人気ブログランキング |

カテゴリ:ゴスペル( 118 )

ニューヨークから黒人ゴスペルシンガーとGod Bless JAPAN 〜ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー


素晴らしい!

ニューヨークヴァージョン出来上がりました。


Voice of the Flame の黒人ゴスペルシンガーが 、

コロナ感染被害が最も深刻となってしまった

”NYの自宅から”

心を込めて歌いました。


エンディングの「God Bless Japan」は、

Jeff のオリジナルゴスペルソング。


Voice of the Flame ディレクターのJeffが、

数年前に初めて広島を訪れ、

米国が放った原爆の爪痕を目の当たりにした時に

生まれた曲だそうです。。。


★映像はこちらをクリックください





プロデュース&編集は、

数々の受賞歴を誇るコカリナの第一人者、
黒坂黒太郎さん。

美智子上皇后様ご臨席のもとでも何度も演奏されている素晴らしい音楽家です。


●ピアノは、ドラマ「101回目のプロポーズ」でもお馴染みの世界的ピアニスト/作曲家の西村由紀江さん

●NHK交響楽団主席のコントラバス 吉田秀さん

●N響主席ハーピスト 早川りさこさん

●木製鍵盤ハーモニカ は、宇戸俊秀さん(カーネギーコカリナコンサートのピアニスト)

●コカリナソロでプロデューサー黒坂黒太郎さん
そして、奥様でシンガーの矢口周美さん


素晴らしい音楽家の皆さんと、

#StayHome で、

自宅から、

ご一緒させていただきました。



本当に有難うございました。



★★アメブロも始めました!★★
こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

.....................

今日も是非!「応援クリック」お願いします。

.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。
.....................


by tommytomita | 2020-06-21 22:40 | ゴスペル

総勢128名ニューヨークのゴスペルが日本とテレワーク。ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤーふるさと編


★★アメブロも始めました! ★★
毎日更新。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


ついに完成!



日本全国とニューヨーク総勢128名が、

自宅から大合奏&大合唱!



昨年、

NYの中心・世界的なカーネギー大ホールで、

3000人の観客を前に、


我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーと共演させていただいた、

コカリナの第一人者 黒坂黒太郎氏と、


再びこんな素晴らしい作品が出来ました。



コロナパンデミック(世界的大流行)で、


故郷に帰れない、

大切な家族と直接会えない、

施設にも病院にもお見舞いに行けない....


これまで想像すらしたことのなかった、


“SF映画の中の様な状況下”

(↑NYクオモ州知事がいつも使う表現)で、


それぞれが、

それぞれの自宅で、


大切な人の顔、

帰りたくても帰れない遠い故郷を想いながら、


トップミュージシャンの方々の演奏をバックに、


唱歌「故郷」を演奏・歌唱し、


ひとつに繋げてくださいました。



この歌FURUSATOを、


昨年カーネギーのステージで一緒に歌った、


Voice of the Flameの

黒人ゴスペルシンガー達も、


なんと「日本語で」参加してくれています。



 

●ピアノは、ドラマ「101回目のプロポーズ」でもお馴染みの世界的ピアニスト/作曲家の西村由紀江さん


●NHK交響楽団主席のコントラバス 吉田秀さん


●N響主席ハーピスト 早川りさこさん


●木製鍵盤ハーモニカ は、宇戸俊秀さん(カーネギーコカリナコンサートのピアニスト)


●プロデュースは、黒坂黒太郎さん。数々の受賞歴を誇るコカリナの第一人者、美智子皇后様ご臨席のもとでも演奏されています


そして、奥様でシンガーの矢口周美さん



私たちの

「日本の音楽の家族」の皆さんです。



第2弾も間もなく公開されます、どうぞお楽しみに。



※YouTubeチャンネル登録もどうぞよろしくお願いいたします ↓

https://www.youtube.com/user/jdancemusica1/videos


総勢128名ニューヨークのゴスペルが日本とテレワーク。ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤーふるさと編_f0009746_04172805.jpeg



< 関連過去ログ>

カーネギー大ホールで日米文化交流、ニューヨークの中心に平和の鐘とゴスペルが響き渡る (2019年12月)


※NYのカーネギーの大ホールに日本人が出演、4回目!の記録更新中です。(2019年10月)




