人気ブログランキング |

カテゴリ:ニュース( 59 )

ジョージ・フロイドについて〜ニューヨーク・ハーレム


ジョージ・フロイドについて〜ニューヨーク・ハーレム_f0009746_08211982.jpeg

by 松尾公子

★★アメブロも始めました!★★
毎日更新、こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 




2020年 6月1日

日本の報道を見てショックを受ける。



また、

このような混乱の状況下、

わざわざ写真やビデオを撮りに行く一般の人が、

話題になりそうなインパクトのあるものだけをUPすると、

なにが起こるか。



“抗議デモが暴力的になってNYが大変なことになっている”

というような、

黒人=怖い、暴力、ギャング、デモやっても略奪したらダメだろ、、

というイメージが刷り込まれてしまう。ー違う。



せっかく命懸けで訴えている正当なメッセージはいつしか消え、

暴動の印象だけが残ってしまう。ー違う。



私達日本人の中には、

人種差別問題を、

無意識に「上から目線で」、

“可哀想”と思いながら見ている人が、

意外と多いことに違和感を覚える。



まずは知ること、

真実を、

長く深い歴史を、

少しずつ知ろうとすることを、

大切にしたいと思う。



私たちも有色人種。


それ以前に、

これは、ヒトとしての問題。

だから抗議デモには、

あらゆる肌の色のヒトが参加している。

その中には、多くの白人賛同者もいる。


   ー   ー   ー

(事実)

2020年5月25日、ミネアポリスで、

20ドル偽札使用容疑で手錠をかけられた、

黒人男性ジョージ・フロイド氏が、

無抵抗だったにもかかわらず、

白人警官からの8分46秒に渡るchokehold(首絞め)で命を落とし、

そのビデオがSNSで拡散、

警察署前での抗議デモが始まり、

それが27日には一転。

窓ガラスが叩き割られ、

抗議と同時に暴動化が始まり、

抗議デモはアメリカ各地から世界へ広がる。


(SNS拡散された窓を壊す映像は、全身黒尽くめにガスマスク姿の“白人男性”だった)



※コロナ感染予防として、マスクやゴーグルで全身覆われていても不審ではなくなったことが、今回は残念ながら裏目に出て、近くにいる人の顔も表情も人種も分からないのが、精神的にも”大胆に悪いことができる”ことに繋がってしまった。




1) 抗議デモと、暴力・略奪を、安易に一緒にして伝えない



コロナ感染も不安な中、

集まって、声を枯らして、

平和的でパワフルな本来の抗議デモを行っている人達と、



この機会を悪用して、

正当なメッセージを「暴動」にすり替え、

メディアの映像や、人々の注目が、

プラカードを持った行進から、

炎や、割れたガラス、暴力、強奪の映像に挿し変わるように、

事件・犯罪で終わらそうとしている人達(組織)、

が存在している。



前者の、正当なデモは、

例えば私も参加したハーレムの抗議デモは、

主導していたのは弁護士で、

参加者には、

コミュニティーリーダーや教師ほか、

子供の頃から、

いや、生まれた時からつきまとう、

肌の色だけで言われのない差別にさらされる、

長きに渡るこの問題をなんとかしたいと心底思っている人達と、

私たちのような賛同する人の集まり。


Peaceful Protestsと言って、

リーダー、オーガナイザーが、非暴力でパワフルに抗議主張する合法な場。


https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=FUyY4lWviGE


ハーレム 中心地125丁目のアフリカン広場にて


このポジティブな群衆、

中には体を張った命がけのリーダーたちの群れに紛れて、


わざと暴力の発端を仕掛けたり、

火をつけて危険なデモに見せようとしたり、


汚い落書きを残し(それもBLM等、敢えて大切にしているメッセージを大きく殴り書きで使って)、


抗議デモのイメージを落とそうとする

全く別の目的の人達や、instigatorが入り込んで来ている。



店を守る為に取り付けられたベニヤ板の

“釘を外していく”(容易に強奪できるように)

白人カップルの姿もネットに収められていたりする。



逮捕された人の中には、

わざわざこの為に来たと思われる州外の者も多数、


白人至上主義者や、アナーキーと思われる人、

組織、団体の関与が明らかで、

調査が進められている。



(こんなわかりやすい落書きをわざわざ残すだろうか?考えたらすぐわかること)

ジョージ・フロイドについて〜ニューヨーク・ハーレム_f0009746_08215635.jpeg



↓ 確信犯映像。スタバにBlack Lives Matter など落書きする全身黒づくめの”白人女性”に、やめてくれと抗議する黒人女性。


https://m.youtube.com/watch?v=XAbTOcVJgM8


夜に、ナイキやマイクロソフト路面店の壊されたガラスから、

商品を持ち出して走り逃げる若者達の姿を見ると、心が痛む。


盗みは絶対にいけないこと。


でも、

敢えて彼らが好む店を選んでガラスを壊し、

犯罪へ誘導している大人(組織)は本当に許しがたい。


彼らの今回の、

欲しいものを沢山抱えて逃げ切ってしまった経験は、

将来にどれだけ大きなものを残してしまうだろうか。




↓ 正当なNY抗議デモのリーダー達は、

店のガラスを壊そうとする人を、体を張って阻止する。

暴動化すると自分たちの正しい抗議メッセージが消えてしまうのが十分わかっているから。


https://m.youtube.com/watch?v=su3ZS4ERtLA



↓黒人抗議デモ隊に迫ってくる警察に対して、壁を作る(これは正当な)白人女性デモ参加者達。
警官が私たち達白人にも同じ暴力性で来るなら黒人差別をしていないことの証明、
もし私たち白人に同じ態度で迫らないなら、それは人種差別だ。

