人気ブログランキング |

タグ:アポロ劇場 ( 43 ) タグの人気記事

2020年、ハーレムは大きく変わる!(NYでハーレムで生きる日本人)ハーレムツアー

2020年、ハーレムは大きく変わる!(NYでハーレムで生きる日本人)ハーレムツアー_f0009746_05261440.jpg
( 約30年前、スパイク・リー監督映画「マルコムX」公開時のヴィクトリアシアター前の写真は今や私の宝 )


by 松尾公子

★★今後はアメブロに移行します ↓★★
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


アフリカ系アメリカ人の芸術・文化が花開いた「ハーレム・ルネサンス」から100年。


いよいよハーレムに、

大型ホテルチェーン、マリオットによる

「ザ・ルネサンスホテル」がオープンします。


今年86年を迎えるアポロシアターの

すぐ隣に聳え立つ、

27階建ての高層ビルには、


211の客室と、

199の住居ユニット、

低層階には様々なオフィスも入り、

春にはアポロオフィスも移動予定です。


2020年、ハーレムは大きく変わる!(NYでハーレムで生きる日本人)ハーレムツアー_f0009746_05255606.jpg
( 私が住み始めた80年代は電灯も少なく薄暗かったハーレム。今や左は17階建てコンド、右は27階建てホテル&コンド )

ここは、

1917年以来「ヴィクトリア・シアター」があり、


アルハンブラ・ボールルーム、

ハーレム・オペラハウス、

アポロシアター、

と並んでいて、

「ハーレム・オペラ通り Harlem's Opera Row

と呼ばれていたところ。


1997年、ヴィクトリアシアターが閉館してからは、

画家フランコが閉まったシャッターに描いたマルコムX

キング牧師等の絵に、

後にオバマ大統領も加えられ、

人々が足を止めて写真を撮っていたところ。


知られざる大きな歴史の小劇場は、

27階建てのうちの、1階から3階までが

「ヴィクトリアシアター」として

外観と内装を再現され、

2つのシアターが秋にオープン予定です。


ハーレムの目抜き通り125丁目(別名:キング牧師通り)と、

6番街(別名:マルコムX通り)の角で、

ホールフーズを背後に立ち、

思いをめぐらせます。


左を見ると、

私が好きで通っていたアフリカ系洋品店他、路面店は、

昨年中に全てシャッターを下ろし、

17階建てビル建築準備中。


コンドミニアム(日本でいうマンション)となるこの高層ビルの中には、

ニューヨーク初の、

公民権博物館Civil Rights Museum

が出来ると聞いています。


右を見ると、

このメイン通りに、

唯一廃屋として残ってた4階建てビルも、

ガラス張りの17階建てコンドとして

生まれ変わろうとしています。



その昔、

ディジー・ガレスピー、ラングストン・ヒューズ、デューク・エリントン、ファッツ・ウォーラー等が、


帽子をかぶり、

お洒落をして通り過ぎていたこの街が、


ホールフーズの袋を持ち、

ジーンズをしっかりハイウエストにベルトで固定した

新住民の街となりました。



そして、

ハーレム初の大型ホテルがオープンすると、


"第3次ハーレムルネッサンス"

が始まりそうです。




~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2020年 1月号より転載~

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2020-01-26 05:46 | ハーレム情報

世界的に有名なあのニューヨーク ハーレムのアポロアマチュアナイトが日本上陸!

世界的に有名なあのニューヨーク ハーレムのアポロアマチュアナイトが日本上陸!_f0009746_15270390.jpg

by 松尾公子

★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


ビッグニュースです!

世界的に有名な、アノ「アマチュアナイト」が、
遂に、この秋、日本上陸です。

今年85周年を迎える、ニューヨーク ハーレムの中心、アポロシアターの名物イベント。

トミー富田が、40年前から、毎週毎週 劇場に足を運び、
日本人に紹介し続けて、
今や、劇場にいるアジア系の観客は、ほぼ99%が日本人です。


そして、
そのトミー富田の "ハーレム魂" を引き継ぎ、
17年間、毎週毎週、劇場に足を運び、
日本人に紹介し続けている、このわたくし松尾公子が、

この度、日本のエンタメのTOPである吉本興業さんと、がっつりタッグを組んで、
アポロアマチュアナイトのアジア初「正式ライセンス」を獲得しての、日米公式イベントとして
10月7日(月)東京渋谷のduo MUSIC EXCHANGE で、オープニングナイトを迎えます。

是非是非、この歴史的瞬間に、
10月7日、東京会場で立ち会ってくださいませ。

詳細はこちらの公式ホームページに全てあります!



