タグ:ハーレム ( 119 ) タグの人気記事

今年で6年目、キング牧師のイベントに招待いただきました★

f0009746_13422837.jpg
by 松尾公子

1月15日はキング牧師のお誕生日で、アメリカではこの週の土日月が連休となり、各地で様々なイベントが行われます。
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーも、2010年以来、毎年ハーレムコミュニティのイベントにゲストとしてご招待いただき、ゴスペルを歌った後、皆で手作りソウルフードを戴きます。

キング牧師の有名な演説「I have a dream」にこんな一文があります。

I have a dream that one day on the red hills of Georgia, the sons of former slaves and the sons of former slave owners will be able to sit down together at the table of brotherhood.

私には夢がある。それは、いつの日か、ジョージア州の赤土の丘で、かつての奴隷の息子たちとかつての奴隷所有者の息子たちが、兄弟として同じテーブルにつくという夢である。

コミュニティに根ざしたゴスペルクワイヤーとして活動する我々にとって、6年連続で呼んでいただき本当に光栄です。ハーレムの皆さん、どうも有り難うございます。

※ ”MLK"=Dr.Martin Luther King Jr.の略。
アメリカでお誕生日が祝日なのは1月のMLKと、2月のプレジデントデー、そして12月のイエスの誕生日クリスマス、の3日だけ。しかも、個人名が付いた誕生日がナショナルホリデーなのはナントこのキング牧師だけなんですね。

<27th Annual Dr.Martin Luther King Jr.Memorial Concert>
*Harlem Japanese Gospel Choir.
*Dance Theater of Harlem.
*St. John's Baptist Church Praise Dance Ministry

f0009746_13435772.jpg

<関連過去ログ>
エンパイアがアフリカン・アメリカンになる日-part2(2010年1月)
Dr.Martin Luther King Jr.コンサート(2010年1月)
ニューヨーク~「キング牧師の日」を前に(2010年1月)
悲しくも強い、美しき人。ニコール・ベル(2009年1月)
木曜日、キング牧師の為に歌います (2009年1月)




............................
今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................
ブッキング・コーディネイトは、お気軽に電話 1-646-410-0786(日本語)
またはharlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。
......................................
★トミー富田ドットコムへ戻る★


[PR]
by tommytomita | 2015-01-20 13:51 | ゴスペル

2015年、新年のご挨拶

f0009746_9172513.jpg
by 松尾公子

明けましておめでとうございます。

年末はゴスペルツアーハーレムウォーキングツアーなどなど、お陰様で定員超オーバーで、沢山の方をお断りしてしまうほどの大盛況となりました。
みなさん、どうもありがとうございました。
(残念ながら今回お会いできなかった皆様、次回NYへお越しの際にはどうぞご連絡くださいませm(_ _)m


思い起こせば昨年は、

アメリカ最大のエンタメ、スーパーボウルでゴスペルを歌わせていただいたり、

黒人コミュニティより表彰いただいたり、

タイムズスクエアの大パーティのステージにもメインゲストとして出演させていただいたり、

また5月には、

グラミー賞常連のブルックリン・タバナクル教会のシンガーズの皆さんと来日、
札幌へ直行し、日本全国から集まったジャパン・マス・クワイヤーの皆さんとリハーサル、
1万人の会場で一緒に歌わせていただいたり、

クリスマスには、

黒人キャストの皆さんと「Soul Nativity」のミュージカルに8公演も客演させていただいたり、、、

etc.etc. 沢山の素晴らしい、貴重な機会をいただけましたこと、心から感謝です。


さて、2015年のテーマは、、、

「今を生きる!」。

今、楽しい。
今、幸せ。
を毎日毎日積み重ねて、
365日一瞬一瞬を悔いなく幸せに生き抜きたいと思います。

ということで「リア充」、益々ブログを開く機会が減るかもしれませんが(笑)、今年もどうぞよろしくお願いいたします!!!