※一瞬すごい勇気だと思えるが、これは白人女性の特権を自分達が知っての行動で、アジア人の私たちが同じ勇気を示しても効果無し。このように、人種の坩堝の自由なNYでさえ、白人というだけで優遇されることは日常であり、それを本人達も自覚している。
実は、デモに参加する様な賛同者とは別で、この特権を絶対守るという白人至上主義者は現代でも潜在的に驚くべき多く、現大統領になり顕在化してしまったので、今日のブログ内では、(本来の私なら、肌の色関係無くと言いたいところだが)、事実に基づき敢えて「白人」という表現を使用している。





2)黒人が警察に不当に扱われて来た長い長い歴史



黒人の街で生まれたら、

子供の頃から、

生きていく為に、悲しいかな

「警察との接し方」を大人に教え込まれることが多い。


普通の生活の中で、不当に捕まらない様に、

いとも簡単に撃たれてしまわないように。

そんな場面を沢山すぎるほど見て聞いて体験してきたから


(ブロンクス生まれの仲良し黒人男性。友人のお葬式に行って棺が閉じてて顔を見られないことは多い。暴力や銃の跡で顔が見せられなくなってしまってるから。と)




下は、

クオモNY州知事が会見で使用したスライド。


この30年で、

ニュースでかなり大々的に報道された、

警官に正当な理由無く殺された黒人男性は、

ここに載りきれないほどもっと沢山いるし、


大きくは報道されなかったもの、

全然報道されなかったもの、

死に至らなかったので、放置されたもの、

、、、も含めたら、


ひとつの国ができるくらいの数にのぼるかもしれない。



そしてそれは、

(もう聞きたくないという黒人の人も多いのだが)

人権が認められる前、

奴隷として連れてこられた400年前からずっと。


何も変わってない。

Enough is Enough(もう沢山だ)


それが今回の大規模な抗議デモだ。



(結婚式前、警官に51発打たれて死んだショーン・ベルほか、昔書いたブログのリンク一部を最後に添付しました)

ジョージ・フロイドについて〜ニューヨーク・ハーレム_f0009746_08350580.jpeg


私のハーレムツアーにいつも出て来るサウスブロンクスの少年↓ (3年前の私のインスタ@KimikoHarlemより)

ジョージ・フロイドについて〜ニューヨーク・ハーレム_f0009746_08235125.jpeg



3)アジア人としてのアイデンティティーを持って



話しは冒頭の 日本人の差別意識に戻る。


日本は戦後から、白人崇拝。

中には、

無意識に自分を白人側に置いている人もいるかもしれない。


思いあたるところはないだろうか?


子供に青い目 金髪の人形を買い与えたり、

(アメリカだと、黒人の子は黒人の人形を、ラテン系の子はラテン風の人形を妹として可愛がるのが一般的)

ジョージ・フロイドについて〜ニューヨーク・ハーレム_f0009746_08232517.jpeg

英会話の先生が白人だったら喜んだり、

白人にナンパされたら嬉しいのに、
黒人に声かけられたら、とっさに怖いと思ったり、

黒人にだけ「さん」を付けて、
黒人さん、と言うのも
私には違和感がある。


それがどうこうと言うのではなく、
知らないうちに行動や発言で傷付けることがあるかもしれない。


知る、というのはとても大切なこと。

知ってもらえたら、、、
街を歩いて感じてもらえたら、、、
という思いで、
私は愛情を持って日々ハーレムを案内する



今回のコロナパンデミックで、

NY平均感染率の2倍以上の感染エリアが、

サウスブロンクス、ブルックリン東部、クイーンズ区の、

マイノリティの多い、貧困地域、だと連呼された。



私の周りには、

とても尊敬できる黒人エグゼクティブの友人も沢山いる。


もともと裕福だった人もいるし、


努力して、生まれ育ったコミュニティとは違う世界に入った人もいる。

それでもやっぱり耐え難い差別を経験してきたと言う。



そして抜け出したつもりでも、

今回のように何かにつけて、

“アフリカン・アメリカンとラティーノの貧困“、

とメディアでも連呼され、

黒人=貧困というイメージを強く持たれるのはきっと悲しいと思う。



次の世代には、

自分の子供には、

より良いアメリカを生きて欲しい、

と、それぞれに知恵を絞る。


その一つが、

声を枯らしての抗議デモ。



このアメリカ史の根でもある白人と黒人の差別問題はデリケートで、


たとえ仲の良い友人でも、

非黒人から語られるのを好まれない時もある。



私も日々学びの途中。


「同じ気持ち」にはなれなくとも、

自分のアジア人としてのアイデンティを持って

学びながら、

共有できること、共に出来ることを探せるようになっていけたらと思う。




最後に、

iPhoneを世に送り出したスティーブ・ジョブスは、
長かった歴史にひとつ明かりを灯したもしれない。


これまで揉み消されていた不当な扱いが、
近年、ビデオで証拠として残り、
メディアに載らなかった問題を、
個人がネットで発信出来る様になり、
世論から追い風をもらえることもある。