その才能、世界は まだ知らない。

YOSHIMOTO presents 『アポロ アマチュアナイト ジャパン 2019

世界最高峰のオーディションLIVE遂に日本上陸!!!


今年で創立85周年を迎えるNYハーレムのアポロシアターから、アジア唯一の独占公式ライセンスを得て、この秋、吉本興業が『アポロアマチュアナイトJAPAN 2019』を制作・開催。


10月に大阪・東京で予選大会を実施し、11月13日(水)大阪COOL JAPAN PARK TTホールの決勝ラウンドには、NYアポロシアターから、本場アマチュアナイトのプロデューサーもゲスト審査員で参加する。勿論判定は観客の拍手とブーイング。


日本大会優勝者には賞金100万円、さらに11月27日(水)にNYアポロシアターで行われる年間優勝者大会『スーパー・トップ・ドッグ』に、アジア人初のゲストとして招待され、その才能を全米、さらには世界に向けて魅せることができる。


1934以来、エラ・フィッツジェラルド、スティーヴィー・ワンダー、ジェームス・ブラウン、マイケル・ジャクソン、ルーサー・ヴァンドロス、ローリン・ヒルなどの世界的スターを輩出してきた、この伝統あるオーデションライブが日本でどう展開されるか注目だ。


出場条件は、満5歳以上でジャンル問わず世界に通用するパフォーマーが対象。


9月3日(火)より、出演者募集中。日本国外からの応募も可能。


詳細は公式HP https://apolloamateurnight-japan.com/


<こぼれネタ>

9月3日(火)に渋谷で行われた記者会見には、たくさんのメディアが取材に駆けつけ、ナイロンDJ (日本大会決勝MCのロバート)のナイロンを擦って出すスクラッチ音に合わせて、大会アンバサダーを務めるダンサーTAKAHIRO(2005年優勝者)が即興でダンスを披露し、会場は大盛り上がりに。


日本人には馴染みのない「ブーイング」を練習をするシーンもあった。




.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2019-09-29 15:32 | アポロ劇場

ものまねスターの青木隆治、アポロシアターのステージに立つ!By松尾公子

ものまねの人気スター青木隆治さんが、
世界の黒人音楽の殿堂アポロシアターで、

女性でも高音が難しいといわれる ホイットニー・ヒューストンの
「 I will always love you」を歌って、

世界からの観客が大興奮、スタンディングオベーションでした。

日本からTV密着も、
そしてアメリカの新聞も取材して下さったので、

そのうち皆さんもご覧いただけるのではないかと思います、
どうぞお楽しみに★

ものまねスターの青木隆治、アポロシアターのステージに立つ!By松尾公子_f0009746_01580693.jpg

マルチタレントの青木隆治さん、
実は、、、前にダンスでも優勝しています。

実力社会のアメリカ。
エンタメ界でも、本当に実力のある人が評価されます。

日本では数少ない、歌も踊りもハイレベルでこなすMr. Ryuji Aokiなら、
歌って、踊って、
時にはものまね(英語ではインパーソネイター impersonator と言います)も入れて、

多才なアーティストだからこそ出来る本場アメリカでのエンターテイメントShowも、
このアポロでの実績をもって、今後は期待できそうです。


6月から、弊社ハーレムボーカルハウスにて、歌のトレーニング、
そしてNYコーディネイトも、弊社で担当させて頂きました。
ものまねスターの青木隆治、アポロシアターのステージに立つ!By松尾公子_f0009746_01574388.jpg
お洒落で、とっても礼儀正しくて面白くて、
芸に対して物凄く真摯でまじめ、
素敵なイケメン男子で私もトミーさんも、もはや大ファンです。

皆さん、是非これからも世界で活躍する青木隆治さんを一緒に応援しましょうね。


ものまねスターの青木隆治、アポロシアターのステージに立つ!By松尾公子_f0009746_01583971.jpg
アメリカの新聞社にてインタビューを受ける青木隆治さん
(インタビューを受ける姿をさらに撮影する日本の密着テレビ、取材の取材、笑)

