人気ブログランキング |

タグ:ハーレム ( 130 ) タグの人気記事

ニューヨーク ハーレムで一番有名な日本人、トミー富田のゆる~い誕生会。

f0009746_10131449.jpg
by 松尾公子

トミー富田氏のお誕生会、

華やかに、ゆる~く、無事終了しました。

日本から、わざわざこの為に来てくださった、

ファッション関係の皆さん、

日本の俳優さん、

そしてニューヨークのアーティストの皆さん、

ハーレムの昔ながらのお友達たち、、、etc.

お越しいただいた皆さん、本当に有難うございました。



❤️Thank you everyone for coming to celebrate Tommy Tomita's BD.
Thank you Showman's Jazz Club Family.
Thank you Mona & AL❤️
( Sorry, couldn't take pics with everybody, but Let's celebrate his good health and long life, next year, again!! )

f0009746_10141550.jpg


★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

ジモモ ニューヨーク



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2019-03-16 10:30 | ジャズ

NYハーレムのレジェンド・トミー富田バースデーパーティ★

f0009746_22484182.jpg
by 松尾公子


3月6日は、トミーさんのお誕生日でした。

さて、
ハーレムに暮らして40年、
ハーレムで一番有名な日本人、トミー富田 お誕生会のお誘いです。



3月9日(土) 夜8時半ぐらいから、

ハーレムの老舗ジャズクラブ「ショーマンズ」で、

ハーレムイチゆる~い、

ただみんなでジャズを聴きながら、

トミーさんに「おめでと~」と言う会をやります。


誰でも彼でも、どうぞ気軽に立ち寄って、一緒にお祝いしましょー💋

Love Tommy Tomita!


●March 9th (Sat) around 8:30pm ~
Showman's Jazz

(375 W 125th St, New York, NY 10027)
Jazz music (1st set) 9:30pm ~



<関連過去ログ>


★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

ジモモ ニューヨーク



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2019-03-09 23:04 | 日常生活

どこへ行く、ハーレム?第2章 ~ヴィクシー、シェイクシャック

f0009746_09341926.jpg
by 松尾公子

~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2019年 2月号より転載~


昨年11月、
ハーレムの中心に、遂に、
ヴィクトリアズ・シークレットがオープンした。
f0009746_10155785.jpg
2階全フロアがハーレムの中高生に人気のPINK、なかなかの盛況ぶりだ。

6年前、
アポロシアター正面に、GAPファクトリーストアができた時は、
ビッグニュースとして、このコラムでも

「こうなると、マンハッタン中の至る所にあるのにハーレムには一軒も無いバナナリパブリック、ヴィクトリアズシークレット、コーチなどのショップが進出する日もそう遠くはないかもしれない。とこへ行く、ハーレム?」

と書いたことを思い出す。

今や、
アポロシアターの隣にはバナナリパブリックのファクトリーストア、

そしてこのヴィクシーの隣には、
アメリカンイーグル・アウトフィッターズ、
バス&ボディワークス、
バーリントン、
アメリカ中どこにでもある人気チェーン店が立ち並ふ。

もしもタクシーで、何も聞かされずに降ろされたら、
ここがかつて黒人の街として世界中に名を馳せたハーレムであることに気付かないであろう。

f0009746_09235850.jpg
さらに、
昨年12月には、
繁華街からちょっと離れたブラック・ハーレムとスパニッシュ・ハーレムの境に,
まさかの
シェイク・シャック・ハーレム店
がオープンした。

オープニングセレモニーこそ、
ゴスペルグループによるハーレムらしいものであったが、

あとは、入口でいつも強面(こわおもて)のセキュリティーが見張っていること以外は、どことも同じチェーン店の風景。
f0009746_09331110.jpg

地元ハーレムの台所としていつも混雑しているマクドナルドに行けば、チーズバーガー1ドルなのに、その約6倍の値段の小さなバーガーを求めて、結構人が集まってきている。
f0009746_09243928.jpg

ハーレムも変わった。


でも変わらないハーレムもあった。

ハーレムの中心地にありながら、ひっそり息長く続いているホワイトキャッスル。

一口サイズのバーガー(スライダー)は、
以前の1個50セントから、85セントに値上がりしているものの、
店内は相変わらず薄暗く、
今日も何も頼まずに一日中寝ている人たちで溢れている。



今月はブラック・ヒストリー・マンス。
昔は、それぞれの店が黒人史のディスプレイを工夫凝らしていたものだが、
チェーン店の2月はいつもと変わらぬ風景である。

ハーレムよ、どこへ行く?