今年2月に、
ジョギング中に白人から銃殺されたアマッド・アーバリー氏は、
SNSで映像が拡散されなければ、
犯人が逮捕されることも無かった。


また、
今年5月に、
NYセントラルパークで、
犬を連れた白人女性に冤罪を着せられそうになったクリスチャン・クーパー氏は、
SNSで映像が拡散されなければ、
冤罪をかけられていたかもしれない。


差別問題は、
黒人が自分達で努力することで変わっていくのか、

いや、
白人の意識と行動が変わることだ、
とも言われている。
(今のトップだと一生無理だが)

ジョージ・フロイドについて〜ニューヨーク・ハーレム_f0009746_07292483.jpeg

憎しみを憎しみで返すことは、

憎しみを増殖し、

星の無い闇をさらに深めてしまう。

闇で闇を追い払うことはできない、

光だけがそれを可能にする。

憎しみは憎しみで追い払うことはできない、

愛だけがそれを可能にする。


ーキング牧師



別記)

ウチの教会のfirst gentlemanも警官、教会メンバーにも数人のNYPDポリスがいます。コロナ発生から感染を恐れずCityを守ってくれてHEROだったのに、今度はまた命を削っての警備で、一変して「敵」扱い。本当は制服を脱いで、抗議デモに参加したい気持ちもあると思うとまた泣けてきます。



<関連過去ログ>

〜サウス・ジャマイカより〜(2009年10月)


.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いします。



人気ブログランキング


有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2020-06-11 07:06 | ニュース

締め切り迫る!夢のオーディション★ハーレムボーカルハウス

締め切り迫る!夢のオーディション★ハーレムボーカルハウス_f0009746_23575233.jpg
ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ

by 松尾公子


TOKYO GIRLS AUDITION!!! 東京ガールズオーディション
日本からは勿論、"海外からも"応募可能!

東京ガールズコレクション×エイベックス・ グループ×Ameba 夢のオーディション 第三弾!!

史上最大級のファッションフェスタ「東京 ガールズコレクション」、
エンタテインメン ト業界大手の「エイベックス・グループ」、
国内最大級のインターネットサービス 「Ameba」が、
次世代のトップモデル・ トップアーティストを発掘する日本最大級の オーディションプロジェクト。
モデル部門/アーティスト 部門を募集しています。

●日本からの応募詳細はこちら http://tgaudition.ameba.jp/

●海外からの応募詳細はこちら http://bit.ly/1T7hyIJ



★審査参加レコード会社★
締め切り迫る!夢のオーディション★ハーレムボーカルハウス_f0009746_23555345.jpg


★審査参加雑誌★
締め切り迫る!夢のオーディション★ハーレムボーカルハウス_f0009746_2357496.jpg


★TGA(Tokyo Girls Audition)出身者★
締め切り迫る!夢のオーディション★ハーレムボーカルハウス_f0009746_23573363.jpg


【副賞】
1) エイベックス・グループとの専属マネジメント契約
2) 東京ガールズコレクション出演
3) 雑誌各社への掲載
4) レコードメーカー各社からのデビュー支援(配信デビュー含む)
5) KIREIMO賞
6) SHIBUYA109賞
7) Amebaオフィシャルブロガー認定
8) AbemaTV FRESH! 出演権
9) モデルプレスへニュース、動画での出演権
※副賞内容は順次追加される可能性が御座います。

締め切りは、日本時間の6月10日(金) です。
9歳から応募可能。

自分の可能性、お嬢さんや近所のお子さん、親戚の女の子の可能性を信じる方は、まず最初の一歩、エントリーから始めてみてはいかがでしょうか?

Keep your Dreams alive!!


The Biggest entertainment company in Japan "AVEX" is looking for international girl Models and Singers in collaboration with the BIG Fashion Event "Tokyo Girls Collection".
Any girls over 9years can apply for the audition. Please check the link here. http://bit.ly/1T7hyIJ ‪#‎TGA16‬


★★今年から、新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 http://ameblo.jp/harlemusic/


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いします

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ



人気ブログランキングへ 有難うございます

............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

...........................

★トミー富田ドットコムへ戻る★


by tommytomita | 2016-06-02 23:58 | ニュース

今年書きそびれていたこと①4月ジョニー突然死

今年書きそびれていたこと①4月ジョニー突然死_f0009746_11561544.jpg
ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ

by 松尾公子

2015年5月11日
Johnny Kemp Memorial Service

NYに来てすぐから約6年間、一緒に仕事をしていたジョニーケンプが、4月16日ジャマイカの海に浮かんでいるのが発見され、未だに詳しい死因はわからないまま、本日お葬式が、彼が通っていたハーレムの教会で盛大に行われました。

今思えば、2002年私がNYに来た当初は、彼らと喧嘩をする為に一生懸命英語を覚えたようなもの。。。
何とか自分の意見を主張できるよう、前もって想定される会話の為に辞書をひいてセンテンスを作って臨んだ毎日でした。

昔大好きだったボビーブラウンの久々NYライブに行ったら、ボビーの親友のセレブゲストとして、この私の喧嘩仲間ジョニーがステージに現れて歌い、会場がキャーキャー言っていた時は、なんだか夢(ボビー)と現実(ジョニー)が一緒になってショックでした。苦笑