ハーレムより愛を込めて~
トミー富田
松尾公子


............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2015-01-08 09:57 | 日常生活

12月はハーレムで楽しもう

by 松尾公子
今回は、ハーレムの楽しみ方をご提案します。

<ジェームス・ブラウン通り>
f0009746_22182641.jpg


ハーレムの中心125丁目に来たらまず、先月除幕式を終えたばかりの新名所「ジェームスブラウン通り」へ立ち寄ろう。
126丁目と7番街(アダム・クレイトン・パウエルJr.ブルーバード)の角が、11月22日、正式に「James Brown Way」と命名された。
ここは丁度、アポロシアターのバックステージに繋がる道。
JBはこの舞台からデビューし、2006年クリスマスに亡くなった直後、追悼式も行われた。

f0009746_163315.jpg「Live at the Apollo」(’63)はローリングストーンズ誌の500 Greatest Albums of All Timeにも選出されている名盤である。
何度と無くこの道からバックステージに向かったジェームス・ブラウンを思い描きながらこの角に立ってみよう。





<クリスマスのゴスペル劇>
f0009746_2220690.jpg

12月恒例の、イエスの生誕をクリスマス・キャロルで綴る「ネイティビティ」を、オール・ブラック・キャストで”ゴスペル”音楽で綴る「ブラック・ネイティビティ」は約50年前から各地で上演され、昨年はジェニファー・ハドソンやラッパーのNAS等出演によるハリウッド映画も作られたほど。



今年は、ハーレム文化を称え、R&Bやヒップホップテイストも加えた現代劇「ソウル・ネイティビティ」が、142丁目西のHSAシアターで12月21日(日)まで行われており、4年振りに、ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペルクワイヤーが客演している。
トミー富田が1997年にハーレムで創設し、現在Kimikoが代表を務める、NY在住日本人によるゴスペルグループHarlem Japanese Gospel Choirが、4年前のオフブロードウェイ出演に続き、唯一のアジア系ゲストとして熱唱する姿を是非。
f0009746_2223743.jpg
問い合わせ:
http://hsanyc.org/


<カウント・ダウン>
f0009746_22231939.jpg

2014年をハーレムのジャズで締めくくるなら、126丁目7番街にあるアルハンブラ・ボールルームで大晦日のお昼1時~5時まで、地元で人気のジャズメンとタップダンサーによるニューイヤーズ・イブ・パーティが開催される。
ここは丁度、先述のジェーム・スブラウン通りの目の前。30年代~60年代ファッションをしていけばべストドレッサー賞も選ばれる。
是非ダンスシューズを持って出掛けよう!
問い合わせ:212-926-6211


皆さん、今年はどんな1年でしたか?
2015年も沢山のいいことがありますように。
心から感謝して~
トミー富田 ・ 松尾公子




ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2014-12-31 22:30 | ハーレム情報

今年はアポロ劇場80周年!そのパーティにて。

f0009746_714023.jpg
(今年80周年を迎えるアポロシアターのマーキーは依然ハーレムのシンボル)
by 松尾公子

~ 変わらないもの ~

6月10日、毎年恒例の「アポロ・スプリングGALA」が行われた。

今年はアポロシアター誕生80周年!
ということで、グラディス・ナイト、スモーキ・ロビンソン、アイズレー・ブラザーズ、ナタリー・コール等、アポロシアターと特に縁の深い大御所アーティストが出演、
次々と現れるサプライズゲストもアポロ80歳バースデーを盛り上げた
f0009746_765836.jpg


これは、アポロ・ファウンドレイズのための特別コンサート&パーティで、
これまでにもスティービー・ワンダー、サラ・ジェシカ・パーカー、アレサ・フランクリン、プリンス、マライア・キャリー他、多くの大物ゲストが駆けつけている。

1934年、ハーレム125丁目の”この場所”でスタートし、当時では珍しい「黒人アーティストがパフォーマンスする劇場」として、数々の世界的大スターを生んだ。

80年間、変わらず毎週開催されているのが、私の大好きな「アマチュアナイトショー」である。

周りを見渡すと、15年以上空き地だったアポロシアター隣には、昨年11月、大きなピカピカの建物「レッド・ロブスター」ハーレム店がオープン
f0009746_774835.jpg
(アポロシアターより間口が大きい隣のレッドロブスターは連日満員)

すぐ隣のブロックも、昨年秋、大きなショッピングモールに生まれ変わり、靴のDWS、NY初上陸のJoe' Crab Shack等、話題の人気のチェーン店が軒並みだ
f0009746_782657.jpg
(平屋建てのHipHop洋品店や黒人レーベルのレコードショップは大きなショッピングモールとなった)