.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


FC2 Blog Ranking

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2020-05-30 04:45 | ゴスペル

NYハーレムで一番有名な日本人トミー富田のARCゴスペル支援【チャンネル登録お願いします】


NYハーレムで一番有名な日本人トミー富田のARCゴスペル支援【チャンネル登録お願いします】_f0009746_02551484.jpg


★★今後はアメブロに移行します ↓★★
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


ニューヨーク・ハーレムで一番有名な日本人、

トミー富田出演の 9年前のテレビが、

乾いた心を癒してくれると評判に。。。


不安や、恐れや、批判や、不満、、、が溢れてしまう今だから、


余計に、人と人との「心」のつながりを感じて笑顔になれるようです。


日本人なんか一人もいなかった約40年前のハーレム、


イチから自分の生きる場所を作ってきた、

その生きざまの、

ほんの一部ですが、

どうぞご覧ください。


司会の三宅裕司さんが、トミーさんのことを語るところもいいな~。


当時ハーレムの凄い黒いジャズクラブで、

錚々たるジャズミュージシャンが演奏中、

ドラマーでもある三宅さんに、トミーさんが無茶振りでセッション参加させたのは有名な話。



TV Coordinated by Kimiko Matsuo

● ニューヨーク・ハーレム ゴスペルツアーのお申込みはこちらから


これからも、

私ならではの画像を、ちょこちょこUPしていきますので、


見逃さないよう「チャンネル登録」を是非お願いしますね。

登録は簡単。

https://www.youtube.com/user/jdancemusica1/videos

↑ こちらのリンクの、右上(パソコンのみ。スマホでも開けますがビデオ一覧が一部しか表示されません)


または、(スマホ・パソコン共に)

個々のYouTube映像を再生する際に、そのすぐ右下にある、https://youtu.be/0K8YKnIzSOo

この赤い「チャンネル登録」をクリックするだけです。

Gメールのアカウントが無くても、

何のメールアドレスでも大丈夫。

超簡単。


ニューヨークは5月15日まで自宅待機令が延長となりました。


毎年楽しみにしていた、

6月のプエルトリカンDAYパレードも、

プライドパレード(ゲイパレードも、

今年は中止のようです。


みなさまもどうぞお元気で。


(NYへお越しの際はトミー富田のハーレムツアーへ是非どうぞ)

ニューヨークNo.1人気「ハーレムツアー」はこちらから



< 関連過去ログ >


(2010年 6月)

(2008年 6月)

(2007年 6月)

(2006年 6月)

(2006年 6月)

 


.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2020-05-27 03:48 | ゴスペル

お徳情報!癒しのコカリナと 迫力のゴスペルが カーネギーホールで初共演!

お徳情報!癒しのコカリナと 迫力のゴスペルが カーネギーホールで初共演!_f0009746_06413766.jpg
ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ

by 松尾公子

★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

コカリナの第一人者・創始者の黒坂黒太郎率いる日本コカリナ・アンサンブルの、
カーネギー大ホールコンサートに、

特別ゲストとして、

1997年ハーレムの黒人教会でトミー富田が創設し、
数々の受賞暦を誇る”ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー(代表:松尾公子)”

と、

NYで活躍するアフリカン・アメリカンのゴスペル隊 ”Voice of the Flame\"も参加。


鳥のさえずりのような音色で多くの人に愛されている木製の笛楽器コカリナと、
躍動感あるゴスペルの初共演!

日本とアメリカの多彩な音楽によるエキサイティングなステージは見逃せません。


チケット25ドルですが、
特別プロモーションコード KOC232183 を入力すると、15ドルで購入いただけます。


●黒坂黒太郎と日本コカリナ・アンサンブル●

11月10日(日)2:00PM
会場:カーネギーホール・スターン・オーディトリアム/ペレルマン・ステージ
住所:57th Street & 7th Ave.
チケット 25ドル
(プロモーションコード KOC232183 を入力すると 15ドルで購入いただけます)


購入方法

1)カーネギーのチケットボックスでも、上記プロモコードを提示すれば、直接ディスカウント価格で購入できます。


2)以下のカーネギーの公式サイトの右側「Get Ticket」をクリックし、
タイトル下の赤字の「Enter your promo code」に、
プロモコード KOC232183 を入力し購入できます。
https://www.carnegiehall.org/Calendar/2019/11/10/Japan-Kocarina-Ensemble-featuring-Kurotaro-Kurosaka-0200PM?fbclid=IwAR1BrjihNtu8yRQX0S4sonPQEPB85XWrrQnHkvkdIeOxuPR5X0dRNiJ_wew