ものまねスターの青木隆治、アポロシアターのステージに立つ!By松尾公子_f0009746_05292842.jpg
某テレビ局アメリカの社長ご夫妻とも、フライベートで会食して頂きました。
有難うございました。





★★今年から、新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 



.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ


人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2017-10-28 02:06 | アポロ劇場

日本人活躍中!アポロシアターアマチュアナイトBy松尾公子

日本人活躍中!アポロシアターアマチュアナイトBy松尾公子_f0009746_22092104.jpg

ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ

by 松尾公子

★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 



2017年も、残すところあと2ヶ月余り、いろいろな締めくくりが始まっていますね。


ハーレムといえば、今年創立83年のアポロシアター。


毎週水曜日に行われているアマチュアナイトというショーからは、

ご存知の通り、

マイケルやJB、スティービーやローリン・ヒルetc. ....

沢山のスターが誕生しています。



名物は「ブーイング」。


3階まで満員1500人の観客が、

気に入らないパフォーマーへは、


Boo~!(退場~!)」と叫んで、


途中でステージから追い出してしまいます。
結構過酷です(映像は今週出演したコメディアン)↓




今年も、

世界中から来たシンガー、ダンサー、ラッパー、コメディアン、ミュージシャン等、
数千人がオーディションを受け、


合格した多才なアマチュア延べ200人が毎週この厳しいステージに挑んできましたが、


残りあと6回のみ。


うち、118日はショーオフ(月間チャンピオン大会)、

15日はトップドッグ(季のチャンピオン大会)、

そして1122日はスーパートップドッグ(年間チャンピオン大会)で、

2017年のクライマックスとなります。


せっかくニューヨークに居るのに、まだ一度も足を運んでいないという方がいたら、

是非今年のTo Doリストに入れておいてくださいね。


日本人活躍中!アポロシアターアマチュアナイトBy松尾公子_f0009746_22054498.jpg

思い起こせば40年ほど前、

まだNYのガイドブックにハーレムの地図すらなかった時に、

セントラルパークから上を書き込んでハーレムの紹介を始めたのが、
ハーレムで一番有名な日本人「トミー富田」


ハーレム名所としてアポロシアターの写真をどーんと入れて紹介し、

自分達ではまだ遊びに行けなかったハーレムへ、

大型バス数台で毎週日本人を運んだり、


平井堅 氏やトータス松本 氏、等のゲスト出演や、

日本人アマチュアを優勝させてたこともあってか、


近年は観客はもちろん、パフォーマーとして挑戦する日本人も随分増えてきました。



「こんなに日本人が沢山アポロシアターに注目してくれるようになったのはトミーのお陰だ」と、

2005年にはアマチュアナイト本番中に、

ステージ上で表彰していただくというサプライズもあり、

私達のほうこそ「サンキュー、アポロ!」です。



2005年、アポロシアターアマチュアナイト史上初の「功労賞」をいただきました

<関連過去ログ>
昨夜の裏話。(2005年 12月)



さぁ、

今年もうちのハーレム・ボーカル・ハウスで黒人講師からレッスンを受け、

たくさんの日本人が挑戦しましたが、

今月末は、日本でもお馴染みのアノ歌手が登場します!


皆さん、是非会場に来て、共に大声援を送ってくださいね。

※2017年優勝戦には、現時点で3組の日本人(シンガーひとり、ダンサー2組)が勝ち残っています。頑張れ!





<関連過去ログ>
昨夜の裏話。(2005年 12月)



~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ 」 に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2017年10月号に加筆して転載~


.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いします

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ


人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2017-10-20 23:13 | アポロ劇場

<エンタメ情報第三弾>ハーレムボーカルハウス NYでボイトレ

<エンタメ情報第三弾>ハーレムボーカルハウス NYでボイトレ_f0009746_521125.jpg

ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ


by 松尾公子


うちの子がいよいよデビュー、とっても嬉しいニュースです❤
皆様、情報を「シェア」拡散いただけると本当に感謝ですm(_ _)m

●16歳で単身NYに渡り、トミーズハウスに滞在して、当ハーレムボーカルハウスで、グラミー受賞の黒人講師から個人レッスンを受講した超イマドキの宇宙人みたいだった少女は、それが人生の転機、夢に向かって一生懸命に練習を重ね、驚くべき成長を遂げ、、18歳であのアポロのステージで堂々とパフォーマンスする機会にも恵まれました。