その昔、ジェームス・ブラウンもハーレムに来ると立ち寄っていたというボビーさんのレコードショップや、平屋建てのヒップホップ洋品店ももうそこには無い。

125丁目の名所のひとつ、ハーレムのピカソ「フランコのシャッターアート」も、あと数年で姿を消すことになる。

日々変わり行くハーレムにあって、80年変わらずに存在してくれているアポロシアター。

この変化の時代に、「変わらないもの」に大きな安堵感を覚える。


~6月14日発行、全米36都市発行の日系紙「Weekly Biz」連載コラム
  「トミー富田のハーレム浅草下町孝」より~


<関連過去ログ>
チャカ・カーンが殿堂入り!!!(2013年)

ハーレムの新名所「Walk of Fame」(2011年)

今年も超豪華でした、ブラックセレブパーティ★(2010年)

セレブ集結!赤絨毯"ブラック"カーペットを歩(2009年)





ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2014-06-27 07:12 | アポロ劇場

イーストハーレムでビル崩壊の時。。。

f0009746_22311064.jpg
by 松尾公子

3月12日(水)午前9時半、NYマンハッタンのイーストハーレム(別名スパニッシュハーレム)で、ガス爆発によりビル2棟が崩壊という大惨事が起こりました。

「ハーレム」と聞いて、日本から、またNY在住の知人からも沢山のご心配メールをいただきました、皆様気にかけて下さり本当にありがとうございました。
f0009746_223919100.jpg

事故があったのは116丁目辺りのパークアベニュー(上の地図の赤い★印のところ)で、
私共が住んでいるところはセントラルハーレム(別名ブラックハーレム)のアポロ劇場の上のほうですので、エリア的には随分離れており、お陰様で全く影響はありませんでした、改めて、皆様ご心配ありがとうございました。

爆発当時は、私もトミーさんも朝から別々のハーレムツアーを催行中で、お昼まで全く知らずにおりました。

サイレンの音が鳴り響いていましたが、ハーレムではいつもどこかしらでサイレンが鳴っているので特に気にも留めることもなく(日常とは恐ろしいものですね)、ただツアー中に携帯に沢山の不在通知やテキスト(携帯メール)が入っていたので、お昼にツアーが終わってやっと事故のことを知った次第です(数キロ先のニュースを日本の皆さんからの連絡で知ったと言う、、)。

トミーさんはといえば、ハーレムツアー中に日本のメディアの方から「今、日本は夜中なんですが、ハーレムで爆発があったと言うニュースを見て、ハーレムと言えばトミーさんしか浮かばなくて連絡させていただきました、どんな状況でしょうか、何でもいいので教えて下さい」という電話が数本入ったと言うことで、やはり日本からの連絡で知ったようです。
改めて、改めて、皆様ご心配ありがとうございました。

全てを失ってしまった被害者の方々への支援が各所で始まっています。
私達も、微力ですが日本人コミュニティから洋服(特に冬服、下着(未使用のものに限る)を集めて教会へ寄付させていただいております。(HJGCのメンバーも協力ありがとうございます)
また、金銭的なドネーションも教会でとりまとめて行っております。

「寄付したいけどどこに連絡したらいいのだろう?」という方は、是非以下のイーストハーレムコミュニティへ連絡、もしくは直接持ち込みをされるといいかと思います。即、被害に遭われた方の手元に渡ります。
f0009746_22595623.jpg

f0009746_2301960.jpg


NYは古い建物が多く、日本では考えられない不便や事故が大小合わせると日々それはそれは沢山起こっていますので、決して他人事ではなく、自分の周りでも起こりうるという恐怖があります。
しかも、「自分が気をつける」レベルではなく、建物だったりシステムの問題だったりもするので、なおさら怖いです。
亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。


ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2014-03-21 23:26 | ハーレム情報

2014年、新年のご挨拶

f0009746_13221875.jpg

2014年、明けましておめでとうございます!

昨年は、本当にたくさんの方にハーレムツアーにご参加いただきました。
有難うございました.