カーネギーチャージ:212-247-7800



<出演>
黒坂黒太郎 (コカリナ・指揮)
矢口周美(うた)
宇戸俊秀(ピアノ)
松田幸一(ブルースハープ&パーカッション)
※今回は2020年の東京オリンピック・パラリンピックの新国立競技場建設のために伐採された木々をコカリナとして蘇らせ、復活の息吹を100名を超えるアンサンブルでお届けします。


<スペシャルゲスト>
☆ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー
http://harlemtour.fc2web.com/hjgc.html

☆ボイス・オブ・ザ・フレーム・ゴスペル
☆さくら国際高校ダンス部
☆ニューヨーク日本人学校

お徳情報!癒しのコカリナと 迫力のゴスペルが カーネギーホールで初共演!_f0009746_06462492.jpg

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2019-11-02 06:50 | ゴスペル

2000年の時を越え、世界各地でイースター!NYハーレムもゴスペルで。

2000年の時を越え、世界各地でイースター!NYハーレムもゴスペルで。_f0009746_09434163.jpg

ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ

by 松尾公子

★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2019年 4月号より転載~


さて今年も、ハーレムの教会が最高に盛り上がるイースターの季節がやってきました。


その意味もよく知らないで、

やれイースターエッグだの、

「ハッピー・イースタ~!」だの言ってるようだと、

チコちゃんに叱れますよね。



イースターとは、

ご存知のとおり”イエス・キリストの復活祭”。


教会暦の中で、最も重要な日にも関わらず、

計算によって毎年異なる”移動祝日”で、

今年は421です。


ちなみに、

去年は41日、

2008年だと323日、、、


でも、必ず「日曜日」なので、

イースターサンデーとか、

復活を意味するレザレクションから、

Resurrection Sunday」と呼ばれます。



私なんかは、

34月のスケジュールがぐちゃぐちゃにならないように、

「来年のイースターは何日だ?」と、

かなり前からスケジュールに落としています。


私が皆さんをゴスペルツアーでご案内している教会の場合、

まずは、額に十字を切灰の水曜日(アッシュ・ウエンズデイ)に始まり

受難節(レント)。

肉・魚・乳製品などの食事節制をしたりして、復活を待ちわびる期間です。


イースター前週は、”パームサンデー(枝の主日)”。

棕櫚の葉が配られ、それでクロスを作って家に飾ります。

2000年の時を越え、世界各地でイースター!NYハーレムもゴスペルで。_f0009746_09553023.jpg

洗足の木曜日(マンデーサーズデー)” からが、いよいよクライマックス。

夕方に黒服で集まり、

聖書に基づいて最後の晩餐のように皆で食事をした後、

足を洗い合い、

礼拝堂で、イエスの処刑までを劇やゴスペルで思い出して、喪に服します。


そして、

十字架にかけられる”グッドフライデー”が過ぎると、、、

イースターサンデーはお祝い

私が通うメモリアルバプティスト教会のイースター礼拝は、

6半、9(ゴスペルコンサート)11時の3回。


春らしい華やかで綺麗な色の服で集まり、

早朝から一日中、復活を全身全霊で喜ぶのです。



ちょうど日本人としては、

4月は始まりの季節!

NYには春が到来!


私も先日無事に誕生日を迎え、

すでに●●年の長い人生ですが、


イースターエッグのようにまた自分を新しくし、

感謝に溢れるハッピーな毎日を送りたいと思っています。


Happy Easter


2000年の時を越え、世界各地でイースター!NYハーレムもゴスペルで。_f0009746_09355683.jpg
(今年の誕生日はハーレムのジャズクラブで。日本からアノ大河俳優も来てくれました



.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................



by tommytomita | 2019-04-23 10:01 | ゴスペル

ニューヨーク・ハーレムのキング牧師イベント参加~ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー

ニューヨーク・ハーレムのキング牧師イベント参加~ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー_f0009746_15174066.jpg
ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ

by 松尾公子

★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 



2010年以来、ずっと参加させていただいてるキング牧師イベントで、

今年も、

我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーが歌います。

ニューヨーク・ハーレムのキング牧師イベント参加~ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー_f0009746_15182218.jpg