日本のクラブで必ずかかっていた、ビルボードNo1、グラミー賞ノミネートの大ヒット曲"Just Got Paid”がこの私の喧嘩仲間のジョニーの曲だったことが結びついたときも、なんだか得も知れぬショックでした、再苦笑。。。

(ジョニーが作曲してテディ・ライリーがプロデュースした大ヒット曲「Just God Paid」 ↓
洋楽ファンは絶対聴いたことあるはず

4月に亡くなったのに、死因や状況がわからなかったからか、お葬式は約1ヵ月後の5月でした。
こちらのお葬式は、特に音楽関係の人のメモリアルは、まるで大規模コンサートのようになります。
この日もアメリカのR&B、ポップス界から凄い面々がジョニーの追悼で歌いました。
今年書きそびれていたこと①4月ジョニー突然死_f0009746_12164275.jpg


少年だった2人の息子も、すっかり好い大人に成人しており、ふたりの涙ながらの話は心にしみました。
ジョニーはすぐ近所に住んでいたので、先月もストライバースロウで会ったばかり、未だに信じられません。

Tomorrow Never Promised、
明日は何が起こるかわからないのだから今を精一杯生きようと改めて思いました。

I had been doing business with him for 6years since I first moved to Harlem....I remember I learned English to argue with him. I remember I was so surprised when I was @ the B.B.King to see my hero(when I was really young) Bobby Brown, then Johnny showed up to the stage as a celebrity guest host,... "Just Got Paid" was very popular in JAPAN but I didn't know it's his song...Today Alyson Williams, Valarie Simpson and Ryan Shaw sang touching tribute to him. Especially the words from his two sons touched us deep inside.... I just talked to him as a neighbor a month ago,,,I still can't believe he's gone. R.I.P.Johnny.


<関連過去ログ>
※黒人のボビ男だち、タイムズスクエアに集結!(2009年10月)

............................



有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

............................

★トミー富田ドットコムへ戻る★

by tommytomita | 2015-12-27 12:21 | ニュース

今年もニューヨークマラソンの公式ステージで歌います!ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー

今年もニューヨークマラソンの公式ステージで歌います!ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー_f0009746_675743.jpg

ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ


by 松尾公子


11月1日(日)、ニューヨークマラソンの公式ゴスペルステージで、
今年も我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーが、
世界中のランナーを、
日本語&英語のGOSPELで応援させていただきます!

、、と言いながら実は、
都会の42.195キロを走り抜くランナーの皆さんの姿から、
いつも自分達がPowerをもらって泣きそうになりながら歌っています。。。。

今年もニューヨークマラソンの公式ステージで歌います!ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー_f0009746_6272933.jpg


NY在住のランナーの皆さん、
日本から参加されるランナーの皆さん、
ラストスパートであるハーレム5番街のステージでお会いしましょう♪ 

今年もニューヨークマラソンの公式ステージで歌います!ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー_f0009746_6344621.jpg


我々の出番は2時半~3時の30分ステージです。

5万人近くが参加すると言う世界でも最大規模のNYCマラソン。
今年も沢山の感動をいただきます!

今年もニューヨークマラソンの公式ステージで歌います!ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー_f0009746_6352615.jpg


When the praises go up,
blessings come down.

See you on 5th Ave. Harlem.
今年もニューヨークマラソンの公式ステージで歌います!ハーレムジャパニーズゴスペルクワイヤー_f0009746_6285817.jpg





............................



今日も是非!「応援クリック」お願いします

有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

...........................

★トミー富田ドットコムへ戻る★




by tommytomita | 2015-10-30 06:29 | ニュース

アメリカでダブル表彰されましたご報告〜トミー富田&松尾公子

アメリカでダブル表彰されましたご報告〜トミー富田&松尾公子_f0009746_571883.jpg


すっかりすっかりご報告遅れましたが、、、
昨年3月22日(土)、アメリカのNational Action Network(NAN)より表彰いただきましたことを、ここにご報告させていただきます。

アメリカでダブル表彰されましたご報告〜トミー富田&松尾公子_f0009746_591487.jpg
今回のイベントは、牧師で人権問題の活動家として全米で知られているアル・シャープトン率いるナショナル・アクション・ネットワーク(NAN)が毎年開催している 「ウーマン・オブ・エクセレンス&マン・オブ・ビジョン」賞のセレモニー&食事会。
アメリカでダブル表彰されましたご報告〜トミー富田&松尾公子_f0009746_5262718.jpg

アル・シャープトン氏はこのブログにも何度も登場しておりますが、オバマ大統領とも懇意ジェームス・ブラウンのGodson、過去にアメリカ大統領にも立候補したという、、、、etc. いろいろと話題に事欠かない方で、そのメインオフィスをハーレムに構え、全米を駆け回ってます。

アメリカでダブル表彰されましたご報告〜トミー富田&松尾公子_f0009746_540973.jpg

National Action Network
New York City Chapter
Women's Auxiliary presents,

18th Annual Women of Excellence & Man of Vision
Awards Ceremony & Luncheon
March 22(Sat), 2014


ご覧のように、
トミー富田氏は、Man of Vision賞。
私くし松尾公子は、ウーマンズ・エクセレンス賞。
日本人では初受賞という、大変ありがたい、そして身に余るご褒美をいただきましたことを、心から感謝し、今後も更に身を引き締めて進んで生きたいと思いました。