また、
本当にたくさんの方にトミーズハウスをご利用いただきました。
有難うございました。
(満室でお断りしてしまった皆様、また次にNYへお越しの際には是非是非泊まってくださいませ)

そして、
たくさんの懐かしい方々が、「トミーさん、元気ー?」と訪ねてきてくださいました。
心から、有難うございました。

今年は、さらに皆さんに、NYを、ハーレムを、楽しんでいただけるよう、
心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くし、力を尽くしてご案内させていただきます。

2014年も、どうぞよろしくお願いいたします。


NYハーレムより、

トミー富田
松尾公子





ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2014-01-10 14:06 | 日常生活

Merry Christmas★

by 松尾公子


Merry Christmas!!





★★ 12月25日(水)、
クリスマス当日、午前中の、
ハーレムの大きくて古くて荘厳な黒人教会の
クリスマスGOSPELコンサートは
主催者の都合でキャンセルになったそうです
予定してくださっていた方、大変申し訳ございません ★★



♪ Oh how precious


♪ Little Drummer Boy 


♪ 12 days of Christmas ※1番の歌詞+2番の歌詞、、、+12番の歌詞 まで、どんどん重なっていくので歌うの難しいけど歌うと楽しいクリスマスの定番曲です







ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★




[PR]
by tommytomita | 2013-12-23 15:38 | ゴスペル

年末年始おススメのハーレムツアーはコレだ!

f0009746_439945.jpg
by 松尾公子

先週の土曜日、そして本日火曜日、、と雪日が続くNYです。
いよいよ本格的 「冬」 到来!

さて、これから、
クリスマスイヴ~クリスマス~年越しジャズ~カウントダウン~新年ジャズ、新年ハーレム街歩き、、
と特別ツアーが続きます!

今日は、「今からでもまだ間に合う!楽しい楽しいハーレムツアー」
を一挙にご紹介します★
(弊社ツアーはNY在住の皆さんにも人気。日本から家族や友人がNYに来ているニューヨーカーの皆さんも是非どうぞ

★年末年始の火曜日は「ARCゴスペルコンサートツアー」
f0009746_10362297.jpg

通常は、毎週水曜日に催行しているARCゴスペルツアーですが、今シーズンは、クリスマス当日と、ニューイヤー当日が水曜日 となってますので、ツアーは火曜日に振り替えになりました。

12月25日(水)の代わりに → 12月24日(火)

1月1日(水)の代わりに → 12月31日(火)

にARCゴスペルコンサートツアーを開催いたします。
ARCゴスペルとは?
Addicts Rehabillitation Center(元麻薬中毒患者のリハビリ)の為のゴスペルから誕生した素晴らしいアカペラコーラス。神への感謝と喜びに溢れたゴスペルは感動を呼びます(ケミストリーとのレコーディング共演もトミー富田がサポート)。これまで約20年間にわたり、ハーレムでARCゴスペルを支援し日本へ紹介し続けてきたトミー富田ならではの詳しい解説付き。他では味わえない本物志向のツアーです。

☆トミー富田が案内する専用車ツアー(食事つき70ドル)
※ランチは、なかなか個人では行きづらいハーレムの中心地から離れたNYナンバーワンのソウルフード店へ車でお連れする、ディープなコースです。
朝9時半 NYヒルトン出発 ~ 午後1時半NYヒルトン帰着

☆ハーレムで12年間ゴスペルを歌い続けるわたくしKimikoとハーレムを歩きながら巡るツアー(食事なし40ドル)
朝9時半 NYヒルトン出発 ~ 午後12時半解散


お申し込みは harlemtommytour@hotmail.com
または電話 646-410-0786(NY) へ日本語でどうぞ。




★12月26日(木)「ハーレム散策&お買い物ツアー」
f0009746_10453961.jpg

クリスマスがひっそりしているのとは対照的に、翌日からはいよいよNYでのバーゲンシーズンが本格化し活気づいています。ハーレムの街を、地下鉄やバス、そして徒歩で散策しながら、おススメのお洒落なお店、激安のお店に立ち寄ってお買い物三昧!の楽しいツアーです

☆「ハーレム散策&お買い物ツアー」(お一人様45ドル)
※1名でのご参加もOK。
朝10時 NYヒルトン出発 ~ 午後1時解散

お申し込みは harlemtommytour@hotmail.com
または電話 646-410-0786(NY) へ日本語でどうぞ。




★12月29日(日)「2013年最後のハーレムサンデーゴスペルツアー」
f0009746_5534964.jpg

いよいよ2013年もクライマックス!という、一年の最後の日曜日の教会はとても盛り上がります。
黒人教会の正式な日曜礼拝に、信者の皆さんと同じフロアで手を取り合って参加し、祈り、歌って、今年一年を感謝し、新年の希望へと繋ぎましょう。(弊社ツアーは観光客を2階席へ案内することはいたしません)