1月15日(毎年第三月曜日)はキング牧師の祝日、

そして、

トランプ政権1周年に突入する今、


特定の国への蔑視発言や、

移民、性的少数者etc. への驚愕発言や政策、、、


自由の国アメリカは揺れています。



先人達が血を流して、

一歩一歩やっと築き上げてきたものが、


TOPとなってしまった人の一言で、

逆戻しとなってしまう危機。。。。


今一度、キング牧師の言葉を噛み締めて、

みんなで手を繋いで歌いたいです。


「私たちは一人で歩むことはできません。そして私たちが歩む際に、私たちは常に前進しつづけるという誓約を掲げなければなりません。私たちは引き返すことはできないのです。私には夢があります。いつの日か、すべての苦難の谷が隆起し、そしてすべての蔑視の丘と山が低くなり、対立の荒れ地が平坦になって、偏見で歪んだ場所が直線的に区画され、そして主の賞讃が啓示され、そしてすべての肉体がそれを共に目撃するという夢です。(中略)これは私たちの希望です。(中略) そして、もしアメリカが偉大な国家であれば、これは実現されるに違いありません。(キング牧師 I have a dreamより抜粋)」


NY近郊の方、是非お越し下さいませ。


●1月20日(土)6時~ 30th Annual Dr.Martin Lither King Jr. & Black History Month event

場所:21st Century Academy for Community leadership

住所:501, 152st. on Amsterdam Ave. Harlem, NY


同日、1月20日(土)5時からは、

別のハーレムの黒人教会のゴスペルコンサートで、

ゲストとして2曲歌わせて頂きます。ゴスペルのはしごです。


ニューヨーク・ハーレムのキング牧師イベント参加~ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー_f0009746_15184959.jpg

●1月20日(土)5時~ Metropolitan Baptist Church Choir Anniversary

場所:Metropolitan Baptist Church

住所:128st. on 7th Ave. Harlem, NY


さらに、

この前に私は、

朝7時半から自分の教会のRetreat勉強会。

そして、

メトロポリタン・バプティスト教会へ大急ぎで移動し、

クワイヤーアニバーサリーで、Harlem Japanese Gospel Choir の皆と、

2曲ほど歌わせていただいた後、


キング牧師のイベントへ向かいます。



どんな時にも、

どんな境遇でも、

感謝の気持ちを忘れないことを胸に刻んでくれる、、、


毎日がゴスペル。


<関係過去ログ>



.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いします



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2018-01-20 15:42 | ゴスペル

クリスマス当日はハーレムの教会でゴスペルコンサート!ゴスペルアーティスト松尾公子

クリスマス当日はハーレムの教会でゴスペルコンサート!ゴスペルアーティスト松尾公子_f0009746_03460941.jpg
ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ

by 松尾公子

★★今年から、新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


<MBC Gospel Christmas Concert -12/25(Mon) 11am-noon>

Don't Miss This Great CHRISTMAS GOSPEL Concert
Let's Celebrate the birth of Jesus with us on Christmas Day!
クリスマス当日はハーレムの教会でゴスペルコンサート!ゴスペルアーティスト松尾公子_f0009746_03505487.jpg
12月25日(月)クリスマスの日に、
私が通っていますNYハーレムの教会で、
毎年恒例のファンドレイズクリスマスコンサートがあります★

クリスマス当日の午前中って、
NYの街はお店もほとんどCloseでシーンとしてて、
実は行くところが無かったりしますよね。。

午前11時から1時間、
10曲以上のゴスペルをガンガン歌います♪

私も歌います♪

牧師さんのお説教も無し、
ゴスペルミュージックONLYの日ですので、
是非ひとりでも、お友達とでも、ご家族とでも、
お気軽に自由な服装でお越し下さいませ。

クワイヤーダイレクターは、グラミー賞でもお馴染みのティモシーライトのGod Sonとして
たくさんの素晴らしい黒人ゴスペルクワイヤーを指揮してきた ジェリー・ウィリアムスさん。
(以下のYoutubeの小さな丸顔の男性です、よく顔を覚えて教会へ来ると本物が居ますよ、笑)



最後はOh Happy Day!をみんなで大合唱して、幸せなクリスマスの時間をハーレムでお過ごし下さい。


場所:Memorial Baptist Church メモリアル・バプティスト教会
住所:141W, 115th Street (bet.7th & st. Nicholas Aves.)
※地下鉄B,C,または2番3番ライン「116丁目」駅より徒歩3分