<関連過去ログ>





★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

ジモモ ニューヨーク



人気ブログランキング

有難うございます


.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2019-02-12 10:09 | ハーレム情報

2019年、明けましておめでとうございます

f0009746_16063085.jpg
by 松尾公子

HAPPY NEW YEAR!!

2019年、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

トミー富田
松尾公子



★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

ジモモ ニューヨーク



人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2019-01-09 16:10

トミー富田も登場!「おとなの青春旅行」

f0009746_09565234.jpg
by 松尾公子

講談社現代新書さんから、

トミー富田のこと、
ジャズのこと、
ハーレムのこと、
ニューヨークのこと、、、

なんかを、
取材してくださった本が、
発売されました!

トミーさん自身も、
これまでに
ハードカバーの本を、
何冊か執筆していますが、

トミーさんのことを書いてくださっている本も、
日米にたっくさんあります。


他にも、
世界の料理や、
アジア、
ヨーロッパ etc.
などの新しい楽しみ方を、

人気旅行作家の下川祐治さんと、室橋裕和さんが監修し、

もののわかったおとな世代が中心のこれからの日本へ贈られる新書、

「おとなの青春旅行」。


トミーさんの取材は、
NY在住のジャーナリスト小神野真弘さんが担当して下さり、
素敵な文章に仕上げていただいてます。

良かったらお手にとってご覧ください。





★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 

.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

ジモモ ニューヨーク

人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2018-11-13 10:08 | ジャズ

ニューヨーク、ハーレムでまた表彰!と、2つのお誘い★

f0009746_13283085.jpg
フランコは、80年代に私が初めて日本に連れて行って以来、20回以上来日し各地に絵を残している(5月表彰式にて)

by 松尾公子

★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2018年 6月号より転載~


皆さんは、ハーレムのメイン通りの早朝の景色を見たことがありますか?

開店前、125丁目の下ろされたメタルシャッターには、

とてもカラフルなアフリカン・アメリカンの様々な絵が描かれています。


今からちょうど50年前、

キング牧師暗殺による全米黒人の怒りは、各地で暴動を引き起こします。


ハーレムも例に漏れず。


暴力から店を守るために取り付けられた灰色の頑丈なシャッターには、落書きがびっしり、

まるで監獄のようなその風景を嘆き、

Think Positive”、明るい色彩で、

閉まったシャッターに絵を描き始めたのが、

私の40年来の友人、今やハーレムのピカソと呼ばれるフランコ、90歳です。


以来、125丁目東西に渡りずらっと描いたシャッターアートは200枚。


ところが、ハーレム再開発計画により、現存するのはわずか25枚。


5~6年後には、全ての旧式メタルシャッターが撤去され、

閉店後も店内が透けて見える新型シャッターに替わってしまいます。


70~90年代、

世界中から危険と避けられていたハーレムの街で、

住民たちに希望と明るさを与え、世界中の観光客をも呼び込んだ彼のシャッター作品は、

ハーレムの財産。


2011年、

「チーム・フランコ」が結成され、

NPOとして、これらのシャッターを保存する活動が進んでいます。


どんな形でも結構です、

応援して下さる方、是非わたしまでご連絡下さい。



そしてもうひとつ。

私のようにハーレムに魅せられ、

198295年をカメラで追い続けた日本人写真家がいます。


若生靖夫さん、

現在ALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病で動くことが出来きない父親に代わり、

娘まどかさんがその夢を継いで、ハーレムで念願の写真展を開催します。


今のハーレムしか知らない人には是非、

心豊かだったハーレムを見て欲しいし、


ハーレムが好きな人には是非、

美しかった当時のハーレムを懐かしんで欲しいです。

f0009746_13292509.jpg

シャッターとフランコ (Photo by Yasuo Wakaiki)、写真展では、ディジーやライオネル他、今は亡きジャズの巨匠の素顔も



WE LIVE IN HARLEM 写真展

Photographed in Harlem from 1982 1995

June 14 – June 27

Dwyer Cultural Center 入場無料

258 Saint Nicholas Ave, (123rd street)

New York, NY 10027



.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2018-06-12 13:58 | ファッション・アート