☆「トミー富田が案内する専用車ゴスペルツアー」(食事つき70ドル)
※ランチは、なかなか個人では行きづらいハーレムの中心地から離れたNYナンバーワンのソウルフード店へ車でお連れする、ディープなコースです。
朝9時20分出発 ~ 午後2時前後 NYヒルトン帰着

お申し込みは harlemtommytour@hotmail.com
または電話 646-410-0786(NY) へ日本語でどうぞ。




★1月2日(木)「ニューイヤー・ハーレムジャズツアー」※写真はイメージです
f0009746_1042466.jpg

1月1日、カウントダウンでNew Year気分に浸った後、1月2日はハーレムの濃~いジャズで、地元黒人のジャズファンの皆さんと一緒に、ハーレムらしい新年気分を味わいNYらしさを楽しみましょう♪

☆「ニューイヤー・ハーレムジャズツアー」(専用車・ディナーつき120ドル)
夜7時半出発 ~ 夜11時半前後、マンハッタン内の宿泊先まで車でお送りします

お申し込みは harlemtommytour@hotmail.com
または電話 646-410-0786(NY) へ日本語でどうぞ。




★1月3日(金)「新年初売り!ハーレム散策&買い物ツアー」
f0009746_642444.jpg
クリスマス後のバーゲンから、さらに激安モードになっている正月のハーレムで、黒人ファッションを買いあさりたい方へおススメのツアーです。ハーレムの街散策は、HipHopにゆかりのあるところを中心に廻る、めちゃくちゃ楽しいツアー。

☆「新年初売り!ハーレム散策&買い物ツアー」(ひとり45ドル)
※1名でのご参加もOK。
朝10時出発 ~ 午後1時前後解散

お申し込みは harlemtommytour@hotmail.com
または電話 646-410-0786(NY) へ日本語でどうぞ。




※この他、レギュラーツアーも毎日、朝昼晩、催行しておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。
(既に満席のものもございます、お早めにどうぞ)
★トミー富田のハーレムツアー メニュー一覧はこちらから

「え~、トミーさんとKimikoさん、いつお休みするんですか~?」
はい、新年1月1日の元旦だけお休みをいただき、1月2日からは通常営業させていただきます!
いつでも何でもどうぞお気軽にご相談くださいね。


HAPPY HOLIDAYS★





ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2013-12-18 07:27 | ハーレム情報

追悼― ハーレムとネルソン・マンデラ

f0009746_18432866.jpg
by 松尾公子
2013年12月5日 95歳で亡くなったネルソン・マンデラ。

訃報当夜から、NYハーレムのアポロシアターは、マーキー(ひさし看板)を「マンデラ追悼」に変更した。

In Memory of Nelson Mandela (1918 - 2013)
"He changed our World"


この "He changed our World” というところに注目したい。
"the" world ではなく "our" world。

実は、1990年2月、27年の投獄生活を終えた直後に、マンデラ氏はウィリー夫人とハーレムを訪問し、ハーレムの中心地で演説をしている。

今のように再開発が進んだハーレムではなく、失業、貧困、麻薬、、etc.がもっと暗い影を落としていたハーレム、
アフリカから奴隷としてアメリカに連れて来られた黒人を先祖に持つ「アフリカン・アメリカン」の象徴の街ハーレムへ、ブラザー達に希望を伝えにやってきた。

そしてその夜も、
アポロシアターのマーキー(ひさし看板)には、マンデラ氏の名前が刻まれていたらしい。


私やトミーさんが案内するハーレムの各種ツアーにも、マンデラ氏の話はよく出てくる。

たとえばここが、その1990年マンデラ演説が行われた「アフリカン・スクエア」。
ハーレムの中心地、125 street の 「キング牧師通り」と、「アダムクレイトン通り」 が交わる ハーレムの中心は“アフリカン・スクエア”と名づけられている。
f0009746_17151128.jpg