※クリスマス当日は大きなホリデーで地下鉄のダイヤがかなり変更になりますので余裕を持ってお早めにお越し下さいね。
※入り口で教会へのドネーション20ドルが集められます(現金のみ)



Merry Christmas


.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ


人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2017-12-24 04:06 | ゴスペル

ニューヨークのゴスペル、ハーレムのゴスペルといえば 松尾公子、ハーレムのKimikoさん


by 松尾公子

★★今年から、新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


※毎日たくさんの楽しいお仕事を頂き、すっかりブログを放置しております(汗)、、、が、

Facebook (Kimiko Matsuo) または、

最近始めたインスタ @kimikoharlem

のほうがまだもう少しはましにUPしてますので、よかったらどうぞフォロー下さいませm(_ _)m



さて、表題にいきなり記しましたが、


手前味噌ながら、お陰様で、


「ニューヨークのゴスペル、ハーレムのゴスペルといえば 松尾公子、ハーレムのKimikoさん」


と言っていただけるようになり 早数年となりました。

皆様、本当に有難うございます。


ハーレムの日本人開拓者、レジェンドと呼ばれる トミー富田の直伝でここまで育った唯一の弟子として

誇りと自信を持ってハーレムアンバサダー(ハーレム大使)も務めております。


そうして、

毎日毎日たくさんの方々へ、

真のゴスペル(Good News)を、色々な形でご紹介させていただきたく、奔走しています。


真のゴスペルとは、

エンターテイメントではないということ。


紹介の仕方は、

ゴスペルツアー という形であったり、
http://tommytomita.com/gospel.html


雑誌やテレビ・ラジオなどの、メディアを通してであったり、

https://ameblo.jp/harlemusic/entry-12296750378.html


毎週ハーレムの教会で開催している ゴスペルワークショップ という形であったり、、

http://harlemtour.fc2web.com/gospelwork.html


そして、

現在、代表を務めておりますハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤー だったり、、、

http://harlemtour.fc2web.com/hjgc.html


そうやってゴスペルと歩みながら、

また自分自身も黒人教会の正式メンバーとして、15年、毎週ゴスペルを歌いながら、

本当にたくさんの嬉しいミラクルを体験しています。



Good News、福音 のことをゴスペルといいます。

ゴスペルはただ単に「歌」ではありません。

中心はいつも”神様”です。


これが、

「私が」、「俺が」という、

英語で言うと 「I 、アイ、 パーソンPerson」、

”自分”が中心だと、ゴスペルではなく普通の「歌」になってしまいます。


自分が中心というのは、

ゴスペルで「自分が」有名になろう、とか、、、

エンターテイメント化して、Good Newsを伝えることから離れていくこと。



祈って、信じて、ゆだねることができることで、すべてがラクになります。

この激動のニューヨーク生活で、ゴスペルがなかったら

心がズタズタだったかもしれません。



自分を前面に出すようなことなく、

ただただ、日々学んで、歌って、伝えて、コツコツ続けていると、、、


こんな私でも、

ニューヨーク・ハーレムのゴスペルといえば、、、、

と言っていただけるようになりました、

これこそがもうゴスペルミラクル。


今日もまたひとつ、嬉しいお話をいただき、

感謝の気持ちを込めてこのブログを書いています。




ミラクルといえば、


世界のクラシックの殿堂といわれる、NYのカーネギー大ホールで

GOSPELを歌った公式映像が、YoutubeにUPされていました。



東日本大震災の時、

最愛の家族が天国に旅立ったとき、

何でもない日常のとき、、、


神様へ心の叫びをぶつけ、

助けを求め、

感謝し、

いつ歌っても涙がこぼれる(溢れる)、

大切な偉大なゴスペル曲「トータル・プレイズ」。


この曲を作ったリチャード・スモールウッド本人の演奏で、

ゴスペル界の大御所である ドニー・マクラーキンやビービー・ワイナンズ等のリードで、

3000人の観衆の前で歌った時の公式映像です。



グラミー賞を5回も受賞しているソウルの女王、

ホイットニー・ヒューストンの従兄弟としても有名な

ディオンヌ・ワーウィックの後ろでも歌わせていただきました。




クワイヤーは一般公募されず、

ニューヨーク・ニュージャージーの教会から召集され、

我々Harlem Japanese Gospel Choirも、

唯一の日本人として心を尽くして賛美しました。


最高の夜でした。。。


ゴスペルミラクル。

皆さんもゴスペルを歌ってみませんか?