私達が手塩にかけてきた、いつも前向きでパワフルでお洒落で可愛い「あま津うに」が、いよいよ日本と海外で、アニメソング歌手・声優としてデビューいたしました

先週は早くも、LAで開催された"ジャパンエキスポ"に出演。

●そして!お洒落な彼女が自ら作った新キャラクター「東京戦姫」が、なんと2015年ベストジーニスト賞を受賞しました★ 
32年間行われているベストジーニスト賞史上初のアニメアイドルキャラ受賞です。
 ↓ このサイトの声も歌も彼女自身です♪ 
http://tokyosenhi-j.jp/index.html
<エンタメ情報第三弾>ハーレムボーカルハウス NYでボイトレ_f0009746_593515.jpg

●そこで、皆様へ今回はお願いです! 
「東京戦姫 ジーニスト」を世界に!世界配信するPVを作ろう! 
という支援プロジェクトに是非是非ご協力いただけませんでしょうか。
1000円から支援スタートです。
サイトはこちら → https://www.makuake.com/project/amatsuuni/

♪ 間もなく曲の配信もスタートします!
実際の彼女もこのキャラ同様の長足美足少女ですよ、
世界に羽ばたく日本の歌唱派シンガーを是非一緒に応援して下さい❤

※うちの子=私が可愛がってる子(私が産んだ子ではありません、失礼m(_ _)m
<エンタメ情報第三弾>ハーレムボーカルハウス NYでボイトレ_f0009746_542036.jpg




............................



今日も是非!「応援クリック」お願いします
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

...........................

★トミー富田ドットコムへ戻る★




by tommytomita | 2015-10-21 05:10 | 日本人シンガー

NYで再挑戦、日本人シンガーTiA ゴスペルと出会う〜ハーレムボーカルハウス

NYで再挑戦、日本人シンガーTiA ゴスペルと出会う〜ハーレムボーカルハウス_f0009746_02551076.jpeg

ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ


by 松尾公子



「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


♪♪ 応援しよう ♪♪

2015年 5月27日(水)の

日本のシンガーソングライターTia(ティア)が出場します!
(アニメNarutoの主題歌の人だそうです)

彼女とは不思議な縁で、

昨年、
初めて黒人教会でゴスペルに出逢ったそうです。

この3月には、
アポロアマチュアナイトのオーディション準備で、
再びNYへ乗り込んで来て、

黒人講師のプライベートレッスンを受講★

独特の不思議世界を生きるTiA、
そのバイタリティと前向きさ、
そしてソウルフルな歌は、
見た目の細さからは、
誰も想像できないパワフルさです。

一度は諦めた歌を、
もう一度、NYで挑戦したいと、
現在、猪突猛進中。

オープニングアクトを務めたり、
オープンマイクのステージに挑戦したり、

1997年にトミー富田がハーレムの黒人教会で設立し、
現在、私が代表を務めている、
にも参加して、
初めてのゴスペル体験も重ねています。

こうして、
等、日本では得られない体験を通して、

自分は本当に歌が好きなんだ、とか
自分らしく表現していいんだ、とか
もう一度頑張ってみよう、とか、、、

希望と元気を取り戻す、
日本のパフォーマーの皆さんを応援するのが、
トミーさんと私にとっても、まいにち元気の源です。

NYに新たな希望を持ってやってきた、
この未来のシンデラガールの晴れ姿を、

27日夜はNYハーレムのアポロシアターで、
是非一緒に声援してください!!!

NYで再挑戦、日本人シンガーTiA ゴスペルと出会う〜ハーレムボーカルハウス_f0009746_02554600.jpeg

Japanese singer-songwriter "Tia" will be on the APOLLO stage on May 27(wed)2015!!
I met her at my Harlem Gospel Tour, then I knew she has a great voice.
She prepared the Apollo Amateur Night audition at our Harlem Vocal house in March,... now she is trying to be one of the popular Japanese singers in NY, performing as the opening acts, being on the NY open mic stages, and join my Harlem Japanese Gospel Choir for her first Gospel experience.
Let's give her your enthusiastic encouragement on May 27th at the Apollo Theater!!