 ↓ 最近はとても綺麗になったアフリカンスクエア
f0009746_1718407.jpg


ハーレムのピカソ、フランコのシャッターアートにも、マンデラ氏を中心に、キング牧師、マルコムX、オバマ大統領が描かれているものがある。
f0009746_18423783.jpg



そういった訳で、マンデラ氏と結びつきが深いハーレムの訃報当夜、
ハーレムジャズツアーが終わってアポロ劇場前を通ると、深夜にもかかわらず、たくさんのTVニュースが撮影をしていた。
f0009746_17252627.jpg


ハーレムの政治家、チャーリー・レンガル氏も、深夜にもかかわらず取材を受けていた。
f0009746_17261732.jpg


そして、アポロ劇場前には、もう誰かがキャンドルや写真を置いて追悼SPOTを作っていた。
f0009746_17284588.jpg


翌日になると、そこにマジックが数本置かれ、通り行くひとが足を止めてメッセージを書き残し始めた。
f0009746_17303511.jpg

f0009746_1731050.jpg


アポロシアターからも、追悼のEメールメッセージが送られてきた
f0009746_17333674.jpg



、、、95歳というと、ほぼ100年この世で生きたということ。

人種差別の強い国で生まれ育ち、
投獄されるほど強靭にそこに立ち向かい、
約30年もの獄中生活を送り、
釈放されてからも、自分の国を大きく変える働きをし、
世界中にその名は知れ渡り、
私生活では3度も結婚し、
90歳まで世界を飛び回り。。。。

100年生きられたとして、こんなに大きな役割を果たせる人が
いったいどれだけいるのだろう。

神様は、ひとりひとりに計画、役割を持って、この世に創られるのだけど
ネルソン・マンデラ氏には相当の役割を与えたものだ。

改めて、マンデラ関連の映画をじっくり観たい。


最新映画
Mandela: Long Walk to Freedom
『マンデラ 自由への長い道』



Winnie 
『ウィニー・マンデラ』(2011)
投獄中のマンデラをウィニー夫人の立場から描く。(主演ジェニファー・ハドソン)


Invictus
『インビクタス/負けざる者たち』(2009年)
大統領マンデラと、国のラグビー代表チームの白人キャプテンとの人種を越えた友情。


Goodbye Bafana
 『マンデラの名もなき看守』(2007年)
監獄に入れられたマンデラと白人看守の交流を描いた作品。






ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2013-12-07 18:15 | ニュース

トミー富田が、NYの新聞の巻頭特集に!

f0009746_11132943.jpg
by 松尾公子

11月22日発行の、NYで人気の生活情報誌 「NYジャピオン」 の巻頭特集TOPページでトミー富田が紹介されています!
f0009746_11214678.jpg


f0009746_11252543.jpg
ハーレマイツが指南
「ウエルカム・トゥ・ハーレムUSA」

ハーレムUSA、これには、ハーレムという街が”全米一”有名な黒人コミュニティだという意味が込められている。
一時は危険エリアの代表格だったこの街も、今や高級コンドが立ち並び、ハイエンドなレストランが進出し、「オシャレエリア」へと進化中。
ハーレムで行くべき「食とエンタメ」スポットを、ハーレマイツ(Harlemites=ハーレム在住者たち)に教えてもらった。(文:安部かすみさん)



ということで、トミーさんお勧めの「ハーレムならここははずせない!」的なSPOTや、プライベートでよく行く店、そして、移り変わり行くハーレムについてのトミーさんの思い、、、などをインタビューでたくさんお話させていただきました。
紙面の都合で、お話し全部は掲載されていませんが、続きを聞きたい方は是非「トミー富田のハーレムツアー」へお越しくださいませ★


<関連過去ログ>
またニューヨークタイムス紙に紹介されました!(2010年4月)

世界で活躍するスゴイ日本人を紹介する番組(2011年1月)

今度はテレビ出演の話、必見(2008年7月)

NHKドキュメンタリー番組「遠くにありてにっぽん人」に出演しました(2006年3月)

他にもこれまで、出演番組、掲載誌多数、いつもありがとうございますm(_ _)m
トミーさん、今日も元気にハーレム中を駆け巡っています。




ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。
ジモモ ニューヨーク
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
人気ブログランキングへ
有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★
[PR]
by tommytomita | 2013-11-27 11:28 | ニューヨーク情報