アメリカでダブル表彰されましたご報告〜トミー富田&松尾公子_f0009746_5532110.jpg

アメリカでダブル表彰されましたご報告〜トミー富田&松尾公子_f0009746_543286.jpg
受賞要因は、細かく各自の盾に記載されておりましたが
簡単に二人をまとめて言ってしまうと、
日本とハーレムの架け橋となり、文化交流・地味で地道なgive something back to the community行動継続によるものだそうです。
アメリカでダブル表彰されましたご報告〜トミー富田&松尾公子_f0009746_5433095.jpg

他にも、デフ・ジャム初のR&Bシンガーとして全米ヒット飛ばしたアリソン・ウィリアムスさんや、コミュニティのギャングや銃問題に立ち向かうアイーシャ・セコウさん等も表彰され、今後も地域の活性化に尽力していくそれぞれの思いを語ったとてもいい会でした。
アメリカでダブル表彰されましたご報告〜トミー富田&松尾公子_f0009746_5441750.jpg



今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
ここまでお読みいただいて誠にありがとうございました。

トミー富田
松尾公子

追記)
後日、アメリカの日本語新聞でもご紹介いただきました。有り難うございました。
アメリカでダブル表彰されましたご報告〜トミー富田&松尾公子_f0009746_5451998.jpg

アメリカでダブル表彰されましたご報告〜トミー富田&松尾公子_f0009746_5453783.jpg


<関連過去ログ>
※オバマ大統領演説後のパーティで我々歌いました!(2011年4月)

※ハーレムのGet On Up!~ジェームス・ブラウン物語(2014年9月)

※盛大な誕生会ができる人~アル・シャープトン(2014年10月)

※ゴッドファーザー・オブ・ゴスペル、奇跡の生還ならず
(2009年5月)

※ハーレムとジェームス・ブラウンの死(2006年12月)


今日も是非!「応援クリック」お願いします
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

............................

★トミー富田ドットコムへ戻る★




by tommytomita | 2015-03-22 23:58 | ニュース

トミー富田 またテレビ出演!ニューヨーク・ハーレム

トミー富田 またテレビ出演!ニューヨーク・ハーレム_f0009746_10351380.jpg
ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ


by 松尾公子

トミー富田 またテレビ出演!ニューヨーク・ハーレム_f0009746_10352943.jpg”北米どこでも24時間日本語チャンネル”の「テレビジャパン」に、トミー富田さんが出演させていただきました。

”テレビジャパンclub”という番組の「キング牧師デー」特集で、ハーレム永住を決め30年以上住み続けているトミーさんのインタビューを是非、と敏腕ディレクターさんが取材をしてくださいました。

トミー富田 またテレビ出演!ニューヨーク・ハーレム_f0009746_10551132.jpg
キャスターは、イケメン俳優の辛源(Shingen)さん。
番組プロフィールによると、
「ロンドン出身の日本育ち、韓国と英国のハーフのトライリンガルで、根は関西人。東宝版ミュージカル「RENT」でデビューし、俳優としてNYと日本で活動。これからも日米の橋渡しをしていきたいです。」
とありますように、外見も内面も男前な辛源さんでした。


トミー富田 またテレビ出演!ニューヨーク・ハーレム_f0009746_1036994.jpg



1994年には、アジア人初でキング牧師賞を、
2005年にはアポロシアターより表彰を、
そして昨年3月にはアル・シャープトンのNANよりMan of Vision賞を受賞したトミーさん。

トミー富田 またテレビ出演!ニューヨーク・ハーレム_f0009746_10382540.jpg
番組中にも登場する約30年前の写真では、デスクの上に黄色い「地球の歩き方」が立ててあるのが見えますが、
この「地球の歩き方NY編」が初めて出版される時、それまでセントラルパークの途中から地図は全てCUTされていて、何の情報も無かったハーレム部分の地図を加え、アポロシアター始め、ハーレム、モーニングサイド地区、ワシントンハイツ地区などを初めて書き加えたのがトミーさんなんですね。


今回は限られた時間での取材でしたが、トミーさんの言いたかったのは。。。。

「自由の国、平等の国といわれる近代のアメリカにおいて、キング牧師が突き破った壁はとても大きく、”I have a Dream"の夢は確実にこの半世紀で前進していますが、
実生活においては、まだまだ区別が存在しており、ハーレムに居るとそういった現場、問題に日常的に触れる機会、話す機会があります。
現実に起きている問題についてコミュニティでパネルディスカッションが行われたり、 子供達への教育の場面も多々あります。
実生活にはあたりまえのように存在していたその区別をアメリカ自体が公に問題にする機会(世の中にきちんと取り上げられ意見を交し合う機会)がこれまであまり無かったかもしれませんが、ここ数年のうちに、社会問題として大きく浮き彫りになる事件が相次ぎました。
ストリートで日常に行われていたStop & Frisk問題(※写真1)が公に取り上げ挙げられたり、
ショーン・ベル、トレイボン・マーティン、マイケル・ブラウン、エリック・ガーナー、、、丸腰であったのに一瞬にして悔しい死を遂げた若者達のことが次々と取り上げられ、改めて人種問題が問われている中での今年のキング牧師デー。
黒人20万人が集まったキング牧師のワシントン行進から50年、
昨年末にはワシントンDCで、知人のアルシャープトン氏の呼びかけにより、”あらゆる肌の色”の人が、「色」ではなく「考え」で一つになり、21世紀の新たなデモ行進も行われたばかりです。