.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2015-05-25 02:54 | 日本人シンガー

12月はハーレムで楽しもう〜NYゴスペル松尾公子


ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ


by 松尾公子


今回は、ハーレムの楽しみ方をご提案します。

<ジェームス・ブラウン通り>
12月はハーレムで楽しもう〜NYゴスペル松尾公子_f0009746_22182641.jpg


ハーレムの中心125丁目に来たらまず、先月除幕式を終えたばかりの新名所「ジェームスブラウン通り」へ立ち寄ろう。
126丁目と7番街(アダム・クレイトン・パウエルJr.ブルーバード)の角が、11月22日、正式に「James Brown Way」と命名された。
ここは丁度、アポロシアターのバックステージに繋がる道。
JBはこの舞台からデビューし、2006年クリスマスに亡くなった直後、追悼式も行われた。

12月はハーレムで楽しもう〜NYゴスペル松尾公子_f0009746_163315.jpg「Live at the Apollo」(’63)はローリングストーンズ誌の500 Greatest Albums of All Timeにも選出されている名盤である。
何度と無くこの道からバックステージに向かったジェームス・ブラウンを思い描きながらこの角に立ってみよう。





<クリスマスのゴスペル劇>
12月はハーレムで楽しもう〜NYゴスペル松尾公子_f0009746_2220690.jpg

12月恒例の、イエスの生誕をクリスマス・キャロルで綴る「ネイティビティ」を、オール・ブラック・キャストで”ゴスペル”音楽で綴る「ブラック・ネイティビティ」は約50年前から各地で上演され、昨年はジェニファー・ハドソンやラッパーのNAS等出演によるハリウッド映画も作られたほど。



今年は、ハーレム文化を称え、R&Bやヒップホップテイストも加えた現代劇「ソウル・ネイティビティ」が、142丁目西のHSAシアターで12月21日(日)まで行われており、4年振りに、ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペルクワイヤーが客演している。
トミー富田が1997年にハーレムで創設し、現在Kimikoが代表を務める、NY在住日本人によるゴスペルグループHarlem Japanese Gospel Choirが、4年前のオフブロードウェイ出演に続き、唯一のアジア系ゲストとして熱唱する姿を是非。
12月はハーレムで楽しもう〜NYゴスペル松尾公子_f0009746_2223743.jpg
問い合わせ:
http://hsanyc.org/


<カウント・ダウン>
12月はハーレムで楽しもう〜NYゴスペル松尾公子_f0009746_22231939.jpg

2014年をハーレムのジャズで締めくくるなら、126丁目7番街にあるアルハンブラ・ボールルームで大晦日のお昼1時~5時まで、地元で人気のジャズメンとタップダンサーによるニューイヤーズ・イブ・パーティが開催される。
ここは丁度、先述のジェーム・スブラウン通りの目の前。30年代~60年代ファッションをしていけばべストドレッサー賞も選ばれる。
是非ダンスシューズを持って出掛けよう!
問い合わせ:212-926-6211


皆さん、今年はどんな1年でしたか?
2015年も沢山のいいことがありますように。
心から感謝して~
トミー富田 ・ 松尾公子




ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/




今日も是非!「応援クリック」お願いします
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

...........................

★トミー富田ドットコムへ戻る★

by tommytomita | 2014-12-31 22:30 | ハーレム情報

今年はアポロ劇場80周年!そのパーティにて。By松尾公子

今年はアポロ劇場80周年!そのパーティにて。By松尾公子_f0009746_714023.jpg
(今年80周年を迎えるアポロシアターのマーキーは依然ハーレムのシンボル)


ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ


by 松尾公子


~ 変わらないもの ~

6月10日、毎年恒例の「アポロ・スプリングGALA」が行われた。

今年はアポロシアター誕生80周年!
ということで、グラディス・ナイト、スモーキ・ロビンソン、アイズレー・ブラザーズ、ナタリー・コール等、アポロシアターと特に縁の深い大御所アーティストが出演、
次々と現れるサプライズゲストもアポロ80歳バースデーを盛り上げた
今年はアポロ劇場80周年!そのパーティにて。By松尾公子_f0009746_765836.jpg


これは、アポロ・ファウンドレイズのための特別コンサート&パーティで、
これまでにもスティービー・ワンダー、サラ・ジェシカ・パーカー、アレサ・フランクリン、プリンス、マライア・キャリー他、多くの大物ゲストが駆けつけている。