ニューヨークで自分の街を”着る”人たち~ハーレム愛

f0009746_08325880.jpg
by 松尾公子

~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2018年 2月号より転載~



2月はブラック・ヒストリー・マンス。


ニューヨーク5番街の一等地にある、全米最大のカトリック教会

”セント・パトリック大聖堂” 恒例のブラック・ヒストリー・マンス・マス(黒人歴史月間ミサ)で、

弊社ハーレム・ボーカル・ハウスの講師で、私の親友(=ハーレムでは珍しい”ブラック・カトリック”教会の音楽監督)が、

今年もディレクターを務めるということで、2月早々私も参加してきました。


今月は、様々なところでブラック・ヒストリー・マンスのイベントが行われています。


私のおススメ、”国連のガイドツアー” でも、

2月は特別に、「ブラック・ヒストリー・マンス・ツアー」が、

平日2時半から催行されてますので、

奴隷貿易を忘れない、繰り返さないためのモニュメント「the ark of Return

を見に行ってみてはいかがでしょうか?

※こちらのリンクから国連のガイドツアーページが開けます


南部の奴隷制から逃れてきた祖先が多いここハーレムでも、

映画やディスカッション、コンサートや演劇、、、、

様々なイベントが連日開催されていますので、是非遊びに来てください。


さて、

ハーレムの街を歩いていると、

10人にひとり位の割合で、

”HARLEM”と書いた帽子とか、Tシャツとか、ジャンパーやバッグ等を身につけた人に行き当たります。


街中でハーレムロゴの商品もそれは沢山売られています。


皆さんの周りでは、

Brooklynとか、Bronxのロゴを身に付けてる人も、もしかしたら見かけるかもしれませんが、


これらはBorough(区)で、ハーレムはただの”街”だというのが大きな違い。


ブルックリン区の人口は260万人くらい居ますので、

きっと割合にしたら、ブルックリンのロゴ着てる人は実はそんなに多くは無く、


ハーレムの約5倍の人口(約150万人)のブロンクス区でも、

ヒップホップ発祥のサウス・ブロンクスあたりではブロンクスロゴを見かけたとしても、

それより上のブロンクスではほとんどないでしょう。

(同じニューヨークの「区」でも、Queens とか Staten Islandと書いたものを着てる人はまず見かけないのも面白い)。


でも、

ブルックリンのたった20分の一の面積の、

この小さな街ハーレムには、

HARLEMという文字が溢れていて、

しかもこの地に長く住んでる人ほど、よく”ハーレム”を身に付けてます。


、、、かくいう私もそのひとり。



子供にHarlemと名付ける人もいる、

そんな地元愛溢れるハーレムでの私くしKimikoの暮らしも16年、トミー富田氏は約40年のハーレム暮らしとなりました。


2005年から始めたこの「ハーレム浅草下町孝」の連載も、

お陰様で14年目。


今年も、そんな大好きなハーレムから、

どこにも書いてないコアな情報をお届けしたいと思いますので、どうぞよろしく。


f0009746_08400170.jpg

”ハーレム"と書いてあるものを見るとついつい衝動を押さえられず、気がつけば今や私のハーレムコレクションは40点以上




★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

ジモモ ニューヨーク

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2018-02-13 09:05 | ハーレム情報

ニューヨーク・ハーレムのキング牧師イベント参加~Now is the time! Let Freedom Ring!!

f0009746_15174066.jpg
by 松尾公子

★★新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 



2010年以来、ずっと参加させていただいてるキング牧師イベントで、

今年も、

我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーが歌います。

f0009746_15182218.jpg

1月15日(毎年第三月曜日)はキング牧師の祝日、

そして、

トランプ政権1周年に突入する今、


特定の国への蔑視発言や、

移民、性的少数者etc. への驚愕発言や政策、、、


自由の国アメリカは揺れています。



先人達が血を流して、

一歩一歩やっと築き上げてきたものが、


TOPとなってしまった人の一言で、

逆戻しとなってしまう危機。。。。


今一度、キング牧師の言葉を噛み締めて、

みんなで手を繋いで歌いたいです。


「私たちは一人で歩むことはできません。そして私たちが歩む際に、私たちは常に前進しつづけるという誓約を掲げなければなりません。私たちは引き返すことはできないのです。私には夢があります。いつの日か、すべての苦難の谷が隆起し、そしてすべての蔑視の丘と山が低くなり、対立の荒れ地が平坦になって、偏見で歪んだ場所が直線的に区画され、そして主の賞讃が啓示され、そしてすべての肉体がそれを共に目撃するという夢です。(中略)これは私たちの希望です。(中略) そして、もしアメリカが偉大な国家であれば、これは実現されるに違いありません。(キング牧師 I have a dreamより抜粋)」