50年前のブラックとかホワイトとか、人の肌の色ではなく、
人間としての自由・平等の本質、中味が問われる時代に今やっと入って来ていると感じます。
ということで、白でも黒でもない私のような者もこうして色々なところに呼ばれ意見を求められているんだと思います。」


この1週間は、トミーさんも色々なイベントに引っ張りだこで多少お疲れ気味な中、当日は気温がどんどん低くなり、最後はちょっと口もまわらなくなってきたようでしたが(苦笑)、トミーさん、テレビジャパンの皆さん、お疲れ様でした。
それにしても、色々話した中から、トミーさんのあのひと言を番組で取り上げるあたり、Fディレクターさんは流石です。

番組名=テレビジャパンCLUB
放送は金曜日 夜 8:44(ET)/午後 5:44(PT)
<再放送> 深夜 1:55(ET)/午後 10:55(PT)
<再々放送> 土曜日昼 12:15(ET)/午前 9:15(PT)



(※写真1)Stop & Frisk問題(警察が通行人を呼び止めて尋問し、武器携行・ドラッグ所持の有無を実際に体に触れて検査したりすること。対象の大半が黒人・ラティーノコミュニティ内であることが問題)
トミー富田 またテレビ出演!ニューヨーク・ハーレム_f0009746_1358963.jpg




今日も是非!「応援クリック」お願いします
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

...........................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
by tommytomita | 2015-01-30 12:07 | ニュース

追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子

追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_18432866.jpg
ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ


by 松尾公子


2013年12月5日 95歳で亡くなったネルソン・マンデラ。

訃報当夜から、NYハーレムのアポロシアターは、マーキー(ひさし看板)を「マンデラ追悼」に変更した。

In Memory of Nelson Mandela (1918 - 2013)
"He changed our World"


この "He changed our World” というところに注目したい。
"the" world ではなく "our" world。

実は、1990年2月、27年の投獄生活を終えた直後に、マンデラ氏はウィリー夫人とハーレムを訪問し、ハーレムの中心地で演説をしている。

今のように再開発が進んだハーレムではなく、失業、貧困、麻薬、、etc.がもっと暗い影を落としていたハーレム、
アフリカから奴隷としてアメリカに連れて来られた黒人を先祖に持つ「アフリカン・アメリカン」の象徴の街ハーレムへ、ブラザー達に希望を伝えにやってきた。

そしてその夜も、
アポロシアターのマーキー(ひさし看板)には、マンデラ氏の名前が刻まれていたらしい。


私やトミーさんが案内するハーレムの各種ツアーにも、マンデラ氏の話はよく出てくる。

たとえばここが、その1990年マンデラ演説が行われた「アフリカン・スクエア」。
ハーレムの中心地、125 street の 「キング牧師通り」と、「アダムクレイトン通り」 が交わる ハーレムの中心は“アフリカン・スクエア”と名づけられている。
追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_17151128.jpg


 ↓ 最近はとても綺麗になったアフリカンスクエア
追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_1718407.jpg


ハーレムのピカソ、フランコのシャッターアートにも、マンデラ氏を中心に、キング牧師、マルコムX、オバマ大統領が描かれているものがある。
追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_18423783.jpg



そういった訳で、マンデラ氏と結びつきが深いハーレムの訃報当夜、
ハーレムジャズツアーが終わってアポロ劇場前を通ると、深夜にもかかわらず、たくさんのTVニュースが撮影をしていた。
追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_17252627.jpg


ハーレムの政治家、チャーリー・レンガル氏も、深夜にもかかわらず取材を受けていた。
追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_17261732.jpg


そして、アポロ劇場前には、もう誰かがキャンドルや写真を置いて追悼SPOTを作っていた。
追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_17284588.jpg


翌日になると、そこにマジックが数本置かれ、通り行くひとが足を止めてメッセージを書き残し始めた。
追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_17303511.jpg

追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_1731050.jpg


アポロシアターからも、追悼のEメールメッセージが送られてきた
追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_17333674.jpg



、、、95歳というと、ほぼ100年この世で生きたということ。

人種差別の強い国で生まれ育ち、
投獄されるほど強靭にそこに立ち向かい、
約30年もの獄中生活を送り、
釈放されてからも、自分の国を大きく変える働きをし、
世界中にその名は知れ渡り、
私生活では3度も結婚し、
90歳まで世界を飛び回り。。。。

100年生きられたとして、こんなに大きな役割を果たせる人が
いったいどれだけいるのだろう。

神様は、ひとりひとりに計画、役割を持って、この世に創られるのだけど
ネルソン・マンデラ氏には相当の役割を与えたものだ。

改めて、マンデラ関連の映画をじっくり観たい。


最新映画
Mandela: Long Walk to Freedom
『マンデラ 自由への長い道』



Winnie 
『ウィニー・マンデラ』(2011)
投獄中のマンデラをウィニー夫人の立場から描く。(主演ジェニファー・ハドソン)


Invictus
『インビクタス/負けざる者たち』(2009年)
大統領マンデラと、国のラグビー代表チームの白人キャプテンとの人種を越えた友情。


Goodbye Bafana
 『マンデラの名もなき看守』(2007年)
監獄に入れられたマンデラと白人看守の交流を描いた作品。






ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/




今日も是非!「応援クリック」お願いします
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

............................

