや靴や・・・色々なものを張り切って持ってきたマリーは、荷物の超過料金25ドルを支払いました。明日、火曜日の夕方に関西空港へ到着です。

彼女は、ジャズのブランフォード・マルサリス、サイラス・チェスナット、ドナルド・ハリソン等と共演、ソウルではフレディ・ジャクソン、ルウロウズ等とも共演した実績を持つ実力派シンガーです。12月30日まで日本にいますので、機会があったら是非見に行ってくださいね。

トミー富田ドットコムへ戻る
by tommytomita | 2005-11-28 08:30 | コーディネイト