1934年、ハーレム125丁目の”この場所”でスタートし、当時では珍しい「黒人アーティストがパフォーマンスする劇場」として、数々の世界的大スターを生んだ。

80年間、変わらず毎週開催されているのが、私の大好きな「アマチュアナイトショー」である。

周りを見渡すと、15年以上空き地だったアポロシアター隣には、昨年11月、大きなピカピカの建物「レッド・ロブスター」ハーレム店がオープン
今年はアポロ劇場80周年!そのパーティにて。By松尾公子_f0009746_774835.jpg
(アポロシアターより間口が大きい隣のレッドロブスターは連日満員)

すぐ隣のブロックも、昨年秋、大きなショッピングモールに生まれ変わり、靴のDWS、NY初上陸のJoe' Crab Shack等、話題の人気のチェーン店が軒並みだ
今年はアポロ劇場80周年!そのパーティにて。By松尾公子_f0009746_782657.jpg
(平屋建てのHipHop洋品店や黒人レーベルのレコードショップは大きなショッピングモールとなった)

その昔、ジェームス・ブラウンもハーレムに来ると立ち寄っていたというボビーさんのレコードショップや、平屋建てのヒップホップ洋品店ももうそこには無い。

125丁目の名所のひとつ、ハーレムのピカソ「フランコのシャッターアート」も、あと数年で姿を消すことになる。

日々変わり行くハーレムにあって、80年変わらずに存在してくれているアポロシアター。

この変化の時代に、「変わらないもの」に大きな安堵感を覚える。


~6月14日発行、全米36都市発行の日系紙「Weekly Biz」連載コラム
  「トミー富田のハーレム浅草下町孝」より~


<関連過去ログ>
チャカ・カーンが殿堂入り!!!(2013年)

ハーレムの新名所「Walk of Fame」(2011年)

今年も超豪華でした、ブラックセレブパーティ★(2010年)

セレブ集結!赤絨毯"ブラック"カーペットを歩(2009年)





ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



今日も是非!「応援クリック」お願いします
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

...........................

★トミー富田ドットコムへ戻る★

by tommytomita | 2014-06-27 07:12 | アポロ劇場

祝!アポロシアター80周年 (アポロツアー)

祝!アポロシアター80周年 (アポロツアー)_f0009746_1001065.jpg
ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ


by 松尾公子


今週、ハーレムのアポロ劇場が80歳の誕生日を迎えました!

そして、今週水曜日、1月29日は
アポロシアター名物「アマチュアナイト」の2014年オープニングナイト。
祝!アポロシアター80周年 (アポロツアー)_f0009746_1133550.pngゲストに、ハーレム生まれのHipHopレジェンド「ドギー・フレッシュ」が特別出演します!
※トミー富田のアポロツアーお申し込みはこちらから



1934年、黒人のエンターテイナーを雇うニューヨークで唯一の劇場としてオープン、瞬く間にブラックエンターテイメントの象徴に。

これまでにアポロシアターの舞台に立ったスターは、、、

エラ・フィッツジェラルド、ビリー・ホリデイ、デューク・エリントン、マイルス・デイビス、サラ・ヴォーン、レイ・チャールズ、ジェームス・ブラウン、ダイアナ・ロス、マーヴィン・ゲイ、ジャクソン5、スティーヴィー・ワンダー、アレサ・フランクリン、ベン・E・キング、ブルース・スプリングスティーン、エルビス・プレスリー、ミック・ジャガー、ボブ・マーリー、ローリン・ヒル、JAY-Z、メアリーJ・ブライジ、アリシア・キーズ、ウーピー・ゴールドバーグ、クリス・ロック、、、、、etc. etc.
ジャズ、ソウル、R&B、レゲエ、HipHop、POPSから、ロック、コメディまで、
枚挙にいとまが無い。

人気絶頂のビートルズが、アメリカに行ったら最初に行きたい場所、として選んだのがアポロ劇場。

オバマ大統領が、アル・グリーンの「Let's Stay Together」を歌って話題になったのもこのアポロ劇場。



今年は、80周年ということで、たくさんのスペシャルイベントが予定されています。
このブログでも随時UPしていきますので、どうぞお楽しみに♪



★アポロシアターの中を見てみよう ↓

★James Brown Live at the Apollo Theater (March 1968)


★Bob Marley & The Wailers- No Woman No Cry Live at the Apollo Theater

★Jay-Z & Nas Live From Apollo Theater 11/13/07





a href="http://harlemtour.fc2web.com/hjgc.html" target="_blank">ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