★トミー富田ドットコムへ戻る★

by tommytomita | 2013-12-07 18:15 | ニュース

さよなら、NYハーレムのソウルフードの女王シルビア・ウッズさん〜トミー富田

さよなら、NYハーレムのソウルフードの女王シルビア・ウッズさん〜トミー富田_f0009746_1541275.gif
ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ


by 松尾公子


(写真は本日のNYの新聞より)
2012年7月19日(木)、ハーレムのシンボル、老舗ソウルフードレストラン「シルビアズ」のシルビア​さんが亡くなりました。

86歳でした。


当日、私たちは、NY市長邸宅グレイシーマンションで開催されたパーティにご招待いただいており、ちょうど現ニューヨーク市長のマイク・ブルムバーグ氏の挨拶が始まったところで、その訃報が飛び込んできました。

「We lost a legend today...」

今年は「シルビアズレストラン50周年記念」。
ほんとにもうあと数日で、ブルムバーグ市長も参加し、その大切な日を迎えるところだったのに、、、
アルツハイマーと戦いながら、なんとかそこまでがんばって生きようとされていたのに、、
50周年は天国から見守られることになりました。


25年前、地元の人から美​味しいソウルフード屋さんがあると聞いて通い始めたトミーさん​は、その後20年以上に渡って日本のツーリストにシルビアズを紹介し続け、そ​の様子はニューヨークタイムス紙にも紹介されました。

シルビアさ​んとは家族ぐるみのお付き合いで、トミーさんの写真は日本人で唯一、しかも2枚も店内にも飾ら​れていました。

毎日必ずお店に顔を出していたシルビアさんは、いつ​も気軽に写真を撮ってくれ、日本にも沢山のソウルフードファンが​できました。

50年前、カウンターわずか35席から始めたシルビアさんの​店は、
今や450席の、一日中行列のできるハーレムの名所となりまし​た。


シルビアさんの葬儀は、来週火曜日にハーレムの教会で、そして水曜日にシルビアファミリーの邸宅があるマウントバーノンの教会で行われます。
家族同様、深い悲しみに暮れているトミーさんですが、葬儀参列後、少しずつトミーさんの貴重な思い出もブログに残していこうと思っています。


R.I.P.(rest in peace)、シルビアさん、どうぞ安らかにお眠りください。




2007年、オバマ大統領(当時は大統領候補)もシルビアズレストランを訪れました
さよなら、NYハーレムのソウルフードの女王シルビア・ウッズさん〜トミー富田_f0009746_15415264.gif



<関連過去ログ>
※心も温まる老舗ソウルフードはやっぱりあの店・・(2008年12月)







<もうすぐ来日します、の関連過去ログ>

※今夜から放送!FMラジオ「ハーレムナイツスペシャル」

※ハーレムナイツ10周年!速報その2

※速報!この夏、開催決定ーー!!





ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いします
有難うございます



............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

............................
★トミー富田ドットコムへ戻る★

by tommytomita | 2012-07-21 16:42 | ニュース

ホイットニー・ヒューストンの死とハーレム By松尾公子

ホイットニー・ヒューストンの死とハーレム By松尾公子_f0009746_16365141.jpg
ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ


by 松尾公子


2012年2月11日(土)
ホイットニー・ヒューストンの訃報が出てすぐから、
NYハーレムにある黒人音楽の殿堂アポロ劇場のマーキー(ひさし看板)には、ホイットニー追悼のメッセージが掲げられています。


アポロ劇場入り口には、ファンからの花束がすこしづつ増え始めました。
ホイットニー・ヒューストンの死とハーレム By松尾公子_f0009746_16374017.jpg


私が立ち止まっていたわずか数分の間にも、新たに2人の方が花束を置き、手を合わせていきました。
ホイットニー・ヒューストンの死とハーレム By松尾公子_f0009746_1638578.jpg


ハーレムの繁華街125丁目では、早くもホイットニーTシャツが露天で売られ始めています(5ドル)
ホイットニー・ヒューストンの死とハーレム By松尾公子_f0009746_16384054.jpg



数社のメディアも土曜日以来、アポロ劇場前に常駐しています。
ホイットニー・ヒューストンの死とハーレム By松尾公子_f0009746_1639218.jpg


アポロ横の空き地の塀には、
マイケル追悼の時ように、自作メッセージを掲げて立ち去る人が各地から訪れています。
ホイットニー・ヒューストンの死とハーレム By松尾公子_f0009746_16395131.jpg



その横にはピンクの紙がガムテープで貼られ、誰でもメッセージを残して帰ることができるように、準備が整えられています。
ホイットニー・ヒューストンの死とハーレム By松尾公子_f0009746_16401648.jpg