<関連過去ログ>
ゴスペル界、クラシック界のトップスター達とステージに立った日。 (2016年12月)


今年も世界のカーネギー大ホールに出演します! (2016年11月)



.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いします

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ


人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2017-10-05 10:35 | ゴスペル

ハーレム流イースターの過ごし方★(ハーレムゴスペルツアー)

ハーレム流イースターの過ごし方★(ハーレムゴスペルツアー)_f0009746_07441530.jpg
カラフルにお洒落したイースター当日の子供達。礼拝後、エッグ・ハンティング大会も用意されてたりします。


by 松尾公子


ニューヨークの街も春らしくなってきました。
今年のイースターは4月16日(日)。

35年前、日本人初のハーレムツアーを始めたトミー富田氏は、
イースターサンデーは必ず日本の皆さんをお連れして
ハーレムの黒人教会で過ごしています。

イースターとは、

十字架にかけられ処刑されたイエス・キリストが3日後によみがえったことを祝う復活祭。

イエスの誕生を祝うクリスマスより更に大切にされていて、盛大!

私が訪れる教会では、
早朝6時、8時、11時の3回イースター礼拝、
合間に9時からゴスペルコンサートもあり、
入れ替え制なのに どの時間も超満員です。

額に十字を切った灰の水曜日(アッシュ・ウエンズデイ)から、
現在は受難節(レント)。
食事節制をしたりして、復活を待ちわびる期間に入っています。

ハーレム流イースターの過ごし方★(ハーレムゴスペルツアー)_f0009746_07421459.jpg
イースター前週の日曜日は、
”パームサンデー(枝の主日)”
棕櫚の葉が配られ、それでクロスを作って家に飾っておきます。


”洗足の木曜日(マンデーサーズデー)”からはいよいよクライマックスで、
夕方に黒服で集まり、聖書に基づいて最後の晩餐のように皆で食事をした後、足を洗い合い、
礼拝堂に移動してイエスの処刑までを劇やゴスペルで思い出して喪に服します。


そして、
十字架にかけられる”グッドフライデー”が過ぎると、、、

イースターサンデーの日曜日はお祝い!
春らしい華やかで綺麗な色の服で集まり、
復活を全身全霊で喜ぶのでした。

宗教や、宗派、そして各教会によってそれぞれの過ごし方がありますが、
私はこうしてイースターを過ごし、
NY5番街の帽子のパレードを見に行きます。


さて、
最近は日本でも「イースター」があるようですね。

エッグ・ハンティングや、イースター・バニー、、、
春の訪れを、商戦に乗っかって祝うのも楽しいですが、

カップルがホテルで過ごす日本のクリスマスのように、
本来の意味からかけ離れて世界からびっくりされることにならないように祈っています。

Happy Easter!

~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」 に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2017年4月号より転載~



<関連過去ログ>



★★今年から、新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

............................
今日も是非!「応援クリック」お願いします

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ


人気ブログランキング

有難うございます
............................
ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。
......................................



by tommytomita | 2017-04-12 07:28 | ゴスペル

小さな大コンサート、大成功!ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー

小さな大コンサート、大成功!ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー_f0009746_08424221.jpg


by 松尾公子

★★今年から、新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


2017年4月1日 
いつもお世話になっているハーレムの小さな教会の、
大変大きな存在の方が、
体の調子を悪くされていると聞いて、

教会へのファンドレイズミニコンサートをさせていただきました。


NY在住の日本人の方々、
ハーレムの黒人教会の皆さん、
ハーレムのお友達たち、
そして、
日本から短期でNYへ遊びに来ている知人友人が駆けつけてくれて、

とてもいいコンサートになりました。

来てくださった皆さん、
来れないけれど案じてくださっていた皆さん、
本当に有難うございました。

いつもどおり全額教会へ寄付させていただきました。


When the praises go up, the blessings come down
今日も全てのことに感謝です。


............................
今日も是非!「応援クリック」お願いします
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ

有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................


by tommytomita | 2017-04-11 09:03 | ゴスペル