今日も是非!「応援クリック」お願いします
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

...........................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
by tommytomita | 2014-01-28 11:17 | アポロ劇場

追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子

追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_18432866.jpg
ニューヨークNo.1人気「松尾公子のハーレムツアー」はこちらからどうぞ


by 松尾公子


2013年12月5日 95歳で亡くなったネルソン・マンデラ。

訃報当夜から、NYハーレムのアポロシアターは、マーキー(ひさし看板)を「マンデラ追悼」に変更した。

In Memory of Nelson Mandela (1918 - 2013)
"He changed our World"


この "He changed our World” というところに注目したい。
"the" world ではなく "our" world。

実は、1990年2月、27年の投獄生活を終えた直後に、マンデラ氏はウィリー夫人とハーレムを訪問し、ハーレムの中心地で演説をしている。

今のように再開発が進んだハーレムではなく、失業、貧困、麻薬、、etc.がもっと暗い影を落としていたハーレム、
アフリカから奴隷としてアメリカに連れて来られた黒人を先祖に持つ「アフリカン・アメリカン」の象徴の街ハーレムへ、ブラザー達に希望を伝えにやってきた。

そしてその夜も、
アポロシアターのマーキー(ひさし看板)には、マンデラ氏の名前が刻まれていたらしい。


私やトミーさんが案内するハーレムの各種ツアーにも、マンデラ氏の話はよく出てくる。

たとえばここが、その1990年マンデラ演説が行われた「アフリカン・スクエア」。
ハーレムの中心地、125 street の 「キング牧師通り」と、「アダムクレイトン通り」 が交わる ハーレムの中心は“アフリカン・スクエア”と名づけられている。
追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_17151128.jpg


 ↓ 最近はとても綺麗になったアフリカンスクエア
追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_1718407.jpg


ハーレムのピカソ、フランコのシャッターアートにも、マンデラ氏を中心に、キング牧師、マルコムX、オバマ大統領が描かれているものがある。
追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_18423783.jpg



そういった訳で、マンデラ氏と結びつきが深いハーレムの訃報当夜、
ハーレムジャズツアーが終わってアポロ劇場前を通ると、深夜にもかかわらず、たくさんのTVニュースが撮影をしていた。
追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_17252627.jpg


ハーレムの政治家、チャーリー・レンガル氏も、深夜にもかかわらず取材を受けていた。
追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_17261732.jpg


そして、アポロ劇場前には、もう誰かがキャンドルや写真を置いて追悼SPOTを作っていた。
追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_17284588.jpg


翌日になると、そこにマジックが数本置かれ、通り行くひとが足を止めてメッセージを書き残し始めた。
追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_17303511.jpg

追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_1731050.jpg


アポロシアターからも、追悼のEメールメッセージが送られてきた
追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ By松尾公子_f0009746_17333674.jpg



、、、95歳というと、ほぼ100年この世で生きたということ。

人種差別の強い国で生まれ育ち、
投獄されるほど強靭にそこに立ち向かい、
約30年もの獄中生活を送り、
釈放されてからも、自分の国を大きく変える働きをし、
世界中にその名は知れ渡り、
私生活では3度も結婚し、
90歳まで世界を飛び回り。。。。

100年生きられたとして、こんなに大きな役割を果たせる人が
いったいどれだけいるのだろう。

神様は、ひとりひとりに計画、役割を持って、この世に創られるのだけど
ネルソン・マンデラ氏には相当の役割を与えたものだ。

改めて、マンデラ関連の映画をじっくり観たい。


最新映画
Mandela: Long Walk to Freedom
『マンデラ 自由への長い道』



Winnie 
『ウィニー・マンデラ』(2011)
投獄中のマンデラをウィニー夫人の立場から描く。(主演ジェニファー・ハドソン)


Invictus
『インビクタス/負けざる者たち』(2009年)
大統領マンデラと、国のラグビー代表チームの白人キャプテンとの人種を越えた友情。


Goodbye Bafana
 『マンデラの名もなき看守』(2007年)
監獄に入れられたマンデラと白人看守の交流を描いた作品。






ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/




今日も是非!「応援クリック」お願いします
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

............................

★トミー富田ドットコムへ戻る★

by tommytomita | 2013-12-07 18:15 | ニュース