NY近郊の方、是非お越し下さいませ。


●1月20日(土)6時~ 30th Annual Dr.Martin Lither King Jr. & Black History Month event

場所:21st Century Academy for Community leadership

住所:501, 152st. on Amsterdam Ave. Harlem, NY


同日、1月20日(土)5時からは、

別のハーレムの黒人教会のゴスペルコンサートで、

ゲストとして2曲歌わせて頂きます。ゴスペルのはしごです。


f0009746_15184959.jpg

●1月20日(土)5時~ Metropolitan Baptist Church Choir Anniversary

場所:Metropolitan Baptist Church

住所:128st. on 7th Ave. Harlem, NY


さらに、

この前に私は、

朝7時半から自分の教会のRetreat勉強会。

そして、

メトロポリタン・バプティスト教会へ大急ぎで移動し、

クワイヤーアニバーサリーで、Harlem Japanese Gospel Choir の皆と、

2曲ほど歌わせていただいた後、


キング牧師のイベントへ向かいます。



どんな時にも、

どんな境遇でも、

感謝の気持ちを忘れないことを胸に刻んでくれる、、、


毎日がゴスペル。


<関係過去ログ>



.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

ジモモ ニューヨーク

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ


人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2018-01-20 15:42 | ゴスペル

2018年、今年もニューヨーク・ハーレムのトミー富田&松尾公子を宜しくお願いします!

f0009746_09145309.jpg
by 松尾公子

HAPPY NEW YEAR---!!!

12 New Chapters, 365 new chances. The best is yet to come❤️


明けましておめでとうございます。

新しい一年が始まるこのワクワク感★

365日、変わらず新鮮な心を持ち続けることが出来ますように。。。


皆さん、今年もどうぞよろしくお願いいたします!


NY ハーレムより愛を込めて
Tommy Tomita  & Kimiko Matsuo.



★★ 新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

ジモモ ニューヨーク

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ


人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2018-01-04 09:17 | 日常生活

クリスマス当日はハーレムの教会でゴスペルコンサート!

f0009746_03460941.jpg
by 松尾公子

★★今年から、新しくアメブロも始めました! ★★
毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓
「ニューヨークとハーレムと音楽の話」 


<MBC Gospel Christmas Concert -12/25(Mon) 11am-noon>

Don't Miss This Great CHRISTMAS GOSPEL Concert
Let's Celebrate the birth of Jesus with us on Christmas Day!
f0009746_03505487.jpg
12月25日(月)クリスマスの日に、
私が通っていますNYハーレムの教会で、
毎年恒例のファンドレイズクリスマスコンサートがあります★

クリスマス当日の午前中って、
NYの街はお店もほとんどCloseでシーンとしてて、
実は行くところが無かったりしますよね。。

午前11時から1時間、
10曲以上のゴスペルをガンガン歌います♪

私も歌います♪

牧師さんのお説教も無し、
ゴスペルミュージックONLYの日ですので、
是非ひとりでも、お友達とでも、ご家族とでも、
お気軽に自由な服装でお越し下さいませ。

クワイヤーダイレクターは、グラミー賞でもお馴染みのティモシーライトのGod Sonとして
たくさんの素晴らしい黒人ゴスペルクワイヤーを指揮してきた ジェリー・ウィリアムスさん。
(以下のYoutubeの小さな丸顔の男性です、よく顔を覚えて教会へ来ると本物が居ますよ、笑)



最後はOh Happy Day!をみんなで大合唱して、幸せなクリスマスの時間をハーレムでお過ごし下さい。


場所:Memorial Baptist Church メモリアル・バプティスト教会
住所:141W, 115th Street (bet.7th & st. Nicholas Aves.)
※地下鉄B,C,または2番3番ライン「116丁目」駅より徒歩3分

※クリスマス当日は大きなホリデーで地下鉄のダイヤがかなり変更になりますので余裕を持ってお早めにお越し下さいね。
※入り口で教会へのドネーション20ドルが集められます(現金のみ)



Merry Christmas


.....................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

ジモモ ニューヨーク

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ


人気ブログランキング

有難うございます
.....................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

.....................


by tommytomita | 2017-12-24 04:06 | ゴスペル