中でも、多いのは「I (we) always love you, Whitney」というメッセージ。




(...隅っこに思いを残してきました)
ホイットニー・ヒューストンの死とハーレム By松尾公子_f0009746_1640401.jpg


ハーレムの街では、土曜日以来どの車も、カーステレオから大音量でホイットニーの曲を流して走りすぎていきます。

今週アマゾンのヒットチャートでは、いきなりホイットニーがNo.1になっています。

本日は、ホイットニーの遺体がようやく故郷ニュージャージーにたどり着き、金曜日には、NJで一番大きな屋内会場「プレデンシャルセンター」で葬儀が行われることになりました。我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーがゴスペル大会で優勝した、あの会場です。
(修正:2月18日土曜日正午から、NJニューアークのNew Hope Baptist教会にて プライベート(招待客のみ)で葬儀が行われるという発表に変更になりました)

ホイットニー・ヒューストンは、NJニューアークにあるNew Hope Baptist教会のゴスペルクワイヤーで子供の頃からその才能を見出され、偉大なゴスペルシンガーである母シシー・ヒューストンの自慢の娘でした。。。。


ホイットニーが9歳の時、ゴスペルクワイヤーで歌う姿は、今見ると胸が詰まります ↓




Rest in Peace,
We always love you, Whitney Houston.




※ハーレムとジェームス・ブラウンの死  (2006年12月)

※NYハーレムのマイケル・ジャクソン一周忌  (2010年6月)

※マイケルと、JBと、クリスマスと、、、(2009年12月)


<ホイットニー・ヒューストン関連過去ログ>

※多くの黒人女性シンガーが感動したビデオ  (2010年2月)

※黒人のボビ男たち、タイムズスクエアに集結!  (2009年10月)


※スーパーボウルから一夜明けて(ホイットニーの国歌斉唱映像)  (2011年2月)


※黒人教会でエイズAIDS問題を考える1週間  (2007年3月)






ホイットニー・ヒューストンの死とハーレム By松尾公子_f0009746_15223761.jpg
*日本赤十字社から寄付

*Red Cross Americaから寄付

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いします



有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

............................

★トミー富田ドットコムへ戻る★

by tommytomita | 2012-02-14 17:29 | ニュース

震災の日

震災の日_f0009746_16243018.jpg

by 松尾公子
2011年4月24日、
イースターサンデーの午後、
NYは雨。

日本であの震災が起こった時、
NY時間は夜中で、
かなり雨が降っていました。

激しい雨の夜には、あの日のことを思い出します。

誰もが想像だにすることのなかった事態。
それまでみんないつもどおりのフツーの生活を送っていた。

そして、
一瞬にして世界が驚愕する。

皆さんは何をしていましたか?

震災の日_f0009746_15221128.jpg

私は、
自分が通うハーレムの教会の牧師さんがゲストスピーカーだった為に、NYのゴスペルチャンネルTVの収録に招かれて、ダウンタウンのスタジオに居ました。
ゲストのゴスペルシンガーも沢山歌う2時間番組の録画でした。

放送は1ヵ月後と聞いていました。

そして先週、そのTV放送がありました。
震災から1ヶ月以上経過したことを、
自分の暦の上で改めて認識した感じがしました。
震災の日_f0009746_17402085.jpg


その日は更に、
もうひとつお楽しみの約束がありました。

トミーさんと深い縁のある日本のアーティストSkoop On Somebodyのお二人が、シカゴ公演後の忙しいスケジュールを縫ってNY入りされていて、一緒にR&Bライブに行くことにしていました。

トミーさんのことを"ソウルファーザー"と呼ぶTAKEさんは、デビュー前にしばらく滞在していたNYでトミーさんとハーレムに出会い、その後の音楽人生の大きな転機となったそうで、いつもファンの方々にトミーさんのお話をしてくださっているそうです。

そんな律儀なTAKEさんのことがトミーさんも大好きで、今回もハーレムのソウルフード店やアポロ劇場等、お忙しいSkoopのお二人をあちこち連れまわしていて、その日は私もTV収録の後、合流。
震災の日_f0009746_16221851.jpg

有名な黒人アーティスト達の中に入っても「華」がある、というカッコイイ日本人を久々にNYで見た気がして
ウキウキしながら、お二人を土砂降りの雨の中、車でお送りし、
ハーレムへ戻ってきたところで、
日本の津波のニュースが入ってきました。


浮かれが一気に吹っ飛び消沈しました。


翌日、カナダのトロント公演へ行かれたSkoopのお二人は、
帰国後も、各地で色々なチャリティライブをしながら、
震災の日_f0009746_16235540.jpg

桑田佳祐さんを中心に一丸となって大集結したアミューズ史上初のプロジェクト「チーム・アミューズ!!」による、震災復興にむけたスペシャルソング『Let's try again』にも参加されています(現在配信中)。



イースター(キリストの復活祭)の今日、
雨の音と共に、
改めて今回の震災当日のことを思い出し、

人間が何十年もかけて作り上げてきた“形ある”財産が
自然の力、自然を操る大きなものによって
一瞬で消される畏ろしさを目の当たりにし、

同時に、

心がひとつになり、
一人ひとりの小さな力が大きなパワーを生み出す、
“形ない”ものの素晴らしさも目の当たりにしています。

一寸先は闇。
一寸先は光。

人間は、
今日できることを精一杯やって
光に向かって進んでいくしかありません。


※Scoop On Somebodyオフィシャルサイト

<関連過去ログ>
※日本からの懐かしい電話の相手は、、(2006年7月)


震災の日_f0009746_15223761.jpg
*日本赤十字社から寄付

*Red Cross Americaから寄付

............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
by tommytomita | 2011-04-25 17:54 | ニュース